七五三写真の日本髪の髪飾りはどうする?可愛い髪飾りと選び方を紹介

はじめに

お子さんの健やかな成長をお祝いする七五三。日本の伝統行事なので、伝統を重んじる和装と日本髪で七五三写真を撮影したいと考えている親御さんも多くいらっしゃるかと思います。洋髪のアップスタイルとはまた違った独特の可愛らしさのある日本髪ですが、髪飾りはどのようなものを選べば良いでしょうか?
今回は、七五三の写真撮影で日本髪に似合う可愛い髪飾りと選び方をご紹介します。

七五三写真の日本髪の髪飾りの選び方ポイント

娘の七五三写真の撮影ではぜひ日本髪をと考えている親御さんの中には、日本髪に似合う髪飾りがわからない!とお悩みの親御さんもいらっしゃるでしょう。絶対こうでなければいけないという決まりはないのですが、ちょっとしたポイントがいくつかあるので、まずは選び方から見ていきましょう。

ポイント1:娘さんの好みを尊重する

日本髪に似合う髪飾り選びのポイント1つ目は、娘さん本人の好みを尊重してあげることです。親御さんが勝手に選んだ髪飾りが気に入らず、七五三写真の撮影中に不機嫌になってしまうお子さんもいらっしゃいます。特に7歳の七五三の場合は、3歳の時に比べて自分の意思や好みがはっきりしてきますから、娘さんの好みも大切にしましょう。娘さん本人の意見を取り入れてあげながら親子で選ぶ時間も楽しめると、より記憶に残る素敵な思い出になりますよ。

ポイント2:和風or洋風

日本髪に似合う髪飾り選びのポイント2つ目は、髪飾りの雰囲気です。日本髪だからと言って、飾りも和風でなければいけないという決まりはありません。あえて洋風の髪飾りを合わせて個性を出すのも素敵です。流行りの大正ロマン風には「かんざし」や「くし」、洋風の物だとフラワーや、パールやラインストーンが入っているものなどもあります。ガーリーな雰囲気となり可愛らしいですよ。もちろん、伝統的な和の髪飾りも素敵です。

ポイント3:好きなモチーフや柄から選ぶ

日本髪に似合う髪飾り選びのポイント3つ目は、お子さんが好きなモチーフや柄から選ぶことです。例えば好きな花や動物の模様、最近では和風の髪飾りにも星やドット柄、ハート柄を取り入れたキュートなアイテムもあります。大正ロマン風ならリボンのヘッドドレスやリボン紐もおすすめ。お子さんのお気に入りの柄を選べば、七五三写真の撮影が一層楽しくなりそうですよね。

ポイント4:着物に合わせる

日本髪に似合う髪飾り選びのポイント4つ目は、着物に合わせて髪飾りを選ぶことです。まずは、色味に合わせて選ぶといいですよ。さらに、着物に描かれている柄やモチーフに合わせて髪飾りを選ぶと素敵。着物の雰囲気が古典柄なのかモダン柄なのかによって選ぶのもおすすめ。着物・髪型・髪飾り全体の統一感が生まれるので、七五三写真の仕上がりもぐっと良くなりますよ!

七五三写真の日本髪にぴったりな可愛い髪飾りまとめ

七五三写真の撮影で、日本髪にする場合の髪飾り選びのポイントをご紹介してきましたが、具体的にはどのような種類の髪飾りがあるのでしょうか?日本髪にぴったりの伝統的な物から、モダンや洋風な物まで幅広くご紹介します。

(1)伝統的な和風髪飾り

ちんころ

出典元:pinterest

前髪につけるフサ付きのひも状の飾り。
前髪を固定した部分に通して蝶々結びや一つ結びで飾ります。

かのこ

出典元:pinterest

後ろ髪に付けるひも状の飾り。ちんころに比べて少し太めで、絞り素材が定番です。
あらかじめ結んでおいてU字ピンで付けると簡単です。

前ぐし

出典元:pinterest

くしの形をした髪飾り。
花や手鞠、蝶などの美しい模様が入っていて、前髪を止めるような形で飾ります。

ビラ

出典元:pinterest

歩くたびにシャラシャラと揺れる金銀の繊細な飾り。
かんざしのように結った髪に差し込める飾りです。

ぶら下がり

出典元:pinterest

ぶら下がった形の髪飾り。
藤の花をイメージした物や、ラインストーンやパールをあしらった物もあります。

つまみ細工

出典元:pinterest

正方形の生地を折り紙のようにつまんで作られたつまみ細工の髪飾り。
日本の伝統工芸で、いろいろな花の飾りがありとても華やかです。

(2)お花

小花いっぱい

出典元:pinterest

小さめの花を束ねたような髪飾り。とても繊細で可愛らしい印象になります。
他の飾りと組み合わせるのがおすすめです。

大きなお花

出典元:pinterest

百合やダリア、バラなどをモチーフにした大きな花飾り。
ワイヤーピンやクリップタイプになっていて、日本髪を結った後からつけると一つでもとても華やかです。

生花

出典元:pinterest

本物の花を使って作った髪飾り。
お花屋さんで注文することができ、好きな花や色などを自分でオーダーできます。
繰り返し使うことはできませんがその日の特別なアイテムになります。

七五三写真の日本髪用髪飾りはどこで購入できる?

日本髪に合う髪飾りはいろいろな種類があり、どれもとても可愛いですが、普段使わない物なのでどこで用意すればいいのかわからないという方もいるかもしれません。ここからは、髪飾りを取り扱っているお店をご紹介します。

購入場所1:百貨店

日本髪に合う髪飾りは、百貨店で購入できます。ヘアアクセサリーのコーナーが設けられていたり、和装専門のお店も入っているので、種類も豊富で上質なものが揃っています。店内にも詳しいスタッフがいるので、七五三の着物との合わせ方も相談できます。

購入場所2:通販サイト

日本髪に合う髪飾りは、通販サイトで購入することもできます。ネット上にはいろいろなお店があるので、より多くのものから選べます。比較的リーズナブルな物から高級な物まであるのでご家庭に合った価格帯のものが探せます。実際に日本髪に付けた時の画像なども見られるのでイメージが湧きやすいと思います。

髪飾りのレンタルサイトで借りることも可能

日本髪に合う髪飾りは、レンタルすることもできます。レンタル専用のサイトや、七五三の衣装レンタルを行っているお店で着物と一緒に借りることも可能です。着物とセットになっているものもあるので、コーディネートを考えるのが大変…という方には便利ですね。

大切な娘さんのためにハンドメイド!

日本髪に合う髪飾りは、ハンドメイドすることもできます。着物に合わせて娘さん本人の好みを取り入れながら作ればとても素敵な思い出になります。ネットに作り方が紹介されていたり、つまみ細工の手作りキットなども販売されているので、手芸が得意な親御さんにおすすめです。

可愛い髪飾りがつけたくなる!七五三写真の日本髪2選

可愛い髪飾りをご紹介してきましたが、日本の伝統的な七五三の髪型にはどのようなものがあるのでしょうか?ここからは、ご紹介した髪飾りが似合う髪型とセットの方法をご紹介します。

七五三写真の日本髪1:桃割れ

七五三の日本髪の定番といえばこれ!昔から愛されてきた「桃割れ」です。後頭部の形が桃の実を二つに割ったものに似ていることからこの名前で呼ばれています。髪のツヤが際立ち、どんな髪飾りもよく映える可愛らしい髪型です。

桃割れが向いている女の子

七五三で髪型は桃割れにしたいと考えている場合、髪の毛の長さは胸のあたりまであるロングヘアが理想です。前髪は目にかからないくらいの長さがあれば、綺麗に結うことができるので、少し前から七五三に向けて伸ばしておきましょう。3歳の七五三では髪の長さや量が足りないことがあるので7歳におすすめです。

桃割れのセット方法

出典元:武蔵野創寫舘
以下が桃われのセット方法です。

  • 手順1:前髪を立ち上げて髷を作りちんころを結ぶ
  • 手順2:サイドと後ろの髪を分け、後ろ髪をポニーテールにする
  • 手順3:サイドにボリュームを作りピンで留める
  • 手順4:すべての髪をポニーテールとともにまとめて桃割れ部分をつくる
  • 手順5:桃割れをかのこで固定し、ぶら下がりやビラなどの飾りを付ける

七五三写真の日本髪2:日本髪アップ

日本髪アップは、伝統的な日本髪を現代風にアレンジしたアップスタイルのことです。伝統的な部分は残しつつも、髪の量や顔の形によって髷の形や大きさを変えたり、前髪も下ろしたり、横に流したりとアレンジできるので洋風の髪飾りや生花を使う場合にも良く似合います。

日本髪アップが向いている女の子

桃割れをするには髪の量や長さがちょっと足りないかな…という場合にも挑戦しやすい髪型です。前髪や髷の形で調整できるので、どんな顔の形でも似合わせることができるのも嬉しいポイントですね。

日本髪アップのセット方法

出典元:武蔵野創寫舘

  • 手順1:前髪を立ち上げて髷をつくる
  • 手順2:髪の毛をサイドと後ろに分ける
  • 手順3:分けた後ろ髪をさらに上と下に分けて、上半分をポニーテールにする
  • 手順4:サイドを整えて上半分のポニーテールとともにまとめる
  • 手順5:下半分の髪をアップにして整える
  • 手順6:花飾りやかんざしを付けて完成

七五三写真の日本髪用飾りまとめ

いかがでしたでしょうか?
日本の伝統的な髪型は独特な美しさと可愛さがあり、めったにできないスタイルなので本人にとっても家族にとっても特別な思い出になるはずです。そんな素敵な髪型をもっと華やかに可愛らしくすることができる髪飾りは超重要!
今回の内容を参考に、親子が満足のいく日本髪にぴったりの可愛い髪飾りを見つけて素敵な七五三撮影にしてくださいね。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました