鳥取県でフォトウェディング・前撮りにおすすめの写真スタジオ5選

はじめに

入籍をしたカップルの中で、結婚式を挙げない選択をしたカップルは全体の何%だと思いますか?2020年3月の調べによると、全体の4割が結婚式を挙げていないそうです。いわゆる「ナシ婚」と呼ばれています。様々な理由で「結婚式」という一大イベントに一線を引いてしまい踏み切れないでいる皆様におすすめな形が、『フォトウェディング』です。

今回は、鳥取県にあるフォトウェディングにおすすめな写真スタジオをご紹介していきます。

  • 「鳥取県にもフォトウェディングや前撮りに適したスタジオはある?」
  • 「結局どこで撮影すれば理想のフォトウェディングになる?」

などとお困りな新婚さんの少しでもお役に立てればと思います。
ぜひ参考にしてください!

フォトウェディングのスタジオの選び方や撮り方などはこちらの記事に詳しく書いてあります!ぜひこちらもチェックしてください!

フォトウェディングや前撮りに適した写真スタジオの選び方と撮り方

フォトウェディングはプロに依頼して素敵な仕上がりに!

そもそもフォトウェディング、結婚式よりも気軽なスタイルで、挙式や披露宴は行わず写真で結婚式を形にします。フォトウェディングは打ち合わせの時間が短縮でき、費用も抑えることが出来ます。何よりも堅苦しくない、そんな気軽なスタイルが人気の理由です。

そんなフォトウェディングですが、近年の性能の良いスマートフォンやカメラの登場から自分たちだけで撮影しようと自撮りのウェディングフォトを撮影される方もいます。しかし、フォトウェディングの自撮りは非常に難しく大変。せっかく衣装を着て可愛くカッコよく仕上げても、撮影方法が悪いと理想の仕上がりからは程遠くなってしまいます。

そのため、フォトウェディングはプロのいる写真スタジオで撮影するのがおすすめ!おすすめする理由としては以下が挙げられます。

  • プロのカメラマンの豊富な知識や経験から自撮りに比べ圧倒的に品質が良い
  • 技術力の高さから、求めている理想のフォトウェディングのスタイルに仕上げてくれる
  • 写真スタジオにはプロヘアメイクも在籍することが多く、撮影を考慮した専用ヘアメイクを施してくれる
  • レタッチによって肌トラブルや撮影時に写り込んでしまった人などを消すことも可能
  • 写真データをもらうこともできる!レタッチ済みでこちらも高品質
  • 不慣れなポージングや表情も丁寧にアドバイス!安心して進められる

フォトウェディングの撮影経験が豊富なカメラマンの撮影は、やはり素人の自撮りとは全然仕上がりが異なります。少々お金はかかりますが結婚式よりは断然安い!せっかくの二人の記念写真。プロの力に頼って、理想のフォトウェディングを残しましょう。

鳥取県でフォトウェディングの撮影にかかる費用の相場

鳥取県の費用相場は10万円程です。一般的にフォトウェディングの撮影は平日に行う事が多く、土日祝日の撮影は別途料金がかかる場合があります。
またロケーション撮影と呼ばれる式場や写真スタジオ以外での撮影は、カメラマン出張費や撮影延長費、ヘアメイクアテンド出張費、などの各会場の規定で追加料金がかかります。事前に店舗でオプション料金を確認しておきましょう。

鳥取県でフォトウェディングの撮影におすすめの写真スタジオまとめ

フォトウェディングには、写真スタジオ、結婚式場、ロケーション撮影などの選択肢があります。会場によっておすすめのポイントが変わりますので、じっくり比較していきましょう!

スタジオ名 最低料金 特徴
マジカルフォトワーク ・洋装99,000円(税込) ※2021年5月末日迄の申込〜6月末日迄撮影
・和装150,700円(税込)
・運営先の砂丘の家レイガーデンで撮影が可能
・全データカット付
・プランが豊富。会員入会で利用できる各種プランもあり
フォトスタジオU(U・STUDIO USHIO) ・洋装スタジオ撮影49,800円
(税抜)
・和装スタジオ撮影85,800円(税抜)
・スタッフは全員女性
・スタジオながら取り扱いドレスブランドは15社以上
・着付けからスタジオまで移動がない
ナッシュ・アーツ ・洋装65,780円(税込)
・和装108,900円(税込)
・ロシェル・アンティークで撮影が可能
・全米プロ写真家のメンバーでクオリティが高い
アクイール風彩の森迎賓館 ・洋装143,000円(税込)
・和装165,000円(税込)
・日本人女性の体型に合うように作られたこだわりのドレス、グランマニエの取り扱いがある
ブライダルサロン プルメリア 平日限定
・洋装187,000円(税込)
・和装203,500円(税込)
・1時間のロケーション撮影付
・約70カットの写真データ付
・国指定重要文化財から神社まで、鳥取市内のフォトスポット多数経験あり◎

マジカルフォトワーク

マジカルフォトワーク』は運営先の砂丘の家レイガーデンで撮影が可能です。砂丘の家レイガーデンにはカフェがあるので、雰囲気を見に、足を運んでみてはいかがでしょうか?自然光がたくさん入るモダンスタイルで、リゾート感を肌で感じられるはずです。ランチはLINEの友達登録で200円OFFです!
フォトウェディングの洋装ドレス撮影は、2021年5月末日までの申込〜6月末日までの撮影の方が対象、99,000円(税込)で更に全データカット付です。砂丘の家レイガーデン以外で撮影をする場合、ロケ撮影料一式66,000円、美容出張料(店舗要確認)等があります。
カメラマンの谷口氏は事前の打ち合わせでコミュニケーションを大切にしているので、気軽に相談ができます♪ブログから先輩花嫁のアイディアを参考にするのも◎です。

店舗情報

店舗名 マジカルフォトワーク
最寄駅 JR鳥取駅より徒歩15分
住所 鳥取県鳥取市西町3丁目107番地(ブライダルコア伊谷内)
電話番号 0857−30−0071
営業時間 月火金10:00〜16:00、土日祝10:00〜18:30
定休日 水、木 ※祝日が水曜日か木曜日の場合は休業の場合があります
撮影料金 99,000円(税込)
衣装レンタル 有(提携先の砂丘の家レイガーデンにて)
公式HP マジカルフォトワークの公式ホームページ

 

フォトスタジオU(U・STUDIO USHIO)

フォトスタジオU(U・STUDIO USHIO)』で注目してもらいたいのが、圧倒的な安さと花嫁には嬉しいスタッフが全員女性!という点です。
まず洋装ドレスのフォトウェディング撮影(1着)はなんと49,800円(税抜)です。安さのヒミツはスタジオ内で移動がなく撮影できるという事です。移動がない分、費用がおさえられるという事です。
また、スタッフは全員女性!撮影プランから当日の仕上げまで担当してもらえるので、女性ならではの視点でトータルプロデュースしてもらえそうですね。スタジオ内に15社以上のブランドドレスも揃えてあるので、打ち合わせからドレスの試着もスムーズです。
スタジオ以外にロケーション撮影も対応可能で、ロケーション1ヶ所で洋装ドレスの場合30,000円(税抜)、和装の場合50,000円(税抜)になります。フォトウェディングから節目の撮影にも長くお付き合いができそうです。

店舗情報

店舗名 フォトスタジオU(U・STUDIO USHIO)
最寄駅 JR鳥取駅より徒歩10分
住所 鳥取県鳥取市戎町117(若桜街道中央)
電話番号 0857-22-0222
営業時間 9:30〜18:30
定休日 水曜日 ※祝日の場合は営業
撮影料金 49,800円(税抜)
衣装レンタル
公式HP フォトスタジオU(U・STUDIO USHIO)の公式ホームページ

 

ナッシュ・アーツ

ナッシュ・アーツ』は結婚式場ロシェル・アンティークの館内と屋内で撮影が可能です。代表のMasashi Nagira氏は全米プロ写真家のメンバーで、結婚式場ロシェル・アンティークはご本人が運営しています。数々の受賞歴からテレビ出演、さらに運営する結婚式場の内装・外装のデザインレイアウトまでも手掛けるなど、幅広く活躍されています。洋装ドレスの場合65,780円(税込)、和装の場合108,900円(税込)でロケーション撮影も対応可能ですが、価格については予算に合わせて相談のようです。
アルバムの品質にもこだわりがあり、予算の相談と合わせて、実際に手に取って見てみてはいかがでしょうか?普段ではなかなか味わうことの出来ないアンティークの世界での撮影はきっと思い出に残るはずです。

店舗情報

店舗名 ナッシュ・アーツ
最寄駅 JR境線 後藤駅より徒歩13分
住所 鳥取県米子市灘町3丁目65
電話番号 0859-38-0711
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月、第1・3火曜
撮影料金 65,780円(税込)
衣装レンタル
公式HP ナッシュ・アーツの公式ホームページ

 

アクイール風彩の森迎賓館

アクイール風彩の森迎賓館』は鳥取県の大山に位置する結婚式場です。館内はもちろん大山の大自然に囲まれた中での撮影が叶います。
洋装143,000円(税込)、和装165,000円(税込)、アクイール周辺であればロケーション撮影は無料です。緑豊かな自然が大好きなふたりにぴったりの結婚式場です。天気の良い日には夕日も綺麗に見え、「自然の中で夕日のシルエット撮影をしたい!」というアイディアも良いかもしれません。
大量生産されるドレスではなく、一流デザイナーがひとつひとつハンドメイドで手掛けているグランマニエのドレスを取り扱っているのも魅力のひとつです。そよ風が吹く大山の自然の中で、記念の1枚はいかがでしょうか?

店舗情報

店舗名 アクイール風彩の森迎賓館
最寄駅 JR米子駅より車で30分
住所 鳥取県西伯郡伯耆町小林123-45
電話番号 0859-68-5566
営業時間 10:00〜19:00
定休日 水、第1・第3火曜 ※祝日を除く
撮影料金 143,000円(税込)
衣装レンタル
公式HP アクイール風彩の森迎賓館の公式ホームページ

 

ブライダルサロン プルメリア

ブライダルサロン プルメリア』は、平日限定で洋装187,000円(税込)、和装203,500円(税込)、1時間のロケーション撮影付です。通常ロケーション撮影はオプション扱いになりますが、ブライダルサロン プルメリアはこちらが含まれています。
撮影データ約70カットも含まれていますので、なんだかすごくお得に感じられますね。ローケーションは検討していなかったなという方にもおすすめなのは、鳥取市内の神社はもちろん、国指定重要文化財などの貴重な場所で撮影が出来る機会がある事です。
また、フォトウェディングを考えているのに、結婚式場には足を運びにくい…そんなイメージがあるふたりには、まずはブライダルサロンに相談してみるのも良いかもしれません。完全予約制になりますので、まずはお電話で問い合わせてみましょう。

店舗情報

店舗名 ブライダルサロン プルメリア
最寄駅 JR鳥取駅より車で10分
住所 鳥取県鳥取市叶290-1
電話番号 0857-51-0031
営業時間 10:30~18:00 完全予約制
定休日 火 ※不定休あり
撮影料金 187,000円(税込)
衣装レンタル
公式HP ブライダルサロン プルメリアの公式ホームページ

 

まとめ

ふたりの気になる会場は見つかりましたか?ひとくちにフォトウェディングと言っても、選び方ひとつで残る思い出も変わってきます。非日常を感じられる空間やふたりの思い出の場所、ドレスはこだわりたい!などイメージがあると思います。予算も注目ポイントですが、まずはふたりがどんな写真を形にしたいか、という事をたくさん話し合ってもらえたらと思います。きっとふたりにぴったりな会場が見つかるはずです!

フォトウェディングのスタジオの選び方や撮り方などはこちらの記事に詳しく書いてあります!ぜひこちらもチェックしてください!

フォトウェディングや前撮りに適した写真スタジオの選び方と撮り方

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました