アイコン:目次目次

もくじをタップするとページ内を移動します

婚活お見合い写真の撮影には男性もメイク必須!初心者向けにやり方を解説

本サイトはプロモーションを含む場合があります。
婚活写真の撮影には男性もメイク必須!初心者向けにやり方を解説11

はじめに

婚活をスタートする時に用意する必要がある婚活お見合い写真…。みなさんはすでに用意できていますか? 婚活お見合い写真は婚活を成功させるための第一ステップ。 女性に婚活お見合い写真を気に入ってもらえなければ会うことすら叶わないからです。 女性ウケの良い婚活お見合い写真を撮影するためには、実は男性も「メイク」をするのがおすすめ。 この記事では、男性のメイクの必要性や婚活お見合い写真のメイクはどんなものなのか、必要なコスメと具体的なメイク手順を中心に解説します。

実は男性もお見合い・婚活お見合い写真を撮る際にメイクをするべき

婚活お見合い写真の撮影には男性もメイク必須!初心者向けにやり方を解説1
女性は男性の見た目にとても敏感です。そのような婚活女性がお見合いや婚活で重要視するポイントは「清潔感」です。婚活男性にメイクをすすめる理由は、メイクをすることで印象が良くなり、見た目や清潔感のアップに繋がるからです。つまり婚活女性が提示する絶対条件「見た目」「清潔感」をクリアする可能性が高まるということです。ここでNGだと、その後頑張っても見向きもされませんよ。

女性のようにがっつりメイクじゃ無いからバレない

男性に「メイクをしてください」というと、女性のようにがっつりメイクをすることを想像するようです。メイクがバレてしまって逆にイメージダウンとなるのではと心配する婚活男性もたくさんいらっしゃいます。 実際には婚活男性メイクはがっつりメイクではありません。婚活における男性メイクのポイントはやはり「清潔感」です。 清潔感をアップするためのメイク、さりげなく印象をアップさせるメイクを目指します。ですから、女性にメイクが気づかれることも少ないですよ。

難易度の低いメイクなので失敗もほとんど無い

男性はメイク未経験の方が多いですよね。失敗してしまうのではないかと不安に感じるかもしれませんが、ご安心ください。女性ほどメイクすべきパーツもなく、がっつり作り込む必要もないからです。 メイクに慣れていなくてもポイントさえ押さえていれば、好印象に繋がるナチュラル男性メイクを完成させることができますよ。

男性がお見合い写真・婚活お見合い写真の撮影で施すべきメイクは3つだけ!

それでは具体的に、お見合い・婚活お見合い写真で男性に施してほしいメイクをお伝えします。たった3つだけで難易度も低いので、メイクに苦手意識を持っている男性でもチャレンジしやすいですよ。

【1】ベースメイク

婚活男性のすべきメイク1つ目は「ベースメイク」です。ベースメイクとは顔のお肌を整えるメイクのことを指します。「清潔感」アップのための重要なメイクですから気合いをいれてくださいね。まずベースメイクのアイテム別にその役割を解説します。

化粧下地とは

肌の状態や色を整え、その後使用するアイテムを長時間キープするために接着剤のような役割を担っています。質感はクリーム状や乳液状、ジェル状のアイテムがあり、肌のお悩みに合わせて選ぶこともできますよ。

ファンデーションとは

肌の表面を均等にして清潔感をアップさせる役割を担っています。毛穴やシミ、顔の赤みなどをカバーすることでお肌が綺麗に見えて、婚活女性からの好感度も高まるはずです。また、髭の剃った跡も隠すことができて◎

コンシーラーとは

目の下のクマやシミ、ニキビといった肌トラブルを隠す役割を担っています。シミだらけニキビだらけのお顔は男女問わず、清潔感に欠けると思いませんか。クマは不健康で暗い印象を与えかねません。こうしたところを隠すことで見た目、清潔感がアップしますよ。

【2】眉メイク

婚活男性のすべきメイク2つ目は「眉メイク」です。眉毛は男性の顔の印象を左右する大切なパーツ。まずは無駄な眉毛がないようにきちんと処理することが重要!女性は眉毛結構見てます。清潔感に欠ける未処理眉毛はNGです。さらに、女性にアピールしたい印象とあなた自身の顔立ちや雰囲気によって、眉毛のデザインを決めて整えるとなお良いです。

【3】リップクリーム

婚活男性のすべきメイク3つ目は「リップメイク」です。唇のツヤ感を出すために行って欲しいメイク。唇にツヤがあることで健康的に見えますよ。婚活お見合い写真の撮影当日に塗るのはもちろんですが、日々ケアしていないとガサガサした唇がどうしても目立ってしまいます。撮影日の数日前からリップクリームで唇に潤いを与えてきましょう

男性の婚活お見合い写真で使うメイク用品の選び方とおすすめアイテム

婚活お見合い写真の撮影には男性もメイク必須!初心者向けにやり方を解説9
婚活男性のメイクではどんなアイテムを揃えなければいけないのでしょうか。メイク用品の選び方とおすすめアイテムをご紹介します。

コスメ以外に必要なアイテム

まずはベースメイク、眉メイク、リップメイクに使用するコスメ以外に必要となるメイク用品をご紹介します。

眉シェーバー

未処理眉毛は女性ウケがよくありません。ですから眉剃りがとても大切。無駄な眉毛を眉シェーバーで剃って見た目・清潔感アップを図りましょう。まだ持っていない人はひとまずPanasonicのマユシェーバーキットER-GM20がおすすめ。 【Panasonic マユシェーバーキットER-GM20】
婚活お見合い写真の撮影には男性もメイク必須!初心者向けにやり方を解説5
2,000円以下で手に入る手頃さと使いやすさが◎。コームの長さが4段階と眉毛の長さが簡単で、さらに眉尻の形を整えるための幅の狭い刃がセットになっています。これ一台で「剃る」「整える」、婚活お見合い写真の事前準備にもってこいです。

髭剃り

残念ながら、男性のお髭が嫌い!という女性が多いです。髭大丈夫だよ〜と口にする女性も容姿とマッチしているか、センスを感じるおしゃれ髭かどうか、基準をクリアしていることが髭OKの条件となっています。中途半端に生えっぱなしの髭はもちろんNGなので、きちんと剃ってください。いま髭を生やしているがそこまでのこだわりがないようならば、婚活においては剃ってしまうのが無難です。また、髭を剃ることでメイクのノリもよくなるのでおすすめ。

化粧水

化粧水は婚活お見合い写真用メイクを施す前の、準備段階で使用します。肌の調子を整え、潤わせることでメイクの馴染みやキープ力がアップしますよ。最近は男性もスキンケアをする時代ですから化粧水をお持ちの方は普段使い慣れたもので構いません。もしも化粧水を持っていないならナチュリエのハトムギ化粧水がおすすめ。 【ナチュリエ ハトムギ化粧水 500ml】
婚活お見合い写真の撮影には男性もメイク必須!初心者向けにやり方を解説6
  • ブランド:ナチュリエ
  • 商品名:スキンコンディショナー ハトムギ化粧水
  • 価格:715円(税込)
  • HP:ナチュリエ公式HP
低刺激でシンプルな使い心地、500mlと大容量なコストパフォーマンスの高い定番化粧水です。香料など保湿に不必要な成分は使用していないので安心して使用できます。余計なものが入っていないので顔が脂っぽくなりがちな男性におすすめ。さっぱりとしていてつけてる感もありせんよ。

パフ

パフはファンデーションをムラなく伸ばし広げるために使用します。ベースメイクはいかに均等にムラなくつけられているかが最終的な仕上がりを左右するのです。どのような質感のファンデーションであっても、パフを使用することで均等にムラなくしっかりとした仕上がりのお肌にすることができますよ。パフはドラックストアで手に入るアイテムで十分です。

ベースメイクコスメの選び方

それでは「ベースメイク」をするためのコスメの選び方とおすすめのアイテムをご紹介します。化粧下地・ファンデーション・コンシーラーの3つに分けてお伝えしていきますよ。

化粧下地の選び方

男性はオイリー肌の人が多いので、「皮脂に強いタイプ」のアイテムがおすすめ。化粧下地によって皮脂を抑えることで化粧崩れを防止し、綺麗な仕上がりとなります。また、カサカサなお肌は不健康そうで仕上がりも美しくありません。「保湿力の高さ」も重要。おすすめのアイテムはセザンヌの皮脂テカリ防止下地です。 【セザンヌ 皮脂テカリ防止下地 ピンクベージュ 30ml】
婚活お見合い写真の撮影には男性もメイク必須!初心者向けにやり方を解説3
  • ブランド:セザンヌ
  • 商品名:皮脂テカリ防止下地
  • 価格:600円(税抜)
  • HP:セザンヌ公式HP
皮脂をしっかりと吸着して、汗や水に強くベタつかない人気アイテム。皮脂を吸着するパウダーが含まれており、なんと毛穴までカバーしてくれます。全2種類で、おすすめはピンクベージュ。顔をさり気なく明るく見せてくれるので、健康的な印象となりますよ。1,000円以下とは思えないクオリティです。

ファンデーションの選び方

ファンデーションはとにかく「肌の色に合う」アイテムを選ぶことです。首の色と比較した時に肌の色に差があると不自然な印象を受けますし、メイクしてることがバレてしまいますよ。おすすめのアイテムはKATEのパウダリースキンメイカーです。 【KATE パウダリースキンメイカー 30ml】
婚活お見合い写真の撮影には男性もメイク必須!初心者向けにやり方を解説4
  • ブランド:KATE
  • 商品名:パウダリースキンメイカー
  • 価格:1,760(税込)
  • HP:Amazon
肌に溶け込むような仕上がりでナチュラルな婚活用男性メイクが完成しますよ。全6色の中からご自身の肌の色に合わせて選んでください。標準的な肌色の男性は04番、色白な男性は03番、色黒な男性は05番をまずは試してみるといいですよ!

コンシーラーの選び方

クマやシミ、ニキビは清潔感に欠け不健康にも見えるので、そのままにしておくのは婚活女性から不評です。コンシーラーは肌トラブルをしっかりと隠すことができる「カバー力重視」です。おすすめのアイテムはtheSAEMのコンシーラー。 【the SAEM カバーパーフェクション チップコンシーラー 6.5g】
婚活お見合い写真の撮影には男性もメイク必須!初心者向けにやり方を解説10
さっと塗るだけで肌トラブルを隠してくれるカバー力に優れたアイテムです。少量でもグンと伸びるのでメイク初心者の男性にもメイクしやすいですよ。手に入れやすい価格で、質も◎。いくつかカラーがありますが1.75番ミドルベージュがおすすめです。

眉メイクコスメの選び方

眉のメイクコスメの選び方は「皮脂に強いこと」と「芯が細いこと」がポイントです。皮脂によって眉毛がよれることを防止し、メイク経験の少ない男性でも失敗しないよう少しずつ描けるので芯は細い方が◎ ペンシルタイプの眉メイクコスメがぴったりです。おすすめのアイテムはエクセル パウダー&ペンシルアイブロウEX PD05 グレイアッシュです。 【エクセル パウダー&ペンシルアイブロウEX PD05 グレイアッシュ】
婚活お見合い写真の撮影には男性もメイク必須!初心者向けにやり方を解説2
  • ブランド:エクセル
  • 商品名:パウダー&ペンシルアイブロウEX
  • 価格:1,595円(税込)
  • HP:エクセル公式HP
ペンシルを含め眉メイクに必要なアイテムが一本になっているのであれこれ購入する必要がありません。メイクしやすく、価格も安い人気商品。 グレイアッシュは黒髪や茶髪の方が使用すると垢抜けて爽やかな印象になるカラーです。女性は清潔感やさっぱりとした雰囲気を重視しますから良い印象につながるでしょう。

リップクリームの選び方

リップクリームの選び方は「無色」「ツヤ感が少しでる」そんなコスメです。男性のメイクですから色つきリップはNG。婚活女性がびっくりしてしまいます。カサカサしていない唇、ツヤを出すことで健康的な印象となるようなリップを選びましょう。おすすめはDHCの薬用リップクリームです。 【DHC 薬用リップクリーム 1.5g】
婚活お見合い写真の撮影には男性もメイク必須!初心者向けにやり方を解説8
しっかりとした塗り心地で、さっと塗るだけでふっくらとした唇になりますよ。テカテカしすぎない点も婚活お見合い写真の撮影向きといえます。 オリーブバージンオイルをはじめとして唇に優しく保湿力の高い成分にこだわっているので、安心して使用することができるのもポイント。日々のケアにもぴったりです。

コスメ選びが恥ずかしいなら通販でも良い

婚活お見合い写真の撮影のために初めてメイクコスメを購入するという男性もいらっしゃいますよね。店舗で購入するのは恥ずかしい、勇気がいるという男性はぜひ通販サイトで。 ここまで紹介したおすすめアイテムには、通販サイトでも購入できるように品番(カラー)も記載しています。実際に届いた商品とサイトの色が違うということもありますが、今回紹介したアイテムであれば違和感ありませんよ。 そして婚活お見合い写真も写真ですから、多少色に誤差があっても気にしなくて大丈夫です。

男性のための婚活お見合い写真向けメイクのやり方

婚活お見合い写真の撮影には男性もメイク必須!初心者向けにやり方を解説7
ここからは婚活お見合い写真の撮影用メイクの具体的なメイク手順を紹介します。紹介してきたおすすめアイテムを使用して、ぜひ女性に選ばれる婚活お見合い写真を撮影しましょう!

手順1:ムダ毛を処理する

女性は無駄な毛や未処理の毛が嫌いです。まずは無駄な毛を処理しましょう。髭と眉毛を整えて綺麗にします。髭は傷つけないように丁寧に、刺激の少ない電気シェーバーでの処理がおすすめ。 眉毛は剃りすぎないよう、どんなデザインにするか想像した上で少しずつ確認しながら整えましょう。

手順2:洗顔し化粧水で保湿する

洗顔して顔の汚れや皮脂を落としましょう。化粧のノリが変わります。洗顔後、化粧水で保湿してください。メイクしやすい、馴染みやすい肌のコンディションに整えることができます。

手順3:化粧下地を顔全体に薄く広げる

化粧下地を鼻・おでこ・両頬・あごに分けてのせます。分量はだいたい真珠1粒くらいです。のせた化粧下地を手で広げます。塗りムラがないように気をつけてください。ポイントは顔の中央から外側に向かって塗り広げること。こうすることで化粧下地を均一に伸ばしやすくなりますよ。

手順4:ファンデーションを塗る

ファンデーションも適量を顔の5点(鼻・おでこ・両頬・あご)にのせ、ムラなく広げていきます。ファンデーションはパフを使用すると均一に広げやすくなりますよ。 ポイントは伸ばすのではなく、叩くイメージで。ポンポンポンと軽く押さえながら少しずつ広げましょう。ファンデーションも顔の中心から外側へ向かうように広げると良いですよ。

手順5:コンシーラーでニキビ・クマを隠す

ファンデーションを塗ってもカバーしきれなかったニキビやクマはコンシーラーで隠しましょう。べたっと塗らずに点々と置いてあげるイメージです。 完璧に隠したいからといってたくさんつけてはいけません。コンシーラーを塗ったところだけ目立って不自然な印象となります。 コンシーラーもトントンと軽く叩くように指かパフで馴染ませてください。

手順6:眉毛を描いていく

ベースメイクが完了したら次は眉メイクです。眉メイクは毛量や眉毛が生えている範囲・形によって描き方が変わります。 ポイントは足りないところを描き加える、というイメージです。眉毛が左右均等になっている、眉毛の濃さが均一か、この2点を意識して眉メイクしましょう。いきなり濃く描いたりせず、少しずつ、一本一本眉毛を描くようにメイクすると失敗しませんよ、

手順7:リップクリームを塗る

最後にリップクリームを塗りましょう。塗りすぎには注意してください。テカテカとしてしまい、撮影時にフラッシュが反射して、白く見えてしまうことがあるからです。さっと1度塗ればOKですよ。

メイクに自信がないと感じるならメイクプラン付きのスタジオを使うのが良い

今回はメイク未経験の男性でも簡単に取り組めるメイクを紹介しましたが、やはり自分でメイクするのは心配ということであれば、プロに任せるのが一番です。 メイク付き婚活お見合い写真のプランがある写真スタジオにお願いするのがおすすめ。婚活お見合い写真であなたを魅力的に見せるメイク&撮影ポイントを熟知しています。大切な婚活お見合い写真ですから気合いを入れて準備しましょうね。

男性が婚活お見合い写真を撮るときにやるべきメイクまとめ

婚活お見合い写真のメイクで目指すべきゴールは「清潔感」が溢れる見た目・雰囲気でした。女性のような飾るメイクではなく、整えるメイク、ということです。 男がメイクか…と気がひける方がいるかもしれませんが、今回ご紹介したコスメやメイク手順は手軽・簡単で、化粧をしているとバレない程度のナチュラルな仕上がりになりますからぜひチャレンジしてくださいね。 大切な婚活お見合い写真です。婚活女性に、素敵だな!会ってみたいな!と思われるような婚活お見合い写真となるよう努力しましょう。
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました