婚活写真の全身撮影の良し悪しが決まるのは“靴”!プロ厳選おすすめシューズも紹介

はじめに

はじめまして。

皆さんは婚活を始めるにあたり必要となるお見合い写真・婚活写真用の服装の用意は順調でしょうか?

特に全身写真を用意する予定のある方は、靴選びにも悩んでしまいますよね。

今回は、婚活全身写真にふさわしい靴の選び方について解説いたします。

ご紹介する靴が、普段、好んで履いている靴や、欲しい靴とは違うかもしれません。

しかし婚活写真では相手に選んでもらうことが大切なので、自分の好みより、選ばれる靴を用意しましょう

こちらを読んでいただければ、婚活全身写真にふさわしい靴が見つかること間違いなしです。

婚活写真・お見合い写真は足元写らないから靴は用意しなくても良い?

まず、婚活写真では多くの場合、バストアップ写真か全身写真を用意します。場合によっては両方必要になることもあります。

全身写真では、足元までしっかり写りますので、婚活写真にふさわしい靴を用意するべきです。

上半身だけの写真の場合でも、女性の場合はヒールを履いていたほうが背筋も伸びて姿勢が良く写るので、バストアップ撮影であっても、きちんとした靴を履いているほうが好ましいです。

男性の場合も同じで、体にあった靴を履いていると、それだけで背筋が伸び、顔にも自信が表れます

堂々とした婚活写真を撮るために、きちんと用意した靴を履いてください。

全身写真で婚活写真に適した靴を履いた場合の効果

婚活の全身写真では、異性はあなたの何を見ているのでしょうか。

バストアップ写真では何よりも顔が重視されますが、全身写真では相手は顔以外の様々な情報を1枚の写真から読み取ろうとします

全身写真で見られるポイントは、体型や服装が自分の好みに似合っているか、光や背景は、婚活写真にふさわしいか、などの、全体のバランスが取れているかを重視されます。

そして異性が気になるのは靴で、意外と足元の細かいところまでチェックされます。

履いている靴が服装とマッチしているか、季節感は統一されているか、手入れはしっかりされているか、靴一つでその方のいろんなものを読み取れるので、足元には気を抜けません。

そんな重要なアイテムである、婚活全身写真での靴は、きちんと選べば大きな効果を発揮します。婚活全身写真に適した靴が、男女別にどんな効果があるのか見ていきましょう。

男性の場合のシューズの効果

男性の場合は特に、靴のバリエーションが女性ほどは豊富ではないので、その分いろんな情報が詰まっています。

男性の靴を見れば、生活レベルや性格、仕事ができるかどうかまで見抜かれてしまう場合もあります

逆にこれを利用すれば、靴一つであなたの婚活でのランクをぐっと上げることができます。

履いている靴が良く磨かれていれば“マメで清潔感のある人”、安物ではない靴を履いていれば、“生活レベルが一定以上である”こと、TPOをわきまえた服装にあった靴を履いていれば“相手のことを考えられて気配りができ、かつ仕事ができる人”とイメージされます

男性が婚活写真にふさわしい靴を選べば、これだけの効果を得ることができます。

女性の場合のシューズの効果

女性が婚活の全身写真を撮影する時、ほとんどの女性はスタイルを気にすると思います。第一印象を左右する婚活の全身写真では、少しでもスタイル良く写りたいですよね。

だからといって過度な加工はためらわれます。そんな悩みに対して絶大な効果を発揮するのがヒール付きのパンプスです。

ヒール付きのパンプスは、足首がきゅっと締まって見える上に、足長効果があります。

さらに華奢なデザインのパンプスは、女性らしさをアピールできて、男性受けも抜群です。

婚活写真での靴に関する注意点

婚活写真での靴は、男性なら主に内面を、女性なら主に外見をよりよく見せることができる効果的なアイテムであるということがお分かりいただけましたでしょうか。

そんな、婚活写真に効果を発揮する靴ですが、選び方や手入れを怠ると大失敗に繋がってしまいます。ここからは、婚活写真での靴に関する注意点をご紹介します。

注意点1:傷・ハゲ・汚れはとにかく目立つので事前確認

お見合い写真や婚活写真用の靴はできれば新調していただきたいですが、予算の関係や気に入ったものがあるなどで、手持ちの靴を履く場合があると思います。

手持ちの靴で撮影する場合は、必ず撮影前に傷・ハゲ・汚れを確認してください。普段気に留めていないところでも、写真になるととにかく目立ってしまいます。

買い替えの可能性も考慮して、婚活全身写真撮影の10日前には、靴の状態をチェックしておくことをおすすめします。

また、撮影前日にはピカピカに磨き上げてください。

どうしても映り込むならプロのカメラマンに撮影してもらおう!

気になる傷やハゲ、汚れなどがあっても、どうしても気に入っている靴ってありますよね。または、それらの傷みに気づいたのが遅く、新調する時間が無い方もいるかと思います。

そんな靴の傷みが、婚活写真にどうしても映り込んでしまいそうなら、プロのカメラマンに相談して、撮影してもらうのがおすすめです。

写真だと加工やレタッチで、傷みを消すことも可能ですが、細部の修正は素人では難しいです。その点、プロのフォトスタジオにお願いすれば、可能な限り対応してもらえるはずです。

注意点2:紐の結び方

婚活写真で男性の靴ひもや女性の靴のリボンなどの形が崩れていたり解けていたりすると、思っている以上に目が行ってしまいます。

特に男性の場合は、靴ひもが縦結びになっていないか撮影前にしっかり確認してください。

靴ひもがどうしても縦結びになってしまうのは結び方が間違っていますので、動画などを見て結び方を練習しましょう。

女性の場合は、靴のリボンなどが綺麗に結べているかを念入りに確認してください。

注意点3:撮影前に靴は磨いておく

婚活写真の撮影前には、撮影で履く靴は必ず丁寧に磨いておきましょう。靴磨きは自己流の磨き方ではなく、しっかり専用サイトや動画を確認して、正しいやり方で靴を磨いてください。

婚活写真撮影当日は、できるだけ撮影用の靴は持参して、別の靴で撮影場所に向かってください

靴は普段のお手入れも大切です。うっかり忘れてしまいがちですが、保管の際には必ずシューキーパーを使ってください。中でも木製のシューツリーは靴のシワを伸ばし、靴の形を綺麗に整え、除湿効果もあるのでおすすめです。

男性は婚活写真でどんな靴を履くのが良い?

婚活写真での靴の効果や注意点はお分かりいただけましたでしょうか。

ここからは、男性は婚活写真ではどんな靴を履くのが良いのか、詳しくご紹介します。

男性の婚活写真におけるNGシューズ

まずはじめに、男性の婚活写真におけるNGシューズをご紹介します。

ビーチサンダルなど、明らかに婚活写真にふさわしくないものは除きますが、判断に迷ってしまう靴について解説していきます。

NG1:派手なスニーカー

婚活女性は男性に、清潔感や安定感を求めています。そのどちらもイメージさせるのは、きちんと手入れされた革靴か、ビジネスシューズです。

多くの男性は、婚活写真でスーツまたはジャケパンスタイルを選ぶと思いますが、足元はそんな服装にぴったりで、しっかり男らしさを感じさせる革靴かビジネスシューズを選んでください。

先が丸いデザインはおしゃれで親しみやすく感じますが、子どもっぽく頼りない印象を与えてしまうので先の尖った靴を選びましょう。先の尖った靴は男らしさをより演出できます

また、靴の価格帯ですが、安物は生活レベルに不安を感じさせ、高すぎる靴はお金遣いが荒いと思われるので、1~3万円程度のものがおすすめです。

婚活写真でスニーカーを履いてギャップを狙いたい、またはスニーカーのほうがあなた自身をアピールしやすいという場合は、無地の白か黒の目立たないものに留めるのが好ましいです。

ポイント2:色は黒・茶・濃いネイビー

婚活写真で男性にふさわしい靴の色は黒・茶色か濃いネイビーで、目立たない色がおすすめです。

これらの色はキズや汚れが目立つ色なので、できれば新品を用意していただきたいですが、難しい場合は写真に写りこむかどうか、必ず事前に確認してください。

つま先を斜めに出すポージングで撮影することが多いので、靴の正面だけでなく、側面のチェックも忘れずにしてください。

困ったらトップスの色と合わせる

婚活写真の靴の色選びに迷ったら、トップスの色と合わせるのもおすすめです。一概には言えませんが、全体のバランスが取りやすくなります。

どの色の靴にすれば良いか迷う方は、まずトップスの色に合わせてみましょう

ポイント3:身長にコンプレックスがある場合は“シークレットシューズ”もあり

婚活の全身写真では、全身のバランスがはっきり分かるため、体型にコンプレックスのある方は、工夫することでぐっと印象がよくなります。

身長が気になる方には、最近ではビジネスシューズでも、シークレットシューズだとは全く分からないようなデザインで、10cm高くなる靴も売られています

婚活写真では第一印象が大事なので、シークレットシューズのようなアイテムを味方につけて、より好印象な写真を撮りましょう。

【プロ厳選】男性の婚活写真におすすめのシューズ3選

男性の婚活写真にふさわしい靴が、どのようなものかお分かりいただけましたでしょうか。

ここからは、婚活写真用に厳選した、おすすめのシューズを3つご紹介します。

【1】ジャランスリワヤ(JALAN SRIWIJAYA) ストレートチップシューズ ダイナイトソール

  • 【商品名】ストレートチップ ドレスシューズ ダイナイトソール
  • 【ブランド名】JALAN SRIWIJAYA
  • 【素材】牛革
  • 【サイズ展開】24.5cm・25.0cm・25.5cm・26.0cm・26.5cm・27.0cm・28.0cm
  • 【価格】33,000円(税込)
  • 商品ページはこちら

JALAN SRIWIJAYAのベストセラーモデルで、高級感のある表情、美しいシルエットでこの価格は、コスパ最高です。

色は黒と、CASTAGNAという赤みのあるダークブラウンです。しなやかな履き心地で、長時間の歩行にも適しているので、ビジネスシーンにぴったりです。

そのため、スーツと合わせれば、仕事ができ、安定感のあるイメージを与えることができます。

【2】ジャランスリウァヤ]DOUBLE MONK(LEATHER SOLE) 98374 メンズ CALF DARK BROWN 7

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました