成人式写真リップの色は振袖に合わせて!口紅でパキッと華やかに

本サイトはプロモーションを含む場合があります。

はじめに

成人式は皆さんが大人の仲間入りをするための大切な式典です。きりっと身の引き締まる人生の一大イベントの1つと言えますね!
また同じくらい大切なのが成人を記念した成人式写真です。女性は振袖を着るので普段とは違ったメイクをする必要があります。そこでポイントになってくるのが口元です。
「でも、普段は振袖なんて着ないしメイクなんてどうしたら良いのか分からない!」と悩まれる女性は多い事でしょう。
ですが、ご安心ください!難しく考える必要は全くありません。パキっと明るい色を選ぶだけでパッと顔全体が華やかになり振袖に栄えるメイクをする事ができます。

今回はそんな成人式の写真を撮るにあたって、しっかりと映えるようなリップメイクの方法について解説をしていきます。

成人式写真のリップと普段メイクの違いとは

成人式の写真を撮影する上で、口紅の色は普段使用している色よりも濃い目を選ぶ事が重要です。
なぜなら暗めの色や普段メイクをする時に使う口紅と同じにすると、振袖の華やかさに負けてしまい写真映りがどうしても振袖がメインのようになってしまうからです。

普段写真を撮る時は、自分の自由に撮ったり好きな服を着て写真を撮る事が多いでしょう。しかし成人式の写真はまず振袖という普段とは違う恰好をしています。
顔をアップで撮影する事も多いのでパット華やかな色合いを選ぶ事が重要です。
上記の事から、振袖と同じ色や振袖の色に近い色を選ぶ事をおすすめします。

「自分にはそんな明るい色はちょっと…」と思わず勇気を出してワントーン明るい色を選びましょう。
明るい色を選ぶ事によって顔全体が振袖にも負けないくらい明るくなり写真映りも格段に良くなります。

自分で成人式写真メイクならリップの選び方が大切

成人式の写真に置いてリップの選び方をきちんとすれば、他の部分に少し自信がなくても華やかなメイクにする事ができます。
以下より成人式でリップを選ぶ際のポイントを3つ解説します。「どうやって選べば良いんだろ…」と迷っている方は是非参考にしてみてください。

成人式写真リップの選び方1:リップの種類は口紅

振袖は普段着る服よりも数段華やかです。そこで、口元のメイクはリップよりもしっかりと発色する口紅を選びましょう。
「リップじゃダメなの?」と思った人も多いのではないでしょうか?リップより口紅のほうが良い理由についてお話をします。

まずリップの種類には主にスティックリップや、ティントリップ、リップグロスなどがあります。
上記は、色合いはとても綺麗ですがそれは普段の服装の時であれば皆さんのお顔を綺麗に華やかに見せてくれるでしょう。
しかし発色の面で言うとどうしても振袖の華やかさのほうが目立ってしまいます。
対して口紅は色合いもしっかりとしており、発色もより綺麗なため振袖を着る時は口紅のほうが良いでしょう。

成人式写真リップの選び方2:振袖の雰囲気に合わせた色味

「明るい色って言ってもどんな色を選んだら良いのか分からない!」という人も多いのではないでしょうか?
そんな時はご自身が着る振袖の色と合わせるのが良いでしょう。
ピンク色の振袖ならピンク系の明るい色、オレンジ色の振袖ならオレンジ系を選ぶなど。
それによって、振袖に負けないくらい華やかなメイクにする事ができます。

もし、色に迷った場合は赤系の口紅を選ぶと良いでしょう。赤はどんな振袖の色とでも相性が抜群です。
バキっと明るい色にどうしても抵抗があるという人は、少し暗めのブラウン系レッドやローズ系の色味でも問題ありません。
ただしあまりに暗い色だと振袖姿としては違和感が出てしまうためワントーン暗め位の色味にとどめておきましょう。

成人式写真リップの選び方3:発色の良いアイテム

成人式の写真を撮る時のリップの選び方はただ闇雲に選べば良いという訳ではありません。
明るすぎると振袖には不釣り合いなケバケバしいメイクになってしま恐れがあります。
口紅を選ぶ上で一番のポイントは「発色の良い色」です。
厚塗りしている印象を与えず自然な美しさを引き出してくれます。
写真撮影時も色が飛んでしまったり、薄くなるという事がないので華やかさをずっとキープすることができます。

振袖に負けない華やかなリップの塗り方とメイクポイント

せっかく華やかな振袖を着ていても、メイクが暗く沈んで見えるとなんとも残念な仕上がりになってしまいます。
振袖に負けない華やかなリップの塗り方について以下で解説をしていきます。

華やか成人式写真リップの塗り方

振袖に負けない華やかなリップの塗り方と言われてもなかなか難しいですよね。
普段の塗り方よりも一工夫する必要がある、成人式写真用のリップの塗り方をご紹介します。

【成人式写真リップの塗り方】
(1) 薬用リップで保湿をし、ティッシュオフする
事前にしっかり保湿をしておかないと、乾燥して皮や縦シワが目立ってしまいます。
また、塗ったままでは油分が多すぎて口紅の発色が落ちるので、一度ティッシュオフで余分な油分を落としましょう。
(2) 口紅をふでに取り、唇の輪郭を縁取る
この後のポイントでもご紹介しますが、なるべく左右対称になるよう輪郭を縁取ります。
(3) ふでで輪郭の中身を埋めるように、中央から外側に向かって塗る
塗り切ったら最後に中央部分の縦シワを埋めるよう、縦向きに塗り重ねる
(4) ティッシュオフをして色合いにムラがないか確認して完成
ティッシュを加え左右にうごさず少し力む程度でオフしましょう。口元を左右に動かすと色ムラができやすくなります。

ではより綺麗な成人式写真の写りに仕上がるよう、リップのポイントを以下よりご紹介します。

成人式写真リップのメイクポイント1:唇の輪郭を描く

唇を華やかに見せる塗り方として、まず唇の輪郭を最初に描きましょう。
理想としてはリップペンシルが良いですが、なければリップブラシで輪郭をとってあげる事によって品のある口元を演出する事ができます。
ただしあまりにも輪郭を目立たせすぎると不自然な印象になるので、色味と馴染ませる事を意識しましょう。さらに口角部分を直線的に描く事でより美しい口元を演出してくれます。
あくまでも、「自然な美しさ」になるように心がけてください。

成人式写真リップのメイクポイント2:ティッシュオフ

最後の仕上げとして、口紅をつけ終わったらティッシュオフをしてつき過ぎてしまった部分を拭き取りましょう。
そのままにしておくとムラが出来ていたりこってりといした仕上がりになっている事があります。
それを避けて自然な仕上がりにするためにも最後のティッシュオフは欠かせません。
少し面倒に感じるかもしれませんがそれだけでも随分と印象が違いますので試してみてください!

成人式写真の華やかリップはプロに任せて美しく

振袖に口紅の色を合わせると言っても、これが正解か分からないと困ってしまう人も中にはいるでしょう。
もしそうなった場合は美容室やメイクのプロに任せるという方法もあります。
プロはその人にどんなメイクが似合うかをしっかりと分かっているので安心して任せる事ができますね。
また、プロのヘアメイクがいる写真館ですと写真の撮影もそこで行う事が出来るのでとてもラクです。
撮影ありきでセットやメイクをしてくれるので「どうすれば綺麗に写真に映るか」を考えてくれます。
もし自分で何か希望があれば伝えてみましょう。完全に任せるよりもなりたい自分により近づく事ができるはずです。
思いでに残る大切な写真だからこそ、細かいところにもこだわりましょう。

成人式写真のリップまとめ

成人式の写真を撮る時に大切な事は「振袖に負けない華やかなメイクをする事」です。
普段通りのメイクをすると、振袖が主役みたいになってしまうので注意必要です。
イメージしていただけましたでしょうか。
華やかなメイクをする上で、重要なのが口元です。
なるべく振袖と同色のものを選ぶ事で振袖にも負けない華やかさを演出できます。
もし、どうしても明るい色に抵抗がある人は無難に赤のワントーンだけ位ものを選びましょう。
どうしても、自分では上手くできる自信がないという人はプロの力を借りるのも1つの方法です。より理想に近づく事が出来るでしょう。
皆様が、何回でも見返したくなるような素敵な成人式の写真が撮影できるように応援しています。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました