大阪でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ8選

本サイトはプロモーションを含む場合があります。
大阪でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ8選2

はじめに

大阪にお住まいの皆さん、パスポートはお持ちですか?
海外旅行や出張など、日本を出国する際に必ず必要になるのがパスポートです。
特に大阪は関西国際空港があり、海外へ出入国する際の玄関と言われています。
そのため、大阪でのパスポート発行率は全国2位と、多くの人がパスポートを発行していますね。

そんなパスポート写真には様々な規定があるのはご存じでしょうか。

  • 「パスポート写真のルールとは?」
  • 「服装や髪型に決まりはあるの?」
  • 「パスポート写真は写真スタジオで撮った方がいいの?おすすめのスタジオは?」

こちらの記事では上記のような疑問点について解説していきます!

記事の最後では大阪でパスポート写真を撮影できる写真スタジオをご紹介しますので、是非最後までチェックしてみてくださいね。

パスポート写真は申請が通りにくい?再撮影を避けるためには

大阪でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ8選1

パスポートは国内外において、あなた本人であることを証明するための重要なツールです。
空港での本人確認以外に、海外でのホテルのチェックイン時やショップの免税割引を受ける時等、何かと掲示が求められることが多いです。
また日本国内でも、顔写真付きのパスポートは生活における様々な手続きの公的な身分証明として使用することができます。

そのため、パスポート写真は髪型や写り方に対して細かな規定が多いのが特徴です。
少しでもルールから外れてしまうと、パスポートの申請審査に通らないということもよくあります。パスポートを1回で問題なく取得するためにも、パスポート写真は適当に撮らずにしっかりと準備して撮影することが重要です。

パスポートに貼る証明写真のルールとは

大阪でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ8選3

次にパスポート写真のルールとは何か、写真を撮影する上で重要なポイントをまとめましたのでひとつずつ解説していきます。これから初めてパスポートを発行する方も必見の内容ですので、是非ひとつずつ確認してみてください。

ルール1: パスポート写真のサイズ

まず、パスポート写真で注意したいのが写真のサイズです。パスポート写真で使用する証明写真は 4.5×3.5cm です。このサイズはパスポート写真専用のサイズとなっています。同じ証明写真の中でも、就活用やマイナンバーカード用の写真とはサイズが異なります。

また、実際に撮影する際は首から頭まで全て写る範囲を、頭上に少し空白を残した位置で撮影します。この撮影する位置については厳格な決まりがあり、少しでもずれてしまうとパスポートの申請が受理されない可能性がありますので注意が必要です。

撮影する位置の詳細は下記の通りです。

大阪でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ8選4
  • (1)頭頂部から上辺まで2~6mm開ける
  • (2)耳から左右の辺まで2mm以上開ける
  • (3)顎先から頭頂部までを32~36mmに収める
  • (4)顎先から首までを5~9mmに収める

出典元:外務省公式ホームページ

こんなにも細かい規定があるなんて、驚きですよね。
撮影・印刷する際はパスポートサイズになっているかをしっかり確認しましょう。

ルール2: パスポート写真の適切な撮影時期

パスポート写真では「6ヶ月以内」に撮影した写真のみ使用できます。
半年以上前に撮影した写真は使用できませんので注意しましょう。パスポートを発行する予定が決まってから、出来るだけ早めに撮りに行くことをおすすめします。

ルール3: パスポート写真はカラーでも白黒でも良い

パスポート写真は、カラーとモノクロのどちらでもOKです。最近ではカラーが主流となってきていますが、個人の好みで白黒を選ぶ人もいます。
どちらにするとしても、ぼやけたりせず鮮明であることが必須です。

ルール4: パスポート写真は申請書に貼ってはダメ

撮影したパスポート写真は、申請書には貼らずにパスポートセンターに持参します。
パスポート写真の申請書への貼り付けは、パスポートセンターの担当者が行いますので、撮影した写真を無くさないように申請書と一緒に大切に保管しましょう。
もしも自分で申請書に貼ってしまった場合は、無理に剥がさずそのまま窓口に持参します。

ルール5: 申請に必要なパスポート写真の枚数

パスポートの申請に必要なパスポート写真の枚数は、1枚のみです。
ただし、紛失や汚損などで使えなくなってしまう可能性も考慮して、多めに用意しておくことをおすすめします。

受理されないパスポート写真の特徴

大阪でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ8選5

いざパスポート写真を撮影しても、写真のせいで申請が受理されずパスポートを発行できなかった…!ということが実際に起きています。

結論から言いますと、パスポート写真が受理されない時は、

  • ・身だしなみ
  • ・写り方

に原因があります。
せっかくパスポート写真を撮影しても、写真のせいで申請が通らないなんて悔しいですよね。

では、一体どんな特徴を持つパスポート写真がNGになるのか、次にまとめましたので撮影前に確認してください!

パスポート写真で受理されない身だしなみの特徴

まずは、パスポート写真でNGな身だしなみの特徴について解説していきます。
パスポート写真は本人確認のために重要なものですので、身だしなみは特に厳しく規定があります。
パスポート写真を撮影する前に、必ず次の項目を確認してから撮影しましょう。

目に前髪がかかっている

髪型に関しては厳しく指摘されることが多く、特に前髪が長くて目に髪の毛がかかっていると受理されません。目の中に前髪の影が入ってる程度でもNGとされてしまうため、前髪が長い人はしっかり分けてピンで留める・ワックスで固める等して目にかからないようにしましょう。
ちなみに、前髪が眉毛にかかっているのはOKです。

輪郭が分からない写真

サイドの髪の毛等で輪郭が隠れてしまっていると、パスポート写真ではNGです。パスポート写真では目だけでなく、輪郭もはっきりと分かるようにしなくてはいけません。
理由として、パスポート写真は機械による照合で、目や鼻など顔のパーツと輪郭の位置等を認識するからです。

髪の毛で輪郭が隠れてしまう場合は、両耳に髪をかけてピンで留める・ワックスで固定する等して髪の毛が輪郭にかからないようにしましょう。

顔の印象が大きく変わる装飾品

  • ・大きすぎるピアス/イヤリング
  • ・ウィッグ
  • ・カラーコンタクトレンズ
  • ・サングラスや色付きの眼鏡

上記のような装飾品の着用はNGです。
パスポート写真の撮影の際は、装飾品は全て外した上で撮りましょう。

サングラス等、色付きの眼鏡はNGですが、視力が悪い人は眼鏡をかけていても問題はありません。
しかし、レンズに光が反射してしまったり、レンズのふちが目にかかっているパスポート写真は受理されなくなりますので、注意して撮影しましょう。

髪の大部分が隠れている

パスポート写真では、ヘアバンドやターバン等の装飾品で髪の毛の大部分が隠れてしまっていると受理されません。前髪を止めるためのピン等はOKとされますが、派手すぎるデザインのものは避け、出来るだけ落ち着いたシンプルなものを選びましょう。

パスポート写真で受理されない写り方の特徴

大阪でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ8選29

次に、パスポート写真で受理されない写真の写り方について解説します。
パスポート写真は、服装が正しくても背景や表情にも気を付ける必要があります。

顔が非対称/影が入っている

パスポート写真では、顔の向きが正面よりずれていると非対称とされ受理されません。

また、照明の関係で顔に影が入ってしまうのもNGとなります。顔の向きや、照明の光の加減は自分では気付きにくい箇所のため、撮影の際は注意が必要です。

背景色が濃い/被写体と同系色の背景

黒や紺等の濃い色の背景色で撮ったパスポート写真は受理されません。

また、被写体の服装と同系色の背景もNGです。撮影時に着る服装の色と背景色が同じような色味にならないように注意してください。

模様やグラデーションの背景

パスポート写真を撮影する際に、模様等の柄が入った背景やグラデーションの背景は使ってはいけません。背景は、必ず無地の場所で撮影する必要があります。

背景に物が写っている

背景に家具や部屋の装飾品等、余計な物が映り込んでいる写真はNGです。
主に自宅で自分で撮影する場合によく起こりがちなミスです。椅子の背もたれや観葉植物等が少しでも入っていると受理されませんので、余計な写り込みがないかよく確認しましょう。

加工をし過ぎた写真

目を大きくしたり、顔の形が変わってしまったりするような加工はNGです。
パスポート写真は本人確認をする際に機械を使って照合します。そのため、実際の本人とパスポート写真の間で差があると機械が認識できず、本人確認ができません。そのような事態事態を避けるためにも、あくまで自然な範囲で加工をするようにしましょう。

笑顔のパスポート写真

パスポート写真は笑顔だと受理されないことが多いです。
パスポート写真は、真顔で撮るのが間違いないですが、ほんの少し微笑む程度はOKとされています。
あくまで微笑み程度のみOKで、口角が上がっていたり、目が細くなっていたりするような笑顔は、平常の顔貌と異なる等の理由でNGとされますので注意が必要です。

受理されやすいパスポート写真の撮り方とは

ここまで、パスポート写真においてNGな撮り方を解説してきました。
では、どのような服装と写真がパスポート写真では理想なのでしょうか。
具体的に身だしなみと撮り方をそれぞれ解説します。

受理されるパスポート写真の身だしなみ

大阪でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ8選29

パスポート写真を撮る前に、下記のような点を意識した服装にしましょう。

  • ・前髪は目にかからないようセット
  • ・顔周りの髪の毛は両耳にかけて輪郭を覆わないようにする
  • ・輪郭を覆わないようにタートルネックやフードの付いた服は避ける
  • ・大きなアクセサリーやウィッグは付けない
  • ・カラコンは使用しない
  • 長い髪の方は、顔にかからないようなヘアスタイルにしましょう。
    アホ毛が目立たないように、1つ結びやハーフアップがおすすめです。
    また、過度な装飾品は避け素に近い状態で撮ることをおすすめします。
    首回りの輪郭を覆ってしまうタートルネックやフードの服も着用しないようにしましょう。

    受理されるパスポート写真の撮り方

    大阪でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ8選30

    パスポート写真を撮る際には下記のような点に注意して撮影しましょう。

    • ・顔の位置や肩の位置が正面を向くようにする
    • ・背景色は淡い単色のものを選ぶ
    • ・レタッチは急に出来てしまった肌荒れ/ニキビを隠す程度にする
    • ・可能な範囲で真顔で撮影する

    上記の点を意識してパスポート写真を撮影すれば、申請時の規定ミスのようなトラブルを避けることができますよ。

    パスポート写真の撮影方法3パターン

    パスポート写真について、沢山の細かい規定があることがわかりましたね。
    規定を理解した上で、「さあ、パスポート写真を撮ろう!」と思った際に、パスポート写真を撮影する方法は3つあります。
    以下よりそれぞれメリットとデメリットがありますので解説していきます。

    撮影方法1:スマホで自撮りしコンビニで印刷する

    大阪でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ8選31

    手軽に出来る撮影方法として、自宅等でスマホのカメラを使い自分で撮影する方法があります。

    【自撮りしてコンビニ印刷するメリット】
    ・自分の好きなタイミングで撮影できる
    ・費用が少なくて済む
    ・印刷は自宅かコンビニでできるため便利
    【自撮りしてコンビニ印刷するデメリット】
    ・規定の用紙で印刷する必要がある
    ・費用が少なくて済む
    ・撮影した写真が規定とずれてしまい再撮影の可能性がある

    自撮りでパスポート写真を撮影すると、上記のようなメリットとデメリットがあります。

    コンビニや自宅のプリンターで印刷することも可能ですが、規定の用紙にしっかりと収める必要があります。用紙は写真専用の光沢紙で印刷します。

    パスポート写真は、顔の位置など数ミリ単位での調整が求められます。
    撮った写真が規定とずれてしまうと、受理されずに再撮影を求められることがあり、時間と手間がかかってしまう恐れがあります。

    撮影方法2:スピード写真機で撮影する

    大阪でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ8選32

    次に手軽なものとして挙げられるのが、街中にあるスピード写真機で撮影する方法です。

    【スピード写真機で撮影するメリット】
    ・気軽に駅前やコンビニで撮影できる
    ・正しいサイズや規定の用紙で印刷された写真が手に入る
    ・費用が比較的安価
    【スピード写真機で撮影するデメリット】
    ・顔の位置や傾き等は自分で調整しなければならない
    ・機械的に明るさやレタッチポイントが統一されており、被写体に合わせて設定変更することができないため、質の高い写真にすることは難しい

    比較的安価でサイズが正しいパスポート写真を手に入れることができます。
    しかし、顔の位置等を自身で整えながらの撮影になるため、表情に気を配ることが難しくクオリティを求める方には推奨できません。

    撮影方法3:写真スタジオで撮影する

    大阪でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ8選33

    最後は、パスポート写真を写真スタジオでプロに撮ってもらう方法です。

    【写真スタジオで撮影するメリット】
    ・パスポート写真に熟知しているから規定やサイズが正しい写真が手に入る
    ・身だしなみや表情のアドバイスをプロにもらえる
    ・プロの技術力によるレタッチやヘアメイクを利用できる
    【写真スタジオで撮影するデメリット】
    ・費用が他の撮影方法より高い
    ・自宅の近くに希望のスタジオがあるとは限らない

    セルフで撮るより費用はかかってしまいますが、パスポート写真の規定サイズでしっかり撮影することができます。
    写真スタジオの中には、オプションが豊富でレタッチやヘアメイクをしてくれるところもあります。自分でアレコレと用意する手間がなく質の良い撮影ができる写真スタジオは、長年使うパスポート写真を撮る際におすすめです。

    パスポート写真を失敗せずに撮影できる写真スタジオの選び方

    大阪でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ8選8

    パスポート写真は規定がたくさんあり、質の良い写真にするためにはプロがいる写真スタジオがおすすめでしたね。
    しかし、全ての写真スタジオがパスポート写真の撮影に向いているとは限らないのです。

    実際にパスポート写真をスタジオで撮影する際の、写真スタジオの選び方をまとめてみました。ぜひ4つのポイントを参考に、パスポート写真を安心して任せられる写真スタジオを選んでくださいね!

    選び方1:パスポート撮影用プランがあるかどうか

    まず1つ目の重要なポイントは、パスポート写真専用の撮影プランがあるかどうかです。
    パスポート写真は規定が厳しく、細かい場所までチェックしながら撮影する必要があります。そのため、パスポート写真の厳しい規定を理解したスタッフがいることがとても重要です。
    また、パスポート写真撮影用プランでは、受け取れる写真の枚数が少なくレタッチがセットになっていることが多いです。無駄なサービスが付いていないからこそ比較的安価に質の良い撮影をすることができます。

    選び方2:加工修正をしてくれるかどうか

    写真スタジオを選ぶ時は、撮影後に加工修正のレタッチをしてくれるかどうかもチェックしましょう。
    パスポート撮影プランにレタッチが付いてなくても、オプションで追加できることも多いです。プロがパスポート写真に相応しくなるようにレタッチを施してくれるため、オプションでレタッチがある場合は是非利用しましょう。

    選び方3:ヘアメイクをしてくれるかどうか

    写真スタジオでは、プロがヘアメイクをしてくれる所もあります。事前にパスポート写真に適した髪型に自身でセットする必要がなく、手軽に撮影に行くことができます。
    プロがパスポート写真に適したヘアメイクを施してくれるので、パスポート写真で絶対に失敗したくない方はヘアメイクを写真スタジオにお願いすると安心ですね。

    選び方4:来店日当日に写真がもらえるかどうか

    撮影した写真を当日に受け取り可能かどうか(即日仕上げ)を確認しましょう。
    その日のうちに写真をもらえれば、すぐにパスポートの申請をすることができます。
    パスポートは、申請から受け取りまで時間を要するので急ぎの場合は即日仕上げに対応した写真スタジオを選ぶことをおすすめします。
    また、写真をその日のうちに受け取ることができれば、再来店の手間もなく楽ですよね。

    大阪のパスポート写真撮影の相場

    大阪でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ8選9

    大阪でパスポート写真をスタジオで撮影する際の相場は、3,000円~10,000円程です。

    ・ヘアメイク付きかどうか?
    ・レタッチをしてくれるかどうか?
    ・即日仕上げに対応しているか?

    などが、オプションに含まれているか確認しながら写真スタジオを選ぶようにしましょう。

    お店によりオプションや枚数で金額は変わってきますが、パスポート写真は他の証明写真や記念写真と比べリーズナブルな値段で撮影できることが多いようです。
    どんなプランやオプションがあるか等を事前にしっかりと確認して、自分に合った写真スタジオを選んでみてくださいね。

    大阪でパスポート写真におすすめのフォトスタジオまとめ

    大阪でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ8選10

    最後に大阪でパスポート写真を撮影できるおすすめのフォトスタジオを8選ご紹介します!大阪はパスポート取得率の高さもあって、パスポート写真専用のプランがあるスタジオが多いです。それぞれの特徴や料金プラン等を合わせてご紹介しますので、是非チェックしてみてくださいね。

    スタジオインディ 大阪梅田店

    スタジオインディパスポートプランのトップ画像

    最初に紹介したいパスポート写真におすすめの写真館は『スタジオインディ』です。関東にある大阪近隣のスタジオだと、

    • 天王寺あべの
    • 京都四条烏丸
    • 神戸三宮

    の3店舗があり、全店駅から徒歩5分以内の好アクセスのようです。

    そんなスタジオインディは証明写真を中心に写真撮影ができるようで、パスポート写真を撮影する上での大きな魅力は、一度の撮影で他の証明写真も作れることです!
    パスポートの写真を撮影したら、一緒にマイナンバーカードや運転免許証の写真も作成してくれるので、お得に一括で身分証用の証明写真が手に入ります

    【スタジオインディをおすすめする理由】
    ・証明写真スタジオ口コミNo.1に2年連続で選ばれていて定評ある!
    ・パスポートの厳しい規格を守られた写真を高品質で仕上げてくれる
    ・担当のプロカメラマンが隣で相談しながら加工修正を施してくれる!後から仕上がりにがっかりしない!
    ・一度の撮影で様々な用途の写真が揃う
    ・写真もデータも当日受け取りが可能!すぐに使用できる
    ・来店から退店まで1時間以内とスピーディー
    ・友達と来店でさらにお得に撮影が可能
    ・24時間ネットから予約が可能!前日までならキャンセルも自由
    ・全国14店舗あり全店駅から徒歩5分以内

    スタジオインディでは、パスポートをはじめ、マイナンバーや免許証写真の撮影にまつわる身分証写真のコラムも発信しているようです。

    撮影前にはふさわしい服装や撮影時の注意点などを、コラムでチェックしておくとスムーズに撮影ができるでしょう。

    スタジオインディのパスポートプラン情報

    スタジオインディのパスポートプランは、ヘアメイクの有無のみで選ぶシンプルプラン

    身分証のプラン 1.ヘアメイクプラン:税込5,470円(30分)
    2.撮影・修正プラン:税込7,670円(60分)
    ヘアメイク フルメイクがプラン付き!
    レタッチ(画像修正/加工) 無料で対応
    隣に座って相談しながら加工修正してくれる
    再撮影対応 対応可能 ※条件あり
    返金保証対応 対応可能 ※条件あり

    卒業旅行や海外旅行を前にパスポートを作らないといけない人は、初めての撮影でよくわからない方が多いから、シンプルなプランはありがたいですね!

    スタジオインディパスポートプランの料金表

    引用元:スタジオインディの料金表

    7,000円台でサイズや背景も変更でき、ヘアメイクつき、加工修正もついて、焼き増しまでついてくるのはお得ですね!

    また2つのみのプラン設計だから、シンプルでわかりやすく迷うことなく撮影ができます。男性でも多くの方がプロのヘアメイク付きプランを利用するようです。
    パスポートやマイナンバーカード、運転免許証などは写り方に細かな厳しい規格が設けられています。そんな厳しい規格を守りながら、撮影・ヘアメイク・加工修正・商品作成をしてくれるため、申請不備等なくスムーズにパスポート等を発行できます

    スタジオインディの基本情報

    今回紹介した、パスポート写真におすすめのスタジオインディの写真館情報はこちらです。

    店名 スタジオインディ
    店舗名 大阪梅田店
    アクセス 阪急大阪梅田駅阪急三番街出口より徒歩3分/大阪メトロ梅田駅5番出口より徒歩4分
    住所 大阪府大阪市北区芝田1丁目10−10 芝田グランドビル 1003
    スタジオインディ大阪梅田店のアクセスページ
    電話番号 050-1709-0545
    営業時間 10:00〜20:00 ※19:00最終受付
    定休日 不定休
    支払い各種 現金:◯
    カード:◯ (Visa/Master/JCBなど)
    交通系IC・QRコード決済:◯
    ホームページ スタジオインディのパスポートプランページ
    予約ページ スタジオインディの予約ページ

    スタジオインディパスポートのホームページ

    スタジオ728 心斎橋店

    大阪でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ8選13

    次にご紹介する『スタジオ728心斎橋店』さんは、全国展開している大手の写真スタジオです。経験豊富な写真スタジオだからこそできる技術の高さで、リーズナブルな価格でパスポート写真を撮影することができます。
    仕上げ時間が最速10分と、受け取りに時間がかからないこともありがたいですよね。
    またパスポート写真はもちろん、特殊ビザ等にも対応した写真の撮影が可能です。

    〈スタジオ728 心斎橋店の基本情報〉

    店舗名 スタジオ728 心斎橋店
    最寄り駅 地下鉄御堂筋線心斎橋駅4B番出口 大丸本館・心斎橋パルコの間を東へ50歩
    住所 大阪市中央区心斎橋筋1-3-12 心斎橋1号館2F
    電話番号 06-4704-3721
    営業時間 10:30〜19:30 (定休日:年中無休 ※年末年始は除く)
    撮影料金 1,650円(税込)
    公式ホームページ スタジオ728心斎橋店の公式ホームページ

    〈スタジオ728 心斎橋店プラン情報〉

    『スタジオ728 心斎橋店』さんの料金プランは下記の通りです。

    大阪でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ8選14

    「スタンダード撮影」とヘアメイクが付いた「ヘアメイク撮影」の2つのプランがあります。
    インドネシアなど特殊な背景のビザ証明写真にも対応しているそうです。
    「ヘアメイク撮影」は事前に予約が必要なため注意が必要です。

    フォトスタジオリブ

    大阪でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ8選15

    フォトスタジオリブ』さんは、撮影データと美肌補正のレタッチが標準でセットになったコスパ最強な写真スタジオです。
    お店の場所は地下鉄心斎橋駅からすぐとアクセスも抜群です。

    〈フォトスタジオリブの基本情報〉

    店舗名 フォトスタジオリブ
    最寄り駅 地下鉄御堂筋線心斎橋駅2番出口 徒歩1分
    住所 大阪市中央区西心斎橋1-13-5 心斎橋ニューきよみビル5F
    電話番号 06-6121-6811
    営業時間 10:00〜19:00 (定休日:火曜)
    撮影料金 3,300円(税込)
    公式ホームページ フォトスタジオリブの公式ホームページ

    〈フォトスタジオリブプラン情報〉

    『フォトスタジオリブ』さんの料金プランは下記の通りです。

    大阪でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ8選16

    ヘアメイクは自分でやりたいけど、レタッチはプロに任せたい!という方にはピッタリのセット価格です。
    即日仕上げに対応!トータル所要時間は30分程度でお急ぎの方にもおすすめです!

    スタジオノールス心斎橋店

    大阪でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ8選16

    心斎橋駅からすぐ近くの『スタジオノールス心斎橋店』さんは、証明写真のプランを豊富に取り揃えているスタジオです。
    13時以降のお得なヘアセット+レタッチ付きのプランもあり、欲しい写真の種類やオプション等から自分に合ったプランを選ぶことができます。

    〈スタジオノールス心斎橋店の基本情報〉

    店舗名 スタジオノールス心斎橋店
    最寄り駅 地下鉄御堂筋線心斎橋駅 徒歩2分
    住所 大阪市中央区東心斎橋1-19-20ローズハウス2階
    電話番号 06-6252-757
    営業時間 10:00〜19:00 (定休日:火曜 ※祝日は営業)
    撮影料金 1,650円(税込)
    公式ホームページ スタジオノールス心斎橋店の公式ホームページ

    〈スタジオノールス心斎橋店プラン情報〉

    『スタジオノールス心斎橋店』さんの料金プランは下記の通りです。

    大阪でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ8選17
    大阪でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ8選18

    肌修整の有無と写真の枚数でプランが細かく分かれています。自身の希望に合わせてプランを選択可能です。
    パスポート写真には受け取る枚数は少なくて良いため「Aコース」がピッタリですね。

    13時以降ですと、ヘアメイクが付いたお得なプランを選ぶことが可能です。
    ヘアメイクをお願いしたいけど、パスポート写真にあまりお金をかけたくないな・・という方におすすめです。

    スタジオアージュ

    大阪でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ8選19

    大阪天満宮近くの『スタジオアージュ』さんはロケ撮影や出張撮影等で、地元で人気の写真スタジオです。
    レンタルスーツの無料貸し出しのサービスもあるため、パスポート写真用の服装が分からない方や、仕事でパスポートを発行する方にはありがたいですね。
    撮影した画像をモニターを使って自身で選択できるため、受け渡し後に、 イメージと違った・・とならなくて済むことも安心できるポイントです。

    〈スタジオアージュの基本情報〉

    店舗名 スタジオ アージュ
    最寄り駅 地下鉄谷町/堺筋線南森町駅・JR東西線大阪天満宮駅 徒歩1分
    住所 大阪市北区天神橋2丁目3−22 西川ビル 2F
    電話番号 06-6881-0170
    営業時間 10:00〜17:00 (定休日:年中無休)
    撮影料金 9,000円(税込)
    公式ホームページ スタジオアージュの公式ホームページ

    〈スタジオアージュプラン情報〉

    『スタジオアージュ』さんの料金プランは下記の通りです。

    大阪でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ8選20

    パスポート写真のプランでは、ヘアメイクやレタッチ等を全て含んだフルセットプランとなっており、手ぶらで撮影に挑むことができます。
    ヘアメイクは2日程前に予約が必要です。

    フォトスタジオマユミ

    大阪でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ8選21

    次にご紹介するのは、東三国や新大阪駅等からも徒歩でアクセス圏内の『フォトスタジオマユミ』さんです。各種記念撮影はもちろん、証明写真やプロフィール写真に力を入れており、スタイリッシュなスタジオで撮影することができます。
    赤ちゃんのパスポート写真も撮影可能ですので家族全員分をお任せすることができて安心ですね。

    〈フォトスタジオマユミの基本情報〉

    店舗名 フォトスタジオマユミ
    最寄り駅 地下鉄御堂筋線東三国町駅 徒歩6分
    住所 大阪市淀川区西三国1-2-45
    電話番号 06-6350-1126
    営業時間 9:30〜19:00 (定休日:日曜・祝日)
    撮影料金 1,500円(税込)
    公式ホームページ フォトスタジオマユミの公式ホームページ

    〈フォトスタジオマユミプラン情報〉

    『フォトスタジオマユミ』さんの料金プランは下記の通りです。

    大阪でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ8選22

    デジタルメイクと美肌修整付きの「高品質証明写真 」か、美肌修整のみが付いた「スピード証明写真」プランから選べます。
    理想のメイクの仕上がりがある方はデジタルメイクが付いた「高品質証明写真 」がおすすめです。

    オプシス大阪梅田店

    大阪でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ8選24

    オプシス大阪梅田店』さんは、阪急梅田駅直結の阪急ターミナルビル6階にある写真スタジオです。『オプシス大阪梅田店』さんは、ヘアメイクに力を入れている写真スタジオで、パスポート写真のプランにもヘアメイクが付いています。

    〈オプシス大阪梅田店の基本情報〉

    店舗名 オプシス大阪梅田店
    最寄り駅 阪急梅田駅 徒歩1分
    住所 大阪市北区芝田1-1-4 阪急ターミナルビル 阪急17番街6F
    電話番号 06-6375-5111
    営業時間 11:00〜20:00 (定休日:第3水曜)
    撮影料金 6,600円(税込)
    公式ホームページ オプシス大阪梅田店の公式ホームページ

    〈オプシス大阪梅田店プラン情報〉

    『オプシス大阪梅田店』さんの料金プランは下記の通りです。

    大阪でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ8選25

    パスポート写真プランには、標準でポイントヘア&メイクが込みになっています.
    即日お渡しにも対応していますので、お急ぎの方にもおすすめです。

    フォトスタジオメモリープラス

    大阪でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ8選26

    大阪市内からもアクセスしやすい『フォトスタジオメモリープラス』さんは、記念撮影はもちろん各種証明写真まで幅広く対応しています。江坂駅から徒歩すぐの場所ですが、駐車場も完備しているのでお車でお越しの際も安心です。
    お支払いは各種クレジットカードの他、PayPay決済にも対応しています。

    〈フォトスタジオメモリープラスの基本情報〉

    店舗名 フォトスタジオメモリープラス
    最寄り駅 地下鉄御堂筋線江坂駅 徒歩3分
    住所 吹田市豊津町15-30 東明マンション江坂Ⅱ1F
    電話番号 06-6368-2330
    営業時間 9:30〜18:30 (定休日:火曜)
    撮影料金 1,650円(税込)
    公式ホームページ フォトスタジオメモリープラスの公式ホームページ

    〈フォトスタジオメモリープラスプラン情報〉

    『フォトスタジオメモリープラス』さんの料金プランは下記の通りです。

    大阪でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ8選27

    受け取り枚数が2枚と、シンプルで無駄のないプランです。
    美肌修正が付いているため、肌荒れしてしまった等のトラブルにも対応可能です。

    まとめ

    今回の記事では、パスポート写真の規定やパスポート写真を撮影する時のポイントと、大阪でおすすめのパスポート写真が撮れる写真スタジオをご紹介しました。

    一般的な証明写真と違い、パスポート写真には厳しい決まりがたくさんありましたね。
    セルフで撮ることもできるパスポート写真ですが、セルフ撮影はパスポート写真の規定に合わず失敗してしまうこともあります。1回の申請でスムーズにパスポートを取得できるように、パスポート写真はスタジオでプロに撮ってもらうことをおすすめします!
    パスポートは一度発行すると、長くて10年間も同じものを継続して利用します。
    長く使うものだからこそ、プロにお願いすると納得の1枚が撮ることができます。

    大阪には沢山の写真スタジオがあります。
    プランやオプションも豊富ですので、是非自分に合った写真スタジオで納得のいくパスポート写真を手に入れてくださいね。

    トップへ戻る
    タイトルとURLをコピーしました