振袖の成人式写真を可愛くするツインテール!アレンジ方法と髪飾りをご紹介

はじめに

成人式写真は、一生に一度の成人になったことを記念する写真。
そんな成人式写真で、近年ツインテールが流行しているのをご存知ですか?
成人式写真では一般的にアレンジ方法の違いはあれど、一つにまとめた髪型で写真を撮る人が圧倒的に多いです。
そのためツインテールで写真を撮ることで個性を出せて、思い出に残ると人気なのですよ!
とはいえ、ツインテールで撮った成人式写真はあまりイメージが湧きませんよね?
今回はそんな成人式写真で映える、振袖に似合うツインテールアレンジをご紹介します。

振袖×ツインテールでかわいい成人式写真に

成人式写真では髪を1つ結びのアップにするロング女子が圧倒的に多いです。
そのため、ツインテールにすることで人と被らず、特別感のある可愛い写真にできますよ。
しかし2つに結んだだけのツインテールでは、振袖の派手さに負けてしまって少し地味な印象になってしまいます。
せっかく華やかな振袖を着ているのですから、ツインテールもアレンジして可愛く華やかに仕上げましょう。

成人式写真におすすめの髪型に関しては、以下の記事に詳しく紹介しています。ぜひ、参考にしてください。

【成人式写真】振袖に似合うおしゃれ人気髪型アレンジ2021

成人式写真のツインテールは高さで印象が変わる

ツインテールは高さによって成人式写真の印象を変えることができます。
高さによって変わる印象は、以下の通り。

ツインテールの高さ 成人式写真での印象
高い 元気いっぱいで明るい
後頭部の中くらい 優しそうな癒しキャラ
低い おしとやかで大人っぽい

同じツインテールでも、高さによってこんなに印象が変わります。自分の雰囲気や目指す印象に合わせて選びましょう。

振袖に似合う!成人式写真のツインテールのかわいいヘアアレンジ集

つい子供っぽい印象を持たれがちな二つ結びやツインテールの髪型。
そんなツインテールの中でも特に振袖に似合い、写真を華やかにしてくれるツインテールを以下よりご紹介します。

成人式ツインテールのアレンジ1:お団子ツインテール

引用:hotpepper beauty
お団子ツインテールは、2つのツインテールをお団子にまとめたスタイルです。
成人式写真では後ろで一つにまとめたお団子といったアレンジの人が多いですが、お団子ツインテールにすると一風違った写真となり、オリジナリティが出ますよ。

お団子ツインテールのセットに必要なアイテム

  • ・ヘアゴム
  • ・ヘアピン
  • ・ワックス
  • ・スプレー(ハードタイプ)

ヘアゴムは左右の髪の根本、毛先に縛る用の4つ使います。ヘアピンは隠せれば何本使ってもOK。
お団子ツインテールは髪をワックスとスプレーでしっかり固めて、崩れを防止しましょう。

お団子ツインテールのアレンジ方法

ただお団子にするだけでなく、三つ編みを作ってからお団子を作ることでボリュームアップし、より華やかで特別感のある印象に仕上げることができますよ。
アレンジの手順を見ていきましょう。

アレンジ手順1:二つ結びの後に三つ編みする

まずゴムで普通のツインテールを作ってから三つ編みにしていきます。
後でほぐすため、ここでは少しきつめに編んでいきましょう。

アレンジ手順2:三つ編みをざっくりラフにほぐす

三つ編みがほどけないように気をつけながら、ざっくりほぐしていきます。
編み終わりに縛る場所は、ほぐしてもゴムが取れないように髪の少し上にしておくのがポイントですよ。

アレンジ手順3:結び目に三つ編みを巻きつけて固定する

ツインテールを作った結び目に、三つ編みを巻きつけていきます。
まず先端のゴムの上からヘアピンで固定し、他にも崩れそうなところがあれば随時留めていきましょう。
このときのヘアピンは髪でしっかり隠します。

お団子ツインテールをさらに可愛くする髪飾り

お団子ツインテールは、大きめのリボンをつけることでさらに可愛くなります。
お団子の存在感が抜群なので、それに負けないくらいの大きさのリボンを左右1つずつつけるのがおすすめ。
小粒なリボンを散りばめるのは幼稚っぽさが出てしまいがちなので、成人式写真にはおすすめしません。
ただ、せっかくのお団子が写真を撮った時に隠れてしまわないよう、リボンはお団子にかぶらないようにしましょう。

成人式ツインテールのアレンジ2:玉ねぎツインテール

引用:authors
玉ねぎツインテールは、普通のツインテールの間をいくつかに分けてゴムで縛り、間の髪を玉ねぎのように膨らましたヘアスタイルです。
三つ編みよりも存在感のある髪型で、写真に写った時に目立ちやすいんですよ。

玉ねぎツインテールのセットに必要なアイテム

  • ・シリコンゴム
  • ・スプレー

玉ねぎツインテールに必要なアイテムは、基本的にはシリコンゴムのみ。
髪の長さに合わせて用意しましょう。
形が崩れるのが不安な人は、最後に玉ねぎの部分をスプレーで軽く固めると良いですよ。

玉ねぎツインテールのアレンジ方法

玉ねぎツインテールは、意外と誰でも簡単にアレンジできて失敗しにくいのが特徴ですよ。
ぜひ以下の手順で進めてみてください!

アレンジ手順1:二つ結びの毛束にいくつかシリコンゴムを結ぶ

まずは二つ結びにしたら、毛束にシリコンゴムを結んでいきます。
後で髪をほぐす時にゴムが移動しないよう、かなりきつめに結びましょう。

アレンジ手順2:ゴムとゴムの間の髪の毛をほぐして玉ねぎの形にする

ゴムの間の髪の毛をほぐしていきます。この時は髪の上からほぐすのがポイント。
左右交互にバランスを見ながらほぐすと綺麗にできます。

玉ねぎツインテールをさらに可愛くする髪飾り

玉ねぎツインテールにした髪の先端にリボンを付けると、さらに可愛く仕上がります。
ロングヘアで玉ねぎを何個も作れる場合、シリコンゴムの色を1つずつ変えるのも素敵なアレンジですよ。

成人式ツインテールのアレンジ3:編み込みリボンのツインテール

引用:Hairmake ZENyokohama
リボンも巻き込んで編み込みを作ったツインテールのこと。
縛られているだけじゃなく、編み込みの間から髪のように覗くリボンが、写真に綺麗に写るんです。

編み込みリボンツインテールのセットに必要なアイテム

  • ・ヘアゴム
  • ・リボン

用意するのはヘアゴムとリボンのみ。
リボンはある程度長いものを用意して、縛り終えてから切ると長さ調節がしやすいですよ。

編み込みツインテールのアレンジ方法

成人式写真の編み込みツインテールはのアレンジ方法は、編み込みだけどほぐしてボリュームをつけることで女の子らしさを演出するのがポイントです!
早速ご紹介していきます。

アレンジ手順1:髪の毛を左右2つにブロッキング

まずは、髪を真ん中から左右に分けます。
片方ずつ編み込みをしていくので、後に編む側は邪魔にならないように軽くゴムで縛っておくと楽ですよ。

アレンジ手順2:トップに近いところから編み込みをする

トップに近いところ、頭のなるべく上の方から編み込みをしていきます。
リボンの紐を一緒に編み込んでいきましょう。
紐が表から見えやすくするため、ねじれないよう注意しましょう。

アレンジ手順3:残った毛先を三つ編みして軽くほぐす

編み込みが終わったら、そのままの流れで残った髪を三つ編みしていきます。
毛先を長めに残して結んだら、軽くほぐして完成です。

編み込みリボンツインテールをさらに可愛くする髪飾り

透け感があるリボンを使うとさらに可愛くアレンジできます。
髪に溶け込むような見た目になりながらも、しっかりとアクセントになり、透けた淡い色によって可憐な印象になるんですよ。

成人式ツインテールのアレンジ4:フィッシュボーンツイン

引用:キナリノ
フィッシュボーンとは、魚の骨のように細かい編み込みのこと。
三つ編みとは一味違う目を惹くスタイルで、ツインテールにすることで特別感が出ます。
成人式写真でフィッシュボーンツインをすると顔の左右にボリュームが出て、小顔効果も狙えるんです。

フィッシュボーンツインのセットに必要なアイテム

フィッシュボーンツインに必要なのは、小さなシリコンのヘアゴム2本のみ。
コツさえ掴めば簡単にできてしまいますよ。

フィッシュボーンツインのアレンジ方法

それでは、フィッシュボーンツインのアレンジ手順を見ていきましょう。

アレンジ手順1:髪の毛を左右2つにブロッキング

ツインテールにするため、頭の中心から髪を左右に分けます。
左右どちらかから編み込んでいくので、後に編む方が邪魔にならないよう留めておきましょう。

アレンジ手順2:フィッシュボーンにする

毛束を半分に分けます。
分けた毛束を交差させ、左側の髪を少しだけ取って上に出し、右側に渡します。
これを交互に繰り返し、最後にヘアゴムで毛先を縛って完成です。

フィッシュボーンツインをさらに可愛くする髪飾り

花のヘッドドレスやパールピンをつけることで、フィッシュボーンツインがさらに可愛く仕上がります。
1箇所のみ付けてもかわいいし、フィッシュボーンの色々な場所に花を散りばめるようにするのも存在感が出て良いですよ。
パールピンは、それぞれ隣り合わないようしつつ全体に散りばめたり、編み込み部分に装飾してゴージャスなイメージになります。

成人式写真の印象を左右する前髪、ツインテールならありなしどうする?

成人式写真でツインテール時の前髪は、どちらも印象が変わるため自分のなりたいイメージに合わせるのが良いですよ。
ただ前髪ありの場合、重たい前髪は避けるのがおすすめ。せっかくの成人式写真で眉毛が見えていないと暗い印象・子供っぽい印象を与えやすくなります。
流し前髪や近年流行しているシースルーにして軽めの前髪が良いでしょう。
一方、前髪なしの場合はねじり前髪や、編み込み前髪などにして少しアレンジを効かせるのがおすすめ。後ろがツインテールなので、ガッツリ前髪を抑え込んでしまうと幼稚園児のようなイメージになりやすいです。

振袖の成人式写真はメイクも大切!

成人式写真は、髪だけでなく、メイクも撮影用にばっちり施すことが大切です。
普段よりも色を目立つように少し濃いめのメイクをするのですが、色にもポイントがあります。
アイシャドウやチーク、リップなどは、振袖の色に合わせると統一感が出て綺麗に見えます。
振袖が赤やピンク、オレンジなどの場合はそのまま振袖の色に合わせ、紫や青、黒など寒色系の振袖のときは中の柄の色に合わせるのが良いですよ。

成人式写真のメイクに関しては、こちらの記事で詳しく紹介しています。ぜひ、参考にしてください。

振袖女子の成人式写真メイク2020

成人式写真のツインテールをうまくアレンジできないならプロに任せよう

ツインテールをうまくアレンジできなかったり、ヘアセットに自信がなく不安な人は、技術力・経験のあるプロに任せるのが安心です。
写真館は写真を撮るだけでなく、ヘアセットを依頼することも可能。
ヘアセット込みのお得なプランを提供していることも多いんですよ。
プロのヘアメイクが在籍していて、ヘアメイク付きプランのある写真館だと、撮影を意識した髪型をセットし、さらに撮影までサポートしてくれるため楽なんです。
プロに任せれば、顔立ちに合わせたヘアセットやメイク、成人式写真撮影であることを考慮したヘアセットが可能。
成人式写真は思い出に残るものですので、しっかりこだわって自分にとってベストな写真にしましょう。

成人式写真のツインテールまとめ

成人式写真は、メイクも振袖も華やかにきめるもの。
髪型も普段とは違うスタイルにしたいですが、ただ1つに結ぶだけでは他の人と被ることが多いんですよね。
そんな時は、ツインテールにすることで人とは違う特別感を演出するのはいかがでしょうか?
たくさんのアレンジ方法があるので、自分の好みに合わせたツインテールにして、思い出に残る成人式写真が撮れますよ。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました