新宿でおすすめのエアライン・CA就活写真が綺麗に撮れる写真スタジオ3選

本サイトはプロモーションを含む場合があります。
新宿でおすすめのエアライン就活写真が綺麗に撮れる写真スタジオ10選

はじめに

新宿でエアライン業界の就活に挑戦している皆さん、準備は進んでいますか?
エアライン業界での就活は競争率が高く、準備するものも一般就活より多いのが特徴です。特にエアライン・CA就活写真は一般就活写真と違い、用意すべき写真の種類や枚数が異なるため慎重に調べながら準備したいですね。

そんなエアライン・CA就活写真を準備するにあたって、エアライン・CA就活写真の特徴を理解しつつ、競争率の高いエアライン就活を勝ち抜くためにできるだけ印象の良いエアライン・CA就活写真を用意する必要があります。

今回の記事では、

  • ・競争率の高いエアライン・CA就活写真で周囲と差をつける秘訣とは?
  • ・一般の就活写真とエアライン・CA就活写真の身だしなみの違い
  • ・エアライン・CA就活写真に適した撮り方のポイント
  • ・エアライン・CA就活写真はどの方法で撮るのが良いの?
  • ・エアライン・CA就活写真を撮影する写真スタジオを選ぶ前に確認した方が良いこと
  • ・新宿でおすすめの写真スタジオ3選

を解説していきます。
記事の後半では、新宿でエアライン・CA就活写真の撮影ができるおすすめの写真スタジオ3選をご紹介しますので、是非参考にしてみてくださいね!

競争率の高いエアライン・CA就活写真で周囲と差をつける秘訣とは?

新宿でおすすめのエアライン・CA就活写真が綺麗に撮れる写真スタジオ10選

数多くある企業や業界の中でも特に人気な業種の一つである「エアライン業界」。

毎年多くの就活生がエアライン就活に挑戦していますが、エアライン就活の倍率は、“業界全体では推定で約20倍と言われています。 また、ローカル系航空会社は過去には100倍程度となったこともありました。

出典:神田外語学院「キャビンアテンダントになるには?元CA教官が条件・進路対策を解説」

エアライン業界は一般企業に比べてもともとの採用予定人数が少ないため、競争率がとても高いことで知られています。そんな高倍率のエアライン就活で差をつけるには「証明写真」に力を入れるのがおすすめです。
エアライン業界は知識や学力の高さだけでなく、

  • ・清潔感
  • ・華やかさ
  • ・知的さ

も求められる業界です。
エアライン業界は他の業界に比べて見た目の印象に厳しく、採用担当者はあなたがどんな雰囲気の人であるか・エアライン業界に適しているかどうかも選考で見られています。
見た目で全てが決まるわけではありませんが、エントリーシートで使用するエアライン・CA就活写真に力を入れて撮影することで、採用担当者に好印象を与えることができます。

差がつくエアライン・CA就活写真の秘訣1:適した身だしなみ

新宿でおすすめのエアライン・CA就活写真が綺麗に撮れる写真スタジオ10選2

一般就活では「清潔感」を重視したナチュラルなメイクや髪型に対し、エアライン・CA就活写真は「華やかさ」もプラスで重要になってきます。
一般的な就活写真とエアライン・CA就活写真の違いとして、

  • ・メイクの違い
  • ・ヘアスタイルの違い
  • ・服装の違い

が挙げられます。
一般就活写真とエアライン証明写真では採用で見られるポイントが異なるため、それぞれに適したヘアメイクをする必要があります。一般就活写真とエアライン・CA就活写真の身だしなみの違いについて、次で詳しく解説していきます!

一般の就活写真とエアライン・CA就活写真の身だしなみの違い

では一般就活写真とエアライン・CA就活写真の身だしなみの違いについて、具体的にどのように異なるのか「メイク・髪柄・服装」の3つのポイントごとに解説します。

【メイク】一般の就活写真ととエアライン・CA就活写真メイクの違い

一般的な就活写真では「ナチュラル」なメイクが定番です。清潔感や真面目さを重視するので派手な色のアイシャドウ等は好まれません。しかしエアライン・CA就活写真では、清潔感だけではなく「華やかさ」があるメイクが求められます。エアライン・CA就活写真メイクでは、一般就活では好まれないはっきりしたピンクやパープル系のカラーアイシャドウ等で華やかを演出することも多いです。

【髪型】一般の就活写真とエアライン・CA就活写真の髪型の違い

一般の就活写真での髪型は、自身の髪の長さに合わせて「前髪あり」のヘアスタイルでもOKとされています。一方で、エアライン・CA就活写真での髪型は、顔周りが額も含めてはっきり見えているものが好ましいとされています。そのため、エアライン・CA就活写真では髪の長さにかかわらず、額がよく見える「前髪なし」のヘアスタイルが多いです。

【服装】一般の就活写真とエアライン・CA就活写真の服装の違い

一般の就活写真での服装は、リクルートスーツで撮影するのに対し、エアライン・CA就活写真はブラウスやカットソーを着ての撮影もOKです。むしろエアライン・CA就活写真では、リクルートスーツでかっちりと決めるよりは、ややカジュアルな服装が適しています

差がつくエアライン・CA就活写真の秘訣2:適した撮り方

新宿でおすすめのエアライン・CA就活写真が綺麗に撮れる写真スタジオ10選3

エアライン・CA就活写真に適したヘアメイクや服装が整ったら、次はいよいよ撮影です。
いくら正しく身だしなみを整えたとしても、姿勢や表情が悪いと印象の良いエアライン・CA就活写真は撮れません。しっかりとした姿勢や表情で撮影に挑むことで、エアライン・CA就活写真で周りと差をつけることができます。エアライン・CA就活写真に適した撮り方として、

  • ・撮影時の姿勢
  • ・撮影時の表情
  • ・撮影後の加工修正

の3つのポイントを次で詳しく解説していきます!

エアライン・CA就活写真に適した撮り方のポイント

エアライン・CA就活写真を撮る際に気をつけるポイントは

  • ・エアライン・CA就活写真いおける姿勢
  • ・エアライン・CA就活写真における表情
  • ・エアライン・CA就活写真における加工修正

の3つに分けることができます!
早速、ひとつずつ解説していきますね!

ポイント1,姿勢

まず、最初のポイントは姿勢です。肩の力を抜いて胸を張り、頭のてっぺんから系で引っ張られていることを意識するとよいです。猫背や顔がうつむきがちになる姿勢はNG。
顔は顎を少し引き気味に、目線はしっかりと前を見ましょう。

ポイント2,表情

エアライン・CA就活写真の撮影では、歯を見せた笑顔で撮ると明るく活発な印象になるのでおすすめです。一般就活写真やその他の証明写真での表情は、微笑む程度で歯を見せるのはNGとされていますが、エアライン業界では口角がキュッと上がった笑顔の表情の方が好印象に繋がります。

ポイント3,加工修正

撮影したエアライン・CA就活写真を明るくより良い印象にするために、加工修正を施すレタッチは時と場合によっては必要です。しかしエアライン・CA就活写真のレタッチをする際は、目や鼻のパーツを過度に加工したり、シワなどを完璧に消したりするのは、採用担当者に不信感を与えてしまうためNGです。エアライン・CA就活写真と、実際の本人との間でイメージに大きな差が出ないような自然なレタッチをすることが重要です。

差がつくエアライン・CA就活写真の秘訣3;適した撮影方法

新宿でおすすめのエアライン・CA就活写真が綺麗に撮れる写真スタジオ10選4

エアライン・CA就活写真で周りと差を付けるためには、撮影方法も重要なポイントとなってきます。どんな撮影方法でも、適当に撮った粗悪な品質のエアライン・CA就活写真は、選考で採用担当者に良い印象を与えることはできません。エアライン就活を有利に進めるためにも、エアライン・CA就活写真に適した撮影方法で撮ることが大切です。

エアライン・CA就活写真を撮影する方法は3種類ある

エアライン・CA就活写真は自撮りでも撮影することができますし、
自分以外の他の人に撮ってもらうこともできます。
エアライン・CA就活写真を撮影する方法は、

  • ・スマホで自撮り
  • ・スピード写真機
  • ・写真スタジオ

の3つがあります。

それぞれにメリットとデメリットがあるのでひとつずつ解説していきます!

エアライン・CA就活写真を撮影する方法1:スマホを使って撮影

エアライン・CA就活写真を撮影する1つめの方法は、スマホを使って撮ることです。

  • 【スマホで撮影するメリット】
  • ・自分の好きなタイミングで撮影できる
  • ・費用が少なくて済む
  • 【スマホで撮影するデメリット】
  • ・一眼で撮った写真と比べると品質が劣ってしまう
  • ・セルフ撮影になるので表情や姿勢が悪くなりがち
  • ・自宅で撮っても写真を印刷しに行く手間がかかる

エアライン・CA就活写真をスマホで撮影するメリットとして、自宅で好きなタイミングで撮ることができる手軽さが挙げられます。
しかし、スマホで撮影したエアライン・CA就活写真は、一眼カメラで撮影した写真と比べると品質や仕上がりの差が一目瞭然で劣ってしまいます。
また、スマホ撮影では専門の写真スタジオのような整った撮影環境ではないため、顔に影ができたり表情や姿勢が悪くなったりと、一眼レフでプロに撮ってもらう写真とでは仕上がりに大きな差が出てしまいます。
撮影したエアライン・CA就活写真はエントリーシートで使用するため、現像写真が必要となります。自宅でスマホを使って撮影したとしても、コンビニや写真屋さん等で自分で印刷しに行く必要があるため、手間と時間がかかってしまいます。
写真スタジオでは、撮影と印刷の両方がその場で出来るので手間がかからずおすすめです。

エアライン・CA就活写真を撮影する方法2:スピード写真機で撮影

エアライン・CA就活写真を撮影する2つめの方法は、街中のスピード写真機で撮ることです。

  • 【スピード写真機で撮影するメリット】
  • ・駅前やコンビニ前等、至る所にあり簡単に早く撮れる
  • ・写真スタジオに比べると費用が安い
  • ・簡単な美肌補正ができるタイプもある
  • 【スピード写真機で撮影するデメリット】
  • ・セルフ撮影になるので顔の位置や目線など調整が難しい
  • ・表情や姿勢などを客観的に見ることができない
  • ・身だしなみやヘアメイクが崩れてもその場で直しにくい

スピード写真機は駅前やコンビニ前など、至る所に設置されているためいつでも簡単に手早く撮ることができます。また費用も安く抑えられるというメリットもあります。
しかし、スピード写真機もスマホ撮影と同様にセルフでの撮影なので、姿勢や表情などを客観的に見ることができず、顔の位置や目線などの調整が難しいです。
また、屋外に設置されているスピード写真機では、身だしなみやヘアメイクが崩れてしまった場合、特にヘアメイクはその場で直しにくいというデメリットがあります。
写真スタジオでは、撮影時に身だしなみやヘアメイクが崩れてもその場でスタッフが手直ししてくれるので安心です。

エアライン・CA就活写真を撮影する方法3:写真スタジオで撮影

エアライン・CA就活写真を撮影する3つめの方法は、写真スタジオで撮ることです。

  • 【写真スタジオで撮影するメリット】
  • ・機材や撮影環境が整ったスタジオで質の高い写真が撮れる
  • ・プロのカメラマンが撮影してくれる
  • ・ヘアメイクつきのプランがある
  • ・加工修正のレタッチを施してくれる
  • 【写真スタジオで撮影するデメリット】
  • ・スマホやスピード写真機に比べ費用がかかる
  • ・自分に合ったスタジオは慎重に選ぶ必要がある

写真スタジオでは設備の整った環境で、プロのカメラマンとスタッフが撮ってくれるので、高品質で印象の良いエアライン・CA就活写真を撮影することができます。
写真スタジオによっては、エアライン・CA就活写真専門のプランや、エアライン・CA就活写真に適したヘアメイク付きのプランがあるスタジオも多くあります。姿勢や表情でもプロのアドバイスを受けながら撮影に挑めるので、仕上がりの良いエアライン・CA就活写真を用意することができておすすめです。
写真スタジオでの撮影は、スマホやスピード写真機などのセルフ撮影と比べて費用がかかってしまいますが、整った撮影環境で高品質かつ好印象なエアライン・CA就活写真が手に入るので、セルフ撮影で粗悪な品質の写真になってしまうより結果的に費用対効果が高いといえます。
写真スタジオはお店によって様々なプランやオプションがあり、特徴にも違いがあります。より良いエアライン・CA就活写真を準備するためには、自分に合った写真スタジオ選びが重要です。

エアライン・CA就活写真はどの方法で撮るのが良いの?

エアライン・CA就活写真は上記の3つの方法で撮影することが出来ますが、それぞれにメリットとデメリットがあることがわかりましたね。エアライン・CA就活写真は、自分に合った撮影方法と場所で撮ることが前提ですが、どの方法が良いのか次で解説します!

結論、エアライン・CA就活写真はスタジオで撮影するのが適している。

結論として、エアライン・CA就活写真はスマホやスピード写真機よりも、写真スタジオで撮影する方法が適しています。写真スタジオはお店によって様々な特徴がありますが、中でもエアライン・CA就活写真専門のプランがある写真スタジオで撮影するのがおすすめです。
写真スタジオのエアライン・CA就活写真プランでは、一般就活ではなくエアライン就活に精通したプロのカメラマンやスタッフが撮影してくれます。そのため表情や姿勢において、業界に適した専門的なアドバイスを受けれるので、好印象なエアライン・CA就活写真を撮ることができます。
また、エアライン・CA就活写真は準備すべき写真の種類や枚数が一般就活写真と異なります。エアライン・CA就活写真専門のプランでは、エアライン・CA就活写真で必要な種類と枚数の全てを用意することができるのでおすすめです。

スマホで撮影したエアライン・CA就活写真が適さない理由

スマホで撮影したエアライン・CA就活写真は、写真スタジオで撮った写真よりも品質や印象で劣ってしまいます。競争率の高いエアライン就活では、粗悪な品質の写真は不利になってしまいがちなので、スマホで撮影したエアライン・CA就活写真は適していません。

スピード写真機で撮影したエアライン・CA就活写真が適さない理由

スピード写真機は手軽で費用も安く抑えることができますが、スマホで撮影する場合と同様に、表情や姿勢などでプロが撮ったエアライン・CA就活写真とは差が出てしまうのでおすすめしません。高倍率のエアライン就活を勝ち抜くためには、できるだけ高品質で印象の良いエアライン・CA就活写真を準備すべきです。そのため、スピード写真機でセルフ撮影する方法はエアライン・CA就活写真には不向きです。

満足いくエアライン・CA就活写真を手に入れられる!ふさわしい写真スタジオの選び方

新宿でおすすめのエアライン・CA就活写真が綺麗に撮れる写真スタジオ10選5

エアライン・CA就活写真は写真スタジオで撮影するのが適していることがわかりましたが、エアライン・CA就活写真を撮る際はどんなスタジオが良いのでしょうか?

エアライン・CA就活写真のスタジオ選びで、重要なポイント6つをまとめました!

  • 【エアライン・CA就活写真スタジオを選ぶ際のポイント】
  • ・エアライン・CA就活写真に特化したプランがあるか?
  • ・エアライン・CA就活写真の撮影にヘアメイクが付いているか?
  • ・エアライン・CA就活写真のレタッチをしてもらえるのか?
  • ・エアライン・CA就活写真撮影にかかるトータル料金はいくらか?
  • ・エアライン・CA就活写真はその日中に受け取ることができるか?
  • ・エアライン・CA就活写真の撮影データはもらえるのか?

上記のポイントごとにエアライン・CA就活写真スタジオの選び方を次で詳しく解説していきます!

エアライン・CA就活写真を撮影する写真スタジオを選ぶ前に確認した方が良いこと

エアライン・CA就活写真を撮影する際の写真スタジオ選びには下記の6つのポイントがあります。この6つを基準にスタジオ選びをすると、より印象の良いエアライン・CA就活写真を撮ることができますので参考にしてみてくださいね!

【1】エアライン・CA就活写真に特化したプランがあるか?

エアライン・CA就活写真は、上半身のバストアップ写真だけではなく全身写真を求められることが多いです。ほとんどの一般就活写真のプランだと、上半身写真の1枚しか撮ることができません。エアライン・CA就活写真に特化したプランであれば、必要なカットの全てを用意することが可能なので、事前に必要なカットが含まれているか確認しましょう。

【2】エアライン・CA就活写真の撮影にヘアメイクが付いているか?

エアライン・CA就活写真の撮影プランにヘアメイクが付いているかどうかも事前にチェックした方が良いポイントです。特に見た目の印象が重要視されるエアライン業界では、自己流のヘアメイクよりもプロのヘアメイクにおすすめするのがおすすめです。
エアライン・CA就活写真のヘアメイクの有無は、プランに含まれていなくてもオプションで追加できる場合があります。ヘアメイクを利用する際は、オプションの料金も併せて確認しましょう。

【3】エアライン・CA就活写真のレタッチをしてもらえるのか?

撮影した写真に後から加工修正を施すことをレタッチといいます。写真スタジオで撮影したエアライン・CA就活写真のレタッチをしてくれるサービスがあるか、事前に確認することをおすすめします。
エアライン・CA就活写真で過度なレタッチはNGですが、メイクで隠しきれなかったクマやニキビなど肌の補正をナチュラルに施すことは好印象のエアライン・CA就活写真に繋がります。写真スタジオでプロが行うレタッチは、自然に仕上げてくれるのでレタッチサービスはあると嬉しいサービスのひとつです。

【4】エアライン・CA就活写真撮影にかかるトータル料金はいくらか?

エアライン・CA就活写真をスタジオで撮影する場合、トータル料金がいくらになるかは事前にチェックすることをおすすめします。特にエアライン・CA就活写真のプランでは、ヘアメイクやレタッチなどオプションで追加する場合が多く、HPに記載されている料金よりも上がってしまうことがあります。トラブルを避けるためにも、トータル料金は事前に確認しましょう。

【5】エアライン・CA就活写真はその日中に受け取ることができるか?

撮影したエアライン・CA就活写真を当日に受け取れるかどうか確認しましょう。レタッチをする場合、写真の受け取りが後日になってしまうことがあります。再来店の手間と時間を省くためにも即日お渡しに対応した写真スタジオで撮影することをおすすめします。

【6】エアライン・CA就活写真の撮影データはもらえるのか?

エアライン・CA就活写真の撮影データは、現像写真だけでなくスマホやPCで保管できるデジタルデータももらえるか事前にチェックしましょう。今はWEBエントリーも増えているため、デジタルデータの準備は必須です。
また、デジタルデータがあれば後から追加でエアライン・CA就活写真が必要になった際も、再撮影の必要なく焼き増しすることができて安心です。

「新宿エリア」のエアラインの就活写真が撮れるスタジオの料金相場は?

新宿でおすすめのエアライン・CA就活写真が綺麗に撮れる写真スタジオ10選7

東京・新宿エリアでエアライン・CA就活写真を撮影する場合、
写真スタジオでの料金相場は20,000円〜30,000円です。

相場の詳細としましては、

撮影のみ 2,000円〜3,000円
撮影+ヘアメイクつき 5,000円〜10,000円
撮影+ヘアメイクつき+レタッチ 10,000円〜15,000円

といった内容が多いです。

料金はスタジオごとの撮影プランや追加するオプションによって変わってきますので、プランやオプションの料金を事前にチェックすることをおすすめします。

新宿でおすすめのエアライン・CA就活写真が撮影できる写真スタジオ3選

新宿でおすすめのエアライン・CA就活写真が綺麗に撮れる写真スタジオ10選8

最後に東京・新宿エリアでエアライン・CA就活写真の撮影ができるおすすめのスタジオ3選をご紹介します!新宿は沢山の人が集まる街で、企業の数も多くあり、他のエリアに比べて沢山の就活向けの証明写真が撮れるスタジオがあります。
中でもエアライン・CA就活写真の特化したプランがあるスタジオをご紹介するので、是非参考にしてみてくださいね!

店名 最低価格 特徴
スタジオインディ新宿店 10,980円(税込) ・全国展開の人気スタジオ
・全てのプランでヘアメイク付き
スタジオアップ 20,130円(税込) ・エアライン業界専用のヘアメイク&レタッチ付き
・プロの目線で的確なアドバイスをしてくれる
スタジオ728新宿店 12,800円(税込) ・全プランでヘアメイク付き
・必要カットに合わせて選べるプラン

スタジオインディ

新宿でおすすめのエアライン・CA就活写真が綺麗に撮れる写真スタジオ10選10

最初にご紹介する『スタジオインディ新宿店』さんは全国に展開する人気写真スタジオで、都内だけでも7店舗のスタジオがあります。『スタジオインディ新宿店』さんにはエアライン・CA就活写真専用の撮影プランがあり、多くのエアライン就活生が利用するスタジオとしても知られています。
エアライン・CA就活写真のプランでは、ヘアメイクがセットに含まれており、エアライン就活に精通したプロによるヘアメイクと撮影でエアライン業界に適した好印象のエアライン・CA就活写真が撮影できます。

『スタジオインディ新宿店』さんは、

  • 「全額返金保証付き」
  • 「全てのプランが2万円以下」
  • 「全てのプランでヘアメイクが付き」
  • 「エアライン+一般企業との併願プランがある」

と、沢山の魅力がある写真スタジオです。

スタジオインディのプランと料金

新宿でおすすめのエアライン・CA就活写真が綺麗に撮れる写真スタジオ10選11

引用:スタジオインディの料金ページ
『スタジオインディ新宿店』さんは、全てのエアライン・CA就活写真プランでヘアメイクがセットになっているのが特徴です。
それぞれのプランの違いは、

  • 「全身写真のみ」
  • 「全身写真+上半身写真(エアライン用)」
  • 「全身写真+上半身写真(エアライン用)+一般企業用写真」

で必要なカットに合わせてプランを選ぶことができます。
エアライン業界の他に、一般企業と併願するという場合でも、一度にまとめて就活写真を撮影することが可能です。

スタジオインディの基本情報

店名 スタジオインディ新宿店
店舗名 新宿・池袋・渋谷・横浜・東京駅前・大宮・船橋・他関西 等
最寄駅 新宿駅東口 徒歩3分
住所 東京都新宿区新宿3-22-11 新宿RSビル6階
電話番号 050-1709-0496
営業時間 10:00~20:00
定休日 不定休
公式HP スタジオインディの公式HP
アクセスページ スタジオインディ新宿店のアクセスページ
予約ページ スタジオインディ新宿店の予約ページ

スタジオアップ

新宿でおすすめのエアライン・CA就活写真が綺麗に撮れる写真スタジオ10選13

次にご紹介する『スタジオアップ』さんは新宿3丁目にお店を構える写真スタジオで、記念写真から就活写真まで幅広いジャンルの写真の撮影ができます。
『スタジオアップ』さんにはエアライン・CA就活写真専用のプランがあり、ヘアメイクや撮影もエアライン業界に適したスタイルで撮ってくれます
撮影したデータは現像写真の他に、デジタルデータもプラン内に含まれているので後からオプションで追加する必要もなく安心です。

スタジオアップのプランと料金

新宿でおすすめのエアライン・CA就活写真が綺麗に撮れる写真スタジオ10選15
新宿でおすすめのエアライン・CA就活写真が綺麗に撮れる写真スタジオ10選16

引用元:スタジオアップの料金ページ

『スタジオアップ』さんのプランには、

  • 1.エアライン業界に適したヘアメイク
  • 2.エアライン業界向けの撮影
  • 3.種類の違う表情の写真セレクト
  • 4.レタッチ
  • 5.現像写真
  • 6.CDデータ

の、6点がプランに含まれているので、オプションで料金が変わってしまう心配がないのが魅力的ですね!

スタジオアップの基本情報

店名 スタジオアップ
最寄駅 新宿駅東南口 徒歩4分
住所 東京都新宿区新宿3-3-2 京王新宿三丁目第二ビル4階
電話番号 03-3351-1025
営業時間 9:30~18:00
定休日 木曜
公式HP スタジオアップの公式HP

スタジオ728 新宿店

新宿でおすすめのエアライン・CA就活写真が綺麗に撮れる写真スタジオ10選17

最後にご紹介する『スタジオ728新宿店』さんは、エアライン・CA就活写真のプランがある人気の写真スタジオです。全国に19店舗のスタジオがあり、都内では新宿店の他に銀座・秋葉原・池袋に店舗があります。

『スタジオ728』さんのエアライン・CA就活写真プランは、必要なカットに合わせてプランを選ぶことができます。
また、ヘアメイク付きのプランでは経験豊富なスタイリストがエアライン業界に適したヘアメイクを施してくれるのも魅力的ですね!

スタジオ728のプランと料金

新宿でおすすめのエアライン・CA就活写真が綺麗に撮れる写真スタジオ10選18
新宿でおすすめのエアライン・CA就活写真が綺麗に撮れる写真スタジオ10選19

引用元:スタジオ728の料金ページ

それぞれのプランの違いは、

  • 「上半身写真のみ」
  • 「上半身写真or全身写真のみ」
  • 「上半身写真+全身写真」

で、枚数や必要なデータによって金額が異なっています。

全てのプランでヘアメイクが付いているので、撮影当日はベースメイクのみで来店する必要があります。
WEBで24時間いつでも予約可能です。

スタジオ728の基本情報

店名 スタジオ728 新宿店
店舗名 新宿・銀座・秋葉原・池袋・名古屋栄・他関西 等
最寄駅 新宿駅南口 徒歩10分
住所 東京都新宿区西新宿1-15-4 第2セイコービル3階
電話番号 03-5909-2333
営業時間 10:30~19:30
定休日 不定休
公式HP スタジオ728の公式HP

まとめ

今回の記事では、

  • ・競争率の高いエアライン・CA就活写真で周囲と差をつける秘訣
  • ・一般の就活写真とエアライン・CA就活写真の身だしなみの違い
  • ・エアライン・CA就活写真に適した撮り方のポイント
  • ・エアライン・CA就活写真はどの方法で撮るのが良いのか
  • ・エアライン・CA就活写真を撮影する写真スタジオを選ぶ前に確認した方が良いこと
  • ・新宿でおすすめの写真スタジオ3選

をご紹介しました!

エアライン業界での就活は、他の一般就活と違い用意すべき写真の種類や枚数が違うので、ひとつずつ確認しながら念入りに準備する必要があります。特に競争率の高いエアライン就活を有利に進めるために、高品質かつ印象の良い最高の1枚を用意したいですよね。写真スタジオでは、あなたに合わせたエアライン・CA就活写真が撮影できるので、エアライン・CA就活写真はセルフで撮るのではなく、是非写真スタジオでプロのカメラマンに依頼することをおすすめします!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました