ロングの花嫁はドレスか和装で髪型選び!人気スタイルと髪飾りを紹介

はじめに

「結婚式は挙げなくてもいい、でもウェディング姿は残したい!」というカップルに大人気なのが『フォトウェディング』です。
挙式よりも手軽に行えるとはいえ、せっかくのフォトウェディングは妥協したくありませんよね。
フォトウェディングを検討する花嫁のお悩みのひとつとして、「ロングヘアの髪型」がよく挙げられます。

そこで本記事では、ロングの花嫁に似合う髪型の選び方や人気のヘアスタイル、さらに服装別おすすめの髪飾りも紹介しています。
フォトウェディングでロングの髪型にお悩みの花嫁は、ぜひ参考にしてください!

フォトウェディングの髪型が決まらない!ロングの花嫁の髪型選び

フォトウェディングの髪型は、花嫁の印象を左右する大切なポイント
なぜならばフォトウェディングの髪型は、花嫁と一緒に必ずフレームに入るからです。
ロングの花嫁の髪型がなかなか決まらないのであれば、まずは3つの選び方ポイントに従って検討してみましょう。

ロングの花嫁の髪型選び1:撮影はドレス?和装?

ロングの花嫁の髪型選びのポイント1つ目は、衣装に合わせることです。
花嫁の衣装に合わせて髪型を決めると統一感が生まれますよ。

フォトウェディングの衣装はウェディングドレスと和装があります。
ウェディングドレスなら洋髪、和装なら和髪がおすすめ。定番です。
ただ、最近は和装×洋髪も流行っています。
モダンな雰囲気のフォトウェディングを撮影したいならあえて和洋折衷も素敵。

和装の選び方に関しては、以下の記事で詳しく紹介しています。ぜひ、参考にしてください。

フォトウェディングの和装は白無垢・色打掛・引き振袖のどれ?花嫁に人気の柄や定番の色を紹介

ロングの花嫁の髪型選び2:アップスタイル?ダウンスタイル?

ロングの花嫁の髪型選びのポイント2つ目は、アップスタイルにするかダウンスタイルにするかです。
ロングのアップスタイルは明るく清楚で爽やかな印象、ロングのダウンスタイルは穏やかで女性らしい柔らかな印象となります。
アップか下ろすかで花嫁の印象がガラリと変わりますよ。
思い切っていつもとは違ったスタイルで撮影すれば思い出に残るフォトウェディングとなりますし、いつものスタイルであれば素のあなたらしさを残すことができます。
また、和装は首元がすっきりと見えていると美しい着こなしができますから、アップスタイルがおすすめ。

花嫁に人気の髪型に関しては、以下の記事で詳しく紹介しています。ぜひ、参考にしてください。

【花嫁】フォトウェディングで人気の髪型まとめ | 髪の長さ・衣装から選ぶ

ロングの花嫁の髪型選び3:顔の形やコンプレックスから考える

ロングの花嫁の髪型選びのポイント3つ目は、自分の顔の形やコンプレックスを考慮して髪型を選ぶことです。
例えば頬周りがふっくらしたかわいい丸顔も、人によってはコンプレックスかもしれません。
丸顔がコンプレックスの花嫁は、頬のラインを隠せる内巻きロングで顔をシャープに見せたり、おでこを出して面長に見せることでカバーできます。
しかし、ロングはボリュームがあるため、顔を隠しすぎると暗い印象となってしまうことが。
フォトウェディングはさまざまな角度から写真を撮るため、ロングの場合はせっかくの良い表情が髪で隠れてしまわないように気をつけましょう。

花嫁のフォトウェディングの髪型はセルフセットも可能?

ロングの花嫁の髪型は、セルフセットでももちろん問題ありません。
セルフセットにすると、スタジオでのヘアセット料金を節約できます。
しかし、ロングのセルフセットの場合、髪型が崩れやすい、思うようにいかず時間が掛かるなどのデメリットがあることに注意です。
一方、プロのヘアセットなら型崩れしにくい、難しい髪型もきれいに仕上げてくれるといったメリットがあります。
さらに、花嫁のフォトウェディングの写りを考慮したヘアスタイルにセットしてくれる点も大きなメリットです。
フォトウェディングはプロの出来栄えを取るか、節約セルフセットを取るか、それぞれのメリット・デメリットを考えて決めましょう。

フォトウェディングのセット料金の相場はいくら?

写真館であれば、フォトウェディングのヘアセット料金は、プラン内であることがほとんどです。
プラン内容は、撮影料・衣装(髪飾り)・着付け・ヘアメイク・写真のデータなど。
あれこれ追加していくと結局高くなるケースが多いようで、リーズナブルに済ませるなら写真館のフォトウェディングプランがおすすめです。

写真館のシンプルなフォトウェディングプランの相場は、スタジオ撮影は8~12万円ほど、ロケーション撮影は高くなり15~20万円ほどです。
結婚式の平均費用は300万円ということを考えると、フォトウェディングはかなりお得です。
また、撮影は自分たちや知り合いで行いたい!という場合は出張メイクがおすすめ。式場提携のサロンや美容室、メイクアップサロンに依頼することができます。
フォトウェディングの出張ヘアメイクの相場は、3~5万円ほどです。

※フォトウェディングの料金は、地域やプラン内容によって大きく変わるため、注意しましょう。

花嫁に人気のフォトウェディングの髪型デザイン4選

ロングの花嫁のフォトウェディングの髪型には、かわいいデザインがたくさんありますよね。
その中から1つに絞るのは、なかなか難しい作業です。
そこでここでは、ロングの花嫁に人気の髪型4選とそのセット方法を具体的に解説します。
ぜひ髪型イメージの参考に、ロングの花嫁のセルフセットの参考にしてくださいね。

ドレスの花嫁に人気の髪型1:ラプンツェル風三つ編み

引用元:BIGLOBE Beauty

「ラプンツェル風三つ編みヘア」は、ディズニーの大人気キャラクター、ラプンツェル目指したダウンスタイルの髪型。
ロングヘアの花嫁だからこそできるヘアアレンジです。お姫様のような優しく柔らかな印象となりますよ。
フェミニンなウェディングドレスにぴったりです。

ラプンツェル風三つ編みのヘアセットアイテム

ラプンチェル風三つ編みヘアに必要なセットアイテムは以下の通り!

  • ■ ヘアアイロン(あればふんわりんとしたカールになりラプンツェル感が増す)
  • ■ ヘアゴム
  • ■ アメピン

ラプンチェル風にするにはボリューム感が必要なため、ヘアアイロンで髪全体にウェーブをつけると良いです!
そのためコテでも良いのですが、ストレートアイロンも良いできると楽にセットが可能になります。

花嫁のラプンツェル風三つ編みのやり方

では、花嫁のラプンツェル風三つ編みのやり方を説明していきます。

やり方1:後ろ髪を3つにブロッキングしてそれぞれ三つ編み
まずは真ん中に1束の三つ編みを作り、その後左右に1束ずつの三つ編みを作ります。(計3束)
やり方2:三つ編みをざっくりとほぐす
結構ラフにほぐしてしまうのがポイントです。ボリューム感があり。
ふんわりとした仕上がりを意識しましょう。
やり方3:3の三つ編みでさらに三つ編み
大きな1つの三つ編みができたら、全体のバランスを見つつほぐしていきましょう。
フォトウェディングを華やかにする簡単アレンジ

ラプンツェル風をより華やかにアレンジするコツは、32mmのヘアアイロンで全体的にウェーブを作ることです。
緩やかなウェーブで三つ編みに自然なルーズ感が生まれます。
また、くるりんぱアレンジをすることで華やかな印象がUPしますよ。
中心の髪をくるりんぱしてから三つ編みを始めましょう。
真後ろではなく、サイドダウンのラプンツェル風三つ編みにすれば、可愛さの中にも色気のある雰囲気も演出できるのでおすすめです。

ドレスの花嫁に人気の髪型2:ギブソンタック

引用元:BIGLOBE Beauty

後ろ髪を首後ろの低い位置でまとめた「ギブソンタック」も、ロングの花嫁に人気の髪型!
すっきりとしたシンプルな髪型なので、ウェディングドレスにも和装にも似合いますよ。
大人っぽい落ち着いた雰囲気を醸し出したい花嫁におすすめ

ギブソンタックのヘアセットアイテム

ギブソンタックのヘアセットに必要なアイテムは比較的少ないです!

  • ■ ヘアゴム
  • ■ ピン

アイテム数は少ないですが、ギブソンタックは豪華にすればするほどゴムとピンを大量に使用するため、多く用意しておくことをおすすめします。
ピンもアメリカピンだけでなくUピンも下から支える役割をして使用するのが良いでしょう。

花嫁のギブソンタックのやり方

以下より花嫁のギブソンタックのヘアセットのやり方を解説していきます。

やり方1:低めの位置でポニーテールをして1回くるりんぱする
このくるりんぱの位置で髪をまとめる高さが決まります。
大人っぽい雰囲気を目指すなら、低めの位置がおすすめ。
やり方2:ポニーテールの毛先をヘアゴムで結ぶ
毛先だけを結ぶのではなく、髪の先端を折り返し髪を二重にして結びます。
やり方3:毛束をくりんぱの中に全部入れ込む
耳の後ろの髪の毛から順番にくるりんぱした髪に通します。
最後に残った真ん中の髪をくるりんぱの中にしまい込むように入れ、ピンでしっかり固定してください。
フォトウェディングを華やかにする簡単アレンジ

やり方1の前に、髪を2つに分けてロープ編みしてからまとめましょう。
1つにまとめたポニーテールをくるりんぱして、首後ろでまとめていきます。
ロープ編みした髪を少しずつほぐしながら立体感を出すのもおすすめ
編み込みアレンジでも素敵です。

和装の花嫁に人気の髪型3:サイドアップシニヨン

引用元:BIGLOBE Beauty

「シニヨン」とは、髪をお団子にして、1つにまとめたヘアスタイル全般を指します。
サイドアップシニヨンは、後頭部の中心から少しずらした位置で髪をまとめることで、女性らしさをアピールすることが可能です。
正面からの写真の構図でも髪と髪飾りが写真のフレームに収まりやすいため、フォトウェディングにおすすめ。

サイドアップシニヨンのヘアセットアイテム

サイドアップシニヨンは横にお団子をつける分、ボリューム出しが必要なためすき毛やお団子メーカーがあると良いですよ!

  • ■ ヘアゴム
  • ■ ヘアピン(Uピンが好ましい)
  • ■ すき毛やお団子メーカー(ボリュームを出したい場合)

花嫁のサイドアップシニヨンのやり方

サイドアップシニヨンはサイドに髪全体をを持ってくるためロングの方におすすめです!
早速ご紹介していきます!

やり方1:耳上~後頭部に向けて編み込む
初めに型崩れしないよう、きつめに編み込んでいくのがポイントです。
片側の耳上から編み込む髪がなくなるまで編み込んでいきます。
やり方2:左右どちらかで三つ編みをしてほぐす
編み込むが髪が無くなったら、そのまま毛先まで三つ編みしていきましょう。
毛先まで三つ編みしたら、ヘアゴムで結びます。
編み込みと三つ編み部分の髪を少しずつひっぱりほぐしてください。
やり方3:三つ編みをお団子にして髪飾りをつける
ヘアゴムが見えないようにお団子にし、ヘアピンでしっかり留めます。
お団子部分に髪飾りをつけて完成です。
フォトウェディングを華やかにする簡単アレンジ

フォトウェディングでは、シニヨン部分にボリュームを持たせることで、よりゴージャスな雰囲気となります。
すき毛やお団子メーカーを使用すると良いでしょう。
お団子にするタイミングで、すき毛を巻き込むようにセットします。すき毛が見えないように調整してください。
すき毛がない場合は、逆毛などのテクニックを駆使して、華やかさを加えるのもありです。

和装の花嫁に人気の髪型4:和風の夜会巻きスタイル

引用元:BIGLOBE Beauty

「和風の夜会巻き」は、後ろ髪を上に巻き上げるようにまとめる髪型です。
毛流れがとても綺麗に写ったフォトウェディング写真となりますよ。
首筋が綺麗に見えるため、和装にピッタリの髪型です。
エレガントさや気品漂うフォトウェディングにしたい花嫁におすすめです。

夜会巻きスタイルのヘアアセットアイテム

夜会巻きのヘアセットに用意すべきアイテムはこちらです。

  • ■ コーム
  • ■ すき毛、夜会巻きメーカー
  • ■ 大きめのUピン
  • ■ アメピン

うなじを綺麗に見せてくれるヘアセットのため、スティックタイプのワックスやハードスプレーも用意しておくれ毛が出てこないようにしてください

花嫁の夜会巻きスタイルのやり方

花嫁の夜会巻きスタイルのセット方法をご紹介していきます。

やり方1:コームを使用して毛流れを綺麗に整える
この時に少し髪を濡らしてまとまりをよくするのがポイントです。
やり方2:すき毛か夜会メーカーを使って夜会巻きにする
夜会巻きはボリュームがある方がより上品に見えるため、すき毛などを髪に挟み込みながら上に巻き上げていきましょう。
また夜会メーカーがあると、簡単に綺麗な夜会巻きが作れるのでおすすめです。
やり方3:Uピンやアメピンを使用して髪型を固定する
フォトウェディングを華やかにする簡単アレンジ

フォトウェディングの夜会巻きをさらに華やかにするアレンジは、後頭部の髪を上下2つに分けてダブルで夜会巻きをすることです。和風な雰囲気が一層増しますよ。
最初に上2/3をブロッキングして夜会巻きします。次に下を夜会巻きにして、頭の中心で上下で作った夜会巻きをまとめましょう。
最後にかんざしで2つの夜会巻きをまとめると、ボリューミーで上品な夜会巻きに仕上がります。
ぜひ夜会巻きの簡単アレンジも試してくださいね。

フォトウェディングの髪型は前髪も一緒に考える

ロングの花嫁のフォトウェディングの髪型と一緒に、前髪も検討しましょう。
全体のへスタイル+前髪で花嫁の印象が決まるからです。
ロングの花嫁に人気な前髪は「かき上げバング(前髪)」です。
ふんわりと上にかき上げた前髪が、より女性らしく優雅な印象を与えてくれます。
かき上げバングは、シニヨンスタイルによく似合います。あまり高さをつけずに緩やかにまとめるのがおすすめ。
また、おでこが透けて見える「シースルーバング」もロングの花嫁に人気の前髪です。
特に束感のあるシースルーバングは、ラプンツェル風のような女の子らしい髪型によく似合います。
花嫁の雰囲気や髪型にぴったりの前髪を選んで、幸せオーラを上げていきましょう。

花嫁に人気の髪飾り・ヘアアクセサリーはどんなアイテム?

花嫁の髪型の引き立て役、それがヘアアクセサリーです。
髪飾りは髪型のデザインやボリューム、衣装の雰囲気に合ったものを選ぶことが大切です。
ここでは、ウェディングドレスと和装それぞれにおすすめの髪飾りを紹介します。

ドレスの花嫁に人気のフォトウェディングの髪飾り

引用元:ブライダルステージ花みやび

ウェディングドレス姿の花嫁には、「カチューシャタイプの髪飾り」が人気です。
カチューシャタイプの髪飾りなら、どんな髪型やドレスにも合わせやすく華やかさをプラスしてくれます。
頭部の横にもセットできるカチューシャは、横や斜め後ろからの撮影でも髪飾りが綺麗に入るため、フォトウェディングにおすすめです。
正面からの撮影時には、前から見える位置に少しズラすことで、カメラマンのさまざまな構図にも対応できます。
フォトウェディングには融通性とゴージャス感を兼ね備えたカチューシャがおすすめです。

和装の花嫁に人気のフォトウェディングの髪飾り

引用元:ブライダルステージ花みやび

和装でのフォトウェディングの髪飾りは、「かんざしタイプ」がおすすめです。
セットしやすいだけでなく、型崩れもしないため、セルフでも簡単にセットできますよ。
また、白無垢や打掛でのフォトウェディングを考えている花嫁の髪飾りは、白色をベースに。
白色の髪飾りに赤や黄色、ゴールドなどが折り込まれたものも人気です。
鮮やかな色打掛でのフォトウェディングでは、着物色に髪飾りの色を合わせると写真に一体感が生まれますよ。

花嫁のフォトウェディングのヘアセットで「写真館」を選ぶメリット

一生に一度の大切なフォトウェディングは、やはり写真館がお得です。
多くの写真館の料金プランには髪型やメイク、着付けや撮影料金が含まれています。
さらに準備から撮影までがとてもスムーズ。
そしてなんといってもプロの技術と経験で、花嫁の顔立ちや雰囲気に合わせた素敵なスタイルに仕上げてくれます。
スタイリストさんも在籍している写真館なら、衣装にピッタリの髪飾り選びまでお任せ可能です。
どんな髪型にするか迷っている花嫁は、ぜひ写真館に相談することをおすすめします。

ロングの花嫁のフォトウェディングの髪型まとめ

いかがだったでしょうか?
本記事ではロングの花嫁によく似合う、人気の髪型とセット手順、おすすめの髪飾りを紹介してきました。
フォトウェディングは、家族のスタート写真です。
何十年も残るウェディングフォトだからこそ、最高の衣装と髪型で撮影したいですよね。
悔いの残らないフォトウェディングにするためにも、プロの技術に頼るのはいかがでしょうか?

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました