【花嫁】フォトウェディングで人気の髪型まとめ | 髪の長さ・衣装から選ぶ

はじめに

フォトウェディングでは、煌びやかなドレスや和装に合わせた髪型が素敵です。
しかしフォトウェディングの髪型は種類が豊富なので、どの髪型が良いか迷ってしまいますよね?
そこで今回は、フォトウェディングで人気の髪型について解説します!
長さ・衣装別にご紹介しますので、ロングやドレスの方だけではなく、髪が短い方や和装で写真を撮る方にもきっと気に入る髪型が見つかるはずです。
自分でアレンジする方法もご紹介しますので、ぜひチャレンジしてみてください。

フォトウェディングの花嫁の髪型セットはどこで誰にしてもらう?

フォトウェディングの花嫁の髪型は、自分でやる方法とプロにお任せする場合があります。
自分のヘアアレンジに自信やこだわりのある方はセルフで、自信の無い方やより華やかに仕上げたい方はプロにお任せするのが良いです。
それぞれのヘアセットの方法について、メリット・相場をご紹介します。

花嫁の髪型セット1:式場のプランを利用する

最近は結婚式場で、フォトウェディングが可能です。
結婚式場のスタッフは結婚式のプロなので、衣装や撮影場所に最も効果的な髪型を提案してくれます。
また、結婚式場でのフォトウェディングはプラン内にヘアアレンジ含まれていることが多く、追加料金なしでヘアセットをしてもらえますよ。
自分でヘアアレンジしたい場合でも、一式セットなのでヘアアレンジ代が割引されないことも。

ヘアアレンジ込みの料金相場:数万円~20万円程度

花嫁の髪型セット2:写真館のプランを利用する

フォトウェディングは写真館で撮影することができます。
フォトウェディングに慣れている写真館では専属のスタッフにヘアメイクをしてもらえるプランが多くありますよ。
写真館では撮影を意識してヘアセット、どの角度からも美しく写るアレンジをしてもらえることが魅力!
写真スタジオや写真館は事前リハーサルがないことがあります。
そのため打ち合わせの中でなりたいイメージをきめ細かく伝えておきましょう。

  • ヘアセットのみ・追加料金の料金相場:5,000円程度
  • ヘアセット込みプランの料金相場:10万円程度

花嫁の髪型セット3:美容室を予約する

フォトウェディングの花嫁の髪型は、美容室でもセットしてもらうことができます。
行きつけの美容室であれば、あなたの好みを伝えやすく、イメージにぴったりの髪型に仕上げてもらえます。
また憧れの美容師さんがいる場合、一生に一度の思い出として思い切って頼んでみるのもアリです。
インスタなどでスタイルを確認してからお願いするのが良いですよ。
ただし美容室でヘアセットする場合、撮影場所と離れているためヘアセットしたまま移動しなければなりません。
電車などを使う場合は目立ってしまうので思い切った髪型にしづらいのと、崩れてしまう可能性があります。

ウェディング用ヘアセットの料金相場:4,000円~8,000円程度

花嫁の髪型セット4:セルフセットをする

フォトウェディングの髪型は、自分でセットすることもできます。
セルフセットが得意なら自分のイメージ通りにアレンジし放題なのがメリット。
自分でセットすれば費用も抑えることができるので、節約志向の方にもぴったりです。
ただし自分でやる場合は、崩れやすかったり背面など見づらい箇所の仕上げが難しいので要注意!

このあと、自分でできる人気のフォトウェディングのヘアスタイルを紹介しますので自分でやってみたい方はぜひご覧ください。

【ショート・ボブの花嫁】フォトウェディングで人気のヘアスタイルまとめ

ここからは長さ別にフォトウェディングで人気のヘアスタイルをご紹介します。
まずはショート・ボブの長さから。この長さでおすすめのヘアスタイルを紹介しているサイトは少ないので、ぜひ参考にしてみてください。

花嫁に人気のヘアスタイル1:シンプルダウンスタイル

引用:lamire

ショートやボブの花嫁におすすめなのは、すっきりした「シンプルダウンスタイル」です。
丁寧に手入れされたきれいなシンプルダウンスタイルは、ドレスに和装にも似合いますよ。

シンプルダウンスタイルにセットした花嫁の印象

ほどよく内巻きにしたシンプルダウンスタイルはどんな衣装にも合う万能な髪型です。
シンプルなダウンスタイルは落ち着いた、クラシカルな雰囲気となります。30代40代の花嫁にもおすすめです。
また、シンプルなダウンスタイルは髪飾りが良く映えますよ。大きめの髪飾りをつければ小顔効果も。

花嫁のシンプルダウンスタイルのセット方法

それではヘアアレンジ初心者さんでも簡単にできる、シンプルダウンスタイルのセット方法をご紹介します。

手順1:くせ毛やハネをとって綺麗なストレートにする
シンプルな髪型なので少しのくせ毛やハネもとても目立ちます。
バックスタイルも写る場合があるので、合わせ鏡で後頭部も入念にお手入れしましょう。
手順2:髪を左右・上下に分けてブロッキングし、下側→上側の順に内巻きカール
カールが均等に内巻きになっているか重要です。後ろ側はトップに持ち上げて毛先にくるっと熱を入れると簡単に綺麗に内巻きになります。

花嫁に人気のヘアスタイル2:外ハネアレンジ

引用:with online

ショート・ボブの花嫁におすすめの髪型は、流行りの「外ハネアレンジ」です。
遊び心のある外ハネアレンジは、キュートな仕上がりになり花嫁にも人気。

外ハネアレンジにセットした花嫁の印象

ショート・ボブの外ハネアレンジは快活な雰囲気、可愛らしい印象となりますよ。普段から笑顔いっぱいの元気で明るい花嫁におすすめ。
耳を出して顔周りをすっきりさせ、ボリュームのある髪飾りでさらに華やかさを演出しましょう。

花嫁の外ハネアレンジのセット方法

次にフォトウェディングにおすすめの外ハネアレンジ方法をご紹介します。

手順1:髪の毛をサイドとバックに分け、さらに上下は3つほどにブロッキングする
ブロッキングしてから外ハネにすることで、束感と抜け感が出て垢抜けた印象になります。
手順2:根元〜毛先にかけてストレートアイロンで一度熱を通す
髪の表面を熱で艶を出すためなので、しっかりアイロンで挟まなくても大丈夫。さっと熱を通しましょう。
手順3:毛先だけ外向きに巻く
少しアイロンを外にはねるよう傾けて下までそのまま通すだけです。
下手にくいっとカーブをつけようとするとカールがつけ過ぎてしまいます。
熱が冷めるときにしっかりくせがつくので、髪の毛が温かいうちに手で外ハネのくせをキープさせて、冷めたら離します。全体を外ハネにして完成です。

花嫁に人気のヘアスタイル3:ウェーブ巻きでクラシカルスタイル

引用:LIM

ショート・ボブの花嫁におすすめの髪型は、クラシカルな「ウェーブ巻き」です。
コテがあれば簡単にセットできる髪型ですよ。

クラシカルなウェーブ巻きにセットした花嫁の印象

髪全体をウェーブ巻きにすることで、女性らしい色気のある髪型になります。
華やかな印象になりフォトウェディングにもぴったり。
シンプルなウェディングドレスはもちろん、袖のあるドレス・レースが基調のドレスとの相性が抜群ですよ。

花嫁のウェーブ巻きのセット方法

それではフォトウェディングにおすすめのウェーブ巻きのセット方法について解説します。
簡単にできるセット方法で、束ねるようなヘアセットの前にするだけでも凝ったアレンジに見えるのでおすすめですよ!

手順1:髪を上下にブロッキングし、下段の髪の毛先をコテで内・外と交互にワンカール
内巻き・外巻きのミックスにするとふわふわボリュームのある髪型になりますよ。
手順2:毛の真ん中あたりをコテで半カール
この工程も外巻き・内巻き、交互で巻いていくと良いです。
手順3:上段もウェーブをつけられたら全体を軽くほぐし、スタイリング剤をつけて完成
ストレートアイロンでも可能ですが、コテの方が花嫁としてのフェミニンな雰囲気をつけられるのでおすすめです。

【ミディアム・ロングの花嫁】フォトウェディングで人気のヘアスタイルまとめ

ミディアム・ロングの花嫁におすすめのフォトウェディングで人気のヘアスタイルをご紹介します。
普段のテクニックを応用して仕上げる髪型を集めてみましたので、ぜひチャレンジしてみてください。

ミディアムの花嫁に人気のヘアスタイルは、こちらの記事でも詳しく紹介しています。合わせて、参考にしてください。

ミディアムの花嫁に人気のフォトウェディング髪型スタイル&髪飾り

花嫁に人気のヘアスタイル4:くるりんぱ×ロープ編みハーフアップ

引用:charismata.tv

ミディアム・ロングの花嫁におすすめの髪型は、「くるりんぱ×ロープ編みハーフアップ」です。
普段でもよく使うテクニックのくるりんぱとロープ編みを組み合わせたハーフアップは崩すことで華やかな印象になり、フォトウェディングにもぴったり。

くるりんぱ×ロープ編みハーフアップにセットした花嫁の印象

ハーフアップは女性らしい柔らかな印象となる髪型ですよ。下ろしヘアなのでウェディングドレスが良いでしょう。
白、ピンク、水色、薄いグリーンの可愛らしいドレスに特におすすめ。
シンプルなハーフアップでも良いのですが、より華やかにするにはくるりんぱとロープ編みを取り入れましょう。
簡単アレンジでゴージャスな雰囲気となります。
ハーフアップであれば、肩を隠すことができるので肩幅を華奢に見せることもできますよ。

花嫁のくるりんぱ×ロープ編みハーフアップのセット方法

一見難しそうなくるりんぱ×ロープ編みハーフアップのセット方法を簡単にできるようご紹介します!

手順1:髪全体を緩やかに巻く
ストレートのハーフアップだと寂しい印象になるので、根元からがっつり巻いて華やかさを演出しましょう。
ミックス巻きでも波ウェーブでも良いですよ。
手順2:髪をブロッキングし、上半分を結んでくるりんぱをする
ブロッキングの上段の髪の毛は耳か2cm程度上からゆったりととると可愛らしいです。
手順3:両サイドの耳上の髪を分けとり後ろに持っていく
左右ロープにするようの髪束となります。
手順4:くるりんぱを目指しロープ編みをして後頭部で結ぶ
トップの髪と編み目をほどよく崩ししましょう。

花嫁に人気のヘアスタイル5:ラプンツェル風三つ編み

引用:ishikuri photo studio

ミディアム・ロングの花嫁におすすめの髪型は、「ラプンツェル風三つ編み」です。
まるでお姫様のようなこのヘアスタイルはウェディングドレスとの相性が抜群で、白以外のドレスにも似合います。

ラプンツェル風三つ編みにセットした花嫁の印象

プリンセスキャラクターのラプンツェル風の三つ編みは、甘くロマンチックな印象です。
三つ編み部分に添える花を変えることで、どんなドレスにも似合いますよ。
下ろし前髪の場合は可愛らしい印象に、前髪をあげると甘さの中にもきりっとした印象になります。

花嫁のラプンツェル風三つ編みのセット方法

花嫁さん憧れの、フォトウェディングで映えるラプンツェル風三つ編みのセット方法をご紹介します。

手順1:後ろ髪を3つにブロッキングしてそれぞれ三つ編み
髪の量が多い方は3つの部ロッキンが難しいので、ゴムで毛先を簡単に結んでおくと良いでしょう。
手順2:三つ編みをざっくりとほぐす
三つ編みがきついままだと幼く見えてしまうので、ほどよくラフに、ふんわりさせるのがポイントです。
手順3:3つの三つ編みでさらに三つ編みをして、毛先をゴムで結ぶ
サイドから毛先にかけて、花やリボンなどの髪飾りをつけて完成です。

花嫁に人気のヘアスタイル6:三つ編みアップスタイル

引用:朝時間.jp

ミディアム・ロングの花嫁におすすめの髪型は、「三つ編みアップスタイル」です。
簡単な割に手が込んで見えるので、ヘアアレンジが苦手な方もチャレンジしやすい髪型ですよ。

三つ編みアップスタイルにセットした花嫁の印象

三つ編みを頭の下のラインにそって固定するアップスタイルは、上品で落ち着いた印象を与えます。
三つ編みアップスタイルは頭の下部にボリュームができ、うなじがとてもきれいに見えるのでウェディングドレスにぴったりの髪型です。

花嫁の三つ編みアップスタイルのセット方法

最後にうなじを綺麗に見せ、和装にも合う三つ編みアップスタイルをご紹介します。

手順1:髪を左右2つに分け、それぞれ耳下あたりからざっくり三つ編みにする(三つ編みが2本ある状態)
三つ編みがかっちりしていると老けた印象になるため、編み目をほどよくほぐします。
手順2:三つ編みした毛束を後頭部ラインに沿わせてそれぞれ反対側の耳に向かわせる
下につく毛束の方は固定しやすいようにきつめにひっぱり、上に被さる毛束は少し緩めにするとフェミニンな雰囲気をつけられますよ!
手順3:耳後ろあたりでヘアピンで固定して髪飾りをつける
アメリカピンよりUピンの方が毛束を綺麗に拾って固定しやすくなります。
三つ編みの間を少しずつ解してボリュームをつけるのもお忘れなく!
ただし和装の場合は解さず、きちっと固定させましょう。

【和装の花嫁】フォトウェディングで人気のヘアスタイルまとめ

ここからは和装の花嫁におすすめのフォトウェディングで人気のヘアスタイルをご紹介します。
難しい日本髪ではなく普段のアレンジに手を加えたヘアスタイルなので、練習次第できっと自分でも上手に仕上げることができますよ。

和装の花嫁に人気のヘアスタイルは、こちらの記事でも詳しく紹介しています。合わせて、参考にしてください。

【長さ別】和装の花嫁に人気のフォトウェディングの髪型カタログ

花嫁に人気のヘアスタイル7:ギブソンタック

引用:otona salone

和装の花嫁におすすめの髪型は、「ギブソンタック」です。
ギブソンタックとは頭の下のほうで作るシニヨンのこと。
毛先がきれいに隠れるので一見手が込んでいるように見えますが、見た目より簡単ですよ。

ギブソンタックにセットした花嫁の印象

ギブソンタックは和装と合わせた時に堅い雰囲気になりすぎず、垢抜けておしゃれな印象になります。
大人っぽい落ち着いた印象にもなりますから、クールなお写真を残したい花嫁におすすめ。
頭の下にボリュームが来るので衣文を抜いたうなじがとても綺麗に見えますよ。

花嫁のギブソンタックのセット方法

和装花嫁におすすめのギブソンタックのセット方法をご紹介します。

手順1:低めの位置で髪全体をポニーテールをして1回くるりんぱする
この位置が、ギブソンタックの高さになるので慎重に決めましょう。和装には低めの位置が似合います。
手順2:ポニーテールの毛先をヘアゴムで結ぶ
次の手順に進むには、髪がひとまとまりになっていたほうがやりやすいです。
手順3:毛束をくりんぱの中に全部入れ込む
髪が長い場合は、何度か繰り返し入れ込みます。毛先を毛束の中に隠し、ピンで固定して完成です。

花嫁に人気のヘアスタイル8:夜会巻きアップスタイル

引用:feely

和装の花嫁に人気のヘアスタイルは、「夜会巻きアップスタイル」です。
夜会巻きメーカーも販売されているのでセットが簡単ですよ。

夜会巻きアップにセットした花嫁の印象

髪をすっきりきっちりまとめあげた夜会巻きはとてもエレガントで目を引きます。
すっきりまとめた夜会巻きは頭が小さく見え、うなじがすっと細く見えるので和装の花嫁にぴったり。
すき毛などを使ってトップにボリュームを出すと、より華やかな印象になりますよ。

花嫁の夜会巻きアップのセット方法

和装といえばという髪型、夜会巻きのセット方法を解説します。

手順1:コームを使用して毛流れを綺麗に整える
夜会巻きは髪を頭部にピタッと沿わせるような髪型なので、毛流れが綺麗に整っていないと目立ちます。乱れ髪が一本も出ないように整えましょう。
手順2:トップの髪の下にすき毛を仕込み、頭頂部にボリュームを出す
髪全体を下から上にねじり上げ、巻き上げた部分に毛先を入れ込みます。
形ができたら夜会巻き用のUピンで固定して完成です。
崩れないようにハード系のスタイリング剤でしっかり固めておきましょう。

前髪あり?前髪なし?花嫁におすすめの前髪スタイル

フォトウェディングでの花嫁の印象は、前髪の有無で印象が大きく異なります。
前髪ありは女性らしい可愛らしいイメージとなりますよ。
シースルーバングなら程よい抜け感とトレンド感が、流し前髪は柔らかい雰囲気でティアラとのバランスが良いです。
前髪なしは大人っぽい印象になり、シルバーアクセサリーを添えることでエレガントな印象になります。
オールバックなら顔とアクセサリーが一層映えます。また縦のラインが強調されるので丸顔さんにおすすめです。

フォトウェディング映え!花嫁を華やかにする髪飾り

フォトウェディングでは髪飾りは欠かすことのできないアイテムです。
衣装やアクセサリー、メイクが華やかなので髪にも華やかさをプラスしましょう。
ボリュームのある髪飾りは小顔効果も期待できますので、ぜひ活用しましょう。

ウェディングドレスにぴったりの髪飾り

ウェディングドレスにぴったりの髪飾りは定番のティアラ、ベール、花冠です。
それぞれの特徴をまとめました。

ティアラ
シンプルなまとめ髪に合わせると気品溢れる花嫁姿になります。清楚で上品な印象に仕上げたい花嫁におすすめです。
ベール
短いベールは若々しく可愛らしい印象に、長くなるにつれて高貴な印象に。ティアラやお花の髪飾りと合わせてさらに華やかになりますよ。
花冠
花を輪にした花冠は古代ギリシャが起源とされ、ヨーロッパでは古くから花嫁衣装に取り入れられてきた髪飾りです。
華やかで可憐な印象になります。はっきりした顔立ちの花嫁は大きめの花冠が似合います。
顔が薄い花嫁は小さめの可憐な花冠がおすすめです。

白無垢・打掛にぴったりの髪飾り

フォトウェディングでは、和装の場合もぜひ髪飾りをつけてください。
和装の花嫁におすすめの髪飾りはつまみ細工、綿帽子、角隠しです。

つまみ細工

古くから伝わる日本の伝統文化のひとつ。カットした生地で立体的な花などの形を作ります。
儚い可愛らしいさを目指す花嫁にぴったりです。素材によって表情が変わります。
白無垢・打掛には正絹のつまみ細工がおすすめ
綿帽子
白無垢でかぶる白い布のことです。挙式のみに使用できる格調高い髪飾りです。
打掛では基本着用しません。髪全体が隠れるため、中の髪は洋髪でも構いません。
洋装でのフォトウェディングも同時に撮る方は時短になるのでおすすめです。
角隠し
白無垢・打掛両方に合わせることができる、頭を覆うように巻く白い絹の布です。
角隠しは日本髪に合わせるので、かつらを被る方が多いです。地毛の場合は日本髪に結ってもらいますので長さが必要です。
かつらやヘアセットで他の髪飾りより費用はかかってしまいますが、日本髪と角隠しスタイルは格別です。
こだわって伝統的な雰囲気の写真を撮りたい花嫁におすすめです。

フォトウェディングの花嫁の髪型まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はフォトウェディングの花嫁に人気の髪型をご紹介しました。
短い長さでもアレンジ次第で花嫁にふさわしいアレンジをすることができますし、長い髪でも普段のアレンジを応用して、セルフで仕上げることが可能です。
フォトウェディングは髪型で印象が大きく変わります。また、一生に何度も撮れるものではないので髪型にはぜひこだわってください。
フォトウェディングであなたの一番美しい瞬間が写真に収められることを心から願っております。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました