横浜でおすすめのパスポート写真が失敗しない写真スタジオ10選

本サイトはプロモーションを含む場合があります。

はじめに

横浜でパスポートを申請・更新する予定の皆さん、必要書類の準備は進んでいますか。
パスポートの申請・更新では、準備に手間がかかる書類が多いですよね。

その中でも意外と焦って準備してしまうのが「パスポート写真」です。
パスポート写真はサイズ、身だしなみ、写り方などの基準が厳しいので、何となく用意してしまうと撮り直しになってしまうことも。
5年または10年更新で次回の更新まで写真変更ができない点でも、パスポート写真で後悔したくないですよね。

こちらの記事では、パスポート写真で失敗しないように下記のような疑問点を中心に詳しく解説していきます。

  • 「パスポート写真はスタジオで撮った方がいいの?その理由は?」
  • 「パスポート写真をスタジオで撮影するメリットは?」
  • 「パスポート写真スタジオの相場はどのくらい?」

後半には神奈川県横浜市を中心に、パスポート写真を撮影できる写真スタジオをご紹介していきます。
納得のいくスタジオでパスポート写真を用意して、最高の宝物になるようなパスポートにしましょう。

パスポート写真の撮影におすすめの写真館特集

パスポート写真は写真スタジオで撮影した方がいい?

一般的にパスポート写真を撮る方法は以下の3つです。

  • ・写真スタジオで撮影
  • ・スピード写真機で撮影
  • ・自撮り

先に結論を言うと、パスポート写真は写真スタジオで撮影した方が良いです。
なぜならパスポート写真をスピード写真機や自撮りで何となく用意すると、サイズ、身だしなみ、写り方などの基準が外れてしまう可能性があるからです。

パスポート写真の撮影をたくさん経験している写真スタジオのプロなら、基準に合った最高の1枚を撮影してくれます。高い撮影技術とレタッチで、記念に残るような完成度の高いパスポート写真になること間違いなしです。

パスポート写真をスタジオで撮影するメリットを紹介しますので、検討してみてくださいね。

おすすめ理由1:正しいサイズのパスポート写真が手に入る

写真スタジオで撮影してもらうと、正しいサイズのパスポート写真が手に入ります。
実はパスポート写真はサイズが厳格に決められていて、申請書に記載されている規格を満たした写真が必要です。
規定を外れた写真を提出してしまうと、撮り直しになる可能性があります。
パスポート写真の撮影経験や知識の豊富なプロなら、写真サイズで失敗することはまずありません。
規定通りの正しいサイズのパスポート写真を、確実に手に入れることができますよ。

おすすめ理由2:写り方を指導してもらえるので差し戻しがない

写真スタジオでパスポート写真を撮影してもらうと、写り方を指導してもらえるというメリットもあります。
パスポートは入出国の際に身分を証明する重要な書類だからこそ、写り方のルールも厳格に決められています。

ルールを知らずにスピード写真機や自撮りで用意してしまうと、受理されない可能性も!
プロに写り方のアドバイスをもらいながら撮影すれば、ルールを外れた写真になることはまずありません。
パスポート写真に関する知識はプロに任せて、細かいことを気にせずに撮りに行けるので安心です。

おすすめ理由3:期間中は変更不可なパスポート写真も後悔がない

パスポート写真は5年か10年の間、途中で変更することはできません。
長い期間使用するパスポート写真は、やはり満足できる写真の方が良いですよね。
写真スタジオで撮影すれば、ヘアメイクやレタッチのサービスを受けることができます。
プロが一緒に身だしなみや写り方をチェックしてくれるので、自身の希望するイメージのパスポート写真になりますね。

また、納得のいかない写真であれば、その場で撮り直しをしてくれるスタジオもあります。
長い期間変更できないパスポート写真だからこそ、後悔がないようにプロに完成度の高い写真を撮ってもらいたいですね。

受理されないパスポート写真の特徴とは

スピード写真機や自撮りでパスポート写真を用意した方の中には、残念ながら申請で受理されなかったという人もいます。
具体的にどのようなパスポート写真が受理されないのか分からず、悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

せっかく申請の手続きをするのですから、写真で失敗するのは避けたいですよね!
受理されないパスポート写真の特徴を解説していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

サイズが間違っているパスポート写真

パスポート写真のサイズ規定は以下の通りです。

  • (1)縦45㎜×横35㎜
  • (2)頭頂からあごまでが34±2㎜
  • (3)写真の上端から頭頂までが4±2㎜
  • (4)あごから写真の下端までが7±2㎜
  • (5)顔の真ん中の縦ラインが写真の左端(あるいは右端)から17±2㎜
  • (6)左耳の端が写真の左端から2㎜、右耳の端が写真の右端から2㎜

出典元:旅券(パスポート用写真)についてのお知らせ

パスポートは海外で身分を証明する大事な書類で、写真は国際規格に従うものでなければなりません。
写真サイズだけではなく、人物が写る位置まで厳格に決められているので、間違って撮影してしまうと受理されないことがあります。

身だしなみがNGなパスポート写真

パスポート写真でNGな身だしなみは以下の通りです。

  • ・顔に髪や影が入っている
  • ・輪郭が分からない
  • ・大きなアクセサリーで頭部や顔のパーツが隠れている
  • ・ウィッグなどで実際の容姿や雰囲気が変わる
  • ・パーカーのフードやタートルネックなど首や顔の一部が隠れている
  • ・カラーコンタクトや瞳のフチを広げるコンタクトをしている
  • ・目にフラッシュの形や色が写り込んでいる
  • ・つけまつげ、まつ毛エクステの影が入っている
  • ・色付きレンズや反射、影がある眼鏡をしている
  • ・眼鏡のフレームが目にかかっている

海外で身分証明書となるパスポート写真は、入国審査で渡航者の本人確認のために使われることがよくあります。
そのため、顔全体がはっきりと写っていることが大切で、顔の一部分でも隠れたり影ができたりしてしまうと撮り直しになることも!

アクセサリーやウィッグ、カラーコンタクト、つけまつげ、まつげエクステなどのお洒落品はできる限り外して撮影に行きましょう。
特に寒い季節は、首や顔の一部が隠れるような服装にも気を付けないといけませんね。

また、眼鏡を普段かけている方は、より確実に本人確認ができるよう眼鏡を外した状態の顔写真が推奨されています。
どうしても眼鏡で撮りたい方は、色付きレンズや反射、影がある眼鏡、フレームが目にかかるような眼鏡はNGなので気を付けてくださいね。

写り方がNGなパスポート写真

  • ・左右非対称で写っている
  • ・横を向いたり傾いていたりする
  • ・口角を上げる/笑顔で写っている
  • ・顔にテカリやムラがある
  • ・頭や顔、服装などと背景の境界線が分かりにくい
  • ・色が濃い背景、柄や凹凸がある背景
  • ・背景に異物が写っている
  • ・ピントが合っていない、ぶれたりして不鮮明
  • ・美白や修正、左右反転などの画像加工
  • ・画像や印刷の品質によるノイズやにじみ

海外で本人確認のための書類として使用するパスポート写真は、実際の容姿や雰囲気と変わらないものである必要があります。
まっすぐ正面を向いた状態で、顔の表情を変えすぎないように撮影しましょう。
写真写りを良くしようとして美白や修正などの加工をするのも、実際の容姿や雰囲気と大きく変わってしまう可能性があるのでNGです。

背景の色は「シンプルであれば何でもOK!」と思いがちですが、顔や髪とのコントラストがはっきりするよう無地の淡い色であることが必須です。
顔や背景に影が写りこまないように気を付けながら、顔がはっきり分かる鮮明な写真を撮影しましょう。

納得のいくパスポート写真を撮るための写真スタジオの選び方

写真スタジオでパスポート写真を撮りたいと思っている方の中には、「どの写真スタジオを選べばいいのか分からない」という方もいるのではないでしょうか。
わざわざ時間を作って写真スタジオで撮影するからこそ、スタジオ選びも失敗したくないですね。
失敗のないパスポート写真が撮れる写真スタジオの選び方を紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

パスポート写真用の撮影プランがある

パスポート写真の撮影には、パスポート写真用の撮影プランがある写真スタジオがおすすめです。
その理由は、パスポート写真に詳しいプロのカメラマンに撮影してもらうことができるからです。

海外で重要な本人確認書類であるパスポート写真には、国際的に厳格な規定があります。
サイズ、身だしなみ、写り方などの規定も厳しく、知識のないスタッフが撮影した写真は受理されないケースも!

パスポート写真専用の撮影プランがある写真スタジオなら、パスポート写真の撮影経験や知識があるカメラマンが撮影してくれます。
規定をきちんと把握しているカメラマンが撮影すれば、撮り直しになることはまずないでしょう。

レタッチをしてくれるスタジオ

「レタッチ(加工)」とは、髪の乱れや肩のずれ、顔の影などを専門ソフトで修正することです。
撮影した写真が規定を外れないよう細かい部分の修正ができるので、撮り直しを減らすことができます。

最近はほとんどの写真スタジオで、撮影した写真のレタッチが可能です。
レタッチをしてくれるスタジオで注意すべきことは、プランの中にレタッチが含まれているかどうかです。
写真スタジオによってはレタッチをオプションにして、プランとは別に費用を請求するところもあります。

結果的に予算の範囲内であれば、プラン内でもオプションでもいいと考えている方も多いのではないでしょうか。
しかし、レタッチ込みのパスポート写真プランの方が、パスポート写真の規格に従ってレタッチをしてくれる点で安心ですよ。

来店日にすぐ写真を受け取れるスタジオ

パスポート写真を撮影するなら、来店日にすぐ写真を受け取れる写真スタジオがおすすめです。
写真を受け取るタイミングは、来店日にすぐ受け取れるところもあれば、後日受け取りに行かないといけないところもあります。

パスポートを申請・更新する場合、基本的に写真は1枚しか必要ありません。
1枚の写真のためだけに再来店するより、初めから再来店の手間がない写真スタジオを選ぶと楽ですよね。

横浜のパスポート写真スタジオの相場

横浜のパスポート写真スタジオの相場は、1枚あたり500円~1,000円前後です。
但し、10枚ほどをセットにしているスタジオも多いので、実際に支払う費用は数千円~1万円くらいになってしまうことも!

パスポート写真を撮影する写真スタジオを選ぶ際に、検討しておくべきポイントは以下の通りです。

  • ・パスポート写真用のプランがあるか?
  • ・プランの中に写真が何枚含まれているか?
  • ・レタッチの費用はプランに含まれているか?

パスポート写真用のプランは、写真スタジオによって複雑に設定されている場合があります。
事前にHPや問い合わせなどで、プランの内容とトータル費用を確認しておくと安心ですよ。

横浜でパスポート写真におすすめのフォトスタジオまとめ

横浜でパスポート写真におすすめの写真スタジオをまとめました。
スタジオによって様々な特徴があるので、価格やプラン内容を比較して希望に合わせてスタジオ選びをしてくださいね。

スタジオインディ 横浜店

最初に紹介したいパスポート写真におすすめの写真館は『スタジオインディ』です。関東にある横浜近隣のスタジオだと、

  • 新宿(新宿三丁目)
  • 池袋
  • 渋谷
  • 東京駅(京橋)
  • 八王子
  • 町田

の6店舗があり、全店駅から徒歩5分以内の好アクセスのようです。

そんなスタジオインディは証明写真を中心に写真撮影ができるようで、パスポート写真を撮影する上での大きな魅力は、一度の撮影で他の証明写真も作れることです!
パスポートの写真を撮影したら、一緒にマイナンバーカードや運転免許証の写真も作成してくれるので、お得に一括で身分証用の証明写真が手に入ります

【スタジオインディをおすすめする理由】
・証明写真スタジオ口コミNo.1に2年連続で選ばれていて定評ある!
・パスポートの厳しい規格を守られた写真を高品質で仕上げてくれる
・担当のプロカメラマンが隣で相談しながら加工修正を施してくれる!後から仕上がりにがっかりしない!
・一度の撮影で様々な用途の写真が揃う
・写真もデータも当日受け取りが可能!すぐに使用できる
・来店から退店まで1時間以内とスピーディー
・友達と来店でさらにお得に撮影が可能
・24時間ネットから予約が可能!前日までならキャンセルも自由
・全国14店舗あり全店駅から徒歩5分以内

スタジオインディでは、パスポートをはじめ、マイナンバーや免許証写真の撮影にまつわる身分証写真のコラムも発信しているようです。

撮影前にはふさわしい服装や撮影時の注意点などを、コラムでチェックしておくとスムーズに撮影ができるでしょう。

スタジオインディのパスポートプラン情報

スタジオインディのパスポートプランは、ヘアメイクの有無のみで選ぶシンプルプラン

身分証のプラン 1.ヘアメイクプラン:税込5,470円(30分)
2.撮影・修正プラン:税込7,670円(60分)
ヘアメイク フルメイクがプラン付き!
レタッチ(画像修正/加工) 無料で対応
隣に座って相談しながら加工修正してくれる
再撮影対応 対応可能 ※条件あり
返金保証対応 対応可能 ※条件あり

卒業旅行や海外旅行を前にパスポートを作らないといけない人は、初めての撮影でよくわからない方が多いから、シンプルなプランはありがたいですね!

引用元:スタジオインディの料金表

7,000円台でサイズや背景も変更でき、ヘアメイクつき、加工修正もついて、焼き増しまでついてくるのはお得ですね!

また2つのみのプラン設計だから、シンプルでわかりやすく迷うことなく撮影ができます。男性でも多くの方がプロのヘアメイク付きプランを利用するようです。
パスポートやマイナンバーカード、運転免許証などは写り方に細かな厳しい規格が設けられています。そんな厳しい規格を守りながら、撮影・ヘアメイク・加工修正・商品作成をしてくれるため、申請不備等なくスムーズにパスポート等を発行できます

スタジオインディの基本情報

今回紹介した、パスポート写真におすすめのスタジオインディの写真館情報はこちらです。

店名 スタジオインディ
店舗名 横浜店
アクセス JR横浜駅西口徒歩1分
住所 神奈川県横浜市西区南幸1丁目13−10 第2ニューヨコハマビル4階
スタジオインディ横浜店のアクセスページ
電話番号 050-1709-0495
営業時間 10:00〜20:00 ※19:00最終受付
定休日 不定休
支払い各種 現金:◯
カード:◯ (Visa/Master/JCBなど)
交通系IC・QRコード決済:◯
ホームページ スタジオインディのパスポートプランページ
予約ページ スタジオインディの予約ページ

スタジオインディパスポートのホームページ

スタジオ728 横浜山下公園店

次にご紹介するのは、日本大通り駅近くにある『スタジオ728 横浜山下公園店』さん。
こちらのスタジオは全国チェーンで、横浜市内には他に西区にある横浜店があります。

〈スタジオ728 横浜山下公園店の基本情報〉

店舗名 スタジオ728 横浜山下公園店
最寄り駅 みなとみらい線 日本大通り駅3番出口より徒歩3分
住所 神奈川県横浜市中区山下町1 シルクセンタービル 半地下1階
電話番号 045-641-1114
営業時間 9:00〜18:00(定休日:土日 ※年末年始は除く)
撮影料金 1,650円(税込)
※プラン内容の詳細は以下に説明します
公式ホームページ スタジオ728の公式ホームページ

〈スタジオ728 横浜山下公園店プラン情報〉

『スタジオ728 横浜山下公園店』さんのプランの詳細は以下です。

プラン名 料金 セット内容
スタンダード撮影 1,650円(税込) ・撮影
・写真(35㎜×45㎜以内)4枚
ヘアメイク撮影【要予約】 7,150円(税込) ・撮影
・写真(35㎜×45㎜以内)4枚
・ヘアメイク

(参考:スタジオ728の料金プラン)
スタンダード撮影はシンプルで人気なプランです。
美肌仕上げ・フォトレタッチ・ヘアメイクが付いた「ヘアメイク撮影」のプランは、パスポート写真を記念の1枚にしたい方に人気がありますよ。

そごう写真館 渡邉写真社

次にご紹介するのは、横浜駅から徒歩3分の『そごう写真館 渡邉写真社』さんです。
こちらのスタジオは、ショッピングに便利なそごう横浜店の8階にあります。
創業60年以上もの実績があり、パスポート写真の撮影経験や知識が確かなカメラマンが対応してくれます。

〈そごう写真館 渡邉写真社の基本情報〉

店舗名 そごう写真館 渡邉写真社
最寄り駅 横浜駅東口より徒歩3分
住所 神奈川県横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店8階
電話番号 045-465-2382
営業時間 10:00〜20:00(定休日:年中無休)
撮影料金 4,180円(税込)
※プラン内容の詳細は以下に説明します
公式ホームページ そごう写真館 渡邉写真社の公式ホームページ

〈そごう写真館 渡邉写真社プラン情報〉

『そごう写真館 渡邉写真社』さんのプラン詳細は以下です。

プラン名 料金 セット内容
デジタル証明写真 4,180円(税込) ※撮影料金3,300円+プリント料金1枚分880円
・撮影
・写真1枚
・データダウンロード
・修整

(参考:そごう写真館の料金プラン)
オプションでスピード仕上げも行っているので、急ぎで写真が必要な時でも安心です。

撮影スタジオ ICHIGO STUDIOーイチゴスタジオー

次にご紹介するのは、横浜駅きた東口からすぐの『撮影スタジオ ICHIGO STUDIOーイチゴスタジオー』さんです。
ワンコインかつスピード仕上げで、スピード写真機並みのお手頃で迅速な対応が人気のスタジオです。

〈撮影スタジオ ICHIGO STUDIOーイチゴスタジオーの基本情報〉

店舗名 撮影スタジオ ICHIGO STUDIOーイチゴスタジオー
最寄り駅 横浜駅きた東口A出口より徒歩1分
住所 神奈川県横浜市神奈川区金港町5-1 リバーサイドビル横浜3F
電話番号 045-273-2198
営業時間 12:00〜21:00(定休日:土日祝日)
撮影料金 500円(税込)
※プラン内容の詳細は以下に説明します
公式ホームページ 撮影スタジオ ICHIGO STUDIOーイチゴスタジオーの公式ホームページ

〈撮影スタジオ ICHIGO STUDIOーイチゴスタジオープラン情報〉

『撮影スタジオ ICHIGO STUDIOーイチゴスタジオー』さんのプランの詳細は以下です。

プラン名 料金 セット内容
証明写真 500円(税込) ・撮影
・プリント1枚
・シミやクマの補正

(参考:撮影スタジオ ICHIGO STUDIOーイチゴスタジオーの公式ホームページの料金プラン)
プロのカメラマンが5分で10枚ほど撮影し、スタッフと一緒にお気に入りショットを選ぶことができます。
シミやクマの補正もプランに含まれているので、低予算で納得のいくパスポート写真を撮りたい方におすすめです。

アトリエ木下

次にご紹介するのは、日吉駅から徒歩9分の場所にある『アトリエ木下』さんです。
100周年を迎える老舗スタジオで、パスポート写真の撮影経験が豊富なカメラマンが撮影してくれます。

〈アトリエ木下 日吉店の基本情報〉

店舗名 アトリエ木下 日吉店
最寄り駅 東急東横線・目黒線 日吉駅東口より徒歩9分
住所 神奈川県横浜市港北区箕輪町2丁目7番42号 ソコラ日吉2階
電話番号 045-620-5258
営業時間 10:00〜18:00(定休日:1~2月は毎週火・水曜、3~9月は毎週水曜と第2・4火曜、10~12月は毎週水曜 ※いずれも祝祭日は営業)
撮影料金 3,300円(税込)
※プラン内容の詳細は以下に説明します
公式ホームページ アトリエ木下の公式ホームページ

〈アトリエ木下プラン情報〉

『アトリエ木下』さんのプランの詳細は以下です。

プラン名 料金 セット内容
証明写真
(シンプルプラン)
3,300円(税込) ・撮影
・写真2枚
・画像修正

(参考:アトリエ木下の料金プラン)
証明写真のプランはシンプルプランのみで、パスポートの申請に必要な写真のみの購入はこちらのコースだけでOKです。
1枚825円(税込)で枚数を追加したり、1カット4,400円(税込)でデータを受け取ることも可能です。

松島写真館

次にご紹介するのは、明治35年に創業して120年の歴史がある『松島写真館』さんです。
プロとしての技術、センスの良さから、昭和62年に横浜市から技能優秀、平成23年に技能功労者の表彰を受けた実績があります。

〈松島写真館の基本情報〉

店舗名 松島写真館
最寄り駅 相鉄線 西横浜駅より徒歩7分/京急線 戸部駅より徒歩13分
住所 神奈川県横浜市西区中央2-8-3 JP’sヨコハマ1F
電話番号 045-321-1922
営業時間 9:00〜18:00(定休日:火・水曜)
撮影料金 13,000円(税込)
※プラン内容の詳細は以下に説明します
公式ホームページ 松島写真館の公式ホームページ

〈松島写真館プラン情報〉

『松島写真館』さんのプランの詳細は以下です。

プラン名 料金 セット内容
一般写真
(自動修正)
2,200円(税込) ・撮影
・写真4枚1組
・自動修正つきで即日仕上がり
プレミアム証明
(美肌修正つき・データ保管つき)
3,300円(税込) ・撮影
・写真4枚1組
・美肌修正やデータ保管つき

(参考:松島写真館の料金プラン)
スタンダードな一般写真でも自動修正つきで綺麗な仕上がりです。
こだわりの1枚を撮影したい方には、美肌修正つきのプレミアム証明でより完成度の高いパスポート写真を手に入れることができます。

写真スタジオhollyhock 横浜ベイクォーター

次にご紹介するのは、横浜駅近くにある『写真スタジオhollyhock 横浜ベイクォーター』さんです。
写真撮影はプロのフォトグラファーのアドバイスつき、撮影後の写真選びも必要に応じてフォトグラファーがアドバイスしてくれますよ。

〈写真スタジオhollyhock 横浜ベイクォーターの基本情報〉

店舗名 写真スタジオhollyhock 横浜ベイクォーター
最寄り駅 横浜駅きた東口より徒歩3分
住所 神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10 横浜ベイクォーター4階
電話番号 045-440-4588
営業時間 10:00〜19:00(定休日:記載なし)
撮影料金 平日は2,200円(税込)、休日は3,300円(税込)
※プラン内容の詳細は以下に説明します
公式ホームページ 写真スタジオhollyhock 横浜ベイクォーターの公式ホームページ

〈写真スタジオhollyhock 横浜ベイクォータープラン情報〉

『写真スタジオhollyhock 横浜ベイクォーター』さんのプランの詳細は以下です。

プラン名 料金 セット内容
証明写真コース 平日:2,200円(税込)
休日:3,300円(税込)
・撮影
・写真2枚

(参考:写真スタジオhollyhockの料金プラン)
高品質なプリント写真を用意してくれるので、パスポート・運転免許証・マイナンバー・資格試験など50㎜×50㎜以下サイズであれば、幅広い用途に使用できます。
また、証明写真コースの料金は、平日だと休日よりも1,000円お手頃になっています。

中野写真館

次にご紹介するのは、JR長津田駅の近くにある『中野写真館』さんです。
スタッフさんの写真にかける想いは強く、細かい部分まで注意しながら丁寧に撮影してくれます。

表情が気になる場合も、撮影後にその場ですぐに確認してセレクトすることができます。

〈中野写真館の基本情報〉

店舗名 中野写真館
最寄り駅 JR長津田駅より徒歩3分
住所 神奈川県横浜市緑区長津田6-1-3
電話番号 045-981-0462
営業時間 平日9:30〜19:00/土日祝日9:30~18:00(定休日:火曜)
撮影料金 2,000円(税込)
※プラン内容の詳細は以下に説明します
公式ホームページ 中野写真館の公式ホームページ

〈中野写真館プラン情報〉

『中野写真館』さんのプランの詳細は以下です。

プラン名 料金 セット内容
インスタント 2,000円(税込) ・撮影+写真4枚
スタンダード(修整つき) 3,000円(税込) ・撮影+写真3枚
スタンダード(写真・データ) 6,000円(税込) ・撮影+写真3枚
・データ付き

(参考:中野写真館の料金プラン)
「インスタント」プランはシンプルに写真が4枚受け取れるプランです。
より完成度の高い1枚をパスポート写真にしたい方には、修整つきの「スタンダード(修整つき)」もおすすめですよ。
再申請等で念のためデータを持っておきたい方は、データ付きの「スタンダード(写真・データ)」がおすすめです。

パレットプラザ鶴見駅店

次にご紹介するのは、予約不要で気軽に来店できる『パレットプラザ鶴見駅店』さんです。
パスポート写真を撮影するのはもちろんプロのカメラマンで、撮影後は自分の目で確認しながらお気に入りの写真を選択することができます。

納得のいく写真が見つからない場合は、満足できるまで撮り直しOKなのも嬉しいですよね。

〈パレットプラザ鶴見駅店の基本情報〉

店舗名 パレットプラザ鶴見駅店
最寄り駅 JR鶴見駅より徒歩2分
住所 神奈川県横浜市鶴見区豊岡町18-1 ミナミビル3F
電話番号 045-575-6955
営業時間 平日9:00~21:00/土日10:00〜21:00(定休日:不定休)
撮影料金 2,200円(税込)
※プラン内容の詳細は以下に説明します
公式ホームページ パレットプラザ鶴見駅店の公式ホームページ

〈パレットプラザ鶴見駅店プラン情報〉

『パレットプラザ鶴見駅店』さんのプランの詳細は以下です。

プラン名 料金 セット内容
スタンダードセット 2,200円(税込) ・撮影
・光沢プリント4枚
・データCD
・シール加工あり
WEB申請データセット 3,600円(税込) ・撮影
・プレミアムプリント4枚
・シール加工あり
・WEB申請用加工データ+スマホ転送データ+データCD

(参考:パレットプラザの料金プラン)
スタンダードセットは通常は美肌加工が付くのですが、パスポート申請用写真には規格の関係で美肌加工が付かないのでご注意ください。
データが必要な方は「WEB申請データセット」を選択しましょう。

一の宮写真館

最後にご紹介するのは、子安駅の近くにある『一の宮写真館』さんです。
こちらのスタジオでは、プロのカメラマンがパスポート写真に合った表情の作り方、姿勢などを細やかに細やかにアドバイスしてくれます。

撮影後はご自分の気に入った表情の写真をセレクトできますが、スタッフにプロとしての視点でアドバイスを貰うことも可能です。
写真は撮影日の翌日16:00以降に仕上がるので、早めに写真を用意したい方にも人気があります。

〈一の宮写真館の基本情報〉

店舗名 一の宮写真館
最寄り駅 京急本線 子安駅より徒歩7分
住所 神奈川県横浜市神奈川区入江1-7-30
電話番号 045-421-2810
営業時間 9:00〜18:00(定休日:水曜、年末年始)
撮影料金 2,000円(税込)
※プラン内容の詳細は以下に説明します
公式ホームページ 一の宮写真館の公式ホームページ

〈一の宮写真館プラン情報〉

『一の宮写真館』さんのプランの詳細は以下です。

プラン名 料金 セット内容
証明/プロフィールAセット 2,000円(税込) ・撮影
・プリント2枚
・美肌修正

(参考:一の宮写真館の料金プラン)
美肌修正が付いているため、仕上がりにも安心できますね。

まとめ

この記事では、パスポート写真をスタジオで撮影するメリット、パスポート写真の撮影で注意が必要なこと、横浜でおすすめの写真スタジオをご紹介しました。
パスポート写真は他の証明写真とは違って国際規格に従うものでなければならないので、サイズや身だしなみ、写り方など注意点が多いですよね。

仮に国際規格から外れた写真で受理されても、海外に行った時にトラブルに巻き込まれるリスクもあります。
海外で身分証明書となる大事なパスポート写真だからこそ、経験や知識の確かなプロのカメラマンに撮影してもらう方が安心です。

写真スタジオでプロに撮影してもらう写真は完成度が高いので、長く使うパスポート写真を記念の1枚にするのもおすすめですよ。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました