花嫁に人気の髪飾りをフォトウェディングを中心にご紹介!

はじめに

結婚式のスタイルは時代によって変化しています。最近では挙式を簡素にし、親族や友人に結婚したことを写真で伝えるという「フォトウェデイング」を選ぶカップルも増えてきています。
フォトウェディングなら、最高の写真を撮るためにシチュエーションや衣装を事前にじっくり考えることができます。
最高のフォトウェディングにするためにも、衣装やヘアセットは大切なポイントです。特に髪飾りは、全身のトータルコーディネートのバランスを整える役割があります。

そこで今回は、フォトウェディングに人気の花嫁の髪飾りについてご紹介します。
自分のイメージにぴったりな髪飾りで、素敵なフォトウェディングを目指しましょう。

フォトウェディングの髪飾りが決まらない!髪飾りの選び方とは

近頃は花嫁衣装も多様化し、ウェディングドレスでも和装でも、さまざまな選択肢があります。
その分衣装に合わせる髪飾りもたくさんの種類が豊富となり、衣装選びと同じように迷ってしまう花嫁さんが多くいらっしゃいます。
フォトウェディングは夫婦の記念となる最高の写真を撮影するものなので、花嫁の印象を決める髪飾りにもぜひこだわりたいところ。
せっかく選んだ髪飾りが衣装に合わなかったということにならないように、髪飾りの選び方について知っておきましょう。
それでは次に、フォトウェディングにおすすめな花嫁の髪飾りの選び方についてご紹介します。早速チェックしてみましょう。

花嫁の髪飾りの選び方1:和装orウェディングドレス?衣装の雰囲気に合わせる

ウェディング用の髪飾りは、ものによっては和装でもウェディングドレスでも両方に使用できるものもあります。
しかし、まずは和装かウェディングドレスかを決めてから、選んだ衣装の雰囲気に合わせて髪飾りを選ぶことをおすすめします。

パールやクリスタルのビジューはどのような衣装にも合わせやすく、カラーがある髪飾りは衣装と同系色、もしくはトーン違いで揃えると、写真を撮影した時のバランスが良くなります。

花嫁の髪飾りの選び方2:髪型から選ぶ

花嫁の髪飾りは、髪型に合わせて髪飾りを選びましょう。髪飾りは全身のバランスを整え、アクセントになる効果があります。
例えば、まとめ髪には大きめの花飾りが合いますし、ダウンスタイルには花冠や小ぶりな花飾りがぴったりです。
このように撮影当日の髪型に合わせて髪飾りを選びましょう。

花嫁の髪飾りの選び方3:髪飾りの大きさ!大きめor小さめ?

髪飾りの大きさは、ドレスのシルエットとフォトウェデイングのイメージに合わせて決めると全身のバランスが美しく見えます。
例えば、身体のラインを美しく見せるマーメイドドレスには、ボリューム控えめな小粒のパールなどの髪飾りがおすすめです。
ナチュラルな印象のエンパイアドレスには、大人婚のイメージなら小さめの髪飾り、ガーリーにしたいならボリューム感のある花冠なども合います。

プリンセスラインは甘めに見せるなら大きめ、小ぶりの髪飾りにするとエレガントにまとまります。
シンプルで安定感のあるAラインのドレスには、大きめの花飾りやティアラで華やかさをプラスすると、全身が綺麗に見えるのでおすすめです。

このように、髪飾りの大きさはドレスのシルエットとフォトウェディングのイメージに合わせて選んでみましょう。

花嫁の髪飾りの選び方4:フォトウェディングなら複数つける!

結婚式や披露宴では1つの衣装に1パターンの髪飾りとなりますが、フォトウエディングなら同じ衣装で違う髪飾りを使用して別パターンの撮影もできます。
気に入った髪飾りが複数ある人は、ぜひ別カットの撮影にもチャレンジしてみてください。

花嫁におすすめのフォトウェディングの髪飾りまとめ

それでは実際に、花嫁におすすめのフォトウェディングの髪飾りについて詳しく説明します。
ドレスや着物に合う素敵な髪飾りを紹介するので、自分のフォトウェディングのイメージにぴったりの髪飾りを探してみてください。

花嫁におすすめの髪飾り1:「生花」

まず花嫁におすすめしたい髪飾りは、生花です。本物のお花ならではの質感は、フォトウェディングの写真にも美しく映えるため人気があります。
生花の髪飾りはドレススタイルでの着用イメージが多いですが、和装でも華やかな印象になるためおすすめです。
それでは次に、生花の髪飾りに人気の花の種類についてご紹介します。

フォトウェディングで人気の花1:バラ

引用元:ゼクシィ WEB MAGAZINE
バラはフォトウェディングで定番の生花の髪飾りです。バラの生花をアレンジしたブライダルヘアは、華やかでおしゃれなウェディングフォトにしたい花嫁にぴったりです。
特にブーケにもバラを用いたトータルコーディネートもしやすく、カラーも豊富にあるため、ドレスとの相性が良くおすすめです。

フォトウェディングで人気の花2:かすみ草

引用元:花嫁note
かすみ草の花言葉は、「幸福」「感謝」です。英語圏では「永遠の愛」という意味もあることから、海外の花嫁にも人気の花です。
小ぶりな花々が可愛らしく、ナチュラル系のフォトウェディングにしたい花嫁にぴったりの花です。
かすみ草を少なくアレンジすると上品に、たっぷり使用するとボリュームが出て華やかな印象になります。

フォトウェディングで人気の花3:胡蝶蘭

引用元:フラワー花手箱
蝶のような形の花びらが特徴的な胡蝶蘭は、高貴で上品なイメージを演出できます。
そのため、きっちりと綺麗な印象で撮影した花嫁におすすめします。和装と合わせるとおしゃれなモダンスタイルになるのでぜひチャレンジしてみてください。

フォトウェディングで人気の花4:ダリア

引用元:Ys Floral Deco
ダリアは、大ぶりな形が可愛らしく、特に和装のフォトウェディングで定番の花です。色も白や赤、ピンクなど和装に合わせやすいカラーが豊富なため人気があります。
ダリアは、まとめ髪との相性が良いため、和装でまとめ髪のフォトウェデイングを検討している花嫁には特におすすめです。

花嫁におすすめの髪飾り2:「花冠」

次におすすめする髪飾りは、花冠です。お花をそのままつけるだけでなく、冠にしてドレスに合わせるとガーリーで華やかな印象になります。
近頃人気のガーデンウェディングにもぴったりの髪飾りです。
先ほど紹介した生花で人気の花々も良いですが、これから紹介する花々もフォトウェディングにおすすめです。

フォトウェディングで人気の花5:オレガノ

引用元:minne
まず花冠におすすめするのは、オレガノです。オレガノは小さな葉が重なるハーブで、最近はプリザーブドの紫陽花やかすみ草と合わせたナチュラルなスタイルの髪飾りが人気です。
オレガノスタイルの花冠は、使用後にリースとして飾っても楽しめます。フォトウェディングの後に家のインテリアに思い出の品があるのも素敵ですよね。

フォトウェディングで人気の花6:ひまわり

引用元:printerest
次に花冠におすすめしたい花は、ひまわりです。爽やかで元気なイメージのひまわりは、花冠にするとより輝きに満ちた明るい印象になります。
ビーチを背景にしたフォトウェディングや、元気いっぱいの写真を撮影したい花嫁にぴったりの髪飾りです。

フォトウェディングで人気の花7:グリーンの葉っぱ

引用元:Atelier YUKINO
可愛らしくガーリーなイメージの花冠ですが、あえてグリーンの葉っぱだけの冠にすると、とてもシックで上品な髪飾りになります。
グリーンの葉っぱの冠を大人っぽいウェデイングドレスに合わせると、花嫁のエレガントさや透明感が増します。
大人の女性らしく、落ち着いた雰囲気でドレスを着こなしたい花嫁におすすめのアイテムです。

花嫁におすすめの髪飾り3:「ティアラ」

次におすすめする花嫁の髪飾りは、ティアラです。ティアラは、ウェディングドレスの定番で、多くの花嫁が憧れるプリンセス気分が味わえるアイテムです。
比較的どのような髪型や顔の形でも合わせやすく、形状によって様々なタイプのティアラがあります。次に具体的なティアラの種類について説明するので、ぜひチェックしてみてください。

フォトウェディングで人気のティアラ1:プリンセスティアラ

引用元:結婚スタイルマガジン
王道タイプのティアラといえば、このプリンセスティアラです。これはまさに広く一般的にティアラと聞いてイメージされる形のティアラです。
プリンセスティアラはサイズが固定で伸縮しないため、自分の頭の大きさに合うサイズのものを選びましょう。
豪華なドレスにはもちろん合いますし、シンプルなドレスに合わせても顔まわりを華やかにするアクセントになります。
王道のティアラで、上品かつ華やかなフォトウェディングにしたい花嫁におすすめします。

フォトウェディングで人気のティアラ2:カチューシャティアラ

引用元:結婚スタイルマガジン
カチューシャティアラは、半円型になっているカチューシャタイプのティアラです。
ティアラとしては少しカジュアルな印象がありますが、取り外しが簡単なのでフォトウェディングの別パターンとしてサッと髪飾りをチェンジしたい花嫁におすすめします。
また、カシューシャティアラは伸縮性があるため、頭の大きさを気にせずに気に入ったデザインを着用できるというメリットがあります。
プリンセスティアラよりも幅があり、横のラインを強調するものが多いので、面長な人にはコーディネートしやすい扱いやすいアイテムです。

花嫁におすすめの髪飾り4:「ベール」

次におすすめする花嫁の髪飾りは、ベールです。ウェディングドレス姿にベールをコーディネートすると花嫁のエレガントさが増し、より神聖なイメージになります。
ベールは大きく分けて2種類あります。次にそれぞれについて説明するので、ぜひ参考にしてください。

フォトウェディングで人気のベール1:フェイスアップベール

引用元:結婚スタイルマガジン
まずは定番の「フェイスアップベール」です。
挙式で一般的な母親にベールを下ろしてもらうベールダウンや、その後に新郎にベールを上げてもらうベールアップには、このフェイスアップベールが使用されます。
フェイスアップベールはショート、ミドル、ロングなどいろいろな長さのものがあるので、フォトウェデイングでは、ウェディングドレスとの相性と演出したい写真の印象によってによってベールの長さを決めると良いでしょう。
伝統的なスタイルでフォトウェディングを撮影したい花嫁におすすめのベールです。

フォトウェディングで人気のベール2:マリアベール

引用元:結婚スタイルマガジン
もう一つはマリアベールです。マリアベールは聖母マリアが着用していたことからこの名前になったと言われているベールです。
フェイスアップベールのような折り返しがない一枚布で、顔まわりのレースが華やかで清楚なイメージを演出します。
少しエキゾチックな雰囲気でフォトウェディングを撮影したい花嫁におすすめなアイテムです。

花嫁におすすめの髪飾り5:「和風の髪飾り」

式はウェディングドレスで挙げ、和装をウェディングフォトで納めるというカップルも多くいます。白無垢や色打掛といった和装には、やはり和風の髪飾りがよく似合います。
それでは次に、和装のフォトウェディングにおすすめな和風の髪飾りについてご紹介します。ご自身の着物姿にぴったりな髪飾りを選んでみましょう。

フォトウェディングで人気の和風髪飾り1:つまみ細工

引用元:ミュゼ
まず紹介したい人気の和風髪飾りはつまみ細工です。つまみ細工は、折り紙のように生地をピンセットでつまみ、折りたたんで形を作る日本の伝統的な手工芸です。
絹織物などの美しい生地を使用して作られたつまみ細工は、白無垢や色打掛にもぴったりの髪飾りです。
サイズもいろいろなものがあり、大ぶりのものもウエディングフォトに映えますが、小ぶりのものを組み合わせても彩り鮮やかな印象になるのでおすすめです。

フォトウェディングで人気の和風髪飾り2:水引

引用元:自遊花人
次におすすめする人気の和風髪飾りは水引です。水引には「人と人、心と心を結ぶ」という意味があり、日本では古くから重宝されてきました。
金や銀、赤色などの水引を髪飾りとして使用すると、水引のラインが髪に映え華やかな印象になるのでおすすめです。

花嫁におすすめの髪飾り6:「ヘッドドレス」

これまで様々な髪飾りを紹介してきましたが、他にもフォトウェデイングにおすすめなヘッドドレスがいくつかあります。
ヘッドドレスにはたくさんの種類がありますが、ドレスと着物それぞれに人気なヘッドドレスをご紹介します。

フォトウェディングのヘッドドレス1:リボン

引用元:Love Tiara
まずドレス姿のフォトウェディングにおすすめしたいヘッドドレスはリボンです。
ウェディングドレスに合わせたホワイトカラーのリボンが定番ですが、最近では頭の周りをぐるっと巻いて後ろに垂らす、華奢な紐上のリボンカチューシャタイプも人気があります。
その他、ふわふわした生地のチュールリボンもトップにボリュームを作りたい花嫁に人気のアイテムです。
リボンのヘッドドレスには様々な種類があるので、ぜひいろいろ探してみてください。

フォトウェディングのヘッドドレス2:伝統的な扇子

引用元:creema
次に着物姿におすすめなヘッドドレスの扇子をご紹介します。ヘッドドレスの扇子は、特に色打掛に似合うアイテムです。
伝統的な扇子のモチーフでレトロな髪型に似合います。大正ロマンのような、伝統感のあるおしゃれなフォトウェディングにしたい花嫁におすすめしたい髪飾りです。

花嫁におすすめの髪飾り7:白無垢の「角隠し」「綿帽子」

次に、和装の中でも白無垢を着用する花嫁におすすめしたい髪飾りをご紹介します。白無垢のヘアスタイルは、綿帽子、文金高島田、角隠しが主なスタイルです。
基本的には日本髪のカツラを着用するものですが、最近では洋髪にして綿帽子を着用するパターンもありますし、そのまま洋髪でまとめ髪にし、髪飾りを着ける花嫁も増えています。
次に、伝統的な白無垢フォトウェディングの「角隠し」と「綿帽子」について説明します。

伝統的な白無垢フォトウェディング:角隠し

引用元:華雅苑
角隠しは文金高島田といわれている、高い髷を結った日本的な髪型の上に一枚の布を巻いて作られるヘアスタイルです。
花嫁は角を隠し、これから嫁ぎ先の家に従うという意味が込められている日本の伝統的な白無垢スタイルです。
角隠しはキリッとした印象があり、正面から顔がはっきり見えます。化粧映えもするスタイルなので、しっかりと顔を写したい花嫁におすすめします。

伝統的な白無垢フォトウェディング:綿帽子

引用元:華雅苑
綿帽子は、結った髪の上に頭部を白い袋状の被り物で覆うスタイルです。ウェディングドレスのベールと同様に、挙式明日むまで新郎以外に顔を見られないようにするという意味があります。
また、角隠しは色打掛でも良いスタイルですが、綿帽子は白無垢だけでしか着用できません。柔らかく奥ゆかしい印象になるので、優しい雰囲気で撮影したい花嫁におすすめするスタイルです。

フォトウェディングの花嫁の髪飾りは購入する?レンタルする?料金相場はいくら?

引用元:華雅苑
これまでにさまざまな髪飾りを紹介してきましたが、これらの髪飾りを購入するかレンタルするか、どちらが良いのか悩むところです。特にそれぞれの料金はどれくらいなのか気になりますよね?

次に、花嫁の髪飾りを購入した場合とレンタルした場合について、それぞれのメリットとデメリット、料金相場について説明します。これから髪飾りの入手を検討している人はぜひ参考にしてください。

(1)フォトウェディングの髪飾りを“購入”する

花嫁の髪飾りを購入する場合、メリットとしては自分だけの髪飾りとして使用でき、特に生花やベールなど物によっては自分だけのオーダーメイドの髪飾りを使用できる点です。
ただ、その分費用がかさみます。一度しか使用しないであろうものが高額であるというという点がデメリットだと言えるでしょう。
しかし、ドライフラワーを使用した花冠など、一部の髪飾りは使用後もインテリアとして使用できるものもあるので、この点も踏まえて検討してみてください。

フォトウェディングの髪飾りの購入場所と料金相場

フォトウェディングの髪飾りのおすすめの購入場所と料金相場はこちらです。

▼海外ブランド

おしゃれな花嫁には海外ブランドの髪飾りも人気です。日本国内の専門店でレンタルする人が多いですが、気に入ったものを購入する人もいます。
最近では海外通販サイトを経由して購入するケースも増えています。

【Jenny Packham】
イギリスのデザイナーJenny Packhamが設立したファッションブランド。クラシックで上品なデザインがおしゃれ花嫁に人気です。価格は250ポンド~、日本円で約40,000円(プラス関税や送料)です。
【MARIA ELENA】
マリア エレナはNY発祥の有名ブランドで、花嫁を一層美しくするビジューのヘッドパーツが人気です。価格は250~650ドル、約30,000~80,000円ほど(プラス関税や送料)です。
【Elizabeth Bower】
エリザベスバウワーは、ワイヤーを使った繊細かつ華奢なデザインが花嫁に人気のブランドです。価格帯は240~580ドル、約30,000円~60,000円ほど(プラス関税や送料)
▼国内の専門店

自分だけの髪飾りは花嫁にとっても嬉しいアイテムですよね。国内の専門店なら、購入や配送もスムーズで安心です。

【ANNAN WEDDING】
ANNANは、東京にあるヘッドドレス&ヘッドアクセサリー専門店です。小枝ヘッドドレスをはじめ、パール、ビジューなどウエディングシーンにぴったりな髪飾りを豊富に揃えています。価格帯は5,000~18,000円ほど。
【farver】
ナチュラルな髪飾りが人気の東京・中目黒にあるfarver。花を使った髪飾りや花冠がオーダーできます。オーダーには結婚式3ヵ月前までの予約が必須です。髪飾りや花冠の価格帯は8,000円~15,000円ほど。
憧れの有名ブランドを探してみるのも良いですし、百貨店のアクセサリー売場を見て回ることをおすすめします。
また、造花やドライフラワー、ちりめん細工などはハンドメイドサイトでも取り扱いが多くさまざまなデザインのものがあるため、ぜひこちらもチェックしてみてください。

(2)フォトウェディングの髪飾りを”レンタル”する

髪飾りをレンタルする場合は、ドレスや着物と合わせて貸衣装店で一緒に選ぶことが多いです。
メリットとしては、やはり費用は購入よりもぐっと抑えることができます。例えば、購入するには高価なティアラも、レンタルであれば比較的安価に使用できます。
デメリットとしては、ドレスショップなどの貸衣装店では、ヘッドアクセサリーの選択肢が少ない場合があります。
ただ、衣装を借りるお店以外の専門店でレンタルを受け付けているところもあるので、積極的に探してみましょう。

フォトウェディングの髪飾りをレンタル可能な場所と料金相場

フォトウェディングの髪飾りのおすすめのレンタル場所と料金相場はこちらです。

【The Timeless Love】
タイムレスラブは、海外で人気のブライダルアクセサリーを気軽にレンタルでショップです。2点セット12,800~とお得なプランがあるのもおすすめの理由です。
【THE TREAT DRESSING】
ウエディングドレスのセレクトショップ、ザ・トリート・ ドレッシングは、海外インポートからオリジナルブランドまで幅広く取り扱いがあります。
ヘッドアクセサリーのレンタルは3,000円~とお得なものもあるので、ぜひチェックしてみてください。
【TASAKI】
パールが有名な日本の老舗ジュエリーブランド、タサキでは対象のブライダルリングを購入した花嫁限定でティアラの無料レンタルを実施しています。
また、ブライダルフェア期間には普段はレンタル対象外の特別なティアラも抽選でレンタルができるという特別なチャンスもあるので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

フォトウェディングの花嫁の髪飾りまとめ

いかがでしたでしょうか。今回はフォトウェディングにおすすめな髪飾りについて紹介しました。
フォトウェディングの髪飾りは、全身のトータルコーディネートにアクセントを加える大切なポイントです。
今回ご紹介した髪飾りを参考に、自分のフォトウェディングにぴったりな髪飾りを探してみてください。
自分のイメージにぴったりな髪飾りで、素敵なフォトウェディングにしてくださいね。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました