就活写真でピアスは外すべき?ピアスの有無やピアス穴の隠し方を紹介

はじめに

就活写真では、社会人にふさわしい身なりをしているかが重視されます。
特にピアス穴は、採用担当者の印象に直結する部分なので、注意した方が良いでしょう。
今回の記事では、就活写真でピアスがどのような印象を与えるか、ピアス穴をどのように隠せばよいかをご紹介します。
就活写真で印象を上げたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

就活写真の撮影時にピアスはNG?

就活写真において、ピアスは着けていても良いのでしょうか?
結論から言えば、マイナス評価につながる可能性が高いので、着けない方が良いです。
ピアスをつけているだけで不採用になるかは断言できませんが、本人はおしゃれのつもりであっても、就活写真では「悪目立ち」してしまいます。
選考において不利になる要素は、出来る限り対処しておきたいものです。
まずは、「ピアスは外すべきもの」としっかり認識しておきましょう。

就活写真でピアスは外した方が良い理由

就活写真はそもそも身分証明の役割があります。
身分証明のための写真で余計な装飾品を着けていると、採用担当者からは常識知らずと思われかねません。
仮におしゃれであったとしても、TPOがわからない人材と思われることは、あきらかにデメリットです。
ピアスに限りませんが、就活写真を撮影する際は「おしゃれと身だしなみは似てるようで違うもの」と理解しておくようにしましょう。
また、身だしなみを整えられない方を、企業は客先に出すことはできません。
終活写真でピアスはマイナス評価につながるため、外すようにしましょう。

ピアスを外すと穴が目立つ!就活写真の撮影でピアス穴はどうするべき

ピアスを外したいのは山々だけど、ピアス穴が目立って困っている…とお困りの方は多いのではないでしょうか。
ご安心ください!
就活写真で、ピアス穴を目立たなくするアイテムは意外に多くあります。
穴の大きさによって、対応方法が異なりますので、以下の方法をぜひ試してみてください。

就活写真でピアスの穴を隠す対処方法3つ

就活写真でピアス穴を隠す方法としては、医療用テープ、コンシーラー、レタッチの3つがあります。
ごく小さいピアス穴はコンシーラーで、やや目立つ場合は医療用テープで対処しましょう。
レタッチは仕上げ作業として行いましょう。

【対処法1】医療用テープで隠す

引用:知っておきたい生活の知恵 ピアスの穴を隠す6つの方法!実際にバレない2つはコレ【写真付き】

最初に紹介する対処法は医療用テープです。
医療用テープはファンデーションテープとも呼ばれます。
ピアス穴だけでなく、痣や傷跡も目立たなくしてくれる便利なアイテムです。
ピアス穴がふさがりきっておらず、ピアスを外しても穴が空いていることが分かる場合は、使用をオススメします。

《医療用テープでの隠し方》

ピアス穴の大きさにカットして貼り付けましょう。
ピアス穴よりほんの少し大きめにカットすると、貼り付けやすいです。
テープを貼った後は、リキッドファンデーションなどでテープを貼り付けた部分の周辺を塗れば、目立たなくすることができます。
ピアス穴から雑菌が入る恐れがあるので、使用後は消毒用ジェルなどで殺菌するようにしましょう。

医療用テープを用いて穴を隠す際のおすすめアイテム

医療用テープは、ファンデーションを塗りやすいベージュ色のテープを使用しましょう。
ファンデーションは自分の肌色に合った商品を選ぶようにしましょう。

【医療用テープ】

  • 【商品名】ピアス・カクス
  • 【メーカー】エクスプロア
  • 【価格】780円(税込)
  • 【商品ページ】こちら
  • 【オススメポイント】カラーが4種類あるので、自分の肌色に合わせられます。うまく貼れればファンデーションいらずで自然な仕上がりになります。

【ファンデーション】

  • 【商品名】NULL BBクリーム
  • 【メーカー】MENS NULL
  • 【価格】1,711円(税込)
  • 【商品ページ】こちら
  • 【オススメポイント】どの肌質にも合うため使い勝手がとても良いです。値段もリーズナブルなので購入しやすいです。

【対処法2】コンシーラーで隠す

引用:LifeStyleライター ピアスホールを隠したい方必見!服装検査も突破できる方法とは?

次に紹介する対処法はコンシーラーです。
塗るだけで済むので、手軽さを重視したい方にオススメです。
ただ、ピアス穴が目立つ場合は隠し切れない場合があるので、目立ってしまう方は医療用テープで対処するようにしましょう。

《コンシーラーでの隠し方》

爪の先でコンシーラーを少量取り、ピアス穴をふさぐようなイメージで塗っていきましょう。
穴の中まで塗ってしまうと、雑菌が入り膿んでしまう可能性があります。
塗った後はなるべく触らないようにして、使用後は消毒ジェルで殺菌するようにしましょう。
塗った後に肌になじまないと感じたら、上からファンデーションを塗ってなじませましょう。

▼ ピアス穴を隠すコンシーラーのおすすめアイテム

コンシーラーは自分の肌質や色味に合っているものを使いましょう。
耳元が乾燥しやすい人はリキッド、男性などの油分が多めの人はスティックタイプが好ましいです。

  • 【商品名】カクシーラーEX
  • 【メーカー】PROIDEA(プロイデア)
  • 【価格】2,418円(税込)
  • 【商品ページ】こちら
  • 【オススメポイント】保湿成分が豊富でよく伸びるため、小さいピアス穴であれば、しっかりと隠すことが出来ます。

【対処法3】レタッチ(加工修正)で消す

引用:内定率上げる就活証明写真BLOG 就活の証明写真でピアスはNG。でも空いてる穴を隠す方法はある?

最後に紹介する対処法はレタッチ(加工修正)です。
医療用テープやコンシーラーでうまく隠せないという方は、レタッチを試してみると良いでしょう。

レタッチ(加工修正)での隠し方

写真加工ソフトを使用して、ピアス穴自体を消していきます。
無料で使える加工ソフトがあるので、ぜひ利用してみましょう。
細かい修正や加工にこだわりたい場合は、フォトスタジオでプロのカメラマンにお任せした方が無難です。

就活写真でピアス穴が気になるのならフォトスタジオでの撮影がおすすめ

就活写真でピアス穴が気になるのであれば、フォトスタジオの利用を検討してみましょう。
フォトスタジオにはピアス穴を隠すためのレタッチ・メイクが出来るプロのカメラマンが在籍しているため、就活生は撮影に集中することが出来ます。
また、ピアス穴以外のメイクやレタッチ方法にも精通しているため、個人撮影よりもはるかに良い仕上がりの就活写真を撮ることが出来ます。
ライティングやポージングのアドバイスを受けられることもメリットとして挙げられます。
就活写真におすすめなフォトスタジオをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

就活写真のスタジオインディ

こちらのスタジオインディは、4000人近くを対象にした調査で4つのジャンルの口コミ・人気No.1を2年連続受賞した写真スタジオです。
関東関西にお店があるようなので、ぜひ撮影場所に迷われている方はチェックしてみてくださいね!

就活写真におけるピアスまとめ

記事を読んでみていかがでしたか?
最後に、就活写真におけるピアス穴について、内容をまとめてみたいと思います。

  • ・就活写真ではピアス穴は好まれない
  • ・撮影する際はピアスを外すようにする
  • ・ピアス穴を隠す際は、医療用テープ、コンシーラー、レタッチを活用する
  • ・撮影を行う際はフォトスタジオの利用を検討する

以上の点に注意して、就活写真の撮影に臨んでみましょう。
納得のいく一枚を仕上げられるように、ぜひ参考にしてみてくださいね。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました