振袖女子の成人式写真メイク2020

はじめに

成人式で振袖を着る場合、メイクはどうしたら良いのか悩んでしまいますよね。
普段メイクでは振袖の豪華さに負けてしまうし、かといって濃すぎてケバくなるのは困ります。
できれば選んだ振袖に馴染み、お祝い事にふさわしい華やかなメイクに仕上げたいですよね。
今回はそんなお悩みを解決できる、振袖女子の成人式写真メイクをご紹介します。
こちらをしっかり読んで、振袖写真に映えるメイクを学んでいきましょう。

成人式写真メイク、どうしたらいい!?

成人式写真のメイクは、ある程度計画が必要です。
セルフでやるかプロにお願いするか、新しくメイク道具が必要かどうかなど、事前に決めておく必要があります。
プロに頼んだり新しい道具を揃えると費用もかかりますので、少しでも安く済ませる方法も考えたいところですよね。
また成人式写真撮影までに、選んだ振袖にあったメイクの色味や濃さ、方法などのポイントも押さえておき、当日はスムーズにメイクができるように準備が必要です。
ここからは成人式写真撮影までに準備しておきたい、メイクのポイントをひとつずつ丁寧に解説していきます。

成人式写真メイクで考えること1:自分でやる?プロに任せる?

まずは成人式写真のメイクを、「自分でやるか」「プロに任せるか」決めましょう。
成人式の振袖は様々な色が使われており、普段着の何倍も華やかです。また帯や小物も豪華でボリュームがあります。普段メイクではちぐはぐな印象になってしまいますよ。
そのため成人式写真では煌びやかな振袖に似合うしっかりメイクをする必要があります。
いつもと違う成人式写真のメイクに不安がある方や、普段ノーメイクに近い方はプロにお願いしたほうが安心です。
メイクが好き・メイクにこだわりがある女性はぜひセルフでチャレンジしてみてください。

成人式写真メイクで考えること2:コスメは購入するのか?費用はいくらか

自分で成人式写真のメイクをする場合、心配なのはメイク道具です。
普段からメイクが好きな方は、成人式写真撮影当日に着る振袖に似合う色や必要最低限のコスメがあれば追加で化粧道具を買う必要はありません
お手持ちの道具が振袖の色味とあってなかったり、道具が揃っていなければ買いそろえる必要があります。
新たに購入する女性が気になるのは、デパコスかプチプラかという点でしょう。
デパコスはお値段は張りますが、高い分発色や質が良いですよ。
プチプラコスメはいろんなラインナップがあり、とにかく安さが魅力です。
成人式写真用に用意するコスメはどちらでも構いません。予算と好みにあったものを選びましょう。

成人式写真メイクで考えること3:プロにメイクを任せた時の料金相場

成人式写真のメイクをプロにお願いした場合、気になるのは費用ですよね。
成人式写真のメイクは撮影する写真スタジオの他に、美容室やメイクサロンでやってもらえます。
料金の相場はフルメイクで3,000円~5,000円程度で、30分から60分程度かかります
また、写真館やスタジオではメイク付きのお得なプランを用意していることも多いので要チェックです。
プロによるメイクは崩れにくい上、あなたの顔つきと振袖に合ったメイクを施してくれます。
費用はかかってしまいますがメイクに不安のある方はぜひプロを頼ってみましょう。

成人式写真メイクで考えること4:振袖の色や雰囲気に似合うメイク

成人式写真のメイクで重要なのはコスメの色選びです。
特にアイシャドウ・リップの色味は振袖に含まれている色と同系色を選ぶと可愛らしく、写真に統一感が生まれます。
さらにチークはアイシャドウやリップと相性の良い色味を考えて選ぶと完成度の高い組合せとなります。
手持ちのコスメ・新たに購入するコスメの色味は振袖の色味とマッチするかよく検討の上、準備しましょう。

【パーツ別】成人式写真を振袖で撮影する時のやり方とメイクポイント

いよいよここからは、成人式写真のメイクを

  • ・ベースメーク
  • ・アイメイク
  • ・眉メイク
  • ・リップメイク
  • ・チークメイク

のメイクパーツごとに解説いたします。
成人式写真写真では、普段メイクとは使うアイテムやメイクの方法が異なりますのでしっかり読んで理解を深めていきましょう。

成人式写真のベースメイクのやり方

成人式写真のベースメイクは和装に合うように、普段より白くきめ細かに仕上げるのがポイントです。

まずは成人式写真でのベースメイクの手順を解説します。

  • 1、化粧水でしっかり保湿し、化粧崩れを防ぐために乳液で油分を補います。
  • 2、化粧下地やコントロールカラーを使って気になるくすみや赤みを抑えます。
  • 3、気になるシミやニキビ跡をコンシーラーでカバーします。
  • 4、ファンデーションを塗ります。額・?・鼻・顎にのせ均一に塗り広げます。
  • 5、顔全体にフェイスパウダーをつけてきめ細かさを出したら完成です。

振袖×成人式写真のベースはしっかりがポイント

振袖の成人式写真でのベースは“セミマット~マット”でしっかり目に仕上げるのがポイントです。
マット肌に仕上げることで、華やかなポイントメイクが落ちにくい・きれいに見えます。
また、気になる肌トラブルがある場合はベースメークでしっかり隠し、写真写りの美しさをアップさせましょう。

成人式写真のアイメイクのやり方

続いて解説するのは成人式写真にふさわしいアイメイクです。

まずは成人式写真でのアイメイクの手順を解説します。

  • 1、アイホール全体に明るめのアイシャドウをふんわり乗せます。
  • 2、まぶたの上あたりまでメインの色のアイシャドウを乗せていきます。
  • 3、明るめのアイシャドウをチップで涙袋に乗せます。
  • 4、漆黒のリキッドライナーで目の際にラインを引きます。まつ毛とまつ毛の間を埋めるように丁寧に引き、目尻より1mmほど長めに描きます。
  • 5、ビューラーでまつげをしっかり上げて、マスカラを根元から毛先に向かって左右にブラシを小刻みに動かしながらつけて完成です。

振袖×成人式写真のアイメイクは濃いめで

振袖での成人式写真では、アイライナーやマスカラを使ってしっかり濃いめメイクがポイントです。
ナチュラルアイメイクでも問題ないのですが、振袖の華やかさに負けないようにするためには普段よりしっかりめのアイメイクがおすすめですよ。トータルバランスが良いです。
また、しっかりメイクをすることで撮影のフラッシュでの色飛びを防ぎます。

振袖×成人式写真のまつげはぱっちりで目元を強調

成人式写真でのアイメイクは、まつ毛の長さやボリュームが印象を大きく左右します。
豪華な振袖で濃いメイクをした時に、まつ毛が寂しいとぼんやりした印象になってしまうのでぱっちりしたまつ毛に仕上げましょう。
成人式写真にふさわしいぱっちりまつ毛はビューラーやマスカラなどのメイクでもある程度できますが、さらに印象深いまつ毛にするためにマツエクやまつ毛パーマ、つけまつ毛も積極的に取り入れましょう。
ぱっちりまつ毛をもっと詳しく知りたい方は別記事も併せてご覧ください。

振袖×成人式写真のアイシャドウは振袖に似合わせた色味

振袖×成人式写真のアイシャドウのポイントは、その色味です。
華やかな振袖に含まれている色のアイシャドウを選びましょう。
振袖に使われているアイシャドウを使うことで、振袖・顔の全体に統一感が生まれ、華やかな印象になります。
鮮やかな発色のアイシャドウをポイントに目尻に入れる、落ち着いた色味のベースカラーとしてのアイシャドウで目元全体を振袖カラーに、どちらも素敵です。

一重がコンプレックス!メイクはどうすれば

一重がコンプレックス!という女性にもおすすめの成人式写真メイクがあります。
以下の3点によって一重さんでも素敵な目元となりますよ。

  • ・マットなブラウン系かグリーン系のアイシャドウをベースに使用
    パール系やピンク、ホワイトなどの明るいアイシャドウを入れるとまぶたが膨張して見えるので腫れぼったい印象になってしまいます。
  • ・振袖にもぴったりの切れ長な目をアイライナーでつくる
    黒目から目尻にかけて少し太くし、目尻より少し長めアイライナーで描きましょう。
  • ・アイプチでぱっちり二重にする
    いきなりやるのは難しいので撮影前に何度も練習をして慣れておきましょう。

成人式写真の眉メイクのやり方

続いて解説するのは成人式写真にふさわしい眉メイクのやり方です。
振袖にふさわしいしっかりメイクに合わせて、眉もしっかり目のアーチ形に仕上げます。

  • 1、スクリューブラシで毛流れを丁寧に整えます。
  • 2、アイブロウペンシルで輪郭を描きます。
    眉頭の少し外側から眉山に向かって描き、続いて眉尻に向かって描いていきます。眉毛の形は直線に近い緩いカーブでいつもより太め、眉尻は短めに描きましょう。
  • 3、輪郭が決まったら毛と毛の間をパウダーで埋めていきます。
    複数色使用し、眉全体の色味を統一することで自然な眉に仕上がります。
  • 4、アイブロウマスカラを毛流れに逆らってひと塗り、続いて眉頭から毛流れに沿ってひと塗りして完成です。

振袖×成人式写真の眉毛はふんわりで和風美人

振袖×成人式写真の眉毛はふんわり太めに仕上げます。
ふんわり太めのアーチ形に描くことによって女性らしく上品な和風美人眉に仕上がります。
ストレート眉や角度のついた眉は少しきつい印象となります。NGではありませんが、もともとのあなたの雰囲気や大人っぽい振袖かどうか、によって似合う似合わないがあるので注意です。

成人式写真のリップメイクのやり方

続いてご紹介するのは成人式写真にふさわしいリップメイクのやり方です。
リップメイクは振袖の色に合わせた色を選び、しっかりめに塗るのがポイントです。

  • 1、リップコンシーラーやファンデーションで唇の色を抑えます。
  • 2、リップペンシルかリップブラシで上下の唇の中央の縁取りをし、続いて両端から中央に向かって縁取りをします。
  • 3、唇全体の縁取りができたら、外側から内側に向かって均等に塗りつぶします。
  • 4、ティッシュで余分な口紅をオフして完成です。

振袖×成人式写真のリップは口紅

振袖×成人式写真のリップは発色の良い口紅がおすすめです。
振袖に使われている色を選ぶと写真全体に統一感が生まれます。
リップメイクは濃いめがおすすめですが、派手な色や華やかすぎる色が苦手な場合はくすんだ色を選びマットに仕上げるのもアリです。

成人式写真のチークメイクのやり方

最後にご紹介するのは成人式写真におすすめのチークメイクのやり方です。

チークメイクのやり方は、

  • 1、チークをのせる位置を決めましょう
    こめかみから頬骨の一番高いところ・笑った時に盛り上がるところが目安です。
  • 2、楕円を描くようにブラシでチークをふんわりのせましょう
    こめかみに向けて斜めに頬骨の影となるイメージです。血色感を意識してください。

振袖×成人式写真のチークは少し高め少し濃いめ

振袖×成人式写真のチークは普段より少し高めで少し濃いめに仕上げるのがポイントです。
チークメイクのポイントを押さえることで、和風の振袖にぴったりな顔の印象となり、撮影中のフラッシュで色飛びすることがありませんよ。ただし濃すぎると幼い印象となってしまうので気をつけましょう。

男も成人式写真メイク?どこをどうしたらいいの

ここまで、女性の成人式写真にふさわしいメイクをご紹介しましたが、成人式写真の撮影では男性もメイクをするべきです。
男性のメイクは顔を派手に見せるようなメイクではなく、清潔感を出すのが目的です。
「ベースメイク」「眉メイク」を施せば基本OK。成人式写真の写りもバッチリです。
また、髭を生やすのか剃るのかも決めておきましょう。
中途半端な髭は無精髭に見えて成人式写真がだらしない印象になってしまいます。
髭ありで成人式写真を撮影するなら、似合うデザインにして、事前に整えましょう。
男性でもしっかり成人式写真メイクをして、撮影に臨みましょう。

自分メイクは不安!一番おすすめは写真館に任せること

成人式写真のメイクは普段メイクとはポイントが異なります。
セルフでのメイクに不安がある方には、プロによるメイクがおすすめです。
成人式写真のメイクを施してくれるお店の中でも、「写真館」が最もおすすめ。
メイクやヘアセット、着付け込みのお得なプランを提供している写真館が多いからです。
プロのヘアメイクが在籍している、メイク付きプランのある写真館ならメイクから撮影まで一式サポートしてくれるのでラクです。
また、プロの技術と経験で成人式写真撮影を考慮した、あなたの顔立ちに合わせたヘアセットやメイクをしてもらえます。
セルフでやるより費用はかかってしまいますが一生に一度の大切な写真だからこそ、メイクにこだわり、プロにお任せが良いでしょう。

振袖の成人式写真メイクまとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は振袖にふさわしい成人式写真のメイクについてお伝えしました。
成人式写真のメイクは普段よりしっかりめに仕上げることがポイントでしたね。
お気に入りの振袖に使われている色を上手にメイクに取り入れて、バランスよく華やかに仕上げてください。
最高の成人式写真が撮れることを願っております。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました