お見合い写真はヒゲをはやしたまま撮っても良い?ヒゲが濃い場合の対処法も紹介

本サイトはプロモーションを含む場合があります。
お見合い写真はヒゲをはやしたまま撮っても良い?ヒゲが濃い場合の対処法も紹介

はじめに

「僕はヒゲある方がかっこいいと思うんだけど、婚活写真もヒゲ生やして撮影していいかな?」
今回はそんな疑問を解決していきます。結論から言うと、ヒゲは生やさない方が無難です。
ヒゲを生やさない方がいいことを踏まえて、本記事の内容は以下の通り。

  • お見合い写真でヒゲを生やさない方がいい理由を解説
  • ヒゲが濃い方の対処法を紹介
  • デートのときのヒゲはどうすればいいのか解説

20代の若い女の子の意見も取り入れての内容です。

お見合い写真を撮る際に男性はヒゲを剃るのが無難

お見合い写真はヒゲをはやしたまま撮っても良い?ヒゲが濃い場合の対処法も紹介2

たとえヒゲを伸ばしているとしても、お見合い写真を撮るときにはヒゲを剃りましょう。
ヒゲを剃るべき理由を解説していきます。

理由1:ヒゲが好きじゃない女性が多い

ヒゲを生やした男性の女性ウケは悪いです。
ヒゲを生やしてお見合い写真を撮るということは、成婚率を下げ、婚活を長期化させる原因になることをまず理解してください。

理由2:不潔に思われる

ヒゲ=不潔と考える女性は多いです。
女性にとって不潔な男性は、婚活のスタートラインにすら立てていないんですね。
清潔さは婚活の前提条件でもあるので、不潔さを感じさせるヒゲを生やすことは、逆転できないハンデを背負うようなもの。
まずはヒゲを剃って清潔感さをアピールしましょう。

ヒゲが濃い男性のお見合い写真の撮影前の対処法とは?

お見合い写真はヒゲをはやしたまま撮っても良い?ヒゲが濃い場合の対処法も紹介3

ここまで読んできたヒゲの濃い男性は不安に思っているでしょう。
ここからはヒゲの濃い男性が、女性に清潔と思ってもらえるための方法を紹介していきます。

対処法1:撮影の直前にヒゲを剃る

あなたにとって朝ヒゲを剃っても、ランチの頃にはヒゲが生えてきているなんて日常茶飯事ですよね。
お見合い写真を撮る直前にヒゲを剃ることで、ヒゲが伸びるスキを与えること無く撮影に臨めます。
ヒゲを剃る道具を持っていくこと、早めにスタジオに行って準備することを忘れないようにしてください。

対処法2:メイクでヒゲを隠す

メイクをすればヒゲの黒さを隠すことができます。
メイクに抵抗があるかもしれませんが、今やお見合い写真の撮影でメイクをするのは当たり前の時代。メンズ用のメイク用品もどんどん普及しているんです。
ヒゲをキレイに剃ることが大前提ですが、メイクをすれば、ヒゲを隠せるだけでなく、肌をキレイに見せたり、眉をキレイに見せたりできるのでプラスになることばかり。

対処法3:レタッチでヒゲを隠す

対処法1、対処法2を試した上でもヒゲが気になるならレタッチで隠すのも有効な手段です。
ただしレタッチをするということはその分、不自然な仕上がりになる可能性も高くなるのであくまで最終手段と考えてください。

女性の好感度が下がらないためにも3回程度は会うときもヒゲを剃るのがおすすめ

お見合い写真はヒゲをはやしたまま撮っても良い?ヒゲが濃い場合の対処法も紹介4

無事お見合い写真の段階をクリアし女性と直接会えることになった場合でも、しばらくはヒゲを剃ってから会いましょう。
特に最初に会うとき。写真と雰囲気が違うと不信感を抱かれるので、しっかりとヒゲを剃りましょう。

お見合い写真を撮るときのヒゲについてのまとめ

いかがでしたか?
お見合い写真におけるヒゲについて解説しました。

ヒゲを好まない女性が多いですが、あなたはそれでもヒゲを生やして撮影に臨みますか?
僕なら女性の好みに合わせて、たくさんの女性の中から1人を選びます。

この記事が参考になれば幸いです。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました