眉毛が鍵!男性のビジネスプロフィール写真で好印象となる眉毛とは

はじめに

ビジネスプロフィール写真を撮る際に、気を抜いてはいけないのが”眉毛”です。
しかし、こんな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?
「ビジネスプロフィール写真には、どんな眉毛がいいんだろう?」
「自分で眉毛をメイクしたいけど、やり方がわからない…」
そこで今回は、ビジネスプロフィール写真で好印象を与える眉毛スタイルや、眉毛メイクの方法をご紹介します。
この記事を読めば、ビジネスプロフィール写真で好印象を与える眉毛にすることができます。
ぜひご参考にされてください。

ビジネスプロフィール写真とは

ビジネスプロフィール写真とは、主に会社のホームページや、会社紹介資料に掲載される写真を指します。
近頃では、SNSでのプロフィール写真として扱われることも多く、一般の目に触れる機会が多いのが特徴です。
また、ビジネスプロフィール写真で良い印象を与えておくことで、信頼関係が築きやすくなったり、仕事獲得に繋がる可能性もあります
したがって、ビジネスプロフィール写真は取引先や、将来の仕事相手となる人が目にする可能性が高いので、ビジネス活動をするうえで重要な写真となります。

男のビジネスプロフィール写真は”眉毛”が重要!

男性のビジネスプロフィール写真において重要なのは”眉毛”です。
意外と見落としがちなポイントですが、男性は眉毛によって印象が大きく変わります。
ビジネスプロフィール写真となると、気合が入りすぎて派手なメイクになる人がいます。
しかし、派手なメイクは「遊んでいる」「チャラチャラしている」「不真面目そう」という印象を与え、ビジネスシーンではマイナス印象となるので注意しましょう。
ビジネスプロフィール写真では「清潔感」や「明るい」といった印象を与えることが大切です。
男性は眉毛を整えることで「清潔感」「明るい」といった好印象を与えることができるので、しっかりと眉毛を整えましょう。

好印象ビジネスプロフィール写真の眉毛スタイルはこれだ

では、具体的にビジネスプロフィール写真で好印象を与える眉毛スタイルを解説していきます。
ビジネスプロフィール写真で好印象を与える眉毛スタイルは、以下の3つです。

  • (1) ストレート
  • (2) インテリジェンス
  • (3) ナチュラル

1つずつみていきましょう。

【1】ストレート

ビジネスプロフィール写真で好印象を与える眉毛、1つ目はストレートです。
ストレートとは、眉頭~眉尻までの太さをキープしたデザインです。
太さをキープしたデザインなので、頼もしい印象や誠実さを感じさせます。
キリっとした男らしさをアピールできるので、営業系や建築系などの、アクティブなイメージの職業の方に向いているでしょう

【2】インテリジェンス

ビジネスプロフィール写真で好印象を与える眉毛、2つ目はインテリジェンスです。
インテリジェンスとは、全体的に細めで、眉尻がすっきりとしているのが特徴です。
スタイリッシュな眉毛なので「清潔感」や「知性的」といった印象を感じさせます。
知性的なイメージのある、オフィスワーク系(事務職、ITエンジニアなど)の職種の方にぴったりな眉毛スタイルと言えるでしょう

【3】ナチュラル

ビジネスプロフィール写真で好印象を与える眉毛、3つ目はナチュラルです。
ナチュラルとは、もともとある自眉を生かした、丸みのある眉毛です。
太すぎず、細すぎもしないバランスの良いデザインなので、清潔感があり自然な印象を与えます
また、丸みがあるので、あたたかい優しさを感じさせられるのもメリットです。

ビジネスプロフィール写真の眉毛メイクアイテムとその特徴

つぎは、ビジネスプロフィール写真の眉毛メイクアイテムを、2つご紹介します。
メイクアイテムというのは、男性にはあまりなじみのないものかもしれません。
しかし、眉毛メイクアイテムさえあれば自分で眉毛を整えることもできるので、ぜひご覧ください。

【1】アイブロウペンシル

アイブロウペンシルとは、その名の通り、ペンで描くように眉毛を整えられるアイテムです。
眉毛の形や太さを調整できるので、男らしいしっかりとした眉毛を描くことができます。
また、購入の際は自身の眉と同じ色か、少し明るい色味のペンシルがおすすめです。
通販サイトやドラッグストアにて1,000円~2,000円ほどの価格で手に入るので、興味のある方はぜひ探してみてください。

【2】アイブロウパウダー

アイブロウパウダーとは、パウダーを眉毛に乗せることで、眉毛の色の調整や立体感を出すことのできるアイテムです。
色味の調整ができるので、より自然な眉毛に仕上がります。
商品の種類はさまざまですが、複数の色がセットになったアイテムがおすすめです。
アイブロウペンシルと同じく、通販サイトやドラッグストアにて販売されており、価格は1,000円前後が相場となっています。

ビシッとキメる!ビジネスプロフィール写真の眉毛メイクのやり方

好印象なビジネスプロフィール写真の眉毛スタイルと、眉毛メイクアイテムがわかったところで、眉毛メイクのやり方について解説します。
具体的な手順と、眉毛メイクのポイントをそれぞれご紹介します。

【1】眉毛の処理

眉毛メイクの際は、まず最初に、シェーバーや毛抜きで余計な眉毛を処理します
ただし、必要な眉毛まで処理してしまうと、あとで調整が大変になってしまいます。
そのため、自分のなりたい眉毛スタイルを意識しながら、少しずつ眉毛を処理しましょう。
また、眉毛が長すぎる・濃すぎる人は専用のハサミでカットすると処理がしやすいです。
眉毛をハサミでカットする場合は、眉毛用のコームでおさえながらカットすると、切りすぎるリスクを減らすことができます。

【2】眉毛の形を描く

つぎに、眉毛の縁をアイブロウペンシルで、軽く描いていきます。
眉毛の流れに沿って、やさしく描くのがポイントです。
力を入れて眉毛を描いてしまうと、眉毛が濃く見えてしまい、不自然な印象になります。
また、眉毛が足りないところは一本一本書き足すように描くとよいでしょう。

【3】眉毛の濃さを調整

さいごに、アイブロウパウダーを使って、眉毛の濃さを調整します。
眉毛の、真ん中あたりが一番濃くなるようにパウダーを乗せていくことで、自然な色合いになります。
また、眉毛の量や生え具合によって差がある場合は、薄いところにパウダーを乗せて、全体の色が均一になるように調整しましょう。

男性の眉毛メイクのポイント

男性の眉毛メイクのポイントは、自然に仕上げることが重要です。
気合い入れて濃くしすぎると、眉毛ばかりが目立ち、不自然な印象となってしまいます。
加えて「暑苦しい」や「清潔感にかける」といったマイナスな印象にもなりかねません。
また、眉毛左右のバランスが整っているかどうかも気にかけると、さらに自然な眉毛になります。
不自然にならないように、あくまでナチュラルに仕上げることを心がけましょう。

自信のない男性はプロのメイクさんに依頼しよう

眉毛のメイクに自信がない方は、プロのメイクさんに依頼するとよいでしょう。
眉毛の相手に与える印象が大きいだけに、失敗したときのリスクも大きくなります。
写真館やフォトスタジオにメイクを依頼するメリットは、以下のとおりです。

  • プロのヘアメイクさんが在籍している
  • 他の美容室などと系列している場合もある
  • 自分を良い写りに仕上げてくれるメイクを施してくれる

写真館やフォトスタジオには、素人にはない、プロの技術や知識があります。
メイクの実績はもちろん、ビジネスプロフィール写真についてのノウハウもあるので、安心して任せられるのがポイントです。

ビジネスプロフィール写真撮影にフォトスタジオをすすめる理由

ビジネスプロフィール写真の撮影も、写真館やフォトスタジオに撮ってもらうのがおすすめです。
なぜなら、写真館やフォトスタジオで撮影してもらえば、ライティングやポージングのアドバイス、レタッチなども全てあなたに合わせて行ってくれるため、より良いビジネスプロフィール写真になるからです。
上記以外にも、ビジネス用のセットや背景、屋外での撮影を行なっているところもあるため、きっとあなたの納得がいくビジネスプロフィール写真が撮れるでしょう。

男性のビジネスプロフィール写真の眉毛まとめ

いかがでしたか?
今回は、ビジネスプロフィール写真で好印象となる眉毛と、眉毛メイクのやり方について解説しました。
眉毛メイクは専用のアイテムを買うことで、自分でも行えます。
しかし、眉毛はビジネスプロフィール写真の印象を左右する、重要なパーツです。
そのため、失敗した場合のリスクを考え、プロのメイクさんに依頼することも検討してみてください。
写真館やフォトスタジオなら、メイクからビジネスプロフィール写真の撮影まで対応してくれるため、おすすめです。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました