転職写真は何枚用意する必要がある?平均的な枚数と理由を解説

はじめに

転職用の証明写真は、採用担当者があなたの第一印象を判断する重要な材料といえます。
プロのカメラマンに撮影してもらえる写真館を利用するのがベストですが、証明写真機と比較すると手間や費用がかかるので、何度も利用するのは大変です。
一度の撮影で必要な枚数を揃えたいところですが、結局何枚用意しておけば良いのかわからないですよね?
今回は証明写真の最適な準備枚数について解説するので、証明写真を何枚準備するのがベストか理解できます。
さらに転職活動を強力にバックアップしてくれる、おすすめの写真館を知ることができますので、ぜひ参考にしてみてください。

転職の証明写真は10~20枚は準備しておくべき!

結論、転職活動を始めるならば証明写真は10~20枚準備しておくと良いです。
「思っていたより多い」と感じるかもしれません。
転職先の候補社数によるところもあるので、あらかじめエントリーしたい企業が少数に絞られている場合には、10〜20枚という枚数は多すぎる場合もあります。
しかし転職活動では複数の企業にエントリーすることが多いので、写真を意外とたくさん使用するのです。

10~20枚準備してほしい「理由」とは?

転職活動において証明写真を10~20枚準備することで、あなたが働きたいと思える企業への転職を実現するための手間とコストを軽減することが可能です。
具体的な理由は3つありますので一つずつ解説していきます。

理由1:一般的な平均エントリー数は10社以上

転職成功者が内定をもらうまでの平均的なエントリー数が10社以上であるため、証明写真も10~20枚必要です。
転職サイトdodaが2021年2月に発表したデータによると、転職活動における内定までの平均応募社数は22社にものぼることがわかりました。人生を左右する転職活動で自分の強みを活かせる企業から内定をもらうまでには、複数の企業と接点を持つ必要があるため、多くの転職希望者がエントリーを増やすのです。
ここで「webエントリーが主流になっているから証明写真が不要な場合も多いのでは?」と言う意見があるかもしれませんが、アナログな業界や小規模の企業ではまだまだ紙媒体の履歴書を求められる場合が多いのも事実です。
内定をもらうまでに10社以上応募する傾向にある転職活動においては、やはり10枚~20枚証明写真を用意する必要があります。

参考:転職サイトdoda 転職成功者の「平均応募社数」

理由2:新しく撮り直すとお金がかかる

最初の撮影時にプリントした枚数では不足が生じ新しく写真館で撮り直す場合、金額が非常に大きくなってしまいます。
証明写真の料金には撮影に携わるスタッフの人件費や衣装のレンタル代、ヘアメイク代を含むので、撮影回数が増えるほどにコストが高くついてしまうためです。
費用的な負担はもちろん、何度も写真館に足を運び撮影を受ける手間も生じますので、若干初期費用がかかるとしても、一度の撮影で10~20枚の写真をプリントしておくのがオススメです。
       

理由3:写真館によっては焼き増しできない所があるから多めに

「撮り直しではなく焼き増しを利用すれば、金額の負担は少ないのでは?」と言う声もあるかもしれませんが、写真館によっては写真の焼き増しができない場合があります。
また焼き増しが可能であっても、一定の条件を設けている場合があるのです。
具体的には焼き増しを受けられる有効期限や、上限枚数が設定されているケースがあります。
この条件に当てはまらない場合は、焼き増し不可となることもありますので注意が必要です。

転職の証明写真は枚数に余裕をもって準備しておこう

エントリー企業を増やし転職活動を充実したものにするため、証明写真の枚数に余裕を持っておくことは重要ですが、他にも思わぬトラブルに対応できる側面もあります。

発生しやすいトラブルとして、証明写真の紛失があります。
紛失した場合にも枚数に余裕を持っておけば、落ち着いて転職活動が可能です。
また、あと少しの枚数不足に対して、手軽な証明写真機やスマホアプリでの代替を検討することはおすすめしません。
証明写真機やスマホアプリでの写真作成だと表情やアングル、着衣の乱れなどについて客観的なプロのアドバイスがないままに撮影するので、仕上がりに差が出てしまいます。
転職活動に使う証明写真は写真館で撮影したものが無難です。

転職用の証明写真が10~20枚貰えるおすすめの写真館

ここで実際に転職活動の際に必要な10~20枚の証明写真が貰える、おすすめの写真館を4つ紹介します。特徴から料金設定までご紹介しますので、ぜひ転職写真の写真館選びの参考にしてください。

【1】スタジオインディ

「転職活動の写真どこでとろう?」と迷うなら最初におすすめしたいのが「スタジオインディ」です。おすすめする理由は、就職用の証明写真撮影に特化した写真館であるためです。
証明写真撮影において経験豊富なスタッフが、証明写真で最も重視したい清潔感を上手に引き出してくれます。約4,000人の採用担当者を対象にしたネット比較調査「人事・採用関係者が選ぶ、一緒に働きたいと感じた証明写真」では、2年連続業界1位と採用企業側からも高い評価を得ている写真館です。
「スタジオインディ」のオススメするもう一つの特徴として受け取れる枚数が32枚と非常に多い点があります。写真を使用枚数が多い傾向にある転職希望者にとっては嬉しいメリットと言えます。撮り直しやスタジオでは珍しい全額返金保証もある点もオススメ
ポイントです。

【スタジオインディの料金設定】
「スタジオインディ」の料金は以下の通りです。

プラン名 料金/枚数
転職メイク付きレディースプラン 9,999円(税込)/32枚
転職メイク付きメンズプラン 9,210円(税込)/32枚
撮影修正プラン(ヘアメイク無し) 7,670円(税込)/32枚

焼き増しは24枚まで無料なので、不足したり紛失したりしても安心!

【スタジオインディの店舗】
新宿・池袋・渋谷・横浜市・名古屋市・大阪府・京都市・神戸市など全国10店舗

【スタジオインディのキャンペーン】
「スタジオインディ」で実施中のキャンペーンは以下の通りです。

◆ペア割り
お友達との来店で一人当たり500円OFF
◆他店撮り直し割り
3ヶ月以内に他店で撮影したレシート、写真を提示で500円OFF
◆リピート割り
直近1年にスタジオインディで2度目の撮影をする場合1,000円OFF

スタジオインディの公式ホームページ

【2】スタジオ728

「スタジオ728」は短時間で写真を手に入れたい方に非常にオススメな写真館です。
ヘアメイクを利用しないプランであれば、撮影から仕上がりまで20分程度で完了するということで、忙しい場合でもスキマ時間に利用できます。
立地も駅から近い店舗ばかりですので、通勤途中での利用も可能です。
ただ「スタジオ728」ではヘアメイク込みのプランですと、他のスタジオと比較してややコストパフォーマンスが悪いのが気になるところです。(8枚プリントで9,800円)
その分確かな技術を持ったプロのヘアメイクさんがあなたの魅力を最大限に引き出してくれると評判ですので、ヘアメイクの質にこだわる場合もオススメのスタジオと言えます。

【スタジオ728の料金設定】
「スタジオ728」の料金は以下の通りです。

プラン名 料金/枚数
転職パック(ヘアメイク無し) 6,800円(税込)/12枚
9,800円(税込)/24枚
ヘアメイク転職パック 9,800円(税込)/8枚
11,800円(税込)/12枚
14,800円(税込)/24枚

撮影時に渡されるデータCDを持参すればいつでも焼き増し可能ですが、一枚あたり200円〜400円程度料金がかかるのでご注意ください。

【スタジオ728の店舗】
新宿・銀座・秋葉原・大阪府・神戸市・京都市・福岡市など全国19店舗

【スタジオ728のキャンペーン】
「スタジオ728」で実施中のキャンペーンは以下の通りです。(2021年5月現在)

◆友達割
お友達と同時予約同時来店で1,500円OFF
◆WEB割
webの専用フォームからの申し込みで1,000円OFF

いずれのキャンペーンも7,100円以上のプランでしか利用できないのでご注意ください。

スタジオ728の公式ホームページ

【3】スタジオフォプロ

スタジオフォプロ」は今回紹介する写真館の中では最もリーズナブルにセットプランを利用できるのが最大の特徴です。(プリント枚数24枚・ヘアメイク無しのプランでは税込6,500円)
「安いと質が悪いのでは?」という不安の声があるかと思いますが、
webサイトでは「ユーザーが納得するまで撮り直します」と公言していて、撮影にも妥協をしない姿勢がみてとれるので、品質と価格の両面が充実したオススメの写真館といえます。
ただし焼き増しの場合は注意が必要です。
1枚目から400円かかるので、無料焼き増しサービスがセットに含まれている写真館と比較するとデメリットといえます。
しかしプリント枚数が24枚と多めに受け取れるので、不足して焼き増しが必要になるケースは少ないでしょう。

【スタジオフォプロの料金設定】
「スタジオフォプロ」の料金は以下の通りです。

プラン名 料金/枚数
レディースコース(ヘアメイク有り) 9,400円(税込)/24枚
メンズコース(ヘアメイク有り) 8,400円(税込)/24枚
スタンダードコース(ヘアメイク無し) 6,500円(税込)/24枚

焼き増しは一枚目から400円かかります。

【スタジオフォプロの店舗】
新宿・池袋・大阪府・神戸市・秋田市・山形市・新潟市・広島県福山市など全国27店舗

スタジオフォプロの公式ホームページ

【4】スタジオファン

「スタジオファン」は池袋と渋谷に2店舗を構える写真館です。
(なお、渋谷DHC店は女子学生限定の店舗なので、転職者は利用できません)
ここまで紹介してきた写真館と比較すると、料金面ではやや割高、仕上げまでの時間が平均70分かかるなどデメリットと思える点はありますが、その分利用者一人一人に時間をかけて丁寧に仕上げてくれる写真館と言えます。
具体的には「志望業界」のヒアリングからスタートして、衣装・ヘアメイクともに業界のイメージに合わせ、選び抜いたスタイルでの撮影が可能です。
また今回紹介した写真館の中で唯一、メイク無しのコースを選んでもヘアスタイリングのオプションが付いてくるのも「スタジオファン」の特徴と言えます。
仕上がりの質を重視したい方には最もおすすめの写真館です。

【スタジオファンの料金設定】
「スタジオファン」の料金は次の通りです。

プラン名 料金/枚数
リクルートプラン女性コース(ヘアメイク有り) 9,900円(税込)/24枚
リクルートプラン男性コース(ヘアメイク有り) 8,800円(税込)/24枚
スタンダードコース(ヘアスタイリングのみ) 7,920円(税込)/24枚

焼き増しは24枚まで無料(有効期限1年)です。

【スタジオファンの店舗】
池袋・渋谷の2店舗
※渋谷店は転職者は利用不可ですのでご注意ください。

スタジオファンの公式ホームページ

まとめ

いかがでしたか、今回は転職活動に必要な証明写真を何枚準備すると良いのかについて解説してきました。
内定をもらうまでに10社〜20社の企業にエントリーするのが平均的ですので、証明写真もエントリー数に合わせて10〜20枚準備しておくのがベストと言えます。
10社エントリーする予定のない方であっても、紛失のようにありがちなトラブルによって
写真が不足してしまう場合がありますので、なるべく枚数には余裕を持っておくと良いでしょう。
今回は10枚以上写真をプリントして渡してくれる、おすすめの写真館もご紹介しましたので、参考にしていただけると幸いです。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました