【学生必見】卒業写真のおすすめ撮り方解説!時期や男女別に衣装も紹介

はじめに

学生生活最後のイベントとなる卒業式。
「思い出に残る華やかな姿を写真に収めたい」という方も多いのではないでしょうか?
特に袴やスーツなどといった姿は、今後の人生においても特別なものになるでしょう。
しかし「撮り方はどうすればいいのか?」や「いつ撮影するべきか?」といった疑問の声も聞こえてきます。
そこで今回は、卒業写真においておすすめの撮り方を詳しく解説していきます。
また、ぴったりの撮影時期や男女別に衣装やヘアメイク・ポージングなども併せてご紹介します。
納得のいく卒業写真の撮り方を熟知して後悔のないよう、一生思い出に残る記念写真として残しましょう。

そもそも卒業写真って何のために撮るの?

卒業写真は一生の思い出として、アルバムやデータなどといった目に見える形で残すことが可能です。
卒業式は新たな門出であり、人生においてターニングポイントとなるイベント。
卒業写真を見返した時には、きっと「こんな事があったな」「楽しかったな」と懐かしく思えるはず。
また卒業写真を残すことで、実際に卒業式の姿を見られなかった親戚や知人と共有できるツールとなります。
特別な日の記念として写真を残すことで、自身の成長の証となるでしょう。

卒業写真の適した撮影時期はいつ?

卒業写真を撮影する時期は、前撮り・後撮り・当日撮りから選択が可能です。
「いつ撮っても変わらないのでは?」と思われる学生さんが多いのですが、実はそれぞれのメリットがあります。
卒業式の前後は、新生活の準備などバタバタしてしまいがち。そのため、自分のスケジュールに合わせて撮影時期を検討するのがおすすめです。
下記で詳しく解説していくので、確認していきましょう。

撮影時期:前撮りor後撮り

前撮りのメリットは、時間に追われず落ち着いて撮影ができる点が挙げられます。
卒業式当日は、着付けやヘアメイクの支度に時間がかかってしまうもの。
慣れない着物であれこれスケジュールをこなすのは、想像以上にハードなのです。
また卒業式では、時間を気にせず友人と写真を撮ったり会話を楽しんだりと満喫したいですよね。
前撮りであれば時間と体力に余裕がため、ベストコンディションでじっくり落ち着いた撮影が可能です。

後撮りのメリットは、学位記などといった記念品と共に撮影ができる点です。
また写真スタジオによっては、閑散期を狙うと撮影代が抑えられることも。
ただし、袴や衣装をレンタルしている場合は、返却日も考慮して後撮り日を決めましょう。
前撮り・後撮りのどちらにも共通しますが、撮影日は混雑を避けた日がおすすめ。
成人式や七五三のシーズン以外の2月、3月で検討すると希望の日程で撮影予約が取りやすくなります。

撮影時期:卒業式当日撮り

卒業式の前後は、引っ越しや卒業旅行など何かと忙しい方も多いかと思います。
スケジュール調整が難しい方は「卒業式当日撮り」がおすすめ。
卒業式の前後どちらかで写真撮影をする当日撮りのメリットは、着付けやヘアメイク、撮影準備を1日で済ませられるところ。
前撮り後撮りにすると2日に分けて式参加と卒業写真撮影をしなければならないので、その分手間と料金がかかってしまいます。
あまり時間をかけられない方は、当日撮りを選択肢に入れておいても良いでしょう。

どうやって撮るの?卒業写真におすすめな撮影方法や場所は?

実際、卒業写真はどのように撮影するのがベストなのでしょうか?
それは、技術力の高いプロカメラマンに依頼するのがおすすめです。
的確な画角と照明角度などを熟知しているプロカメラマンは、被写体の良いところを瞬時に察知し、魅力を最大限に引き出してくれます。
そんなプロカメラマンに卒業写真を撮影してもらえる方法は2つあります。

  • (1) 写真スタジオに依頼
  • (2) 出張撮影を依頼

それでは以下より詳しく解説していきます。

おすすめな撮影方法1:プロのいる写真スタジオに依頼

卒業写真を写真スタジオで撮影する利点は主に以下の6つです。

  • 使用機材がプロ仕様
  • 使うカメラマンも技術力が高い
  • 不慣れなポージングや表情もアドバイスをくれる
  • プロヘアメイクが撮影を考慮したヘアセット・メイクを施してくれる
  • スタジオ内装によって非日常を体験できる
  • 照明・自然光などといったライティングにこだわれる

高画質なスマートフォンやデジカメが普及してきましたが、それでもプロの機材には敵いません。
高品質なレンズを使用していることから、写真を拡大印刷したとしても画質が荒くならず高画質を楽しめます。
もちろん機材のみならずプロカメラマンの技術や経験から、照明のあたり具合など光を操り美しいアングルを見つけながら撮影を行います。

慣れない袴姿では美しい立ち姿やヘアセットをキープするのは難しいもの。
アシスタントが撮影中にポージング指示や乱れたヘアメイクを即時に修正してくれるため、常に華やかな状態で撮影ができます。
おしゃれ感度の高い方を中心に話題の内装や小物やペーパーアイテムや充実しているスタジオも増えてきました。
そのため、SNSでも映える特別な非日常感を味わえるのも写真スタジオならではです。

おすすめな撮影方法2:プロカメラマンに出張撮影を依頼

近年じわじわと人気のプロのカメラマンの出張サービス。指定した場所や会場へフリーカメラマンに来てもらい撮影を行います。
出張撮影のメリットは、ロケーション撮影が可能なところ。卒業式の会場やお気に入りの場所でも撮影できるので、より特別で思い入れのある写真に仕上がります。
出張範囲は、カメラマンにより異なるため予約前に聞いてみましましょう。
また、ロケ地によっては撮影許可や別途撮影料を施設に支払うこともあります。
希望の場所がある場合は、事前に許可取りや施設使用料など確認してください。

卒業写真の残し方は?アルバムや撮影データなど残し方は事前に決める

撮影した卒業写真は、アルバムや撮影データなどさまざまな形で残すことができ、主にこの2つの残し方が一般的です。
あらかじめどのように卒業写真を残したいか検討しておくと、写真選定がスムーズに行えますよ。
友人や親族と思い出を共有するためにアルバムと撮影データ両方選択される方も多く、それぞれにメリットがあるのでぜひ以下より詳しく確認してみてください。

卒業写真の残し方1:アルバム

写真スタジオで制作されるアルバムは、耐久性が高く長期保管しても色褪せません。
また、プリント写真では味わえない立体感や奥行きを楽しむことができます
アルバムを開いて思い出を振り返り、家族団らんを楽しめるところもアルバムの利点です。
最近では、おしゃれなアルバムカバーやデザインが豊富でその種類は多種多様。
ナチュラルなデザインやアンティーク調のデザインなどインテリアにも馴染むものも多く、アルバムを選ぶだけでも迷ってしまうほど、さまざまな種類が登場しています。

卒業写真の残し方2:撮影データ

写真スタジオで卒業写真を撮影したら、ぜひ撮影データを選んでください。
デジタルフレームに投影したりSNSで共有したりと、どこにいても簡単に思い出を見返せます。
卒業写真を撮影データに残せば、遠方の祖父母に気軽に送れますよね。
また、自分の好きな写真を選んで印刷できる点もメリットとして挙げられます。
必要に応じて撮影データから気に入った写真を印刷し、年賀状に使用したりフォトフレームに入れたりと、さまざまな使い方が可能です。

【女子】卒業写真は凛と可愛く残そう!女子の卒業写真の撮り方

卒業写真を撮るなら、凛とした可愛い姿で残すのがおすすめ。
袴姿はいつもとは違った雰囲気を演出してくれるため、女性らしい表情も良いでしょう。
ここからは、女子の卒業写真の撮影代金の相場やヘアメイク、ポージングや撮り方をお伝えします。

女子の卒業写真を撮影する際の相場

写真スタジオを利用した場合、撮影代の相場は5,000円~30,000円と地域や内容によって大きく変動します。
こちらは、純粋な撮影代の相場のためヘアメイク代やアルバム代は含まれていません。
一見高額に思えますが、写真スタジオは事前準備からアフターフォローまで万全です。
撮影スタジオのメリットやサービスは、価格に十分見合う内容だと実感できるでしょう。

出張カメラマンの相場は1時間2~3万円と言われています。着付けやヘアメイクは別途、依頼する必要があるため別途費用がかかります。

見た目をこだわりたい女子のための卒業写真に適した衣装・ヘアメイク

女子の卒業写真は見た目を第一に考えている方がほとんど。見た目に含まれる準備ごととしては、衣装・メイク・ヘアセットが主です。
では、それぞれ具体的にどんな衣装・ヘアメイクが卒業写真に適しているのでしょうか?以下より解説していきます。

女子の卒業写真の服装は袴が一般的

女子は一般的に卒業写真の衣装に袴を選ぶ傾向にあります。
それは遡ること明治中期、女子学生の通学服として着用されていた袴が現在の卒業式の定番となっているのです。
当時、憧れの的であった女子学生が着用していた袴を現在でも継承しているということになります。

現在では、ハイカラな袴をベースに個性豊かなアレンジを加えたスタイルが人気。袴を卒業式に着るのも、良い思い出のひとつになるという声もありました。
また、袴だけでなくドレスやスーツといったフォーマルスタイルで卒業写真を撮影する方もいます。
傾向にとらわれず、ぜひ自分らしい服装を選んでくださいね。

女子の卒業袴の選び方は、以下の記事で詳しく紹介しています。選び方のポイントも詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

女子の卒業写真はどんな袴がおすすめ?卒業袴写真を徹底解説

卒業袴写真に似合うメイクとは?袴色に合わせたカラーメイクがおすすめ

卒業写真の撮影時の袴メイクは、普段よりも鮮やかなメイクにすることがポイントとなります。
普段通りのメイクですと、華美な袴衣装に負けてしまうことも。
袴の色に合わせたカラーメイクで統一感を出したり、血色を良くしたりと華やかさを意識すると写真によく映えます。

注意したいのは、ハイライトとシェーディング
撮影時のライティングによって顔に不自然なツヤや影ができてしまい、思わぬ失敗につながります。
アイメイクが崩れていると伏し目や横顔のシーンにおいて目元が綺麗に写りません。
もしセルフメイクする際は、普段よりも丁寧に行ってみてください。
アイメイクにこだわりがある場合は「目元だけ自分でメイクしたい」と伝えるのもアリです。

女子の卒業袴写真のメイクに関しては、以下の記事で詳しく紹介しています。ベースからリップまでの手順を細かく解説しているので、ぜひご覧ください。

【女子】卒業袴写真メイクをまるっと解説!撮影を意識したメイク方法をご紹介

卒業袴写真におすすめのヘアカタログ

袴に合わせた髪型で、かつ卒業写真の撮影に適した髪型は多くあります。
アップスタイルからダウンスタイルまで様々にありますが、定番はハイカラハーフアップ。ブーツを履いたハイカラスタイルの袴姿によく似合います。
このほかにもおすすめのヘアスタイルを以下よりご紹介します。

(1) シニヨンヘア

出典:hotpepper
トレンドに左右されないシニヨンヘアは、卒業式の袴姿の定番。
落ち着いたヘアカラーでも、ゆるっとまとめたシルエットが華やかに映えます。
簪・大きな花のヘッドアクセサリーと着物のカラーと合わせると統一感のあるシルエットに。
大人の女性らしさを演出してくれるので、ヘアスタイルに迷ったらシニヨンがおすすめです。

(2) 和風編みおろしヘア

出典:hotpepper
ここ最近、おしゃれな女子たちに人気の編みおろし。
和テイストな紐とモダンなヘッドアクセがバランスよくまとまっています。
明るめのヘアカラーの方は、淡いカラーで統一感を出すのがおすすめ。
個性を出したい方はぜひチェックしてくださいね。

女子の卒業袴写真にふさわしい撮り方

プロのカメラマンに撮られ慣れていないと、ポーズや表情に悩んでしまいますよね。
そこで、卒業袴の写真にふさわしいポーズやおすすめのアングル、表情や撮り方を紹介します。
ポーズのバリエーションを増やすことで「似たような写真ばかりになってしまった」という失敗を回避できます。

ポーズは全身写真で衣装を見せたハイカラポーズがおすすめ

華やかな柄が特徴となる袴は、全体のデザインが見えるハイカラポーズがおすすめです。
着物の袖柄を見えるように、袖口を掴んで肘を外向きに開くのがポイント。
やや首を傾けてポーズを撮ることで、ハイカラな可愛らしいショットが撮れますよ。その際に、肌襦袢が見えないよう注意してください。

また、意外にも後ろ姿のアングルが人気です。ヘアセットや髪飾り、袴ならではの後ろ姿を写真に収めておきましょう。
卒業袴の後ろ姿をSNSのアイコンとして使用してもおしゃれですね。

卒業袴写真のポーズに関しては、以下の記事で詳しく紹介しています。どんなポーズをしたらいいかわからない!という方は、ぜひ参考にしてください。

卒業写真のおしゃれなポーズ10選!卒業袴姿を写真で残そう

表情は笑顔でOK!和装に似合う表情とは?

今回は2年前の就活写真とは違い卒業写真ですから、表情は笑顔が良いでしょう。
写真スタジオで撮影する場合は「緊張してしまい笑顔が出ないかも」という心配はいりません。
撮影中は、プロのカメラマンやアシスタントが自然な笑顔を引き出すような工夫をしてくれます。
多くの写真スタジオでは、撮影に関しての要望などを事前にヒアリングしてくれます。
表情や撮影中の雰囲気などに希望がある場合は、ぜひ相談してくださいね。

あとでリンクを入れる

女子の卒業写真で過度なレタッチはNG

写真スタジオで撮影するとレタッチのサービスがあります。
しかし卒業写真では、輪郭を変えたり着物の柄に影響が出るような過度なリタッチは推奨できません。
不自然な仕上がりになりやすく、せっかくの晴れの日の姿が台無しになってしまう可能性も。
また、一定以上のレタッチを行うと追加料金がかかってしまう写真スタジオもあるようです。
ぜひその時ならではの卒業袴の姿を残してくださいね。

あとでリンクを入れる

【男子】卒業写真は男らしく大人っぽく!男子の卒業写真の撮り方

続きまして、男子の卒業写真の撮り方について徹底的に解説していきます。
男子の卒業写真の仕上がりは男らしく、大人っぽくがポイント。クールな表情やピシっとしたポージングが人気となっています。
また、表情だけでなく男子もヘアやメイクにこだわりを持った撮影を行う傾向です。
下記ではそんな男子の卒業写真におすすめヘアセットやメイク、ふさわしい撮り方を解説していきます。

男子が卒業写真を撮影する際の相場

男子が写真スタジオで撮影するにあたり、かかる費用の相場は5,000円~30,000円と女子と同様の金額です。
自身のスーツで撮影する場合はレンタル料がかからないため撮影費用を抑えられることも。
出張カメラマンは、1時間2~3万円が相場となっています。
こちらは、ポーズやシーンの指定が細かくできるため、撮影場所にこだわりたい方におすすめです。

男子も卒業写真は見た目を意識するべし!

一生残る写真だからこそ、男子も卒業写真の見た目を意識しておきたいところ。
仕上がった写真がイマイチだったということが無いように、撮られ方を予習して準備しておきましょう。
男子の卒業写真の見た目に含まれる準備物は、衣装・メイク・ヘアです。以下より詳しく解説していきます。

男子の卒業写真の服装はスーツor和装袴

男子の卒業写真の服装はスーツが一般的です。ネクタイやチーフのカラーを晴れの日に似合うカラーをチョイスするのが良いでしょう。
また周りとは違うスタイルで卒業写真を撮りたいという方には、紋入りの和装袴が人気。
かしこまった場にふさわしい礼服であるため、こちらも人気の服装です。
卒業式において女子の多くは袴を選ぶため、男子の和装袴ともよく似合います。

男も写真撮影はメイクするべき?男子の卒業写真のメイク方法

卒業写真ではしっかりと決めたいという男性は、ベースメイクに注目しています。
近年では男性も肌の調子を整えるメイクは珍しくありません。
男性の場合、照明の当たり方次第では、どうしても単調な印象になってしまうことも。
メイクをすることで肌が綺麗に映るだけで清潔感や立体感も出ますし、爽やかな印象を与えてくれます。

この機会にぜひ、男性向けのメイク記事を読んで学んでみてくださいね。

男子の卒業写真メイクはベース・眉毛・リップ!正しいメイク手順とアイテムを紹介

卒業袴写真におすすめのヘアカタログ

男子は髪型一つで雰囲気がガラリと変わりかっこよくなれます。そのため、卒業写真においても衣装にふさわしいヘアセットをして、撮影に挑みましょう。
ここでは卒業写真におすすめのメンズの髪型を2つご紹介します。

出典:hotpepper
和装袴の場合ですと、前髪を上げたヘアスタイルがかっこよく決まります。
衣装にボリュームがあるため、ヘアセットは軽やかにまとめるとトータルのバランスがよく見えますね。

出典:hotpepper
黒髪のスーツにも袴にも似合うメンズのアップバング。
前髪をあまり上げたくない方は、こちらが良いでしょう。
爽やかな印象を保ちつつ、男前な雰囲気が漂うトレンドヘアです。

もっと卒業式ヘアを知りたいという方は、別記事に詳しく紹介しているので参考にしてください。

【男子】卒業袴写真がキマる髪型4つを厳選!セット方法も紹介

男子の卒業写真にふさわしい撮り方

それでは実際に男子の卒業写真の撮り方について解説していきます。
男前でクールな卒業写真を撮るためにも、ポージングや表情、撮られ方を知っておきましょう。
ポイントは意外にも簡単で、少し意識するだけでも卒業写真の仕上がりにグッと差がでます。

ポーズはスーツor袴どちらも全身で決める

卒業写真においては衣装がスーツ、和装袴どちらであっても、全身ショットの撮影がおすすめ。
スーツも袴も足先までこだわり、ビシッと男らしい立ち姿は立派な社会人になる男性の印象を残すことができます。
腕を組んだり、目線を外したショットが特に人気です。どちらも、大人の雰囲気に近いて男らしく仕上がるため普段とは違う印象を楽しまめす。
和装袴での撮影では、扇子や小物使いで撮影バリエーションを増やしても良いでしょう。

あとでリンクを入れる

男子の卒業写真におすすめな表情とは?

男子の卒業写真は、あまり笑いすぎず、微笑む程度もしくは真剣な表情で撮影すると男らしい印象を与えます。
一方では、家族と一緒のショットや友達と撮影する場合は、楽しそうな笑顔で撮るのがおすすめです。
可能であれば、写真スタジオの背景によって表情を変えてみましょう。
ベーシックな背景紙ではクールに、白背景や内装にこだわったスタジオでは爽やかにと表情管理を意識する事で垢抜けた写真の仕上が叶います。
卒業に相応しいシーンや、なりたいイメージに合わせて表情を選んでください。

あとでリンクを入れる

男子の卒業写真で施すべきレタッチ

男子の卒業写真は、ニキビ跡やヒゲ、剃刀負けなどといった肌にまつわるお悩みをレタッチで解決しましょう。
また、修正可能範囲であれば静電気で立った毛やアホ毛を直すのもおすすめです。
どれも不自然にならないよう、あくまでもナチュラルにレタッチ指示をしてください。

あとでリンクを入れる

不慣れな卒業写真は写真スタジオでヘアメイクも撮影もお任せがおすすめ!

いつもとは違う晴れの日の装いである卒業写真は、写真スタジオがおすすめ。
スマートフォンでも綺麗に撮影はできますが、照明や自然光をベストな位置で操れるのはプロの技術だからできる技です。
写真スタジオがおすすめな理由をより詳しく3つ挙げました。
納得のいく卒業写真を残すためにもぜひ、参考にしてください。

写真スタジオがおすすめな理由1:プロの技術力で圧倒的に高品質

技術や経験から、ベストショットを導いてくれるプロの技は、素人では真似できません。
画角や照明・ポージングにこだわった撮影をしてくれるので、その日一番の表情が写真に残せます。
撮影中の衣装やヘアの乱れもアシスタントがすぐに手直しをするため、卒業に相応しいきちんと感のある写真撮影が可能です。
撮り方やポージングに迷っても、雰囲気に似合う的確なアドバイスをしてくれます。
ぜひ大切な晴れの日は、写真スタジオでプロの技術に頼ってください。

写真スタジオがおすすめな理由2:和装と撮影を考慮したヘアメイクで写りバッチリ

写真スタジオで撮影する際は、プロのヘアメイクが担当してお支度をします。
袴の色味やひとりひとりに合わせたメイク、希望のヘアせセットをしてくれるので満足のいく仕上がりになるでしょう。
また、カメラマンと撮影イメージを共有しているため撮影に適したメイクを施してくれます。
そのためヘアメイクが撮影の雰囲気に合わなかったなどというミスマッチが起こりません。

写真スタジオがおすすめな理由3:着付けやヘアメイクやアルバムなど1日の撮影で全て揃うスタジオもある

写真スタジオによって、1日で全て完了するプランを設けています。
当日中に着付け・撮影・アルバムにする写真選定が完了する点が魅力です。
1日プランを使えば、気に入った写真スタジオが遠方であっても日帰りで卒業写真の撮影が完了します。
時間の確保が難しいけど、袴姿の卒業写真は撮っておきたい!という方におすすめです。

卒業写真の撮り方まとめ

今回は、卒業写真のおすすめの撮り方や華やかに映る衣装を解説してきました。
一生に一度の晴れの日だからこそ、卒業写真はこだわりたいもの。
最高の仕上がりになるためにも、ぜひ写真スタジオで袴姿の撮影を検討してください。
プロのカメラマンやヘアメイクにより、その日だけの特別な姿を写真に収めらめます。
女子は、笑顔で着物の柄を見せた撮られ方を、男子は男前に大人っぽい撮られ方がおすすめです。
ナチュラルな自然光での撮影や非日常的なスタジオ内装を楽しめるのもプロの技術と写真スタジオならでは。
ぜひ、卒業袴姿を良い写真で残せるよう衣装選びや撮られ方にこだわってみてくださいね。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました