アイコン:目次目次

もくじをタップするとページ内を移動します

大学受験写真にふさわしい前髪の条件やセットの注意点を解説!

本サイトはプロモーションを含む場合があります。
大学受験写真にふさわしい前髪の条件やセットの注意点を解説!

はじめに

受験の証明写真の撮影を考えているなら、ぜひ以下ページも参考にしてください! 受験写真におすすめの写真スタジオを厳選して詳しく紹介しています! 【東京】受験写真におすすめの写真館特集 【大阪】受験写真におすすめの写真館特集 【横浜】受験写真におすすめの写真館特集 【京都】受験写真におすすめの写真館特集 【名古屋】受験写真におすすめの写真館特集
大学受験に挑む受験生のみなさんは、どのような髪型で証明写真を撮影しますか? 前髪は清潔感や真面目さなどの印象を左右するため、適切にセットをする必要があります。 その際に 「大学受験写真ではどんな前髪にすればいいんだろう_」 「しちゃいけない前髪ってある?」 などの疑問をもつ人もいると思います。
そこでこの記事では
  • 大学受験写真に適した前髪の条件
  • 前髪をセットするときに注意すべきこと
  • おすすめの前髪スタイリング剤
  • 大学受験写真にふさわしい髪型とは
こちらについて解説していきます。 大学受験写真の髪型について詳しくご紹介しますので、ぜひ参考にしていただき、受験にふさわしい写真を撮影しましょう。

大学受験写真は前髪のセットが重要!

大学受験写真にふさわしい前髪の条件やセットの注意点を解説!1
大学受験写真では、前髪を適切にセットすることが重要です。なぜなら、大学受験写真の用途である本人確認を円滑に行うことができるようにするためです。 大学受験写真で円滑に本人確認を行うためには、表情がしっかりとわかる写真が必要です。そのために、前髪で顔が隠れないようセットをすることを心がけましょう。 前髪が長い場合は、束ねたりピンでとめるなど、顔がはっきりと見えるような前髪に整えます。だらしなく落ちてこないよう、清潔感のあるすっきりとした前髪を意識してください。

大学受験写真に適した前髪の条件

大学受験写真にふさわしい前髪の条件やセットの注意点を解説!2
上記では、大学受験写真における前髪セットの重要性について解説してきました。 では、「大学受験写真にふさわしい前髪」とはどのような状態を指すのでしょうか? 以下では、大学受験写真に適した前髪の条件を2つ紹介していきます。 大学受験写真にふさわしい前髪の状態を知り、セットの際の参考にしてみてくださいね。

大学受験写真に適した前髪の条件1:目が見える長さ

大学受験写真に適した前髪の条件として、「目が見える長さ」が挙げられます。 大学受験写真において、前髪が目や眉毛にかかってしまうと本人確認がしづらくなってしまいます。そのため、大学受験写真の際の前髪は目にかからない長さに切るか、横に流すようにしましょう。

大学受験写真に適した前髪の条件2:おでこが見える

大学受験写真では、おでこが見える前髪も重要です。大学受験写真でおでこが見えると、表情が見えやすくなり、本人確認がしやすくなります。また、目元にも影ができないため、明るい印象を与えてくれます。 そのため、ぱっつん前髪の受験生も、分け目を作っておでこを見せることをおすすめします。 大学受験写真のオン眉に関しては以下の記事でより詳しく紹介しています。 大学受験写真はオン眉前髪OK?オン眉セットにおける注意点も解説!

触覚を出して大学受験写真を撮影しても良いの?

大学受験写真にふさわしい前髪の条件やセットの注意点を解説!3
受験生の中には、「触覚を出して大学受験写真を撮影したい」という方もいると思います。フェイスラインを隠す触覚には小顔効果がありますが、大学受験写真ではあまりおすすめできません。 触覚を作ると、垂らした髪で顔が隠れてしまいます。証明写真では顔や表情がきちんと見えることが大切なので、触覚は出さないほうがよいでしょう。 また、触覚で顔周りが隠れると、清潔感のない印象になってしまいます。そのため触覚は作らず、耳の後ろにピンでとめるか、スタイリング剤などで整えるようにしましょう。

大学受験写真における前髪セットの注意点

大学受験写真にふさわしい前髪の条件やセットの注意点を解説!4
前髪をセットするときに、どういった点に注意すると受験写真にふさわしい前髪になるのでしょうか?以下では、大学受験写真を撮影する際の前髪セットの注意点を3つに分けて解説していきます。

【1】ぱっつん前髪の場合は分け目を作るようにする

ぱっつん前髪の場合、写真や顔の印象が暗く重たい雰囲気になってしまいます。前髪があることで目元に影ができ、暗い表情になってしまうためおすすめできません。 ぱっつん前髪の受験生は少しでも分け目を作り、おでこを見せるようにしましょう。3:7ぐらいにわけて片方に流し、スタイリング剤などを使って自然な前髪を作ります。まとまりがなくばらついた前髪にならないよう注意しましょう。

【2】癖毛の場合はストレートにする

癖毛の場合はストレートにしたほうがよいでしょう。癖のある髪の毛だと、アホ毛が目立ってしまい清潔さに欠ける印象になってしまいます。 ストレートパーマや縮毛矯正をかけることもOKですが、ストレートアイロンで髪をまっすぐに伸ばして整えるだけでも充分ですので実践してみてください。

【3】スタイリング剤をつけすぎないようにする

前髪をセットする際は、スタイリング剤のつけすぎに注意しましょう。 前髪をまとめることに集中し、スタイリング剤をつけすぎてしまうこともあります。スタイリング剤をつけすぎると、清潔感に欠けた仕上がりとなってしまうため気をつけましょう。スタイリング剤は少量ずつ髪につけるようにすると、つけすぎを防ぐことができます。

大学受験写真の前髪セットにおすすめなスタイリング剤3選

大学受験写真にふさわしい前髪の条件やセットの注意点を解説!5
前髪セットには、スタイリング剤が欠かせないアイテムです。 こちらでは、おすすめのスタイリング剤をマスカラタイプ・ペーパータイプ・スプレータイプの3つからご紹介いたします。 前髪のセットに特化したスタイリング剤について知っておき、証明写真の撮影前に用意しておくことをおすすめします。

大学受験写真の前髪セットにおすすめなスタイリング剤1:マスカラタイプ

マスカラタイプのスタイリング剤は、スティック状になっている部分用スタイリング剤です。ヘアマスカラ・ヘアキープブラシなどともいわれます。 コンパクトなので持ち運びやすく、さっとひと塗りするだけで前髪を整えてくれる特徴があります。

おすすめなマスカラタイプのスタイリング剤:ウテナ『前髪グルー』

大学受験写真にふさわしい前髪の条件やセットの注意点を解説!6
引用元:ウテナ公式ページ
マスカラタイプのスタイリング剤でおすすめな商品はウテナの『前髪グルー』です。 この商品は、前髪の浮きや割れを防ぎ、汗や皮脂にも崩れにくいのが特徴です。スプレーなどを使うと髪の表面がバリバリしますが、マスカラ対応であればその心配もありません。 また、携帯しやすいスティックタイプなので、大学受験写真直前にさっとお直しをすることもできるためおすすめです。

大学受験写真の前髪セットにおすすめなスタイリング剤2:ペーパータイプ

大学受験写真の前髪セットにおすすめなスタイリング剤2つ目は、ペーパータイプです。このタイプは紙でさっとふきとるだけで、前髪の皮脂や汗・ぺたんこなどをしっかりオフしてくれる特徴があります。薄く、ポケットサイズなので持ち運びにも便利なアイテムです。

おすすめなペーパータイプのスタイリング剤:前髪専科『バングリメイクペーパー』

大学受験写真にふさわしい前髪の条件やセットの注意点を解説!7
引用元:ハーベスコスメティクス公式ページ
ペーパータイプで大学受験写真の前髪セットにおすすめな商品が前髪専科の『バングリメイクペーパー』です。 この商品は皮脂吸着パウダーつきのあぶら取り紙で、気になる前髪の皮脂や汗・べたつきなどをしっかりオフし、サラサラな髪にしてくれます。そのため、汗をかきやすい方や、雨の日など、湿気により前髪がぺたんこになりやすい受験生におすすめです。前髪がぺたんこになると目や眉毛が隠れてしまう場合がありますので、すぐにケアできるよう携帯しておくと安心です。

大学受験写真の前髪セットにおすすめなスタイリング剤3:スプレータイプ

大学受験写真の前髪セットにおすすめなスタイリング剤3つ目は、スプレータイプです。 スプレータイプのスタイリング剤は、霧状でとても髪になじみやすく、全体的にも部分的にも使えるという特徴があります。サラサラにするタイプやカールするタイプ、ハードに固めるタイプなどがあり、スタイルをキープするために使用されます。

おすすめなスタイリング剤:花王『ケープONE しっかりキープ』

大学受験写真にふさわしい前髪の条件やセットの注意点を解説!8
引用元:花王ケープワン公式ページ
スプレータイプのスタイリング剤の中で大学受験写真におすすめな商品が花王の『ケープONE しっかりキープ』です。 この商品は、ワンプッシュごとに少しずつスプレーすることができ、スタイリングしやすいのが特徴です。そのため、前髪やおくれ毛など、キープしたい部分を狙ってつけることができます。前髪を巻いてセットしたあとスプレーすると、崩れない前髪をきれいにつくることができます。前髪が長めで、しっかりと流したヘアスタイルをキープしたい受験生におすすめです。

大学受験写真に適したヘアセットが不安な人は写真スタジオでやってもらおう

大学受験写真にふさわしい前髪の条件やセットの注意点を解説!9
ここまでは、大学受験写真の「前髪」に対するセット方法やおすすめアイテムを紹介してきました。その中で、前髪セットに不安を持った受験生もいると思います。 そんな受験生には、写真スタジオでの撮影をおすすめします! 写真スタジオの中には、プロのヘアメイクによって大学受験写真にふさわしい前髪にセットしてくれるところがあります。そのため、ヘアセットに慣れていない受験生におすすめです。 また、写真スタジオでは、
  • ・インターネット出願に必要な証明写真データを受け取ることができる
  • ・撮影時の表情や姿勢のアドバイスを受けることができる
などの受験生に嬉しいメリットが多く存在します。 そのため、高品質な大学受験写真を撮影したい方は写真スタジオを利用することをおすすめします。

大学受験写真では表情がわかりやすい髪型も意識しよう!

大学受験写真にふさわしい前髪の条件やセットの注意点を解説!10
大学受験写真では、前髪だけでなく「髪型」も意識するようにしましょう。 表情がはっきりとわかる髪型に仕上げることで、本人確認を円滑に進めることができます。 以下では、
  • 女子の大学受験写真におすすめな髪型のセット方法
  • 男子の大学受験写真におすすめな髪型のセット方法
に分けて解説していきます。

大学受験写真における髪型のセット方法

女子の大学受験写真における髪型のセットのポイントは、
  • ・触覚やおくれ毛が出ないようしっかりとまとめる
  • ・髪の毛が肩より後ろにくるようにする
  • ・おでこが見える状態の前髪にする
が挙げられます。 大学受験写真では、顔まわりに髪の毛がかからない髪型を意識しましょう。ハーフアップや一つ結びなどがおすすめです。髪をおろして撮影する際は、耳にかけてすっきりとまとめると表情がわかりやすくなるのでおすすめです。

大学受験写真における髪型のセット方法

男子の大学受験写真における髪型のセットのポイントは、
  • ・目・耳・輪郭がはっきりと見えるようにする
  • ・正面からみた際に襟足が見えないように短くする
  • ・過度なセットをしないようにする
ことが挙げられます。 男子の大学受験写真では、目・耳・輪郭がはっきりとわかるようなセットが重要です。また、襟足が見えてしまうと印象が悪くなってしまうことがあるため、短く切っておくようにしましょう。過度なセットは高校生らしさが損なわれてしまうので、あくまでも自然な仕上がりを目指しましょう。

まとめ

今回は大学受験用の証明写真にふさわしい前髪について解説しました。 受験用の証明写真には本人確認の意味がありますので、必ず顔がきちんと確認できる写真を撮る必要があります。 「前髪は目にかからないこと」という規定がある場合もありますので、募集要項を確認し、正しい髪型で撮影しましょう。 おでこを出したほうが明るく好印象になりますので、前髪のセット方法を知っておくことが大切です。 今回の記事を参考に、きちんとした髪型で清潔感のある証明写真を撮影しましょう。
受験の証明写真の撮影を考えているなら、ぜひ以下ページも参考にしてください! 受験写真におすすめの写真スタジオを厳選して詳しく紹介しています! 【東京】受験写真におすすめの写真館特集 【大阪】受験写真におすすめの写真館特集 【横浜】受験写真におすすめの写真館特集 【京都】受験写真におすすめの写真館特集 【名古屋】受験写真におすすめの写真館特集
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました