総合型選抜の証明写真はどこで撮る?おすすめの撮り方やスタジオを紹介!

本サイトはプロモーションを含む場合があります。

はじめに

総合型選抜での大学受験を控えているみなさん、証明写真の準備は始めていますか?

総合型選抜の出願書類には証明写真を添付しなければなりませんが、

  • 「総合型選抜の証明写真はどこで撮ったらいい?」
  • 「総合型選抜証明写真は一般入試の写真と違うの?」

など、わからないことが多くあるかと思います。

この記事では

  • 総合型選抜の証明写真を撮影できる場所
  • 証明写真を撮影する時期・写真サイズ・用途など
  • 総合型選抜の証明写真にふさわしい身だしなみ
  • 総合型選抜の証明写真は写真スタジオでの撮影がおすすめ

など、総合選抜型の証明写真について解説します。

総合型選抜の証明写真を撮影するのにおすすめの写真スタジオもご紹介していますので、ぜひ最後までお読みいただき、証明写真を撮る際の参考にしてください。

総合型選抜に必要な証明写真の特徴を押さえよう

総合型選抜に使用する証明写真の役割として、受験当日の本人確認が挙げられます。
そのため、なるべく顔がはっきりと写った写真を用意するようにしましょう。
また、総合型選抜には面接がある場合があります。その場合、願書に貼る証明写真が面接官への第一印象となります。
少しでも大学側へ好印象を与えるためにも、総合型選抜写真は高品質なものを用意することを心がけましょう!

総合型選抜に必要な証明写真の「撮影時期」

一般的に、大学受験の証明写真は「出願の3か月以内に撮影されたもの」を指定される場合が多数です。そのため、あまりにも早く撮りすぎた写真はふさわしくありません。

また、受験日ギリギリに撮影するのもおすすめできません。受験シーズンになると、受験写真を撮影する受験生で写真スタジオが混み、予約が取れない場合があります。
総合型選抜は9月から出願が始まりますので、その3か月前である「6月~7月」がおすすめの撮影時期です。
慌てて撮影すると納得いかない写真になってしまうかもしれません。きちんとした写真を撮るためにも、募集要項をきちんと確認し、余裕をもって準備しておきましょう。

総合型選抜に必要な証明写真の「サイズ」

総合型選抜写真を撮る前に、必ず確認してほしいのは証明写真の「サイズ」です。
一般的なサイズは縦4cm×横3cmです。しかし、大学によってはサイズを指定している場合もあるので募集要項を確認しておきましょう。

総合型選抜に必要な証明写真の「枚数」

総合型選抜に必要な証明写真の枚数は、1枚だけとは限りません。
1校に対して1枚でいい大学もありますが、1願書に付き2枚必要な大学もあります。また、WEBで願書を提出し、出願書類と写真を郵送する場合もあります。
必要な枚数は学校によりさまざまですので、募集要項を事前に確認しておきましょう。
枚数が足りないと、追加で焼き増しをしなければなりません。出願時に慌てることにならないよう、プラスで2~3枚余分に持っておくことをおすすめします。

総合型選抜に必要な証明写真の「背景」

総合型選抜の証明写真におすすめな背景色は、白・ライトブルー・ライトグレーです。
これらの色は落ち着いた印象を与えるだけでなく、顔が明るく見えるのでおすすめです。
しかし、背景色が白の場合、服装も白だと輪郭がはっきりせずぼやけた印象になってしまいます。白い背景色を選ぶときは、黒や紺などのジャケットをはおるとコントラストがはっきりするので試してみてくださいね。

総合型選抜に適した「身だしなみ」

総合型選抜写真に適した身だしなみの特徴を以下にまとめました。

(1)服装
総合型選抜写真では、制服の着用がおすすめです。
制服以外で撮影する場合は、白の襟付きシャツに紺や黒のジャケットを合わせたスタイルが良いです。いずれにしても清潔感のある着こなしを意識してください。
(2)髪型
総合型選抜では、男女ともに顔まわりに髪の毛がかからないことを意識しましょう。前髪やサイドの髪が長すぎる場合、本人確認を円滑に行うことができません。男子は襟足、女子は触覚が写真に写らないよう注意してください。
(3)メイクの有無
総合型選抜写真でメイクはNGではありませんが、過度なメイクはおすすめできません。ベースメイクや眉メイク程度に留めておいた方が良いでしょう。これらのメイクは健康的で清潔感があるように見せてくれる効果があるため、男子高校生にもおすすめです。

総合型選抜に適した「表情」

総合型選抜写真では、歯を見せず自然に口角が上がった表情がおすすめです。また、目力も入れることを意識しましょう。
ただし、過度に歯が見える笑顔はおすすめできません。本人確認がしにくいことに加え、不真面目な印象を与えてしまう可能性があります。

総合型選抜は「インターネット出願」の場合もある

総合型選抜には、紙媒体だけではなく「インターネット出願」の場合があります。その際に使用する証明写真データは、インターネット出願だけでなくプリント写真の焼増しもできるため、準備しておくのがおすすめです。

大学受験用証明写真のデータサイズは以下の通りです。

  • データサイズ:640×480ピクセル
  • ファイル形式:jpegもしくは png
  • ファイル容量:3MB以内

こちらは一般的なサイズです。大学ごとに証明写真データのサイズは異なりますので、必ず事前に募集要項などで確認しておきましょう。

総合型選抜で使用する証明写真はどこで撮影できる?

総合型選抜で使用する証明写真を撮影する方法は、以下の3つが挙げられます。

  • (1)写真館や写真スタジオで撮影する
  • (2)スピード写真機で撮影する
  • (3)自宅などでスマホ自撮り

それぞれの撮影方法には、メリットやデメリットが存在します。以下で詳しく解説していくので、「どこで撮影しよう」と悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

【1】写真スタジオ

総合型選抜写真の撮影方法として、まず写真スタジオが挙げられます。
写真スタジオで撮影することで、プロのカメラマンによって高品質な写真を撮影してくれるだけではなく、ヘアメイクやレタッチのサービスも受けることが可能です。

撮影にかかる費用の相場は、写真撮影のみで3,000円~5,000円、レタッチつきで5,000円~9,000円。写真データ・プリント・レタッチ・ヘアメイクがついたプランは10,000円~15,000円ほどです。
写真スタジオによってプラン内容や料金が異なりますので、事前にホームページで確認することをおすすめします。

写真スタジオで総合型選抜写真を撮影するメリット

写真スタジオで総合型選抜写真を撮影するメリットは、受験用写真に詳しいプロが撮影してくれることです。
機材が充実しているためクオリティの高い写真を撮ってもらえますし、受験用写真にふさわしい髪型や服装・表情などを適格にアドバイスしてくれます。また、写真のサイズなどを間違える心配もありません。
自然なレタッチで質の高い写真に仕上げてもらえますし、納得するまで撮り直しOKのスタジオもたくさんあります。
リラックスしやすい雰囲気を作ってくれるため、好印象な写真を撮影することができます。

写真スタジオで総合型選抜写真を撮影するデメリット

写真スタジオで総合型選抜写真を撮影するデメリットは、 スピード写真機などでの撮影に比べると、費用が高くなることです。
また、事前に予約が必要なスタジオが多いため、繁忙期は予約が取れないこともあります。
受験シーズンには予約がいっぱいになるスタジオもあるため、計画性を持って撮影する必要があります。

【2】スピード写真機

 

スピード写真機は、駅やコンビニなどさまざまな場所に設置されており、気軽に証明写真が撮影できます。
費用は、機械の種類によりますが、600円~1,000円程度のところがほとんどです。

スピード写真機で総合型選抜写真を撮影するメリット

スピード写真機で総合型選抜写真を撮影するメリットは、安価な料金です。また、近年のスピード写真機はきれいに撮れるため、ある程度の質は確保できます。
駅前やコンビニ、ドラッグストアなど、さまざまな場所に設置されており、いつでも予約なしで気軽に撮影できるところもメリットといえます。

スピード写真機で総合型選抜写真を撮影するデメリット

デメリットは、写真スタジオでの撮影よりも品質が落ちる点です。きれいな写真がとれるスピード写真機ではありますが、撮り直し回数や撮影時間に制限があり、レタッチもしっかりできません。
また、髪型や服装・表情なども自分で確認しなければならないため、満足いく証明写真が撮れない場合が多々あるところもデメリットといえるでしょう。

【3】スマホでの自撮り 

スマホで自撮りをするときには、自宅で証明写真を撮影できる環境を準備し撮影します。撮影したら、コンビニなどにあるマルチコピー機などで印刷します。
自撮りができる無料アプリを使えば、費用はかかりません。マルチコピー機での印刷代200円(1シート3枚)のみです。

スマホで総合型選抜写真を撮影するメリット

スマホで総合型選抜写真を撮影するメリットは、撮影するときに費用がかからないことです。無料アプリを使えば、プリント代だけで済みます。
また、自宅での撮影なので、満足いくまで何度も撮り直しが可能です。リラックスして撮影できることがメリットといえます。

スマホで総合型選抜写真を撮影するデメリット

デメリットは、写真スタジオでの撮影よりも写真の品質が落ちてしまう点です。写真スタジオは機材や照明などがそろっていて、高品質な証明写真が撮影できます。
スマホアプリでのレタッチもできますが、慣れていないと時間がかかってしまいます。また、照明や背景なども自分で準備する必要があります。
準備が整っていないと、暗い写真になってしまい、悪い印象の証明写真となってしまいます。

総合型選抜ではスマホでの撮影をおすすめしない

総合型選抜では、スマホで撮影した写真を使用するのはおすすめできません。
自宅での自撮りは、証明写真を撮影する環境が整っておらず、きれいに撮影することができません。そのため、受験で好印象な証明写真を撮る方法としては、避けたほうがいいでしょう。
スマホで撮影すると、リサイズも自分でやらなければならず、コンビニまで印刷に出向かなければならないなど、結局手間がかかりすぎてしまいます。

また、受験する大学にもよりますが、スマホで撮影した証明写真を受け付けていないところもあります。画像が劣っていたり、加工修正しすぎた写真では、本人確認ができない場合があります。
スマホで撮影した写真には「適当な感じ」が出てしまい、悪い印象を与えてしまいます。好印象な証明写真を撮るためには、別の方法で撮影することをおすすめします。

総合型選抜の証明写真は写真スタジオでの撮影がおすすめ!

総合型選抜の証明写真は、写真スタジオで撮影することをおすすめします。
写真スタジオでの撮影にはさまざまなメリットがありますが、ここでは

  • ・第一印象が重要だから
  • ・手間がかからず試験に集中できる
  • ・インターネット出願に必要なデータがもらえる

この3つについて詳しく解説していきます

理由1:総合型選抜では写真の「第一印象」が重要であるから

総合型選抜では、一般入試と違い、面接がある場合が多々あります。
願書に添付した証明写真は、大学側が最初に目にする受験生の姿なので、そこで第一印象が大きく左右されてしまう場合があります。
第一印象をよくするためには、願書の証明写真はとても重要です。そのため、きちんとした服装・髪型・表情などで証明写真を撮影してくれる写真スタジオで撮影するようにしましょう。

理由2:撮影に伴う手間がかからず、試験対策に集中できるから

写真スタジオでの撮影は、およそ1時間ほどで終わります。写真プリントやデータは、当日〜遅くとも3日ほどで受け取れるので、時間や手間かからないことが多いです。
そのため、証明写真撮影にかかる手間や時間を最小限にし、試験の対策に集中することができます。
総合型選抜の選考方法には、面接や小論文、プレゼンテーション、グループディスカッションなどがあります。話し方の練習なども必要なので、時間はいくらあっても足りなくなります。証明写真撮影にあまり手間がかからない写真スタジオを利用し、総合型選抜の試験にむけてしっかりと準備しておきましょう。

理由3:インターネット出願に必要な「データ」を受け取ることができるから

写真スタジオでは、大学受験用写真に適したサイズやファイル形式に合わせてデータを作成してもらえます。
大学受験用の撮影プランには、写真データが含まれたものもありますので、そういったプランを選択するといいでしょう。
自分でデータを用意するのは手間もかかりますし、難しい作業です。
写真スタジオなら、事前に写真データのサイズを伝えておけば、指定した通りに作成してもらえるため安心です。

総合型選抜の証明写真の撮影におすすめな写真スタジオ

ここからは、総合型選抜の証明写真撮影におすすめの写真スタジオを3つご紹介します。
どちらも、大学受験用の証明写真撮影において確かな実績のあるスタジオですので、写真スタジオ探しの参考にしてみてください。

スタジオインディ 新宿店

はじめにご紹介したい大学受験や願書写真の撮影におすすめしたい写真スタジオは、『スタジオインディ 新宿店』です。新宿店の他に近隣に、池袋店・渋谷店・横浜店・大宮店・船橋店など、関東に9店舗、関西東海に5店舗展開しており、全店駅から徒歩5分以内にある写真スタジオです。

受験写真に特化したプランが展開されており、経験値の高いプロのスタッフが対応してくれる点から、安心して任せられる写真スタジオの一つです。

受験写真を準備する上での「面倒くさい」が無いよう、“悩まない・行くだけで全て揃う・アフターフォローも店完結”で楽に早く撮影ができるよう、お客様に優しいサービス設計がされている点も魅力です。
お客様から聞くお悩みのお声から、大学受験・願書写真の証明写真撮影に関する受験写真のお役立ちコラムも発信しているようです。

受験写真の撮影にスタジオインディをおすすめする理由

そんな、スタジオインディで受験写真の撮影をおすすめしたい点は以下があげられます。

  • ・2つのみのシンプルなプラン設計で悩まない!
  • 学割クーポンで1万円以内で撮影できる
  • ・全プランで受験に必要な写真やデータが全て揃う
  • 満足いかなければ全額返金対応可能
  • ・1時間以内で撮影でき、当日その場で商品がもらえる
  • 24時間NET予約可能!前日23:59まではいつでもキャンセル可能
  • ・隣で相談しながら加工修正してくれるから、希望通りの受験写真が手に入る

プロと相談しながら加工修正ができて、納得いく受験写真が手に入る

一般的に撮影後の加工修正はお店にお任せ。加工修正でどのような仕上がりになるかは、後日商品を受け取った時に分かり、仕上がりに満足いかなくても泣く泣くそのまま使用される方が多いです。

引用元:スタジオインディの公式HPより

しかしこちらは、撮影後に隣に座って気になる箇所を指摘ができ、常に納得しながら加工修正を進めることができます。人生のかかった「受験」という機会に、後悔の無い写真で挑戦してほしいという気持ちがあるからだそうです。

引用元:スタジオインディの公式HPより

実際の加工修正例です。仕上がりの差は歴然ですね。
受験写真にふさわしく、証明写真の撮影を考慮されたプロのヘアメイクと、自然な範囲で好印象を与える受験写真に撮影・加工修正してくれるプロのカメラマンによる賜物です。

証明写真スタジオ口コミNo.1を受賞

引用元:スタジオインディの公式HPより

スタジオインディは、証明写真を中心に撮影ができる写真スタジオ。
2年連続、利用者からの口コミ1位の受賞実績があります

Googleマップでの口コミ評価も非常に高く、優しいサービス設計の結果が表れているようです。

「スタジオインディ」のプランと料金

そんなスタジオインディの受験写真のプランや料金について、詳しくご紹介します。

受験写真のプラン 1.受験メイク付きプラン:税込9,999円(60分)
2.撮影・修正プラン:税込7,670円(30分)
ヘアメイク フルメイクがプラン付き!
レタッチ(画像修正/加工) 無料で対応
隣に座って相談しながら加工修正してくれる
焼き増し対応 8枚まで無料で対応
クレジットカード対応 Visa/Mster/JCB/American Express/Diners Club/Discover等
Suicaなどの交通系マネー、paypay
再撮影対応 対応可能 ※条件あり
返金保証対応 対応可能 ※条件あり

引用元:スタジオインディの詳しい料金表

大学受験の証明写真撮影プランは、
“メイクの有無・返金保証つけるか・焼き増し有無”で決められ、

  • 受験メイク付きプラン(所要時間60分)
  • 撮影・修正プラン(所要時間30分)

の2つのプランのみあります。
より合格しやすい写真にするならばメイクを、写りの良い受験写真にすることをおすすめします。

1万円以内で、

  •  ◆ プロカメラマンの撮影
  •  ◆ 隣で相談しながらのレタッチ
  •  ◆ プロによる撮影を考慮したヘアセット・メイク
  •  ◆ 証明写真8枚(サイズ変更可能)
  •  ◆ 撮影データ(無料でスマホに送信)
  •  ◆ 焼き増し6枚
  •  ◆ 全額返金保証付き

がつくのはお得に感じられます。

受験写真の撮影が初めてで何も分からない方でも、プランを分ける3つだけ決めれば、必要な証明写真は全て揃うようです

来店してから帰るまで1時間以内と早いため、受験準備に忙しい方には特におすすめな写真スタジオです。

「スタジオインディ 新宿店」の基本情報

店名 スタジオインディ
店舗名 新宿店
最寄駅 新宿三丁目10番出口1分
JR新宿駅東口3分
住所 東京都新宿区新宿3-22-11 新宿RSビル6F
アクセスページ 新宿店へのアクセスページ
電話番号 050-1709-0496
営業時間 10:00~20:00(19:00最終受付)
定休日 不定休
公式HP スタジオインディ受験写真の公式ホームページ
スタジオインディの予約ページ スタジオインディの予約ページ

スタジオインディ受験写真のホームページ

スタジオアップ

スタジオアップは、新宿にある写真スタジオです。新宿三丁目駅C-4出口を出てすぐ、地下通路を使えば雨の日でも濡れずに行くことができます。
スタジオアップは、就活写真・各種受験写真に力を入れていますので、安心して総合選抜型の証明写真を撮影することができます。
気になる方は、WEBで予約してください。
人気の写真スタジオなので、お早めに予約することをおすすめします。

スタジオアップの受験写真プランと料金

引用元:スタジオアップの料金ページ
    
スタジオアップの基本プランは、美肌修正がついた「スタンダードプラン」です。写真プリント2枚で3,300円(税込)です。枚数ごとに料金が決まっています。
一番のおすすめは「パーフェクトパック」です。写真プリント2枚・美肌修正・写真データ・ヘアセット・ジャケットレンタルがついて10,450円(税込)です。
仕上がりも60分と早いので、時間のない受験生にもおすすめです。

スタジオアップの基本情報

店名 スタジオアップ
店舗名 新宿三丁目店
最寄駅 新宿三丁目駅からすぐ
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-3-2 京王新宿三丁目第二ビル4回
電話番号 03-3351-1025
営業時間 9:30~18:00
定休日 木曜日
公式HP スタジオアップの公式HP

スタジオ728

スタジオ728は、全国20店舗に展開する写真スタジオです。
就活証明写真など各種証明写真が撮影でき、各メニュー、さまざまなプランが用意されています。
アメニティー豊富なドレッサールームがあり、着替えもできます。
撮影時も楽しくリラックスして撮影できるよう、スタッフが雰囲気づくりをしてくれます。受験用写真も安心して撮影することができます。

スタジオ728の受験写真プランと料金

引用元スタジオ728の料金ページ 

総合選抜型の証明写真には、就活証明写真のプランが利用できます。
一番おすすめのプランは、就活証明写真ヘアメイクパックです。写真プリント12枚・WEBエントリー用データ・美肌仕上げ・レタッチ・ヘアメイクがついて12,800円(税込)です。
写真プリントのみのプランや、データのみのプランなどがあり、自分の希望に沿ったプランを自由に選べるところがスタジオ728のメリットです。
オプションも豊富なので、必要なものだけチョイスすることもできます。

スタジオ728の基本情報

店名 スタジオ728 新宿店
店舗名 新宿店・池袋店・横浜店・名古屋栄店・梅田店など
最寄駅 新宿駅から徒歩約10分
住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-15-4 第2セイコービル3階
電話番号 03-5909-2333
営業時間 10:30~19:30
定休日 年中無休(年末年始は除く
公式HP スタジオ728の公式HP

総合型選抜写真の撮影場所まとめ

この記事では、総合型選抜の証明写真についてまとめました。

  • ・総合型選抜の証明写真は本人確認の用途もある
  • ・撮影時期は7月~8月がおすすめ
  • ・総合型選抜の証明写真のサイズや背景、身だしなみについて
  • ・総合型選抜の証明写真は写真スタジオで撮影しよう
  • ・総合型選抜の証明写真撮影におすすめの写真スタジオ

こちらについてご紹介しました。
大学受験は、証明写真で合否が決まるわけではありません。しかし、総合型選抜の場合は、証明写真の印象が評価に影響することがあります。
そのため、証明写真撮影にを熟知したプロに印象のいい写真を撮ってもらうことをおすすめします。
納得のいく証明写真を撮影してもらい、自信を持って大学受験に挑んでくださいね。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました