男性が婚活写真を撮る時の服装は?スーツの選び方を詳しく解説

本サイトはプロモーションを含む場合があります。
男性が婚活写真を撮る時の服装は?スーツの選び方を詳しく解説

はじめに

婚活準備中の皆さん、または既に婚活を始められている男性の皆さんこんにちは。

早速ですが、婚活写真で着る服装は決まりましたか?

男性の場合、スーツが良いのか、はたまた普段着が良いのか、迷ってしまいますよね。

今回はそのうち、“スーツ”を中心に紹介していきます。

男性が婚活写真でどのようなスーツを着たら良いのか、選び方・着こなし方を詳しくご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

婚活写真ではスーツを着るのが無難!理由を解説

男性が婚活写真を撮る時の服装は?スーツの選び方を詳しく解説3

男性の婚活写真では、断然スーツがおすすめです。

「仕事の時にも着ているし、婚活写真なら私服でカッコつけた方が良いんじゃないんの?」と思われる方もいるかと思います。しかし、なんといってもスーツは婚活において男性の服装として無難であり、ほとんどの男性が似合う服装です。

では、他にスーツがおすすめな理由について詳しく見ていきましょう。

スーツが無難な理由1:ファッションセンスを問わない

男性が婚活写真を撮る時の服装は?スーツの選び方を詳しく解説10

まず第一に、男性ならスーツだと女性からある程度良く思われますので、ファッションセンスがなかったり自信がなかったりしても最低限の恰好がつきます。

普段、スーツを着なれていない方でも、スーツ店員に相談すればあなたに似合うおすすめのスーツを提案してくれます。

また、街のいたるところにスーツ店があるので、準備も比較的容易です。

カジュアルなジャケパンスタイル等は、色・柄の組合せが無限で、センスがないと着こなしが難しいですが、スーツはセンスに自信がなくても着こなすことが可能です。

スーツが無難な理由2:安定した生活が想像しやすくなる

男性が婚活写真を撮る時の服装は?スーツの選び方を詳しく解説1

婚活中の女性の多くが男性に求めるものは“安定感”です。

婚活をしている女性は現実的な方が多いです。見た目はもちろんですが、内面として金銭面やステータスなどの安定感のある男性を求めています。スーツを着ている男性は安定した生活をイメージしやすく、成婚率も高まりやすいと言われています。

ただ着るだけではなく、きちんとスーツを着こなしている男性はそれだけで仕事ができそうにも見えますし、稼ぎも安定しているように思われます。

また、男性の婚活写真ではスーツを着用している方が多く、その中にカジュアルな普段着等が混じっていたら、不安定で稼ぎが悪く思われ、残念ながら対象から外されてしまうことも。

実際そうではないかもしれませんが、それほど服装によってイメージが左右されてしまうのです。正直、婚活において経済的な面は無視できません。スーツを着て、ぜひ安定感をアピールしてください。

スーツが無難な理由3:真面目で清潔感のある印象になる

男性が婚活写真を撮る時の服装は?スーツの選び方を詳しく解説7

婚活中の女性が重視するのは、安定感の他には清潔感や真面目さです。

特に清潔感は頭のてっぺんから足のつま先まで重要で、清潔感に敏感な女性はとても多いです。スーツは清潔な印象を与えやすい上に、フォーマルな服装のため真面目なイメージもあります。

婚活写真で、安定感、清潔感、真面目さと、婚活女性の多くが求める印象を与えることができるスーツを着ない手はないですよね。

婚活写真で男性がスーツを着る時の注意点

男性の婚活写真ではスーツが最もふさわしいということがお分かりいただけましたでしょうか。

しかしスーツなら何でも良いというわけではありません。

選び方によっては、大失敗する可能性もあります。

ここからは、スーツを着る時の注意点をご紹介します。

スーツ選びで気をつけること

では早速、婚活写真をスーツを着て撮影しようとお思いの男性の方々に、ここからはスーツ選びについてご紹介していきます。

お手持ちのスーツでも良いですが、一生を左右する大事な婚活写真なので、できれば新調していただきたいです。なぜならお手持ちのスーツだと、ヨレやほつれがあったり、ひと昔前のデザインの可能性があるからです。

また、体型の変化によってサイズが会っていない場合もあるので要注意です。以下より詳しく説明していきます。

【1】サイズ感がぴったりなものを選ぶ

男性が婚活写真を撮る時の服装は?スーツの選び方を詳しく解説2

スーツで最も重要なのがサイズ感です。

特にスーツのサイズを確認する際、気を付けたいのが肩幅と丈の長さです。

肩幅は、自分の肩幅と肩の縫い目が合うサイズが良いです。

その際、肩の縫い目を指でひとつまみできる余裕があるとジャストサイズになります。

それより小さいと背中に横シワができ窮屈な印象に、それより大きいと肩が落ちてだらしなく、スーツを着なれていない印象になります。

またジャケットの丈はお尻が隠れる長さが理想です。

それより短いとカジュアルな印象に、長いと野暮ったく、足も短く見えます。

【2】落ち着いた色を選ぶ!派手な色はNG

男性が婚活写真を撮る時の服装は?スーツの選び方を詳しく解説9

サイズの他にスーツの色も、婚活写真では重要です。

婚活写真では派手な色は選ばず、落ち着いたベーシックな色を選びましょう。多く女性はやはりベーシックなスーツを着ている男性を男らしいと思うため、好印象を与えることができます。

具体的には黒・紺・グレーがおすすめです。どの色も落ち着いた印象で、肌になじみが良く、誰でも似合います。

また、黒は高級感、紺は清潔感や真面目さ、グレーは上品さやお洒落な印象を与えます。

自分をどのように見せたいのか、イメージにあった色選びをしてみてください。

なお、他の派手な色や明るい色のスーツは個性が強くなりすぎてしまい、婚活写真の中では浮いてしまうのでNGです。

奇抜な色は、一緒に歩きたくないと思われ、会ってもらえない可能性があるので避けたほうが無難です。

【3】柄は無地かストライプが無難

男性が婚活写真を撮る時の服装は?スーツの選び方を詳しく解説6

スーツの色が決まったら、次は柄です。

スーツには無地、ストライプ、チェック、シャークスキンなど様々な柄がありますが、婚活写真におすすめなのは無地かストライプです。

無地は真面目で安定しているイメージですが、低身長の方やぽっちゃり体型の方は、シルエットが強調されてしまいますのでストライプがおすすめです。

またストライプも線の幅や色によってイメージが変わります。

目立つようなストライプは控え、さりげなく見えるものを選びましょう。

ストライプのラインの幅が狭いスーツは繊細でオシャレな印象に、幅が広いスーツは華やかで、男らしく力強い印象になります。

また、遠目には無地にも見える、薄く線の入ったシャドーストライプはさりげなさの中にオシャレさも兼ね備えており、人気があります。

【4】パンツの丈は足の甲に触れるぐらいの長さ

男性が婚活写真を撮る時の服装は?スーツの選び方を詳しく解説5

婚活写真ではパンツも重要です。

パンツで一番大切なのは丈です。

婚活写真でおすすめのパンツの丈は、足の甲に触れるぐらいの長さの、ハーフクッションと呼ばれる長さです。

ビジネスシーンで一般的なのは、それより長いワンクッションで、丈が足の甲に当たって、折り目1つぶんぐらいの長さがある丈です。

最近ではカジュアルシーンでは短めの丈が流行っており、それがビジネスやフォーマルシーンにも浸透してきていますので、婚活写真ではハーフクッションのほうがスタイリッシュに見えておすすめです。

繊細な丈になりますので、必ず使用する靴と合わせて、サイズ調整をしてください。
それより短いとカジュアルな雰囲気に、ワンクッションよりさらに長いとだらしない印象になるためどちらもNGです。

スーツの着こなしで気をつけること

自分にぴったり合ったスーツの用意が出来たら、次はお手入れや着こなしについてです。

お手入れが行き届いてなかったり、着こなしが間違っていてはせっかくのスーツが台無しです。

細部にも充分注意して、隙のない着こなしを心がけましょう。

【1】ホコリやシワが付かないようにする

男性が婚活写真を撮る時の服装は?スーツの選び方を詳しく解説8

婚活写真のスーツにホコリやシワがあると、とても目立ってしまい、清潔感の無い印象になります。

婚活写真では、黒や紺、グレーのスーツをおすすめしており、濃い色なので余計に目についてしまいます。

丁寧に天然毛ブラシでホコリを払うことで、繊維の奥のホコリも取れ、繊維の流れを整えて光沢を出すことができます。

また、静電気防止スプレーもホコリ防止に効果があります。

撮影当日は丁寧にブラシをかけたあとにスプレーを吹きかけてください。

またシワもとても目立ってしまいますので、撮影前にスチームアイロンをかけるか、クリーニングに出してください。

最近では、合成繊維でシワのできにくいスーツも販売されています。

お手入れに時間をかけられない方は、そのようなスーツを選ぶのもおすすめです。

【2】ポケットのフタ

男性が婚活写真を撮る時の服装は?スーツの選び方を詳しく解説4

スーツのポケットのフタの扱い方ってご存知ですか?普段から仕事でスーツを着ている方々はご存知かもしれませんね。

フタがついているポケットのことを「フラップポケット」と言います。

このフタのことをフラップとも呼びますが、フラップは雨やホコリよけの機能目的でつけられているものであり、装飾ではありません。

そのため雨やホコリよけが必要のない屋内ならフタを中に入れる、屋外ではフタを外に出すのが基本的なマナーです。婚活写真においても、撮影時には両方のフラップをしまって撮影しましょう。

またポケットに物を入れていると、出し入れの際、片方だけフタが出ているということになりかねません。さらに、シルエットが崩れてしまうので、ポケットには物を入れないようにしましょう。

婚活写真のスーツについてのまとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、男性の婚活写真のスーツについてご紹介してきました。

スーツの選び方や手入れ方法、着こなしについてお分かりいただけましたでしょうか。

また、スーツは組合せが重要です。

靴選びの方法や、シャツに関する解説など、別記事に詳しく載っていますので、併せてご覧ください。

あなたにぴったりのスーツが見つかり、婚活写真の撮影がうまくいくことを心から願っております。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました