卒業写真のおしゃれなポーズ10選!卒業袴姿を写真で残そう

はじめに

卒業写真と聞いて、皆さんはどんなポーズを思い浮かべますか?
実は卒業写真のポーズはバリエーションが多く、色んなポーズを楽しむことができるんですよ!
かしこまったポーズからコミカルなポーズ、座りポーズや小物を取り入れたポーズなど、様々なポーズから選ぶことができます。
今回はそんな卒業写真のおしゃれなポーズについて解説いたします。
卒業袴でどんなポーズを取ったら良いのか迷っている方は、ぜひこちらをご覧ください。

卒業の写真は撮って残しておこう!

人生の大切な節目である卒業時には、ぜひ記念に写真を撮って残しておきましょう。
子供のころはたくさん写真を撮っていても、成長するにつれてきちんとした写真を撮る機会はぐっと減っていきます。
卒業式はこれから大人にな大切な節目なので、ぜひこのタイミングで写真を撮っておきましょう。
また卒業写真には卒業袴がおすすめです。華やかな袴は人生でも着る機会が限られますので、卒業写真は憧れの袴を履く絶好のチャンスです。
また1人の撮影の他に、仲良しの友人やお世話になった方とも一緒に撮って、卒業の思い出を残しておきましょう。
卒業写真があれば、この先の長い人生の励みになること間違いなしです。

卒業写真の撮影は写真館?セルフ?

卒業写真は主に写真館かセルフ、貸衣装の撮影プランで撮影することが多いです。
それぞれの特徴やメリット・デメリットをまとめました。

撮影方法 特徴 メリット デメリット
写真館 スタジオ等でのプロによる撮影 支度から撮影まで一式お任せすることができる。プロによるハイクオリティな撮影 費用がかかり、自分の思い通りにならない場合がある
セルフフォト 三脚やタイマーを使って、自分のカメラやスマホで撮影 衣装やポーズ、撮影場所など自分の理想通りに仕上げることができる プロの撮影より品質が劣る場合がある。
最適なポージングやライティングが難しい。
貸衣装の撮影プラン 卒業袴を借りる貸衣装での撮影 豊富な衣装から選ぶことができ、衣装に似合うヘアセットやメイクが得意 費用がかかる。
貸衣装の撮影プランのため、小物などの持ち込みが制限される場合がある

卒業写真はいつ撮影するのがベスト?

卒業写真はいつ撮影するのがベストでしょうか?
写真館では成人式は前撮りする場合が多いですが、卒業写真は後撮りがおすすめです。
なぜなら後撮りだと自分の学位記を持って撮影することができるからです。
学位記を気にしなければもちろん前撮りでも構いません。写真館によっては前撮りプランになっていることもあるので事前に確認しておきましょう。
写真館は卒業式当日はバタバタするし、撮影場所が混雑するので避けたほうが無難です。
ただしセルフ撮影なら時期を気にせず、好きなタイミングで撮影して構いません。

どんなポーズがあるの?卒業写真のポーズを決める方法

卒業写真は撮影前に、ある程度ポーズを決めておきましょう。
インスタで#卒業写真で検索すると先輩の画像がたくさん出てきますので、その中から好きなポーズを選ぶのもアリです。
また写真館のサイトにも参考になるポーズが掲載されていますのでぜひチェックしてみてください。
写真館にお願いする場合は、あなたの衣装や雰囲気にあったポーズを提案してくれることもあるので相談するのもおすすめです。

卒業写真を撮影するときのおすすめポーズ10選

ここからは、卒業写真におすすめのポーズを10パターンご紹介します。
定番のポーズから可愛らしいポーズ、アイテムを使った個性的なポーズなど様々なポーズをご紹介するので、きっと気に入るポーズが見つかるはずです。

卒業写真のおしゃれなポーズ1:学位記・卒業証書を持ってパシャリ

引用元:ベルエクラ
まず最初にご紹介する卒業写真のおしゃれなポーズは学位記・卒業証書を持つポーズです。
卒業写真としては定番であり、1枚は撮っておきたいショットです。
学位記・卒業証書を持ったポーズは卒業写真と一目で分かるので、ご両親や祖父母にも大変喜ばれます。
卒業写真に使われる学位記や卒業証書は台紙型と筒形があります。
面積が大きいので、台形のものは胸よりやや上、筒形のものは前に斜めに持つと着物や袴に被らず、衣装も綺麗に撮れます。

卒業写真のおしゃれなポーズ2:卒業袴メインの全身写真

引用元:晴れ着の丸昌 横浜店
続いてご紹介する卒業写真のおしゃれなポーズは卒業袴メインの全身写真です。
綺麗に着付けた華やかな着物と袴を最大限アピールできるポーズです。
着物や袴に、ちらっと見える伊達衿や帯までしっかり写すことで可愛らしく華やかな写真になります。
袴に合わせる振袖は、袖の柄が華やかなので腰の位置で腕を開いたポーズをすれば柄が良く見え、着物の良さがより強調できます。
腕を開いた時に手のひらを上に向けると可愛らしさがUPしますよ。

卒業写真のおしゃれなポーズ3:ヘアスタイル・髪飾りを見せる横顔ショット

引用元:PHOTO STAGE NOAH
続いてご紹介する卒業写真のおしゃれなポーズはヘアスタイル・髪飾りを見せる横顔ショットです。
卒業写真では着物や袴に合わせて髪型も華やかにセットしますので、一通り全身写真を撮ったらヘアスタイル・髪飾りを見せるアップの横顔ショットを撮っておきましょう。
ヘアスタイル・髪飾りを見せる横顔ショットはヘアスタイルの可愛らしさをアピールできるうえ、横顔で大人っぽさも演出することができます。
可愛らしさと大人っぽさを兼ね備えたこのポーズは、まさに卒業写真にぴったりです。
人の顔は左右で印象が異なることが多いので、左右どちらが写りが良いか、事前に研究しておくとより良い横顔ショットが写せます。

卒業写真のおしゃれなポーズ4:和風セットや畳のお部屋で正座

引用元:ラ・プラージュ フォトスタジオ
続いてご紹介する卒業写真のおしゃれなポーズは和風セットや畳のお部屋での正座です。
和装である卒業袴は、和装セットや畳との相性は抜群です。
和風セットや畳のお部屋での正座ポーズは、可愛らしい中にも凛とした雰囲気を出すことができます。
袴で座るときは襞が乱れるので綺麗に整えましょう。また両袖は左右に広げて畳に垂らすと振袖の可愛らしさがより引き立ちます。

卒業写真のおしゃれなポーズ5:組んだ指を見つめる伏し目ショット

引用元:efy
続いてご紹介する卒業写真のおしゃれなポーズは組んだ指を見つめる伏し目ショットです。
カメラから目線を外した伏し目がちのポーズは色気のある大人っぽい印象になります。
卒業袴写真では華やかで可愛らしいショットが多いので、伏し目の大人っぽいポーズは一際目を引きます。
目の表情が綺麗に写るので、しっかりアイメイクをしてまつ毛を長めにメイクすると、より雰囲気のある卒業写真に仕上がります。
また手元や指先も目立つポーズなので、お気に入りのネイルをして美しい手元に仕上げておきましょう。

卒業写真のおしゃれなポーズ6:斜め上、遠くを見つめ手を頰に添える

引用元:振袖専門店 COLORBOX
続いてご紹介する卒業写真のおしゃれなポーズは斜め上、遠くを見つめ手を頰に添えるポーズです。
カメラから視線を外して斜め上、遠くを見つめるポーズはまるで未来を見ているようで、旅立ちの節目である卒業写真にはぴったりのポーズです。
さらに手を頬に添えることで思慮深く見え、大人っぽさを演出できます。
斜め上を見るポーズでは首筋が綺麗に見えるので、髪型はアップスタイルだとさらに美しく写ります。

卒業写真のおしゃれなポーズ7:とびきりの笑顔で雑誌風の自然ショット

引用元:efy
続いてご紹介する卒業写真のおしゃれなポーズはとびきりの笑顔で雑誌風の自然ショットです。
一通りかしこまった写真を撮り終えたら、ラフな自然ショットも撮影しておきましょう。
自然ショットではより素に近い姿を表現できるうえ、リラックして撮影するため生き生きと可愛らしい印象になります。
ポーズは動きはラフな感じでオフショットに近い撮影のため、背景は和室より洋館のソファーや花や風船を飾ったポップなスタジオでの撮影がおすすめです。

卒業写真のおしゃれなポーズ8:卒業ネイルを見せる!両手で頰を包む

引用元:装美苑きものにじいろ
続いてご紹介する卒業写真のおしゃれなポーズは両手で頰を包み、卒業ネイルを見せるポーズです。
卒業袴を着るときは、衣装やヘアセットの他に特別なネイルを用意する方も多いです。
可愛いネイルが映える、両手で頬を包むポーズはフェイスラインが隠れるため小顔効果も期待できます。
卒業袴のネイルは、当日着る衣装の雰囲気に合わせて準備をしておきましょう。
古典柄の華やかな衣装には落ち着いた赤や緑が映えます。モダンな衣装にはゴールドラメやワイヤーなど、キラキラしたデザインもおすすめです。

卒業写真のおしゃれなポーズ9:和傘やカバンを使ったポーズ

引用元:ビアンベール柏崎店
続いてご紹介する卒業写真のおしゃれなポーズは和傘やカバンを使ったポーズです。
和傘やカバンは卒業袴との相性抜群で良いアクセントになり、ドラマチックな写真に仕上がります。
和傘は面積が大きいので衣装の色味にあったものを選びましょう。
カバンは巾着が可愛らしく、卒業写真におすすめです。高い位置で提げて持つだけでポーズに動きが出て、若々しい印象になります。
巾着の紐は長すぎるとバランスが悪くなり、だらしなく見えるので程よい長さに結んでおきましょう。

卒業写真のおしゃれなポーズ10:趣味の道具や好きなものと一緒に撮影

引用元:Seijo Smile Studio
最後にご紹介する卒業写真のおしゃれなポーズは趣味の道具や好きなものと一緒に撮影することです。
学生時代に打ち込んだものや趣味の道具、幼いころからずっと好きなものと一緒に撮影することで、よりあなたらしさをアピールすることができます。
楽器やスポーツ用品、本やぬいぐるみなど、卒業袴には意外と何でも似合います。
写真館によっては道具持参不可の場合もあるので、撮影をお願いする場合には事前に相談をしてから、当日道具を持参しましょう。

卒業写真の撮影のために袴・メイク・髪型を決めよう!

卒業写真ではポーズも重要ですが、撮影のために袴・メイク・髪型をしっかり決めておきましょう。
卒業袴は好きな色、顔映りの良い色、イメージや体型、予算から決めていきます。
メイクは卒業袴の色味に合わせたメイクをします。衣装が華やかなので、メイクもそれに負けないようにしっかりめにします。
髪型はうなじが綺麗に見えるヘアスタイルがおすすめです。
ショートやボブの長さでも、華やかな髪飾りをつけるだけで卒業袴にふさわしい髪型になります。
ミディアム~ロングの方は、アップスタイルがおすすめです。
袴・メイク・髪型をそれぞれ好みで選んでしまうとちぐはぐな印象になってしまうので、まず衣装を選んでから、それに合うメイクや髪型を決めましょう。

卒業写真の撮影ポーズまとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は卒業写真の撮影ポーズについてまとめました。
定番のかしこまったポーズも素敵ですが、それ以外にも目線を外したポーズやラフなポーズなどのおしゃれなポーズもおすすめです。
複数ポーズを撮影できる場合には、できるだけたくさんのバリエーションで撮影しておきましょう。
ポーズ数が限られている場合には、事前にしっかりポーズを選んでおくことが大切です。
あなたの一生に一度の卒業写真が、おしゃれで最高のポーズで撮れることを願っております。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました