異性の目を引く婚活写真の服装特集!男女別におすすめ衣装を紹介

はじめに

婚活をスタートさせた皆さん、もう婚活写真はお撮りになりましたか?
これから婚活写真を準備する、という方の中には、
「婚活写真を撮るときの服装は何を着れば良いの?」
「そもそも婚活写真の重要性が理解できないから、撮影するか迷っている」
と悩まれている方もいるでしょう。
婚活写真は、異性に対しその人の魅力を全面にアピールできるだけでなく、相手は婚活写真の印象で次のステップに踏み切るか判断することが多くあります。
人は服装によって印象や雰囲気が変わるので、婚活写真の服装を適当には選べません。

今回は、異性の目を引ける婚活写真の服装について男女別に詳しく解説いたします。
意外に知らない婚活写真に有利な異性の目を引く服装について理解を深めていきましょう。

婚活写真は異性の目に留まる上で第一関門となる重要パーツ

性別を問わず婚活写真は、婚活やお見合いを始めるときに絶対に準備しなければいけません。
相手を探すときに年齢や収入など、気になるポイントはたくさんありますが、そんな中でも婚活写真は相手の目に留まる上で、最も重要な役割を果たしています。
婚活やお見合いにおける写真は、第一印象になるのです。
初対面の人が相手を探すときに、写真の印象を見て実際に会ってみたり、次のアクションを起こすか判断するからです。
また、写真の写り方によってその人がどれだけ真剣に婚活しているのか見極める材料にもなります。
適当な服でラフに撮影した婚活写真では、真剣度が伝わらず、真面目に相手を探している人には不快感を与えてしまうことも考えられます。
そのため、婚活やお見合いで良い相手と巡り会いたいと思う方は、婚活写真に力を入れると成功率がグッと上がります。

婚活写真の雰囲気作りは服装で決まる?

先ほど、婚活やお見合いを始める上で婚活写真は最も重要なアイテム、ということをお伝えしました。
婚活写真では男女共に、雰囲気の良い人物の方が好感を持てます。
婚活写真における良い雰囲気を作るときに、写真撮影で着用する衣装が重要な役割を果たします。
人は服装によって印象や雰囲気が左右されます。
婚活写真において清潔感や親やすさを抱いてもらうことは、好感のある第一印象を作ることになりますが、それは服装によって演出できるのです。
好感度の高い服装で、異性に好かれるような雰囲気を作りましょう。

【女性編】婚活写真におすすめの服装特集

ここからは男女別にそれぞれ婚活写真におすすめの服装についてご紹介します。
まずは、女性の婚活写真の服装について、男性に求められている雰囲気や婚活写真にふさわしい服装の特徴も合わせて解説いたします。

知っておくべき男性が求める女性の雰囲気は?

婚活写真の服装を考えるときに、まずは相手のニーズに合わせたコーディネートを考えなければいけません。
婚活写真を見た男性の目を引くには、多くの男性が共通して求める女性の雰囲気を知っておく必要があるのです。
男性が求める女性の雰囲気を具体的には、
(1)清潔感のある女性
(2)女性らしい品のある雰囲気
この2つが挙げられます。詳しく解説していきましょう。

(1)清潔感
一般的に多くの人が、清潔感を持つ人に好感を持ちます。
人によっては顔の印象よりも、清潔感を重視する人もいるでしょう。
婚活の第一段階では、婚活写真を見てその人の人となりを判断するので、普段よりも意識的に清潔感に気を配る必要があります。
そのため、シワやシミのついた服、着崩れた服などはNGです。

(2)女性らしい品のある雰囲気
多くの男性は女性らしい品のある雰囲気に好感を持ちます。
より印象的な婚活写真を撮るために、女性らしい柔らかな雰囲気を全面に出したコーディネートが良いです。
ただし、やりすぎてしまうと男性に軽い印象を与えてしまうので、品の良さも忘れずに女性らしさを演出しましょう。

また、清潔感と女性らしい品のある雰囲気は多くの男性が求めているポイントなので、この雰囲気を合わせることで目に留まりやすくなるのは確かです。
それに加え、今度は自分が求める男性を明確化し、その男性が好みそうな衣装を揃えると好みの男性からお声がかかりやすくなるだけでなく、早く相手からお声がかかりやすくなることでしょう。

女性の婚活写真にふさわしい服装の特徴

男性が女性の婚活写真に求めるポイントについて理解できたら、実際にどんな服装が良いのか見ていきましょう。
ここでは全世代に共通するポイントを押さえて解説していきます、

色:パステルカラー

女性の婚活写真の服装では、パステルカラーの衣装を選びましょう。
なぜなら、パステルカラーは多くの男性が求める、ふんわりと柔らかな印象を与えます。
また、柔らかい印象を与えることで顔全体を華やかに明るく見せながらも、上品さも演出してくれるのです。
メジャーな色合いとして、女性らしいピンクやハツラツとしたイエローが多いです。
ピンクやイエローが似合うか不安な人は、レフ板効果もある白やオフホワイトの衣装を選ぶと良いでしょう。
ちなみに、派手な原色カラーだと品がないように見えてしまうためNGです。
また、シックなカラーも顔色が暗く見えてしまうのでおすすめしません。

素材:シフォン系

トップスやワンピースについては、シフォン素材の衣装を選びましょう。
シフォン素材の衣装は、

  • 清潔感
  • 女性らしい品のある雰囲気

を演出できるだけでなく、世代を問わずどの女性にも似合う素材です。
そのため、シフォン系の素材の衣装を選ぶと失敗はないでしょう。

女性の婚活写真におすすめの服装

ここからは婚活写真におすすめの服装についてご紹介します。
婚活写真において男性から印象の良い女性の服装として

  • ひざ丈ワンピース
  • ブラウス×ひざ丈スカートコーデ

がおすすめです。一つずつ詳しく解説していきましょう。

女性におすすめの服装1:ひざ丈ワンピース

婚活写真でおすすめの服装の中で、最もおすすめなのがワンピースです。
ワンピースは、上品さと清潔感があるだけでなく、着るだけで女性らしく華やかに見せてくれる服装なのです。
ワンピースを選ぶ際には、

  • 柄のないものか小花柄のようなシンプルなデザイン
  • 裾は長すぎず短すぎない、適度に体のラインがわかるひざ丈のワンピース
  • 適度に肌が見えていた方が良いため、半袖のワンピース

を意識して選ぶと良いです。

女性におすすめの服装2:ブラウス×ひざ丈スカートコーデ

婚活写真における女性の服装は、ブラウス×ひざ丈スカートの組み合わせもおすすめです。
ブラウスは清潔感を、スカートは女性らしさも感じさせる男性ウケの良い服装であると共に、コーディネートとして合わせやすい組み合わせなんです。
ブラウスは、適度に肌を見せることで女性らしさを意識させる半袖タイプのものを、スカートはひざ丈のもので女性らしく上品な雰囲気を演出すると良いです。

服と一緒に揃えるべき女性の婚活写真の小物グッズ

女性の婚活写真で印象を左右するのは、服装だけではありません。
清潔感と女性らしさを演出したコーディネートを引き立ててくれる小物についても解説いたします。

シューズ

婚活写真では顔まわりを中心としたアップ写真だけでなく、全身写真も撮影します。
そのため、シューズも大切な印象を与えるので、適当には選べません。
シューズは、足首を綺麗に見せるパンプスが無難です。
足首を綺麗に見せることで、女性らしさが際立ちます。
ちなみに、あまりヒールの高いものは品のなさが目立ってしまうので、なるべくヒールの低いパンプスを選ぶと良いでしょう。

アクセサリー

アクセサリーは、シンプルで華奢なデザインのものならOKです。
華奢なデザインのアクセサリーは、顔まわりを華やかで上品に見せてくれるでしょう。
反対に、大ぶりなデザインのアクセサリーは、アクセサリーが目立ってしまうと主役である人物が霞んでしまったり、品がないように見えるのでNGです。

年齢別!女性の婚活写真におすすめのコーディネート

ここまで全世代の女性の婚活写真に共通するポイントをお伝えしてきましたが、やはり年齢に合わせた服装を取り入れなければいけません。
ある程度、年相応のコーディネートにしなければ男性からマイナスなイメージに捉えられてしまうからです。
ここからは20代、30代、40代と年齢別に合わせて女性の婚活写真におすすめのコーディネートを解説します。

20代女性におすすめのコーディネート

やはり婚活写真では、若さが武器になることが多いです。
そのため、20代の婚活写真には上品さを忘れない程度に、若さを意識したコーディネートにすると良いでしょう。
具体的には、フレッシュな印象を与えるピンクやイエローのような明るい色味のワンピースがおすすめです。
このとき、あまりにも丈が短すぎると品がなく、やりすぎな印象を与えてしまうので、ひざ丈やアンクル丈など長めのワンピースを選ぶと安心です。
足元はパンプスで上品な印象を与えましょう。

30代女性におすすめのコーディネート

30代では、20代のようなあまりにも若さを出した服装では、相手が実年齢を知ったときにマイナスな印象を抱く可能性があります。
そのため、20代よりも落ち着きのある少し大人な雰囲気を演出したコーディネートに仕上げましょう。
具体的には、

  • とろみシャツに、綺麗な雰囲気のスカート
  • ワンピース

を合わせて、女性らしさを全面に発揮すると良いです。
もちろん、足元は足首のラインが綺麗に見えるパンプスがおすすめです。
ただし、30代になると体のラインがはっきりしてくることで似合うものと似合わないものがはっきり分かれる世代なので、客観的に見て自分に似合う色や素材の衣装を選ぶと違和感を感じることなく撮影に挑めるでしょう。

40代女性におすすめのコーディネート

40代での婚活写真では、若い世代には出せないエレガントな雰囲気をアピールしたコーディネートがおすすめです。
具体的には、

  • ワンピース
  • スーツ
  • シフォン素材のようなブラウスに、無地のフレアスカート

が良いです。
このとき、オーバーサイズのものはだらしのない印象を与えてしまうので、ボディラインに合ったサイズ感の衣装を選ぶと良いです。
また、ベージュやオフホワイトのようなナチュラルな色味と素材感で落ち着いた雰囲気を演出しましょう。
特に、トップスを明るめの衣装にすることで、顔まわりが華やかになり好感度が上がります。

【男性編】婚活写真におすすめの服装特集

ここからは男性向けの婚活写真におすすめの服装について解説していきます。
男性の婚活写真の服装も、女性が求める男性の雰囲気を理解した上で服装の特徴やおすすめのコーディネートについて見ていきましょう。

好みに寄せる?女性が求める男性の雰囲気は?

男性も女性同様に、多くの女性の目に留まる婚活写真を撮りたい場合、女性の求める男性の雰囲気を知る必要があります。
一般的に女性が求める男性の雰囲気には、
(1)清潔感
(2)真面目さ
があります。ひとつずつ解説していきましょう。

(1)清潔感

男性の婚活写真にも、清潔感のある雰囲気は重要です。
女性は写真を見た時に実際に会うか決める際、判断材料に清潔感が多くの割合を占めします。
そのため、シャツやジャケットには綺麗にアイロンがけをして整えておく必要があります。

(2)真面目さ

婚活において、女性が男性に求める雰囲気には、清潔感と同じく、誠実で真面目な雰囲気もあります。
真面目さは、相手側に信頼感や安心感を与えます。
婚活は将来を共に歩む相手を探しているので、信頼感や安心感を与えることは大切なポイントといえます。

清潔感と真面目さを兼ね備えた雰囲気を演出したコーディネートにすれば間違いはありません。
さらに、その中でも今度は自分が求める女性を明確化し、その女性が好みそうな衣装を合わせるとより早く、相手の方から声がかかるかもしれません。

男性の婚活写真にふさわしい服装の特徴

ここまで女性が求める婚活写真における男性の雰囲気について解説しました。
ここからは実際にどんな服装が良いのか、まずは男性の婚活写真にふさわしい服装の特徴についてポイントを押さえていきましょう。

色:シックなダークカラー

男性の婚活写真にふさわしい服装の色は、シックでダークな色味の衣装が良いです。
具体的には、ネイビーやダークグレー、ブラウンがおすすめです。
シックなダークカラーは、清潔感と真面目さに加え、大人っぽい落ち着いた雰囲気を演出できます。
ただし、ブラックは威圧感のあるマイナスな印象を与えやすいので、避けた方が無難です。

素材:厚め

婚活写真にふさわしい衣装の素材感を選ぶ時には、厚めの素材の衣装を選んだ方良いでしょう。
薄い素材の衣装を身にまとった場合、物によっては肌着が見えてしまうことも考えられます。
肌着が透けた婚活写真では、清潔感が欠けてしまい女性にマイナスな印象を与えてしまう可能性があるのです。

男性の婚活写真におすすめの服装

ついにここからは、男性の婚活写真のおすすめの服装について具体的なスタイルをご紹介します。
男性におすすめの服装は大きく分けて
(1)ジャケットカジュアルスタイル
(2)スーツスタイル
の2つのパターンがあります。一つずつ解説していきましょう。

男性におすすめの服装1:ジャケットカジュアルスタイル

男性の婚活写真においてジャケットカジュアルスタイルは、程よく親やすさを与えながらも、清潔感と真面目さを兼ね備えたコーディネートといえます。
定番のスーツでは堅苦しい雰囲気になってしまう、という男性の皆さんに特におすすめです。
かっちりしたジャケットに合わせるので、中はシンプルなカットソーでナチュラルに仕上げても構いません。
普段着よりも綺麗めで、スーツよりもカジュアルな雰囲気を意識すると良いでしょう。

男性におすすめの服装2:スーツスタイル

男性の婚活写真において、スーツスタイルは最もメジャーで定番な服装です。
程よくフォーマルな雰囲気を求められる婚活の場において、フォーマルな衣装でもあるスーツスタイルは無難で失敗がないといえます。
女性が男性の婚活写真に求める、清潔感と真面目さもクリアできます。
ちなみに、スーツは自分の体型に合わせたぴったりのサイズで選ぶことで、清潔感も出て好感度が上がります。

服装と一緒に揃えたい婚活写真におすすめのメンズシューズ

婚活写真は、顔を中心としたアップ写真だけでなく、全身写真も撮影します。
そのため、服装だけでなく、足元にも気を配ったコーディネートを考えなければいけません。
男性の場合は、革靴がおすすめです。
男性の婚活写真の多くでは、スーツを中心としたかっちりとした衣装が定番です。
そんなフォーマルな衣装には革靴が似合います。
色は、落ち着いた印象を与える茶色か黒の革靴が良いでしょう。
また、運動靴ですとスーツに合わないだけでなく、カジュアルすぎて婚活の場にふさわしくないため、清潔感という面で女性に対して、マイナスな印象を与えてしまう可能性があります。

年齢別!男性の婚活写真におすすめのコーディネート

ここまで全世代に共通する男性の婚活写真の服装について解説してきました。
しかし、男性も女性と同じように年齢によって似合うコーディネートが変わります。
ここからは、20代、30代、40代と世代別におすすめのコーディネートについて解説します。

20代男性におすすめのコーディネート

20代男性のコーディネートには、ネイビーのジャケットにチノパンやスラックといったパンツを合わせたスタイルがおすすめです。
フレッシュな印象を与えるネイビーのジャケットを取り入れて、若さならではの爽やかな雰囲気がアピールしましょう。
ジャケットの中には、白いトップスを合わせて固すぎない、程よくフォーマルな空気感を作ると好感が持たれます。
また、スーツの場合はさりげなく遊び心のあるオシャレなデザインのネクタイを合わせ、フレッシュな雰囲気を演出しても良いでしょう。

30代男性におすすめのコーディネート

30代男性には、大人っぽさを意識したジャケットとパンツを合わせた服装を選ぶと良いでしょう。
大人な雰囲気のあるジャケットスタイルで、20代にはない大人っぽさで頼りがいのある雰囲気を演出すると好感度が上がります。
30代男性の場合は、

  • グレーのジャケットにネイビーのチノパン
  • グレーのジャケットにベージュのチノパン

といった少し遊びを加えたカラーで親やすさを出してもOKです。

40代男性におすすめのコーディネート

40代男性も30代男性と同じ、ジャケットとパンツを合わせたコーディネートがおすすめです。
40代男性の場合、定番カラーで無地のシンプルなジャケットとパンツを選び、パリッとジャケットを着こなすと良いです。
スーツを着用したい場合は、落ち着いたカラーのネクタイを合わせて大人の余裕のある雰囲気を作りましょう。
また、どちらの衣装を合わせる場合も、革靴は少し先が尖ったデザインの靴を合わせると良いです。
尖ったデザインの靴は、あなたの持つ大人のかっこよさを引き立ててくれます。

婚活お見合い写真の服装にまつわるQ&A

ここまで、婚活写真におけるおすすめの服装を男女別に紹介してきました。
コーディネートを考える際に、疑問を抱くポイントもあることでしょう。
ここからは、婚活お見合い写真の服装でよくある疑問点についていくつか解説いたします。

Q1:めがねをつけた婚活写真はNG?

婚活写真を撮る際に、めがねをつけることは日頃からめがねをかけている人は問題ありません。
なぜなら、相手に不信感を抱かれないために、婚活写真は普段と同じ姿で撮影する必要があります。
日頃からめがねを付けていない人がめがねを付けて撮影してしまうと、実際に会った時とのギャップが生まれてそれがマイナスポイントになってしまうのです。
そのため、普段からめがねを付けている人はむしろ、めがねを着用して婚活写真の撮影に挑む方が好ましいでしょう。
めがねをつける場合、シンプルなデザインのめがねを選んだ方が良いです。
また、めがねをかけて挑む写真撮影の場合、光が反射してレンズ内に線ができたり、色が映ったりとトラブルが多いので、注意が必要です。

Q2:帽子をかぶった婚活写真はNG?

人によっては帽子をかぶって婚活写真の撮影に挑みたい、という方もいることでしょう。
結論から言いますと、婚活写真を撮影する際に帽子をかぶることは問題ありません。
しかし、できることなら帽子はかぶらずに撮影する方が良いでしょう。

帽子はオシャレな雰囲気の強いアイテムです。婚活の場合、オシャレな雰囲気を全面に出してしまうと、相手に軽い印象を与えてしまいます。
特に女性は、婚活写真で帽子を被った男性に対して、あまり良いイメージを持たないので、婚活写真の際は帽子をかぶることはおすすめしません。

Q3:婚活写真の衣装はブランド物で揃えるべき?

婚活写真の衣装を揃えるとき、ブランド物で揃える必要はありません。
もちろん、ブランド物で揃えても問題はありませんが、婚活写真の服装にふさわしいデザインや色合い、あなたに合った衣装なら基本的にはなんでも良いのです。
ただし、ハイブランドのロゴのついた衣装を着用すると浪費家という印象を与えてしまうので、もしブランド物を着用したい場合は、一見ブランド物とはわからないアイテムを着用しましょう。

婚活写真の服装は撮影と一緒にレンタルできるスタジオがある

婚活写真の服装をご自分で探すことが難しい人は、撮影と一緒に衣装をレンタルしてみてはいかがでしょうか。
ここでは、婚活写真の撮影と一緒に衣装をレンタルできるスタジオを2店舗ご紹介します。

(1)マリーブリッジ(神奈川県横浜市)
マリーブリッジは、業界初の結婚相談室、写真撮影、ヘアメイク、衣装の貸し出しがセットになっています。
一つの店舗で撮影やヘアメイクなど、婚活で必要なものが全て揃っているので負担がかからず初めて婚活をする方でも安心です。
婚活に適した衣装が多く取り揃えてあり、ブラウスやスカートは1着1,000円〜、ワンピースは1着2,000円〜になります。
店舗に気に入った衣装がない場合は、マリーブリッジの提携する専門レンタル店にて特別価格にてレンタル可能なのでお気に入りの1着が見つかるでしょう。

(2)マナマナプラス(東京都新宿区)
マナマナプラスではレンタル可能アイテムが、女性用の衣装だけでなく、男性用のスーツ、シューズやアクセサリーなどの小物類といった豊富な品揃えがあります。
プロのスタイリストも在籍していることから、実際のアイテムを見ながら自分に合った衣装を選んでもらえます。
また、マナマナプラスでもオプションでプロによるヘアメイクが可能なので、婚活写真を撮るにあたり少しでも不安に感じる方や、豊富なアイテムの中から自分に合う衣装を選びたい方におすすめです。
レンタル料はブランドやアイテムによってさまざなですが、婚活写真で使用したいアイテムですと3,000〜40,000円ほどでしょう。

婚活写真の服装で悩みがあるならプロに撮影と一緒に相談!

婚活写真を実際に撮るときに、プロに頼むか自分で撮るか悩む人もいるでしょう。
婚活を成功させるには、思い切ってプロのカメラマンに撮影を依頼するのがおすすめです。
プロのカメラマンに依頼した場合、

  • プロに、婚活写真に合うヘアセットやメイクをやってもらえる
  • 撮影したデータを編集ソフトで加工修正してもらえる

というメリットもあります。
また、ここまで婚活写真における、異性に評判の良い服装について具体的なアイテムやコーディネートについて解説してきましたが、やはり1番は自分に似合う服装で婚活写真の撮影をすることが大切です。
客観的に見て、自分の選んだ衣装が婚活写真において正しいのか不安だったり悩みがある場合は、思い切ってプロに相談することも可能です。
婚活写真の撮影経験が豊富な写真館を選べば、プロカメラマンやヘアメイクの視点で的確なアドバイスを受けられることもあります。
そのため、婚活写真を撮る場合はプロに撮影を依頼し、服装についても意見をもらうと安心ができるでしょう。

婚活写真の服装のまとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、異性の目を引く婚活写真の服装について、男女別に分けてご紹介しました。
婚活写真の服装についてイメージできましたか?
異性の目を引くような婚活写真を撮るには、相手の求める雰囲気を理解した上で、自分に似合うアイテムを選ぶことが大切です。
コーディネートに自信がなかったり、似合っているか不安な方は写真館のプロカメラマンやヘアメイク、実際に婚活で相手を見つけた友人などから意見を聞くと良いでしょう。
異性から求められる雰囲気を意識し、あなたの魅力を存分に引き出してくれる衣装で、素敵なお相手と出会えることを、心から願っております。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました