男も成人式写真でメイクで写りが良くなる!撮影用メイクの方法とアイテム選び

はじめに

近年では成人式写真を撮る男性も増えているのをご存知でしょうか?
成人を祝う一生残る写真だからこそ、撮影時の見た目には気を遣いたいものです。
しかし、

  • 「成人式写真の際、どのようにメイクをしたら良いのか分からない」
  • 「メンズメイクに使うコスメの選び方が分からない」

という方も多いのではないでしょうか?
そこで本記事では、成人式写真のメンズメイクについて解説します。
ぜひ最後までお読みください!

成人式写真メイクは男もしないといけないの?

成人式写真において、男性のメイクは必須ではありません。
しかし男性もある程度メイクをすることをおすすめします。
なぜなら、女性同様に顔まわりを生き生きと明るい印象にしたり、より大人っぽい印象にしたりと写りが良くなるからです。
「男の俺が化粧なんて・・・」「やったことないからメイクに抵抗がある」
と思われる成人男性の方々もいることでしょう。
成人式写真は一生に一度の記念すべき写真です。後から見たときに「ブスだ」「子供っぽい」とマイナスに思わないためにも、少し手を加えて美しい姿をおさめましょう!
それでは、まずメンズメイクの特徴について紹介します。

男の成人式写真は”整える”メイク

女性の華やかなメイクとは異なり、男性のメイクは肌をきれいにしたり、毛を整えたりする作業が中心です。成人式写真の場合、メイクをすることで写真写りにも大きな影響を与えます。
自分でメイクする際は作りすぎない、ナチュラルなメイクを心がけましょう。

男の成人式写真メイク1:ベースメイク

ベースメイクは肌の気になる部分をカバーし、肌のテカリを防止する役割があります。
肌がきれいに見えるため、多くの芸能人も最低限のベースメイクは行なっています。

男性のベースメイクの場合、以下2点のことが大切です。

  • ⑴しっかりとヒゲを剃ること
  • ⑵油分を落としておくこと

ヒゲを剃ることで清潔感が高まり、大人っぽくスマートな良い印象を与えます。ヒゲを伸ばしている方は形・長さをしっかり整えておくことがおすすめです。
また、肌に油分が残っていると写真を撮った際にライティングによっててかってしまう恐れがあります。男性は女性に比べ皮脂分泌率が高いため、より念入りに油分を押さえておく必要があるでしょう。

さらに、肌トラブルの改善や写真写りを良くしたい方は下地に加え、ファンデーションも使用しましょう。ファンデーションには、肌の凹凸を減らして肌をきれいに見せる効果があります。

男の成人式写真メイク2:眉メイク

眉毛は顔のパーツの中でも、イメージに大きな影響を与えます。眉毛を整えているのと整えていないのでは垢抜け具合が大きく変わります。
成人式写真は何度も見返すことが多いため、必ず眉毛は整えておきましょう。

眉メイクはまず余計な眉毛を処理します。この時に必要になる道具がコームとハサミです。いずれも百円ショップで気軽に購入することができます。

眉毛を処理する際は全体が同じ濃さ・色味になっているようにしましょう。
よりキリッとさせたい方は眉毛を書くこともおすすめです。

男の成人式写真メイク3:リップメイク

メンズのリップメイクを行う際は、透明のものか薄い色のリップを使用します。
透明もしくは薄い色のリップを使用することで写真に写った際の血色感を出し、明るい印象に見せることができます。
そのため、ワセリンや薬用リップで保湿をするか、薄いピンク系リップで血色感を増し、健康的な顔立ちにするのが良いでしょう。

男が成人式写真のベースメイクをするメリット

「ヒゲを剃って眉を整えるだけじゃダメなの?」
「メイクをする際に、ベースメイクまでメリットは?」
と感じている方も多いはず。
例えば、テカテカの油分付きの肌のまま撮影すると、撮影時のライティングで光飛びしてしまいます。他にも、眉毛をそのままにすることで野暮ったさが出てしまい、着物でもスーツでも格好がつきません。
成人式写真のためにメイクを施すことで、このようなことがありませんよ!
それでは男性がメイクすることで得られるメリットについてより詳しく解説していきます。

男のベースメイクのメリット1:肌を綺麗に見せられ写真写りが良い

男性のメイクは肌を綺麗に見せるメイクが中心です。
クマやニキビに悩んでいる方でも、メイクによって成人式写真の際に綺麗な肌に見せることができます。

男のベースメイクのメリット2:清潔感UP

毛の処理や顔の油分を抑えているので、さっぱりとした清潔感があります。
成人式写真はずっと残るものだからこそ、若い頃の清潔な印象が大切です。

メイクに必要なものは?男の成人式写真に適したベースの選び方

メイクについてある程度理解したところで、どのようなコスメを使用すべきなのか分からない方も多いのではないでしょうか?
ここではメンズメイクにおいて特に重要な、化粧下地とファンデーションの選び方を紹介します。

男のベースメイクアイテム1:化粧下地

化粧下地とは、ファンデーションがより凹凸なく綺麗に乗させるために塗るメイク用品です。乾燥肌・脂性肌・混合肌などの肌タイプに分け使い分けます。
また、化粧下地はタイプによって使い心地が異なります。
それぞれのタイプのメリット・デメリットを紹介します。

■リキッドタイプ
リキッドタイプの下地は肌にしっかりと密着します。
また、リキッドタイプにはテカリ防止効果のあるものが多いため、成人式写真のメンズメイクにもおすすめのタイプです。
■クリームタイプ
クリームタイプの下地は毛穴をしっかりとカバーしてくれます。
また、油分が多く含まれており、肌が乾燥しやすい方におすすめです。
■ムースタイプ
ムースタイプはナチュラルな雰囲気に仕上げることができます。
その反面、カバー力が弱いというデメリットもあります。

それぞれのタイプの中から、自分に合っている下地を選びましょう。
下地を選ぶ際は口コミを確認したり、メンズメイクの動画をみたりすることもおすすめです。

男のベースメイクアイテム2:ファンデーション

ファンデーションとは、肌をより美しく見せるために肌にのせるメイク用品です。肌トラブルのニキビやクマなどを隠したり、毛穴の凹凸を埋めて灯器のように綺麗な素肌を演出する効果があります。
化粧下地と同様に、ファンデーションもいくつかのタイプが存在します。

■クリームタイプ
さらさらと塗ることができるため、メンズメイク初心者の方も簡単に使うことができます。
成人式写真撮影の当日にも失敗しづらいというメリットがあります。
■パウダーファンデーション
パウダーファンデーションを使用することで、顔のテカリを抑えることが可能です。
また、コンシーラーを使う際はパウダーファンデーションがおすすめです。
パウダーファンデーションを使用する際はスーツに粉が落ちないよう注意が必要です。
■スティックタイプ
クマやヒゲ、ニキビ跡などに対してピンポイントでファンデーションを使うことができるのがスティックタイプです。
カバー力が非常に高いため、肌のトラブルをしっかりと隠すことができます。

成人式写真の撮影のための男のベースメイク術

成人式写真でとても重要なのがベースメイク。眉メイクやリップメイクをしている方は多いものの、普段からベースメイクを行なっている方は少ないはず!
見える肌面積が多い分、後々成人式写真を見返した時に見てしまいやすいメイクポイントです。
成人式写真を撮影する際に失敗しないためにも、事前にベースメイクのやり方について理解しておきましょう。

成人式写真の男のベースメイク方法

それでは、ベースメイクのやり方について初心者の方にも分かるように解説していきます。

手順1:ヒゲを剃る

特にこだわりがない限り、成人式写真の撮影時には清潔感をUPさせるためにヒゲを剃っておきましょう。
この時にできるだけ剃り跡を残さないようにしておくことが重要です。というのも、青ヒゲが残っていない方がコンシーラー等で消しやすいためです。

手順2:化粧水で保湿をする

ヒゲを剃り終わったら化粧水や乳液で保湿します。使用する化粧水・乳液は普段使っているものを使えば大丈夫です。
化粧水や乳液を持っていない方はこの機会に購入しておくことがおすすめです。

手順3:顔の油分を落とす

化粧水・乳液をつけると油分が顔につき、そのまま下地を塗るとすぐに化粧が崩れてしまいます。また、写真の撮影時は特に、油分はテカリの原因にもなります。
そこでティッシュやスポンジを使い、余計な油分を落としておかなければなりません。

手順4:化粧下地を塗る

  • (1)リキッドタイプの場合、真珠の大きさほどの下地を手の甲に出します。
  • (2)両頬、額、鼻、あごの5点に下地をおきます。
  • (3)ムラができないように指で広げたら完了です。

フェイスラインをぼかすことで、顔と首の肌色を自然につなげることができます。

手順5:ファンデーションを塗る

  • (1)真珠の大きさほどの下地を手の甲に出します。
  • (2)両頬、額、鼻、あごの5点にファンデーションを置きます。
  • (3)スポンジ等で塗りムラをなくせばナチュラルに仕上げることが可能です。
成人式写真ベースメイクはスキンケアも重要

肌の調子は1日でどうにかできるものではありません。成人式写真の撮影でメイクをする場合、およそ1週間前から肌の手入れをしておきましょう。
また、洗顔や化粧水以外にも、食生活を変えることで肌荒れを抑えることができます。
具体的には、ラーメンなどの油が多い食べ物やお菓子を控えましょう。

男の成人式写真撮影は髭が生えていてはダメなの?

成人式写真はヒゲがあってもかまいません。ヒゲの有無に関わらず、しっかりとお手入れを行い、清潔感を意識しましょう。

自分で成人式写真メイクは無理ならプロに依頼しよう

ここまで、成人式写真の男性メイクをセルフで行う場合について詳しく解説してきました。
とはいえ、メンズメイクを自分一人でやるにはなかなか大変です。
ましてや成人式写真という記念写真。失敗したくないと自信がない男性も多いことでしょう。

そんな困った時は、“美容室やメイクサロンのプロ”に任せてしまいましょう!
お金はかかりますが、プロの技術力であなたの衣装や骨格、イメージにそったメイクを施してくれます。もちろん、写真撮影における注意点も全て考慮してあるので、撮影時にメイクに関するトラブルも防ぐことができますよ!

また、成人式写真を写真家や写真スタジオで撮影予定の男性もいることでしょう。
そんな写真館は、お店よってはプロのメイク担当者が在籍しており、ヘアメイク付きのプランを用意していることもあります。このような写真館は撮影を意識したメイクをしてもらうことができますので、時間もかからず負担も少ないです!

自分で成人式写真にあったメイクを施すのに自信のない男性の方々。
ぜひプロの技術と経験で、顔立ちに合わせたメイクをしてもらってみてはいかがでしょうか?

男の成人式写真メイクまとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、男性向けの成人式写真メイクについて解説しました。
成人式写真のメイクは主にベースメイク、眉メイク、リップメイクの3つがあります。中でもベースメイクは非常に重要です。ベースメイクをすることで、肌を綺麗に見せることができ、清潔感がUPします。

自分でメイクをするのが不安な方はプロに依頼しましょう。プロであれば自分の顔や肌に合わせたメイクをしてもらうこともできます。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました