成人式写真の眉メイクは「ふんわり太め」が振袖を華やかに!

はじめに

成人式写真では、眉メイクがとっても重要!
眉毛の太さや濃さ、形が成人式写真全体の印象を大きく左右します。
普段の眉メイクだと、成人式写真の振袖に合わない場合があるので撮影前に準備が必要です。
そこで今回は、成人式写真の振袖にふさわしい眉メイクについて解説します。
特にセルフメイクをお考えの方は、こちらの記事を読んで成人式写真撮影までに振袖に合う眉メイクをマスターしてくださいね。

成人式写真の振袖は“きちんと眉毛”でもっと華やかに

みなさんが大人になって成人式写真を振り返る時に、
「ボサボサの眉毛」「細すぎる眉毛」「ぼんやり薄い眉毛」だったらどうでしょうか。
なんだか老けて見えたりキツイ印象だったりパッとしないな?と感じるはずです。
実は、眉毛は成人式写真の印象を大きく左右します。
成人式写真で着る振袖はとても豪華ですから、いつも以上に眉毛の存在感を出してあげないといけないのです。
お顔立ちや雰囲気、振袖の華やかさを考慮した美しい眉毛だとお写真映えしますよ。
普段のメイクであまり眉毛を意識していない方は特に気をつけましょう。

自分で眉メイクをして成人式写真撮影なら仕上がりUPのコツは3つ!

成人式写真で顔立ちや雰囲気、振袖を考慮した眉毛を描くとはどういうことでしょうか。
ここからは、成人式写真で美しい眉を描くためのコツを3つご紹介します。

成人式写真の眉メイクのコツ1:眉毛の形はいつものあなたの雰囲気に合わせる

成人式写真での眉メイクの1つ目のコツは、「眉毛の形をいつものあなたの雰囲気に合わせること」です。
成人式写真で振袖を着るからといって、眉毛の形を大きく変える必要はありません。
あなたの雰囲気や、なりたいイメージに合わせた形にしましょう。例えば、

  • ・女性らしく柔らかい印象なら丸みのある眉や平行気味の眉
  • ・大人っぽくクールな印象ならやや角度のついたストレート眉

がおすすめ。
普段のあなたの雰囲気とかけ離れた眉の形にしてしまうと違和感を感じやすくなります、あなたらしさを生かした眉の形にすることが大切です。

成人式写真の眉メイクのコツ2:眉毛の色が髪と同じか少し明るい

成人式写真での眉メイクの2つ目のコツは、「眉毛と髪の色を合わせること」です。
眉毛の色が髪と同じか少し明るくなるようにしましょう。
眉毛の色が髪より濃いと眉の主張が強くなってしまい、顔全体のバランスが悪くなってしまいます。
髪色と眉毛が同じ色だと凛々しい印象になり、眉毛が髪色より少し明るいと顔全体が明るく見え垢抜けた印象となりますよ。
髪色と眉毛の色を合わせるためには、アイテムの色選びが大切です。また、使用アイテムの色味を似せる必要もあります。

成人式写真の眉メイクのコツ3:眉毛はふんわりとちょっと太めが◎

成人式写真での眉メイクの3つ目のコツは、「ふんわりとちょっと太めに描くこと」です。
和装では眉毛は細くしすぎると老けて見えたりきつい印象になったりしてしまいます。また、成人式写真の振袖は華やかですから、顔がぼんやりとしてしまうことも。
しかし、眉毛が太いと野暮ったくならないか心配になりますよね。眉毛を少し明るくしますし、成人式写真のメイクはリップやアイシャドウが濃いので、その分少し太めの眉でも大丈夫!お顔全体のバランスが良いですよ。

成人式写真の眉メイクを自分でする方法とアイテムの選び方

いよいよここから成人式写真の眉メイクを自分でする方法をご紹介します。
こちらでは振袖にふさわしいアイブロウメイクをペンシル・パウダー・眉マスカラの3つに分けて解説します。
各アイテムの選び方も解説しますので、ぜひ道具を揃えて練習してみてください。

成人式写真の眉メイク1:アイブロウペンシル

アイブロウペンシルとは眉毛と眉毛の間のすき間を埋めたり、輪郭を描くときに使います。
柔らかい芯でぼかしやすく自然な仕上がりになる鉛筆タイプと、色が密着しやすいためはっきり仕上がる芯を繰り出して使うタイプがあります。

成人式前撮り用アイブロウペンシルの選び方

成人式写真では、アイブロウペンシルは鉛筆タイプと芯を繰り出して使うタイプのどちらを使ってもOKです。好みに合わせて選びましょう。
ペンシルの色はそのまま眉毛の色になるので色選びが重要です。
髪色と同じか少し明るめの色を選びましょう。暗めなら凛々しい印象になり、少し明るめなら垢抜けて上品なイメージになります。明るすぎると眉毛だけ浮いて見えるので注意です。

  • ・黒髪や暗めの髪色ならダークブラウンやグレー
  • ・明るい髪色ならライトブラウン

がおすすめ。
タッチアップやテスターで確認して選ぶようにしましょう。

成人式写真の写りを意識したアイブロウペンシルのメイク方法

続いて成人式写真の写りを意識したアイブロウペンシルのメイク手順をご紹介します。

  • メイク1:スクリューブラシを使って眉毛の毛流れを整える
  • メイク2:アイブロウペンシルで毛の流れに沿って眉頭→眉山→眉尻の順に輪郭を描く
    描き始めは眉頭よりやや眉毛の内側から描くと自然な仕上がりになります。

アイブロウペンシルのメイクポイント

アイブロウペンシルのポイントは、軽いタッチで一本一本毛を描くように眉毛を描くことです。自眉と同じような毛流れで描くことで、自然な眉毛となりますよ。眉尻まで気を抜かずに描いてくださいね。

成人式写真の眉メイク2:アイブロウパウダー

アイブロウパウダーはブラシを使う粉状のアイテムで、眉毛の色味を整える役割を果たします。
アイブロウペンシルで眉毛の輪郭を描いた後、アイブロウパウダーで眉毛と眉毛のすき間を埋めていきます。
眉毛をふんわり太めに仕上げる成人式写真では欠かすことのできないアイテムです。

成人式前撮り用アイブロウパウダーの選び方

アイブロウパウダーは必ずペンシルにあわせた色味を選びましょう。
ペンシルと一体型になっているデュアルタイプを選べば、色の心配はありません。
パレットタイプを選ぶ場合は複数色セットになっているものがおすすめです。
複数色セットなら眉毛の生え具合に合わせて色味を調整することができ、成人式写真の眉をより美しく自然に仕上げることができますよ。

成人式写真の写りを意識したアイブロウパウダーのメイク方法

続いて成人式写真の写りを意識したアイブロウパウダーのメイク手順をご紹介します。
場所によって濃淡をつけることで成人式写真では眉全体が同じ色味になり立体感が生まれます。

  • メイク1:眉山から眉尻に向かってアイブロウパウダーを乗せる
    パウダーで毛と毛のすき間を丁寧に埋めていくようにしましょう。眉山や細くなっている眉尻は眉ブラシを斜めに倒すようにして使用すると良いですよ。
  • メイク2:眉頭から眉山に向かってアイブロウパウダーを乗せる
    眉頭は薄い色を乗せると自然な仕上がりになりますよ。

アイブロウパウダーのメイクポイント

アイブロウパウダーはつけすぎたり、全ての場所を同じ濃さで塗ってしまうと眉毛の存在感が強くなりすぎて野暮ったい印象になってしまいます。自眉の生え具合や濃さによって、使う色やのせる量を調整しましょう。成人式写真ではパウダーの質感を生かしてふんわり、均等に仕上げましょうね。

成人式写真の眉メイク3:眉マスカラ

眉マスカラを使うと眉毛が立体的に仕上がります。また眉毛にツヤが出て毛の流れも整うので垢抜けた印象になります。また、自眉の色とアイテムの色が異なる場合、自眉の色を調整する役割もありますよ。

成人式前撮り用眉マスカラの選び方

成人式写真用の眉マスカラは色選びが重要です。
必ずアイブロウペンシルとアイブロウパウダーにあった色を選びましょう。
黒髪などで眉毛を暗めの色にする場合は透明の眉マスカラもおすすめです。透明の眉マスカラなら眉毛の色が濃くならず、ツヤと立体感が生まれます。
また、眉マスカラは塗りすぎるとバキバキに固まって不自然になってしまうので、塗りやすく量や範囲を調整しやすいアイテムを選ぶのもポイントです。

成人式写真の写りを意識した眉マスカラのメイク方法

続いて成人式写真の写りを意識した眉マスカラのメイク手順をご紹介します。

  • メイク1:眉マスカラのブラシを取って、余分な液をティッシュで取り除く
    眉マスカラはつけすぎるとバキバキに固まってしまい、成人式写真ではとても目
  • メイク2:眉尻→眉頭に向かってひと塗り、続いて反対方向に毛流れに沿ってひと塗りする
  • メイク3:眉頭の下から斜め上に向かってマスカラをさっとつけて完成

眉マスカラのメイクポイント

成人式写真での眉毛はふんわりと仕上げたいのでさっと軽く塗るのがポイントです。
塗りすぎるとバキバキになり、成人式写真では不自然に目立ってしまうので必ず塗る前にティッシュオフしましょう。
また、マスカラ液が肌についてしまうと成人式写真でとても目立ちます。肌につかないように丁寧に塗ってください!眉毛を短くしすぎないことも有効です。眉毛が短いとマスカラが肌につきやすくなるので、撮影直前に眉毛を短くカットするのは避けましょう。

成人式写真・振袖のための眉メイクに不安があるならプロに任せよう

成人式写真の眉メイクのポイントは「ふんわり太め」でしたね。手に入りやすいアイテムで仕上げることができるので、メイクに自信のある方やこだわりのある方はぜひチャレンジしてみてください。
ただしいつもと違う眉メイクに不安のある方や、メイクにあまり慣れていない方は無理して自分でやる必要はなく、プロに頼むという手があります。
成人式写真のメイクは美容院でもお願いできますが、おすすめなのは写真館です。
成人式写真を撮影している写真館では、メイクやヘアセット込みのプランを提供していることが多く、お得にメイクが受けられる場合があります。
メイクから撮影まで一式お任せできるので、ゆとりを持って撮影に臨むことができます。
少しでもメイクに不安のある方はぜひプロの技術で、メイクにもこだわって一生の思い出に残る成人式写真に仕上げましょう。

成人式写真の眉メイクまとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、成人式写真にふさわしい眉メイクについて解説しました。
成人式写真の眉メイクは普段よりもふんわり太めがポイントでしたね。
振袖に負けないようにしっかりめに仕上げてください。
美しい眉毛を描けたら振り袖姿がぐっと引き締まり、ワンランク上の成人式写真を撮ることができます。
いつもとは違うメイクを楽しみながら、素敵な成人式写真を撮影してくださいね。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました