ビジネスプロフィール写真のチークメイクはどうする?アイテムの特徴も解説

はじめに

「人は見た目が9割」と言われる程、外見はその人の第一印象やその後のイメージに大きく影響します。これは恋愛や友達付き合いだけでなく、ビジネスにおいても同じことが言えるでしょう。
あなたのプロフィール写真が、見る人にどんな印象を与え、ビジネスに良い効果をもたらしているか、客観的な目線で見たことがありますか?
もし、これからビジネスプロフィール写真を用意しようと思っているのなら、あなたを信頼のおける、魅力的な人物に見せるメイクをして撮影に挑んでみてください。
特にチークは顔の印象を大きく左右する重要なポイントです。
今回は、意外に見落としがちなチークメイク、その効果とおすすめの色味や種類、加えて気を付けるメイクのポイントについても考えていきましょう。

印象の良いビジネスプロフィール写真を用意しよう

会社のウェブサイトやパンフレットはビジネスツールとして重要なアイテムです。
代表者やキーパーソンのプロフィール写真は、将来の取引先やパートナーが目にする可能性が高く、印象の良い写真が取引や契約をスムーズに進めるきっかけとなることもあります。
また個人事業主やフリーランスの方も自分のSNSやホームページを仕事に活用することが一般的となりました。
プロフィール写真はあなたの会社やビジネスの顔になると言っても良いかもしれません。したがって、ビジネスプロフィール写真は第三者からの印象を良くする写真を用意しましょう。
自分が綺麗に、美しく見せる写真が必要では無いのです。ビジネスプロフィール写真の最終的な目的を考え、その目的を果たすためのプロフィール写真を用意してください。
「この人に仕事を依頼したい」と思わせる良い印象を与えるには、魅力的かつ信頼感が伝わるようなビジネスプロフィール写真用のメイクが重要となってきます。

ビジネスプロフィール写真におけるチークの効果は?

1枚のプロフィール写真がビジネスチャンスをもたらすかもしれないとなれば、お化粧に気合を入れたくなるものです。しかし頑張り過ぎた結果、思いもよらず派手なメイクになってしまう人も多いのではないでしょうか。
派手なメイクは遊んでいる、不真面目な印象を与えてしまいかねません。
ビジネスにおけるメイクで大切なのはプロフィールを見る人に「清潔感」や「明るく」「誠実」なイメージを持ってもらうことです。
チークは血色をプラスし顔色を明るく見せたり、メリハリ効果でアクティブな印象を与えることもできます。
色やメイク方法で清潔感や上品さ、知的で信頼感を表現できれば、他の人に差をつけ、お声がかかったりビジネスチャンスを掴むきっかけにもなるでしょう

ビジネスプロフィール写真のベースメイク・アイメイクに関しては、以下の記事で詳しく紹介しています!ぜひ、参考にしてみてください!

ビジネスプロフィール写真のベースはこうつくる!アイテムの特徴も解説

アイメイクでビジネスプロフィール写真をより魅力的に!メイク方法を紹介

ビジネスプロフィール写真向けチークアイテムの特徴

では、具体的にビジネスプロフィール写真にふさわしいチークアイテムをご紹介します。
チークは選ぶ色味やラメの有り・無し、パウダーかリキッドなどの形状によっても、顔の印象を大きく左右します。
落ち着いた印象、元気で親しみやすい印象など、職業によっても伝えたいイメージは違ってくるでしょう
普段使っているもの、自分の好みだけではなく、取引先やお客様があなたのプロフィール写真からどのような印象を持つか、ここを基準にアイテムを選ぶことが大切です。

特徴1:ラメ感

ラメ入りのチークは若々しく、華やかさをプラスしてくれますが、あまりキラキラしすぎているものは派手な感じ、幼さや不安感を与えてしまうこともあります。
ラメがはいっていないか、細かいラメのものであれば品のあるメイクに仕上げ、見る人に安心感を与えることができるでしょう。
マットなチークはツヤ感や光る効果は控えめですが、透明な素肌感のある仕上がりが特徴です。落ち着いた大人のイメージを演出しビジネスへの信頼感を伝えるなら、マットなタイプか、細かいラメのチークがおすすめです。

特徴2:色味

ビジネスプロフィール写真の撮影におすすめなチークの色は、顔まわりをパッと明るい印象にしてくれる“ピンク・ローズカラー”です
しかし、チークはその人本来の肌の色、肌のベースカラーと同じ系統の色を選ぶのが良いと言われています。似合わない色を選ぶと、肌がくすんで見えたり、疲れて老けた印象にもなりかねません。
ピンクやローズ系が似合わないタイプの人はオレンジやコーラル系、ピンクなら黄みのあるものを選ぶと、健康的な肌色に見せてくれるでしょう。
色選びはとても重要ですが、いずれにしろ明るすぎるものは派手でけばけばしい印象を与えてしまうので、明るすぎない落ち着いた色味がおすすめです。とは言えベージュ系のチークは落ち着いたイメージですが、少し地味な印象になるためおすすめしません。
また、最近流行りのパープルも素敵な色ですが、個性的な印象を与えることもあるため、ビジネスシーンではおすすめできません。
自分の肌色を知り、なじみの良いカラーを日頃から知っておくのも大切です。

特徴3:種類

一般的にチークには以下のタイプがあります。

  • ・パウダー
  • ・クリーム
  • ・リキッド
  • ・スティックタイプ

色々な種類があるため、それぞれの違いや特徴、どれを選べば良いのか迷うところです。
中でも最もビジネスプロフィール写真におすすめできるタイプは、“パウダータイプのチーク”です。粉状でサラっとしているため使いやすく、ふんわりと透明感があり清潔感を感じさせる仕上がりとなります
また、肌の乾燥が気になるという人には、リキッドタイプもおすすめです。リキッドチークは肌の内側からあふれるようなツヤ感、自然な血色の良さを出してくれるのが特徴です。
パウダーは時間の経過とともにカサつきが気になることもありますが、リキッドタイプなら長時間の撮影や乾燥する季節でも、潤いと発色を保ってくれるでしょう。そのため、ビジネスプロフィール写真の撮影環境によってこの2つのタイプから選ぶことをおすすめします。

ビジネスプロフィール写真で”上品に”見えるチークメイクは?

チークを入れる位置やかたち、塗り方は、その人の顔の形やなりたい印象によっても違ってきます。
ここからはビジネスプロフィールの仕上がりとして求められる、上品で大人っぽく見えるチークメイクについて解説し、加えて注意すべきNGな例も紹介します。

ビジネスプロフィール写真のチークのメイクポイント

【1】かたち

円を描くように、まん丸に入れると幼い感じに見えてしまいます。
若々しく、可愛らしい女の子を演出するには良いのですが、ビジネスの場では頼りない印象を与えてしまいます。
丸ではなく、楕円を描くようにのせると良いでしょう

【2】高さ

顔の形やバランスは人それぞれです。
目の真下や鼻の上、外側すぎ、内側すぎたりと、高さや位置はなかなか難しい判断です。
ベストなのは微笑んだ時の頬骨の一番高いところを起点に、こめかみに向かって楕円に描くことです。

【3】量

チークメイクに慣れていないと、適切な量がわからないこともあります。
つけすぎは顔全体のバランスを崩したり、幼く見えたり、派手になってしまうため注意が必要です。
適量をつけるためには、チークブラシを使うことをおすすめします。
手の甲などにつけて余分な粉を落とし、頬の高いところでブラシをクルクルと回すようにしてつけると、つけすぎを防ぎます
また、太陽光か自然な照明のもとなど、明るい場所でメイクをするようにしましょう。

ビジネスプロフィール写真のメイクはプロに依頼しよう

多くのフォトスタジオや写真館には専任のヘアメイクさんが在籍していたり、他の美容室などと提携し、撮影のためにプロのヘアメイクを施してもらえます。
大切な一枚を撮影するために、より魅力的な自分を演出したいものです。
メイクや髪型も普段のものではなく、プロの技術・客観的な目線で、安心して任せることができるでしょう。

ビジネスプロフィール写真はフォトスタジオでの撮影がおすすめ!

ビジネスの場やお客様から好感を持たれるプロフィール写真に必要なのはメイクだけではありません。
写真館やフォトスタジオでは、撮影時のライティングやポージングのアドバイスも行ってくれます。
カメラの前では照れくさいと思うポーズや目線も、プロの提案で自然な写りに仕上がります。
また、明るさから美肌へのレタッチなど、トータルであなたの要望に合わせた写真に仕上げてもらうこともできます
ビジネスシーンに合わせた背景選びやセット、屋外での出張撮影を行ってくれるフォトスタジオもあるので、こだわりたい人にはとてもおすすめです。

ビジネスプロフィール写真のチークまとめ

いかがでしたでしょうか。
今回はビジネスプロフィール写真におすすめのチークの色味や種類、つけ方についてご紹介しました。
あなたのビジネスにマッチする、チークメイクのイメージが沸いてきたでしょうか。
見る人に良い印象を与えるチークメイクは、ベースとなる肌の色、リップやアイメーク、さらには服装や髪型と、トータルでのバランスもとても重要です。
あまりメイクにこだわらない、自信がないという方は、友人やメイクが得意な人からアドバイスを受けるというのも一つの方法です。
また、この機会に自分をよりよく見せ、似合うチークメイクを研究してみるのもおすすめです。
写真館やフォトスタジオでは、プロのヘアメイクさんがあなたを最大限に魅力的に見せるために力となってくれますので、積極的に相談してみてください。
あなたの魅力を活かすチークメイクで、チャンスをつかむビジネスプロフィール写真が撮れますことを、心から願っています。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました