アイコン:目次目次

もくじをタップするとページ内を移動します

七五三写真の着物は業者とスタジオどっちからレンタルすべき?2つを比較!

本サイトはプロモーションを含む場合があります。
七五三写真の着物は業者とスタジオどっちからレンタルすべき?2つを比較!

はじめに

七五三の衣装で多くの方がイメージするのが“着物”ではないでしょうか? 「うちの子にも着物を着させて七五三写真を撮りたい!」と思われる親御さんは多くいらっしゃいます。 しかし、七五三は着物からその着付け、小物、草履まで準備することが多くあります。普段から着物に慣れていないからこそ、七五三の着物となると悩みの種になりやすいのです。 そこでまず準備段階でお考えになるのが『着物レンタル』でしょう。
  • 「七五三写真用の着物をレンタルするにも、どこで借りたら良いのかわからない…」
  • 「七五三の写真を撮る際の着物レンタルっていくらぐらいかかるの?」
  • 「写真スタジオで撮影する予定だが、着物は別の専門業者から借りた方が安いって本当?」
具体的には上記のような着物に関する悩みを持たれる親御さんが大勢いらっしゃいます。
この記事ではそのような親御さんたちの悩みを解決すべく、写真スタジオのレンタル衣装と一般的な着物レンタル業者を徹底比較していきます。どちらを選べば良いか参考にしてみてください。

七五三写真の着物は必ずしもレンタルサービスを使う必要無し

七五三写真の着物は業者とスタジオどっちからレンタルすべき?2つを比較!1
七五三写真を撮影する際、準備する物としてハードルが高いのが着物です。一般的に撮影用の着物はレンタル業者で借りるのですが、それ以外にも七五三写真の着物を用意できる方法はいくつかあります。以下より一例をご紹介します。
  • 【購入してもOKな場合】
  • ・他の兄弟や親戚の子供達も利用する
  • ・友達と貸し借り(シェア)をする
  • 【お古を使い回してもOKな場合】
  • ・親が持っていた着物のお古を着る
  • ・代々受け継がれてきた着物を着る
このように、購入することもあれば、お古を使い回すことで七五三の写真撮影の場をしのぐことができます。お古だとお金もかかりません。 つまり、あくまで着物のレンタル業者で衣装を借りるのは一手段に過ぎないのです。 とはいえこの記事では、その手段の中でも写真スタジオのレンタル衣装と一般的な着物レンタル業者を比較していきます。そのため着物をレンタルしようとお考えの方は、ぜひ以降も読み進めてみてください。

着物のレンタルと写真スタジオでの貸し出しを比較!

七五三写真の着物は業者とスタジオどっちからレンタルすべき?2つを比較!2
料金 種類 貸出し期間 お参り利用
着物レンタル 業者 5,000円~ 60,000円 ・着物(袴・振袖など)、 ・洋装(スーツ、ワンピース、ドレス) 当日のみ 可能
写真スタジオ 10,000円~ 30,000円 ・着物(袴・振袖など)、 ・洋装(スーツ、ドレス) 最大3泊4日 可能
上の表は、着物レンタル業者と写真スタジオで着物をレンタルする場合の大まかな比較を表にしたものです。 まずは、レンタル料金です。レンタル業者は着物の数が多いため、品質によって値段の幅が大きいです。相場は5,000円~60,000円で、子供の着物であってもこれぐらいの値段になります。一方、写真スタジオは写真撮影のオプションとして衣装のレンタルができるため、撮影料金を踏まえると10,000円~30,000円より高くなることもあります。無料で衣装を貸し出してくれる写真スタジオだと撮影代を合わせて七五三写真にかかる費用は30,000円前後が相場となります。 衣装の種類やお参り利用に関して互いに大きな違いはありませんが、貸し出し期間は写真スタジオの方が長く設定されています。 この比較表を参考に、レンタル業者を選んだ方が良い人、写真スタジオを選んだ方が良い人はどのような人なのかをそれぞれ説明していきます。

着物のレンタルはこんな人におすすめ

まず初めに着物のレンタル業者を選んだ方が良い人は、「出張カメラマンに依頼する人」と「着物屋さんでしっかりと選びたい人」です。 「家の近所にあるお気に入りの神社で撮影したい!」 「お参りしている風景の写真も撮ってもらいたい!」 など、出張カメラマンに依頼するケースが増えています。 なぜ上記のようにお考えの親御さんに着物業者のレンタルがおすすめなのか、以下より具体的にご説明していきます。

出張カメラマンに依頼する人

まず出張カメラマンに依頼するご家族には、着物業者でのレンタルがおすすめです。 そもそも、お気に入りの場所での撮影やお参り風景を撮影してもらいたい際は、出張カメラマンに依頼して七五三写真を撮影するのがおすすめです。七五三らしさをリアルに写し出してくれるため、利用されるご家族も近年増えてきています。 しかし出張カメラマンを利用する場合着物は自分で用意する必要があるため、こういった場合は業者の着物をレンタルするのが良いでしょう。 出張カメラマンに依頼する場合、着物代はレンタル業者で、撮影代は出張カメラマンへと手間はかかります。しかし、お参りしている子供の姿をプロの手で撮影してもらえるため、特別な一枚に仕上がるでしょう。

着物屋さんでしっかりと選びたい人

次に、着物にこだわって選びたい人にも着物業者でのレンタルがおすすめです。 具体的には「多少レンタル料がかかっても良いので、本格的な着物や衣装を用意したい」という方を指します。 着物業者のレンタルは貸衣装専門ということもあり、品質が高く種類も豊富な衣装が揃っています。多くの種類の着物からお子さんのお気に入りを選ぶことで、満足のいく最高の晴れ姿を写すことが出来るでしょう。 もしママ友に写真に見せる機会があれば、高級な着物を身にまとうお子様の姿は自慢になりますよ!

写真スタジオでの着物貸し出しはこんな人におすすめ

次に写真スタジオでの着物貸し出しがおすすめな方たちはどのような人なのかを説明します。 写真スタジオで着物をレンタルするのがおすすめな方達は、「安く済ませたい人」や「準備を楽にしたい人」です。 「写真スタジオでの撮影が思ったよりも高い…着物代はなるべく安く節約したい」 「着物や小物に準備が大変…家事や仕事で時間も無いし、プロにすべてを任せたい」 とお考えの親御さんも多くいるでしょう。 なぜ上記のようにお考えの親御さんに写真スタジオで着物をレンタルするのがおすすめなのか、以下より具体的にご説明していきます。

安く済ませたい人

写真スタジオでの着物貸し出しは、“七五三写真の撮影を安く済ませたい人”におすすめです。 写真スタジオの貸衣装は撮影代金込みとなっているケースがあり、貸し衣裳は無料というス タジオも多くあります。予算の都合上安く済ませたい方は写真スタジオの貸衣装を利用するのが良いでしょう。 ただし、本格的な貸衣装の業者と比べると選べる衣装の種類やグレードにも差があります。七五三写真の撮影にかける予算と相談のうえ、写真スタジオの撮影とともに衣装をレンタルするかをご検討ください。

準備を楽にしたい人

写真スタジオでの着物貸し出しは、“七五三写真の撮影準備を楽にしたい人”にもおすすめです。 お参りから撮影まで写真スタジオの貸衣装で済ませると、七五三のイベントを一貫して行う際は一箇所のお店しか利用しないため手間が省け準備が楽です。 というのも、貸衣装と撮影の店を別々に利用すると、日程の段取りや支払いなどが少し煩わしくなります。七五三関連は全部一括で済ませてしまいたい方は写真スタジオで衣装を借りるのがおすすめです。

着物のレンタル業者を利用する場合の業者の選び方

七五三写真の着物は業者とスタジオどっちからレンタルすべき?2つを比較!3
それでは最後に、着物のレンタル業者を利用する際、良い業者と巡り合えるための選び方を4つご説明します。
  • ⑴ クリーニングの有無
  • ⑵ 着付け・ヘアメイクをやってくれるか
  • ⑶ コスパは良いか
  • ⑷ 父親・母親の着物も借りれるか
ネットでの口コミを参考にされる方も多いとは思いますが、それをそのまま信じてしまい失敗することも多々あります。自分で判断できるよう、以下の選び方に注意して良い業者を見つけてくださいね!それでは具体的に4つの選び方について解説していきます。

選び方1:クリーニングの有無

1つ目の着物レンタル業者の選び方は、『クリーニングがあるかないか』です。 レンタル業者の中には、着物を返却する際クリーニング代が必要なケースがあります。 それは飲み物をこぼしてしまった場合や逆に多少汚しても無料な場合等、様々な料金形態があります。一般的にはレンタル料金内にクリーニング代が含まれているため、別途料金は発生しません。しかし、念のためクリーニング代の項目をよく見て業者を選ぶようにしましょう。 こぼしてしまった場合の応急処置方法が記載されている事もあります。規約もよく確認してみてください!

選び方2:着付け・ヘアメイクをやってくれるか

2つ目の着物レンタル業者の選び方は、『着付けやヘアメイクをしてもらえるのか』です。 レンタル業者を選ぶにあたって、着付けやヘアメイクは大事なポイントです。特に着付けは専門的な知識と経験がなければ難しいです。 ヘアメイクは美容室などでもヘアセットを受付けていますが、できれば着付けとヘアメイクは同じ場所で済ませたいですよね?選ぶ時は着付けに合わせてへアイメイクまで請け負ってくれる業者を選ぶと良いでしょう。

選び方3:コスパは良いか

3つ目の着物レンタル業者の選び方は、『コスパについて』です。 七五三写真の撮影予算をいくらに設定するのかは親御さんにとって悩みの種。出し渋るのも嫌だし、かと言って、やたら高いのも困る…そんな時はレンタル料金のコスパで選びましょう。 コスパの良い業者を探すには、まずあなたの譲れないポイントを決めます。 例えば、「着物は品質下げたくない」「撮影カット数は多めが良い」などがあげられます。譲れないポイントが金額に対して“安いか・高いか”を確認してください。それを軸に業者を選んでいくと、よくある「無料」や「口コミNo.1」といった言葉に惑わされず、一番重視しているポイントでレンタル業者を選ぶことができます。

選び方4:父親・母親の着物も借りられるか

4つ目の着物レンタル業者の選び方は、『父親母親の着物をレンタルできるかどうか』です。 写真撮影の時は、お子さんだけでなく家族全員の記念写真が撮られる方もいらっしゃるでしょう。中には親御さんは撮影時スーツでも構いませんが、「せっかくなので子供の着物に合わせた衣装を着たい!」という方もいらっしゃると思います。そのような場合は父親・母親の着物も子供と一緒に借りることができるのか確認してください。 また、母親だけ和装にするパターンもあります。その場合は、親御さんの分も貸し出してくれるレンタル業者を選びましょう。成人着物専門のレンタル業者もありますが、子供と一括でまとめてレンタルしたほうが手間もかからず割安です。

おすすめの着物レンタルサービス

最後に、「着物をレンタルしたい!」という方へ向けて、おすすめのサービスを紹介します! 梨花和服のHP 京都着物レンタル『梨花和服』では、関東3店舗(浅草・鎌倉・川越)、関西4店舗(祇園・嵐山・清水寺・京都駅)にお店を構えています。 梨花和服では、
  • ・Webで24時間いつでも予約・変更・キャンセルが可能
  • ・プロによつ着付けやヘアメイクのサービス付き
  • ・どのプランでもすべての着物から選び放題
などのメリットがあります。プランも豊富なので、予算に合わせて着物をレンタルすることも可能です。着物レンタルを考えている方は、ぜひ以下より詳細をチェックしてみてください! 梨花和服の公式HP

七五三写真の着物レンタルについてまとめ

七五三の衣装はレンタル業者か、写真スタジオから借りることができます。 写真スタジオでは、貸衣装代は無料のところが多いです。また、お参りから写真撮影まで一貫して行うことができるため余計な手間がかからず便利です。安く休ませたい人や準備を楽にしたい人におすすめです。 一方、レンタル業者は貸衣装専門です。本格的な着物や種類の多さで写真スタジオよりも勝っています。出張カメラマンを依頼したい方やより本格的な衣装を着てお参りや撮影をしたい方はレンタル業者を選ぶのが良いでしょう。 最後には、レンタル業者を選ぶ際の注意として選び方も説明しました。
  • 【レンタル業者の選び方】
  • ⑴ クリーニングの有無
  • ⑵ 着付け・ヘアメイクをやってくれるか
  • ⑶ コスパは良いか
  • ⑷ 父親・母親の着物も借りれるか
それぞれ予算も異なるため、総合的に見てどちらが良いのか検討してから業者を選んでください。七五三はお子さんの晴れの日です。いろいろなサービスをうまく活用して最高の姿を演出してあげましょう。
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました