白い振袖の成人式写真メイクは華やかリップが重要!メイクの秘訣も紹介

はじめに

一生に一度の成人式写真は、とびっきりこだわった振袖やヘアメイクで撮影したいですよね。
いつもは着ない着物、それも成人式の振袖だからこそ、

  • 「メイクは普段と変えた方がいいの?」
  • 「振袖メイクで気をつけることは?」
  • 「振袖の色によっても似合うメイクは違うの?」

と、分からないことがどんどん出てきますよね。

そこで今回は、成人式メイクと普段のメイクの違いや、白い振袖を着る場合のメイクポイントなどを徹底的にご紹介していきます。
白の振袖を着たいと思っている女の子は、ぜひメイクの参考にしてくださいね。

成人式写真のメイクって普段のメイクとどこが違うの?

成人式写真のメイクは、きらびやかな振袖にお顔が負けてしまわないよう、普段よりもしっかりめにメイクするのがポイント。ナチュラルメイクでは、お顔がぼやけた印象になってしまいます。
振袖からお顔が浮かないようにするために、パーツ別にもメイクのやり方にポイントがあるので、一つ一つ説明していきます。

ベースメイクの違い

成人式写真のメイクでは、ベースメイクはマットからセミマット系に仕上げるのが断然おすすめ!ツヤ肌がNGなわけではありませんが、撮影用のメイクはしっかりめが美しい写りとなりますよ。マット肌のベースは華やかなパーツメイクや髪飾りなどと相性が良く、写真映えがキレイになりますよ。

成人式写真ベースメイクのやり方

成人式写真のベースメイクのやり方は普段のメイクと変わりません。
化粧下地→コンシーラー→ファンデーションです。綺麗なセミマット〜マット肌を作り込むためにリキッドファンデーションを使用がおすすめ。ベタっとした感じが苦手な方は、最後にフィニッシュパウダーを使うとさらっとしますよ。
また、化粧下地はカラーコントロールできるものがおすすめ。お顔の赤みや黄色みが出にくくなりますよ。化粧崩れしやすい方は、皮脂防止効果の高い化粧下地を使用しましょう。

アイメイクの違い

アイメイクも成人式写真メイクでは、普段より濃いめにして、華やかな振袖に負けない目力を演出します。ポイントはアイラインの引き方。とりあえず太く引くのでは、野暮ったい印象になってしまいます。目のキワからまつ毛の間を埋めるようにしっかりと引いていくと黒目が強調され、パチッとした仕上がりになります。

成人式写真アイメイクのやり方

アイラインをしっかりと引いた後、振袖の色味に合わせてアイシャドウをしていきます。一重や奥二重の方は目尻を中心に、二重の方はアイホール全体に広げてアイシャドウをしていくと振袖に合いやすいです。その後、ビューラーでまつ毛をキレイにあげてから、マスカラをすればアイメイクの完成です。成人式写真の撮影中にまつ毛が落ちてこないよう、マスカラ下地を使うのもおすすめです。

眉メイクの違い

和の振袖には、少し太めの眉メイクが似合います。成人式写真メイクでは普段より少しだけ太めを意識してください。髪の色よりもワントーン明るい色の眉メイクアイテムを使用することで少し太めでも垢抜けた印象となります。アイブロウパウダーでふんわり眉毛に仕上げることで、きつすぎる印象にもならず、振袖によく似合いますよ。

成人式写真アイブロウメイクのやり方

毛の流れを整えて、眉毛が足りないところがあれば、アイブロウペンシルを使って1本1本描き足していきます。続いて、アイブロウパウダーを眉山から眉尻に向かってのせた後に、眉頭にも軽くふんわりとのせてください。全体の色が均一になるように複数の色を使って調整しましょう。最後に眉マスカラを眉毛にジグザグと塗って毛流れを整えれば、全体的にまとまった仕上がりになりますよ。

リップメイクの違い

振袖で成人式写真を撮影するなら、リップメイクはお顔を一気に華やかにしてくれる大事なメイク。特に、大切なお祝いごとである成人式写真のメイクでは、普段のリップメイクよりも、しっかりと色付くタイプの口紅を使って、パキっと明るい仕上がりにすると着物との写真映えが良くなります。

成人式写真リップの塗り方

きちんと丁寧な仕上がりになるよう、リップペンシルを使って先に唇の輪郭を描きます。キレイに輪郭がとれていると、華やかさや上品さがアップしますよ。輪郭が描けたら、唇の内側を塗っていき、輪郭と色味をなじませていきます。
最後に軽くティッシュオフしておくと、ムラがなくなりメイク持ちも良くなります。

チークメイクの違い

成人式写真メイクでは、しっかりとチークメイクをして健康的な血色感や顔色の良さを出すようにします。頬が白すぎると、元気がない印象やさみしい仕上がりになってしまうので、リップメイクと合わせたチークの色味で明るさを出すことがポイントです。

成人式写真チークのやり方

成人式写真のチークメイクは、頬の高い位置にポンポンとチークを入れていきます。振袖を着る成人式写真では、気持ち高めの位置にチークを入れれば上品さを演出できます。元気いっぱいの明るさを出したい場合には、気持ち低めの位置にチークを入れてください。チークを入れる形は、横長の楕円形が和装である振袖には上品で良く似合います。

白の振袖は成人式写真でどのような印象を与える?

成人式写真で白の振袖は、清楚な印象を出すことができ最近人気が高まっています。
白の振袖は赤や青の振袖と比べると地味と思われがちですが、そんなことはありません。
白の振袖はたくさんの色鮮やかな柄が映えているものが多く、とても華やかでオシャレですよ。また、白の振袖は定番カラーに比べると着ている子がそこまで多くないので、パッと目を引きます。「紅白」カラーの白でもあるので、お祝いごとである成人式写真にぴったりの色でもあ理ますよ。

白の振袖を引き立てる成人式写真メイクのポイント

せっかく振袖の色を白にしたなら、白の振袖を引き立てる相性の良い成人式写真メイクにしたいですよね。白の振袖にぴったりなメイクをして成人式写真をステキな仕上がりにするためのポイントを4つご紹介します。白の振袖を着ようと思っている方はぜひ参考にしてください。

白の振袖の成人式写真メイク1:顔全体のトータルバランスが大切

まず、ポイントになるのは、顔全体のトータルバランスです。顔のバランスがとれておらず、全体的にガチャガチャとしてしまうと、成人式写真が不自然な仕上がりになってしまいます。白の振袖の成人式メイクでは、リップとチークの色味を合わせたり、アイシャドウの色を振袖の柄の色と合わせたりして、色数が多くなりすぎないようにしましょう。

白の振袖の成人式写真メイク2:リップは真っ赤かピンクがぴったり

白の振袖を着る方には、リップメイクは赤系か濃いめのビビットピンクがよく合います。白地の振袖と真っ赤もしくは濃いピンクがお互い引き立て合い、写真映えが一気に華やかになりますよ。白の清楚さを際立たせてもくれるので、おすすめです。赤かピンクで悩んだら、大人っぽい・色っぽい印象を目指すなら「赤」、可愛らしさ・明るい印象を目指すなら「ピンク」を選びましょう

白の振袖の成人式写真メイク3:チークはリップの色と統一

また、チークカラーはリップカラーと同じ系統の色味にすることがポイント。リップが赤系またはピンク系なのに、チークがオレンジ系などでは全体的にちぐはぐで統一感がなくなってしまいます。チークとリップの色を合わせて、統一感を持たせると品の良い仕上がりになります。もしもチークカラーは控えめがいいな、と考えているならベージュがおすすめ。赤リップにもピンクリップにも似合い、華やかな口元の邪魔をせず、品のある落ち着いた雰囲気となります。

白の振袖の成人式写真メイク4:アイシャドウはゴールド系

白地の振袖の成人式メイクでは、アイシャドウをゴールド系のきらびやかな色味にするのもおすすめ。白地の振袖には、柄にゴールド系の色味が入っていることも多いため相性もぴったりです。また、ゴールド系と同様に赤も柄に入っていることが多い色味なので、メイクのポイントカラーに取り入れると可愛くオシャレです。ゴールドも赤もお祝いの日にふさわしいカラーですよ。

成人式写真の前髪・髪型!メイク以外も超重要

成人式写真にはメイクも重要ですが、髪型や前髪も大事ですよね。人生で1度きりしかない成人式写真の撮影だからこそ、トータルでこだわりたいところだと思います。和装である振袖には、きちんと感があり、さらに華やかなヘアアレンジが必要不可欠です。せっかく振袖やメイクにこだわっても、髪型や前髪がきまっていなければ、写真の出来映えも良くなりませんよね。
成人式写真では、メイクも髪型も全てにこだわりつくしましょう。

どこでする?白の振袖に似合う成人式写真メイクはプロに

メイクが大好きで、振袖の成人式メイクにも自信がある、あるいはメイクにこだわりがあるという方はセルフメイクでもOK。
一方で、普段と違う成人式メイクを自分でするのは不安という方は、プロにお任せすると技術力や成人式メイクの経験が豊富なため安心です。美容室でメイクをしてもらうのも良いですが、おすすめは写真館でのメイク。写真館では成人式写真の撮影で、メイクやヘアセット込みのお得なプランを用意していることが多いです。プロのヘアメイクさんが在籍している写真館もあり、撮影までしっかりとサポートしてもらえますよ。成人式写真にぴったりのメイクやお顔立ち・振袖に合うメイクやヘアセットをしてもらうことができます。

白の振袖の成人式写真メイクはいくらかかる?

成人式写真メイクの料金は、大手の写真館であれば撮影料金に含まれていることが多いです。含まれていない場合の成人式メイクの相場は、1万~4万円程度です。早めの予約であれば、リーズナブルなプランを提供しているところもあるので、早め早めに動いておくことがおすすめです。

白の振袖の成人式写真メイクまとめ

今回は、白の振袖を着るときの成人式メイクのポイントをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?
一生の思い出に残る成人式写真の撮影なので、細かいところまできちんとこだわって撮影に臨んでくださいね。
20歳の大切なお祝いの成人式写真が、ステキな仕上がりになることを願っています。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました