ロングの卒業袴写真におすすめの髪型とセルフセットのやり方&アレンジ

はじめに

卒業式シーズンが近づいてくると、どんな袴コーデにしようか考え始めますよね。
卒業袴と合わせるヘアスタイルも悩みどころ!大切な晴れ舞台には髪型もこだわりたいですよね。
特にロングヘアの女子はアレンジ自在だからこそ、

  • 「アップスタイルにした方が良いの?ダウンスタイルが良いの?」
  • 「袴に合うヘアスタイルは?」
  • 「髪飾りはどんなものを付けるべき?」

と、どんどん気になることが出てくると思います。
そこで今回は、ロング女子が卒業袴の写真を撮る際におすすめのヘアスタイルやセルフセットのやり方や髪飾りを徹底的にご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

ロング女子が卒業袴で写真撮影なら髪型はどうする

ロング女子は卒業袴の髪型は自由自在です!おすすめできない・セットが困難な髪型もないので、好みやトライしてみたいヘアスタイルがあればそれでOK
どんな髪型がいいのか悩んでいる人やどうせなら袴に似合うおすすめの髪型がしたい人はこれから紹介する髪型を参考にしてくださいね。

ロングで卒業袴の髪型選び1:ロング女子はアップスタイルがおすすめ

卒業袴の写真を撮影する時、ロング女子は袴の襟元がスッキリと見え、上品な印象になるアップスタイルがおすすめです。もちろんダウンスタイルでもOKですが、カールをすると髪が長い分、ボリューミーに見えがちで、派手めな印象になります。全身撮影をすると頭でっかちなアンバランスな卒業写真となってしまうことも。ロング女子がダウンスタイルにしたい時にはボリュームの調整が重要になります。また、ハーフアップも清楚で可愛らしく、袴との相性がいい人気の髪型です。

ロングで卒業袴の髪型選び2:古風なヘアスタイルor流行りのおしゃれヘア

ロング女子は色々なヘアアレンジができるので、卒業袴の雰囲気に合わせると全体の印象が良くなります。落ち着いた柄や色味の卒業袴を着るなら、古風でしっかりとシンプルにまとめあげたアップスタイル。大正ロマン風の鮮やかな色彩や大きめの柄の卒業袴を選ぶなら、おしゃれヘアやレトロな髪飾りを合わせるのがおすすめです。卒業袴とヘアスタイルのテイストを合わせてみてください。

ロングで卒業袴の髪型選び3:顔の形やコンプレックスを考慮した髪型

顔の形によって似合う髪型が変わってくるので、自分の顔の形やコンプレックスを隠せる髪型を選ぶのもポイントです。

【丸顔さん】トップにボリュームを持たせたり、輪郭周りにサイドの髪がかかったりする髪型が、縦長感が出せて大人っぽく仕上がるのでおすすめです。

【縦長さん】おすすめの髪型は、横幅感を演出できるサイドにボリュームのある髪型です。

【ベース顔さん】きっちりまとめたアップスタイルにはしないで、エラ部分を隠せるよう輪郭周りの髪にカールなどで動きをつけた髪型が良いです。

【卵型さん】顔が長く見えてしまわないように、トップのボリュームを抑えた髪型をすることがポイントです。

ロングの卒業袴写真におすすめの髪型とセルフセットのやり方

具体的な髪型が分かるとイメージがもっと膨らむと思いますので、ロング女子におすすめの髪型4選とそれぞれの髪型のセルフセットのやり方やぴったりの髪飾りについて解説していきます。
ご自分でそれぞれのヘアスタイルを試してみて、卒業袴の写真撮影日にアレンジするヘアスタイルを選ぶ参考にしてくださいね。

ロングの卒業袴写真の髪型1:ラプンツェル風三つ編み

(引用:BIGLOBE Beauty
ロング女子におすすめの髪型1つ目は、ラプンツェル風三つ編み。ディズニープリンセスのラプンツェル風の三つ編みアレンジです。ダウンスタイルでもスッキリとまとまり、可愛らしいので人気の髪型です。花やパールなどの髪飾りをつけて、華やかな仕上がりにしましょう。

ラプンツェル風三つ編みに必要なアイテム

  • ・ヘアクリップ
  • ・ヘアピン
  • ・ヘアゴム
  • ・髪飾り

ラプンツェル風三つ編みのやり方

やり方1:後ろ髪を3つに分けてヘアクリップでブロッキングし、それぞれを三つ編みにします。
毛先まで三つ編みできたら、ヘアピンで仮留めしておきます。
やり方2:それぞれの三つ編みをざっくりとほぐします。
きっちりしすぎているより、ふわっとしている方が可愛らしく人気なので、思い切ってラフにほぐすのがポイント。
やり方3:3つの三つ編みを使って、さらに三つ編みをしていきます。
仮留めしていたヘアピンを外して、毛先はまとめてヘアゴムでとめます。好きな髪飾りをバランスを見ながら付けていけば、完成!

もっとかわいい簡単ヘアアレンジ

三つ編みをする前に、最初に髪の上部から1/3程度の髪をとって、くるりんぱをしてほぐしておくと、トップにボリュームができて、より華やかな仕上がりになります。

ラプンツェル風三つ編みにぴったりな髪飾り

ラプンツェルといえばお花ですが、お花以外にも好みに合わせてパールを加えたり、リボンなどを付けたりしても可愛いです。髪飾りは、後頭部から毛先にかけて、まっすぐに並ぶようにするのではなく、左右にちりばめていくのがポイント。
例えば、着物の柄にある花を1種類選んで付ければ統一感があって大人レトロな雰囲気になりますし、お花の種類や色、大きさの違うものをちらばせるのも良いです。

ロングの卒業袴写真の髪型2:和風サイドアップアレンジ

(引用:Rasysa
ロング女子におすすめの髪型2つ目は、大人っぽさと可愛らしさが両立できる和風サイドアップアレンジ。髪の毛をサイドでまとめるヘアスタイルで、顔周りにボリュームができるので、卒業袴の写真撮影にぴったりの華やかさを演出できます。さらに左右非対称のオシャレ感も出せる髪型です。

和風サイドアップアレンジに必要なアイテム

  • ・ヘアゴム
  • ・ヘアピン
  • ・すき毛(なくてもOK)
  • ・髪飾り

和風サイドアップアレンジのやり方

やり方1:耳の上あたりから三つ編みでカチューシャを作るように編み込んでいきます。
インパクトが出るように、太めの編み込みにするのがポイント。
やり方2:左右どちらか、サイドアップしたい方に残りの髪を寄せて三つ編みを作り、ざっくりほぐします。
やり方3:三つ編みをふんわりお団子にしてピンでとめ、髪飾りをつけたら完成です。

もっとかわいい簡単ヘアアレンジ

「すき毛」という髪をアップするときにボリュームを出したい部分に入れるアイテムを使用しましょう。和装だからこそ、より和風でつややかなヘアアレンジにしても良いですね。お団子にもっとボリュームを出したいときにもすき毛を使うことができますよ。

和風サイドアップアレンジにぴったりな髪飾り

和風サイドアップアレンジには大きめのお花の髪飾りがよく似合います。お団子の上か下かどちらかに大きな髪飾りを1つ、もしくは上と下両方に大小1つずつの髪飾りを付けると、バランスが良くとれたステキな仕上がりになります。

ロングの卒業袴写真の髪型3:シンプルなハーフアップ

(引用:HOT PEPPER Beauty
ロング女子におすすめの髪型3つ目は、シンプルなハーフアップ。おろしている髪の巻きを緩めにしてシンプルに仕上げれば、派手になりすぎす、どこから見てもキレイな仕上がりになります。

ハーフアップに必要なアイテム

  • ・ヘアクリップ
  • ・ヘアゴム
  • ・コテ
  • ・髪飾り

ハーフアップのやり方

やり方1:耳から上の部分の髪を分けとり、ヘアクリップで左右に留めておきます。
やり方2:分けた髪を耳元から後ろに編み込みかロープ編みをし、真ん中までできたら、左右2つの毛束を後ろでまとめます。
やり方3:残りのおろしている髪を緩く巻いて動きをつけ、髪飾りをつけたら完成!

もっと大人っぽい簡単ヘアアレンジ

ハーフアップの簡単アレンジは、サイドの編み込みがおすすめ。上品で大人っぽい仕上がりになります。編み込みが終わったら毛先まで三つ編みにして、まとめてお団子にし、お団子ハーフアップにしても良いですね。

ハーフアップにぴったりな髪飾り

シンプルなハーフアップなので、どんな髪飾りでも似合いますが、花の髪飾りやリボンを付けると可愛くなります。大きめのリボンにしてレトロ感を出しだり、かんざしを指して大人っぽい仕上がりにするのもおすすめです。

ロングの卒業袴写真の髪型4:古典風の夜会巻きスタイル

(引用:HOT PEPPER Beauty
ロング女子におすすめの髪型4つ目は、夜会巻きスタイル。きっちりと毛先までまとめあげた、アップスタイルの中でも最も大人っぽくてつややかなヘアスタイルです。古典風で大人びた雰囲気に仕上げたい人におすすめの髪型です。

古典風の夜会巻きスタイルに必要なアイテム

  • ・すき毛or夜会巻きメーカー
  • ・コーム
  • ・U字ピン
  • ・ヘアクリップ
  • ・髪飾り

古典風の夜会巻きスタイルのやり方

やり方1:まずコームを使用して毛流れを綺麗に整えておきます。
夜会巻きでは髪がキレイにまとまっているとつややかな仕上がりになるからです。

やり方2:すき毛か夜会メーカーを使って夜会巻きにする
トップにすき毛を入れてボリュームを出しながら、髪の毛を耳の後ろあたりで一つにまとめ、下から上にねじり上げます。毛先までねじったら、毛先を隠すようにピンですき毛に固定します。

もっと大人っぽい簡単ヘアアレンジ

最初に髪を上2/3、下1/3程度になるよう分けてブロッキングし、上の部分のみを夜会巻きにします。残りの下の髪をかんざしを使って頭の中心あたりにかんざしがくるようにシンプルにまとめるとさらに大人っぽいアレンジになります。コーム型のかんざしを使うのもおすすめ。

古典風の夜会巻きスタイルにぴったりな髪飾り

夜会巻きスタイルには、落ち着いた古風なデザインのコーム型かんざしがぴったりです。シンプルなスタイルでもあるので、色鮮やかな花のデザインの髪飾りも合います
アップスタイルになっているので、髪飾りは頭の下側につけるようにするとバランスが取れやすいです。

卒業袴写真は前髪あり?前髪なし?

卒業袴の写真撮影では前髪ありでも前髪なしでもOK。前髪ありなら可愛らしさやレトロ感を、前髪なしなら大人っぽさを演出することができます。「ラプンツェル風三つ編み」「和風サイドアップ」「ハーフアップ」には流し前髪やシースルーがおすすめ。より可愛さを出したいなら、「ハーフアップ」にぱっつん前髪も合います。「夜会巻き」には上品さが演出できる前髪なしがおすすめ。
卒業写真の髪型に合わせて、前髪のありなしも決めてくださいね。

卒業袴に似合わせたロングのセルフセットが難しいならプロに任せる

卒業袴写真にぴったりの髪型を紹介してきましたが、セルフセットに慣れていないとヘアアレンジが難しそうですよね。せっかくの大切な卒業袴写真の撮影なので、心配ならプロに任せてヘアセットしてもらうのがおすすめ。プロは技術力やこれまでの経験があるので、卒業袴の雰囲気や顔立ちに合う髪型にしてもらえます。写真館には、写真撮影とヘアセット込みのお得なプランがあることが多く、プロのヘアメイクさんが在籍しているので、おすすめです。写真館でヘアセットを頼めば、コスパの面だけではなく、撮影までサポートしてもらえるので安心ですね。一生の思い出に残る大切な写真だからこそ、卒業袴だけでなくヘアセットにもこだわりましょう。

ロング女子の卒業袴の髪型まとめ

今回は、ロング女子の卒業袴写真におすすめの髪型やセルフセットのやり方などを解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?
卒業袴写真は一生の思い出となる大切な写真ですので、気に入った卒業袴とヘアスタイルで撮影したいですよね。
卒業袴写真の撮影が、ステキな晴れ舞台となることを願っています。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました